誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    児童書

児童書

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「児童書」のブログを一覧表示!「児童書」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「児童書」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「児童書」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

『命のバトン 津波を生きぬいた奇跡の牛の物語』堀米薫・著 佼成出版社 『命のバトン津波を生きぬいた奇跡の牛の物語』の御本が、厚生労働省社会保障審議会の推薦する「児童福祉文化財」になりました!!!著者・堀米薫さんのブログhttp://khori.asablo.jp/blog/を拝読してニュースを知り、嬉しくなり ... » more
テーマ 東日本大震災 堀米薫 児童書

トリセツ 福本友美子さんから、大分前にご案内いただいていた『図書館のトリセツ』(福本友美子・江口絵里/著講談社)やっと、目を通しましたぁ〜〜〜(^。^)書名の通り、図書館の取り扱い説明書図 ... » more
テーマ 図書館 児童書

☆図書室☆2013クリスマス窓飾り 街にでると、クリスマスとお正月の飾りがいっぱーいで、テレビも歌番組や特番がいっぱーい。勤務小校内の木々は、落ち葉落ち葉で枝が寒そう!いよいよ師走・年末本番で、二学期もあとわずかになりました〜。そして、図書室も。はい、クリスマスムードいー ... » more

☆図書室☆2013秋・11月の窓飾り〜 今年の11月は、ちょいとばかりプライベートタイムがハードで、飾りを始めたのが12日すぎ!うわーん、11月が半分すぎちゃう〜〜〜と焦っていたら、図書委員さんとj図書室常連さんが、ダーッと、手伝って飾りつけてくれました!それも、なかなかのセンス ... » more

『ラチとらいおん』マレーク・ベロニカ・作 とくながやすとも・訳 福音館書店 「せかいじゅうでいちばんよわむし」の男の子、ラチ。犬がこわいし、暗い部屋がこわい。友だちさえも、こわい。そんな彼のもとに、ある日小さくて赤い「らいおん」が現れた。「らいおん」に鍛えられて、どんどん強くなっていくラチ。ひとりでも強くいられるよ ... » more

平成25年度群馬県冬休み推薦図書低学年一覧 御無沙汰しているうちに12月!もうもう二学期が終わる、平成25年が終わる、うそうそ、なんでこんなに早いの〜、毎日が充実しているからかな!(●^o^●)生徒さんも、運動会に遠足に修学旅行、マラソン大会も終わって、やっとひといき〜♪もうすぐ冬休 ... » more
テーマ 絵本 平成25年度群馬県冬休み推薦図書 児童書

平成25年度群馬県冬休み推薦図書中学年一覧 御無沙汰しているうちに12月!もうもう二学期が終わる、平成25年が終わる、うそうそ、なんでこんなに早いの〜、毎日が充実しているからかな!(●^o^●)生徒さんも、運動会に遠足に修学旅行、マラソン大会も終わって、やっとひといき〜♪もうすぐ冬休 ... » more
テーマ 絵本 平成25年度群馬県冬休み推薦図書 児童書

ライギョのきゅうしょく(阿部夏丸/作・村上康成/絵) タイトルが『ライギョのきゅうしょく』で、タナゴが出てきた時点で「うおっ」っと思うと同時に(オヤジギャグのようですがホントの話です・笑)、この話って一体どこに落ちるんだろう…と不安と期待のいりまじった気持ちでいっぱいになりました。そして結 ... » more

今日は、いつもとちょっと毛色が違った講座で銀座教文館ナルニア国の国岡さんに来ていただいての特別サロンでした(^.^)テーマは・・・確かな本を手渡すために〜この2年間に出た児童書の中から原発、放射能関係 ... » more

光のうつしえ(朽木祥/著) 戦争を経験した知人の話を直接聞くということは、記録を読んだりドラマや映画を見たり、ドキュメンタリーでその当時の話だけを見聞きするよりも経験することに近いと思っています。なので、戦争を経験した人が減っていくことは、それだけ平和が続いている ... » more

