誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    Kellyの戯言

Kellyの戯言

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「Kellyの戯言」のブログを一覧表示!「Kellyの戯言」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「Kellyの戯言」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「Kellyの戯言」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

先日、わたくし至誠会第二病院というところで足の権威であられる宇佐見医師に手術をば賜りました。1年半ほど前に結構大変な手術をしたのですが(その割にはさっさと退院したが…)その際、人工靭帯をチタン製のホッチキスで ... » more

ご存知でしたか?みなさん。不在通知の再配達希望の電話の件です。民営化される前は、0120・・・のフリーダイヤルだったんですよ。それが、正式に民営化されたとたん、なんと、フリーダイヤルではなくなってしま ... » more

福井県の小浜市が、なんか盛り上がっているようですね。関連ニュース↓http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080304/trd0803041238005-n1.htm大統領選で ... » more

新百合ヶ丘。バブル期には、結構流行った地域なのですが、今はそうでもない気もします。それでも、小田急線沿線では結構人気の土地のようです。今週には駅ビルが新オープンし、少しは新しい風が吹くのでしょうか ... » more

最近、つくづくと感じることがあります。それは、「経験豊富な人」、「知識豊富な人」についてです。「経験豊富な人」は、自分が経験したデータを瞬時に抽出し自分なりの結論を導き出し、感情を ... » more

至誠会第二病院整形外科で有名なのは、宇佐見先生。慶応義塾大学医学部出身で、足の外科医の権威であられます。昨日が私の予約の日でしたが、予約といっても時間が指定されるわけではないのでそりゃもう、1日がかりです。( ... » more
テーマ 病院 至誠会第二病院 Kellyの戯言  コメント(8) トラックバック(1)

AVP2 (エイリアンズvsプレデター2) あけましておめでとうございます。なんとも正月映画にエイリアン対プレデターを観ることもないような気もするのですが、観てまいりました。以下、本日の映画観 ... » more

舛添厚労大臣が、来年の3月までに年金の名寄せを全力を上げてチェックする、と言ったことについていよいよマスコミと野党が叩き始めた。当初から、執拗なほど舛添大臣に断言させるかのような質問を繰り返していたマスコ ... » more

ALIAS4(エイリアス4)が、やーーーーっとレンタルリリースされました。(途中までだけど)なぜか日本ではあまりヒットしていないこの作品。それでも私は、このドラマが大好きなのであります。単なるスパイド ... » more

MRIを受けるのは、これで2回目でしたが、いや〜、しっかし・・・MRI室って、なんであんなにうるさいんでしょうね?!扉を開けて入るとそこは・・・まるで工事現場のようなすさまじい音が。地面に鉄筋を打 ... » more

ジェイソン・ボーンとその舞台裏 ボーンシリーズの第三作目、「ボーン・アルティメイタム」が公開されました。すぐにでも観にいくつもりでしたが、来週末に予定変更。で、も一回、「ボーン・アイデ ... » more

病院嫌いのKellyです。んなもんで、前回の通院で「次の通院は10月23日までに来ればいいですよ」と言われていたものだから、当然、ギリギリの去る10月23日に行って参りました。^^;ちょうど、昨年 ... » more

キングダム 見えざる敵 本日、鑑賞してまいりました。いやはや、何とも現実的な内容でしたね。今も日本人が拉致されているニュースが流れています。以前は、3人が人質になって(これは無事、日本政府があらゆ ... » more

柔道部物語 「柔道部物語」。「What’sMichael」を描いた小林まことの漫画です。もう10年近く前にコミック文庫を購入し読んだのですが、最近再び引っ張り出して、就寝前の読書にしています。(読 ... » more

パーフェクト・ストレンジャー う〜ん、犯人探しの推理物・・・というには、ストーリー的に今一・・・って感じも。う〜ん、出演者からちょっと、事前の期待が大きかったかな?!でも、何となく、「それほ ... » more

