誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    渓谷

渓谷

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「渓谷」のブログを一覧表示!「渓谷」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「渓谷」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「渓谷」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

吉野梅郷写真館身近な滝めぐり
身近な滝めぐり 渓谷の写真を撮りに、よく来る奥多摩の海沢渓谷。しかし、昨年の梅雨のころだったか、林道が土砂崩れのため、車で奥の方までは行けなくなっていたため、しばらく足が遠のいていたが、開通したという情報をWEB上で発見。久しぶりに ... » more

吉野梅郷写真館冬の西沢渓谷 ラスト
冬の西沢渓谷 ラスト このシリーズも長く引っ張ってしまったが、飽きられるのでこの辺でラストとしましょう。おわり ... » more

吉野梅郷写真館冬の西沢渓谷 その7
冬の西沢渓谷 その7 雪や氷と冬の渓谷が織りなす造形美はことのほか美しいが、気象条件によっても氷のつき方や形が違うんだろうと思う。もっと冷え込んで、雪がそんなに多くなければまた来てみたいとも思わせる。 ... » more

吉野梅郷写真館冬の西沢渓谷 その6
冬の西沢渓谷 その6 遊歩道を歩いていて目立つのは獣の糞。たぶん鹿か何かだと思うのだが、以前ここでカモシカと遭遇したことがある。写真撮影やハイキングの人はそこそこいるので、動物に出会うのは、朝一番で入渓しないとなかなか難しいかな? ... » more

吉野梅郷写真館冬の西沢渓谷 その5
冬の西沢渓谷 その5 それほど冷え込んではいないと思うが、それでも写真を撮るためにあまり動かないでいると足先や手が冷たくなってくる。しっかり対策してあっても冬の撮影はつらいなー。つづ ... » more
テーマ 写真 渓谷

吉野梅郷写真館冬の西沢渓谷 その4
冬の西沢渓谷 その4 この日の天気予報は曇りだったのだが、この時は一時的に晴れてきた。日が当たると雪とのコントラストがつきすぎて撮りにくいときもあるが、日が当たったのはこの時ぐらいだった。 ... » more

吉野梅郷写真館冬の西沢渓谷 その3
冬の西沢渓谷 その3 ようやく川沿いに出てきた。もう少し冷え込んでいるかなと期待したのだが、それほどの寒さではない。つづく ... » more
テーマ 写真 渓谷

吉野梅郷写真館冬の西沢渓谷 その2
冬の西沢渓谷 その2 つり橋を渡った対岸から本格的に山道になる。とはいってもよく整備された遊歩道なのだが、冬場はやっぱり安心できない。以前来た時には、山梨近辺で地震が起き、斜面から石や氷や雪がバサバサ落ちてきて怖い思いをしたことがある。 ... » more

吉野梅郷写真館冬の西沢渓谷
冬の西沢渓谷 今年の冬は寒波が強く寒い寒いときには寒いところに行って写真を撮りたい。(ホントかなー?)いや、本当は寒いのは大の苦手なんだけれど、渓谷の氷の世界は好きな被写体の一つ。さて、アイゼンを嵌めて足もともがっ ... » more
テーマ 写真 渓谷

☆ポコちゃんの花貫渓谷^^☆ 先月訪れた花貫渓谷^^薄暗い渓谷での三脚無しスローシャッター撮影の技を編み出した主人!!(笑)名付けて^^;木の幹しがみつき技法&岩盤へばりつき技法(爆)その主人が撮った写 ... » more

色彩心理日川渓谷 「竜門峡」 
日川渓谷 「竜門峡」  この前の日曜日に日川渓谷「竜門峡」へ行ってきましたが、残念ながら「紅葉」は終わっていました。今回は X-Pro1 と RICOH GXR + プラナーです。11/24 甲州市大和町田野日川渓谷「竜門峡」FUJIFILM X-Pr ... » more
テーマ プラナー 渓谷 筋肉痛

吉野梅郷写真館大滝へ
大滝へ 鍾乳洞への道をもう少し上がっていくと滝があるらしいので行ってみた。この時は横着して三脚は置いて行ったが、結構雰囲気のいい渓流と滝だった。今度本腰入れて撮ってみようかな。 ... » more

吉野梅郷写真館仏沢の滝にて ラスト
仏沢の滝にて ラスト 多くの人がじっと滝を眺めている光景が滑稽イタリアンレストランでランチなど ... » more

吉野梅郷写真館仏沢の滝にて その2
仏沢の滝にて その2 一応は三脚も持ってきたのでそれなりに ... » more
テーマ 渓谷

吉野梅郷写真館仏沢の滝にて
仏沢の滝にて 珍しく我が家の奥さんが、どこか涼しげなところへ行こうというのでご要望に応じてちょっとドライブこの滝は観光客も多く、真冬以外で一人で来ることはほとんどないが。。 ... » more
テーマ 写真 渓谷