デイジー 「デイジー」。私の好きな花の一つです。一番好きな花は、「ひまわり」。どちらも素朴な花ですが、この映画の中でも、主人公の女性が「デイジーは、私 ... » more

流 相馬「総裁選」について
「総裁選」についてこのお二人、政策に微妙な違いがあるようですね。この前、テレビで福田氏が「地域格差を是正しつつ、(小泉)改革を進めていく」といったことを言ってました。どうもよく判らないんですが、もともとこ ... » more

DVD借りてきて見たんですが・・・これ、コメディーだったのでしょうか?特に、最後のシーンは…笑えます。^^; ... » more

安倍首相が突然の辞意表明をいたしましたね。まあ、マスコミは、新たなニュースを手にして、朝青龍そっちのけ・・・という状態になったようですが。いろんな評論を受けていた安倍さんですが、残念ながら首相の器ではなか ... » more

いえ、私のことではありませんよ。親友キンバリーのことなんですがね。きゃつも、いつの間にかビリーズ・ブートキャンプに入隊しとったのです。私なんか、初日と言ったらそりゃもう、しんどくて、しんどくて、、、足 ... » more

「礼」についてもう少し。。。「礼」、それは、動物にもある「心」なのでございます。以前、どこかで聞いたことがあるのですが、これは外国でのお話です。家の前を空腹でフラフラ歩いていた野良犬だか野良猫を見 ... » more

日本人は、礼をわきまえた民族であったはずではないか?たとえば、御辞儀ひとつをとっても、その角度に意味を持っている。言葉さえ、目下、同等、目上と微妙な違いを持っている。尊敬語、丁寧語、謙譲語、と、諸外国の言葉よりも ... » more

トランスフォーマー 遅ればせながらの記事アップです。上映開始早々に観て来たトランスフォーマー。予告の時点で、「絶対に観る!」と決めていた一品です。ここのところ、精神的圧迫にひゅ ... » more

図書館で使うという「お手製しおり」を、そりゃもうせっせと作っておったのです。しおり提出期限は翌日、と迫っていたまさにその日!50枚ほどできるはずだったしおりは、ちょっと油断した隙に1歳半の末っ子が、そりゃ ... » more

ここのとこ連日報道されておりますね。朝青龍。あれやこれやと、周りが騒ぎたてているというけれど、騒ぎ立てているのは、アンタら、マスコミですから!間違いない!残念!!(斬)←チョイ古モンゴルには、精神的病がないと ... » more

マイブームと言えば、私にもそういうものがあるようです。このマイブームは、しばらくしつこいほど頻繁に毎日のようにつづき、あるとき、プッツリと糸が切れてしまったようにブームは終わるのです。ただいま ... » more

ひゃっほぉ〜!買ってしまいました。ビリーズ・ブートキャンプ!まだDVD1枚目ですが、ひぇ〜っ汗が滝のように止まりません!全4巻だから、あと3巻もある。これが基本ってことは、4巻 ... » more

日常(ここ数年)、とても頻繁に感じることがありまして、それは何かと言いますと、駅のホームや歩道やちょっとした広場などで人々が非常に散漫に歩いているということです。これが20年ほど前であれば、誰が決 ... » more

まさに、神の声を聞いたのである。といっても「汝、左の頬を打たれたならば、右の頬をも差し出したもれ!」などという声ではない。あーでもない、こーでもないと自問自答しているとき、キラリン{%kira ... » more

ってなわけで、(どんなわけじゃい)人生において、どんな人と出逢ってきたか、というのが非常に大切なのです!友人でも恋人でも親でも兄弟でも、はたまた片想いの異性でもライバルでも何でもいい。自分 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/22 09:58

楽天市場のおすすめ商品

「Kellyの戯言」のブログ関連商品

» 「Kellyの戯言」のブログレビュー をもっと探す

「Kellyの戯言」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る