吉野梅郷写真館渓谷BW
渓谷BW 画像編集で遊んでみたシリーズ最後?(ネタがなくなったらまたやるけれど)渓谷の白黒写真デジタルはいくらでも遊べる! ... » more
テーマ 写真 渓谷

吉野梅郷写真館海沢渓谷にて ラスト
海沢渓谷にて ラスト さて、そろそろ飽きられるだろうからここらで終わりにしよう。見てくださる方に涼を感じていただければ幸いだが。申し訳ないが、撮影している私が一番涼しい(笑)この日は8/17日だがこの時の気温は確実に10度台後半で ... » more

吉野梅郷写真館海沢渓谷にて その3
海沢渓谷にて その3 この日は日差しがあまり強くない曇天の日こんな日の方が渓谷の写真は撮りやすい。日差しが出ると明暗が付きすぎて絵にならないし。最小絞りにしなくても、スローシャッターがきれる。反面、残念ながら水中までは光が通らない ... » more
テーマ 写真 渓谷

吉野梅郷写真館海沢渓谷にて その2
海沢渓谷にて その2 上流に行けば一時間半ぐらいで3つの滝を見られるのだが、普通の渓谷もまた味わいがある。この辺りは爆流地帯のため巨岩がごろごろしている。つづく ... » more
テーマ 写真 渓谷

吉野梅郷写真館海沢渓谷にて
海沢渓谷にて 夏の被写体というわけでもないが、涼を求めて滝にでも行こうとしたが。土砂崩れで車両通行止めとか。歩いて行くのも大変なので(実は朝飯前の早朝なのです)仕方なく周囲を写す。(今回は水中撮影もありません) ... » more

吉野梅郷写真館大丹波川にて ラスト
大丹波川にて ラスト 水の流れとともに撮れる場所で咲いていてくれて有難い。この記事を作っていて、ちいさな岩魚が写っていることを発見。現場では気がつかなかったなー。終わり ... » more

吉野梅郷写真館大丹波川にてその4
大丹波川にてその4 大きな流れ込みの辺りを水中で狙う何年か前に来た時にはここにたくさんいたのだが。残念ながら今回はカラ振り。釣り人にでも先を越されたのだろう。良く見ると小さいヤマメが一匹だけ泳いでいる ... » more
テーマ 写真 渓谷

吉野梅郷写真館大丹波川にてその3
大丹波川にてその3 大きな岩はあるが川幅は比較的広く歩きやすい。そう思っていたら、家族連れでワイルドに沢を登ってくる親子連れにあった。こんなところではめったに人に合わないのでお互いにびっくりしたが、子どもにこんなワイルドな遊びを ... » more
テーマ 写真 渓谷

吉野梅郷写真館大丹波川にてその2
大丹波川にてその2 夏はこんな場所でのんびりするに限る。虫が多いから虫よけは必要だけれどね。つづく ... » more
テーマ 写真 渓谷

吉野梅郷写真館大丹波川にて
大丹波川にて 御岳山に行った後、大丹波川へ。御岳山は多摩川の南岸だが、こちらは多摩川をはさんで北側に当たる今回の目的は例の水中写真で渓流魚など探そうかと。。何年か前魚影を確認できた場所へ行ってみたが・・・ ... » more

涼を求めて渓谷へ その2 夏場の渓谷歩きのために最近ゲットした新兵器水中ハウジング(新品で2万円ぐらいだったかな?)太ももまである長靴(靴底はフェルト貼りで滑りにくい)ちなみに4000円中古で買った自由雲台(これは5―6千円だ ... » more

吉野梅郷写真館大丹波川にて ラスト
大丹波川にて ラスト 魚影を求めて水の中をのぞく。このような渓流はちょっとした淵でもそれなりに深く長靴では入りきらない。終わり ... » more

吉野梅郷写真館大丹波川にて その5
大丹波川にて その5 重いカメラバッグ、中型のアルミ三脚を持っての渓谷歩きは慣れていてもちょっとつらい。安物の長靴はぶかぶかで歩きにくいし良く滑る。おまけにそこも薄いのでこのような用途には向かない。釣り道具屋にでも行って何かいい長 ... » more
テーマ 写真 渓谷

吉野梅郷写真館大丹波川にて その4
大丹波川にて その4 撮影日が曇りなのもあるが、夏の昼間にもかかわらず木に覆われた谷筋の渓谷は薄暗い登山道なのだがこのルートはあまり通る人がないと見え、また釣り人もここまでは上がってこないのか誰とも会わない。冬場ならばクマが出ても ... » more
テーマ 写真 渓谷

吉野梅郷写真館大丹波川にて その3
大丹波川にて その3 魚はいるかなーと水中をのぞいてみる残念ながら確認はできなかったつづく ... » more

 

最終更新日: 2016/11/22 09:40

「渓谷」のブログ関連商品

» 「渓谷」のブログレビュー をもっと探す

「渓谷」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る