最近のお薦め ご紹介しようしようと思っていて、書きそびれていましたが、今日買っていただいて、思い出しました(笑)最近のお薦め本。。。一冊は、上橋菜穂子さんの『物語ること、生きること』(講談社)上橋さんが、作家になるまでを語 ... » more

遅くなりましたが☆図書室☆2013ハロウィン窓飾り 10月の末から、ちょーっとばかりドタバタやっておりまして、更新がのびのびに(^_^;)季節はずれになってしまいましたが、生徒さんが楽しそうにオバケくんに顔を書いてくれたり、のびのびとした発想で窓飾りをしてくれたハロウィン窓飾り、アップしまー ... » more

久しぶりのMTH Merlin Mission第2弾(33〜36) 久しぶりにMagic Tree Houseシリーズを読みました。4巻で一つのミッションが完了するこのシリーズ、Merlin Missionになってから(29巻から)ページ数が倍になりますが、読み応えも増して、さらにおもしろくなっています ... » more
テーマ MTHシリーズ ファンタジー 児童書

バンザイ!なかやまくん(太田京子/作・宮本忠夫/絵) なかなか環境になじめない子っていますよね。しゃべれない、とまではいかないくても、うちの上の子もクラスが新しくなるごとに数ヶ月間は緊張状態が続いていたようです。なかやまくんのように慣れた頃に挽回できればいいのですが、おとなしい子のレッ ... » more

ヤギになっちゃうぞ(最上一平/さく・石倉欣二/え) 昔話じゃないのに、まんが日本昔話のイメージで読みたくなる作品。ばちあたりって言葉、すっかり死語になっちゃったよなあ。子供には子供の、大人には大人の嫌なことがそれぞれ日々の中にあるけど、自分が自分でいられることが幸せ。ヤギにな ... » more

光のうつしえ 廣島 ヒロシマ 広島  朽木祥 講談社 「美」はいつも心に新しい感動をくれる。美しさは人の心の扉を開いて、そっと奥底に滑り込む。夕焼けが、樹々や海の色が人の心にいつも何かを語りかけるように、「美しい」ということは私たちの心を解き放つのだ。ヒロシマの物語、というと「怖い」「恐ろしい ... » more
テーマ 朽木祥 か行の作家 児童書  コメント(2)

くりぃむパン(濱野京子/作・黒須高嶺/絵) 予想外にたくさんのくりぃむがつまっていてびっくりしました。自分の年齢のせいかなー、すべての人の気持ちがそこそこ分かっていろんな人の言動がすとんと心に入って来ました。でも、少し読み進んでから香里も未果も小4なんだって途中で再認識した時 ... » more

平成25年度読書感想画中央コンクール指定図書 高学年の部 毎年、二学期が始まってまもなく、読書感想画コンクールの注文書が届きます。残暑の日々に、早くも冬の準備開始。注文書をまえに、「来た来た!今年の指定図書はなーにかな」と、ワクワク♪今年も、生徒さんが喜びそうな御本がたくさん(*´▽`*)ワク ... » more
テーマ 絵本 平成25年度読書感想画中央コンクール 児童書

平成25年度読書感想画中央コンクール指定図書低学年の部 毎年、二学期が始まってまもなく、読書感想画コンクールの注文書が届きます。残暑の日々に、早くも冬の準備開始。注文書をまえに、「来た来た!今年の指定図書はなーにかな」と、ワクワク♪今年も、生徒さんが喜びそうな御本がたくさん(*´▽`*)ワク ... » more
テーマ 絵本 平成25年度読書感想画中央コンクール 児童書

図書室☆運動会の窓飾り2013 アップが遅くなってしまいましたが〜、勤務小図書室、今年の、運動会窓飾りです(*´▽`*)今年も、勤務小の大運動会を拝見させていただいて、毎年ながら、ウルウル、感動をたくさん、いただきました!図書室が、校庭に面して ... » more

くすのきしげのり:2作品が選定されました。 2作品が、新たに選定されました。なにに選定されたかというと……『ライジング父サン』(フレーベル館)が、山田養蜂場が、社会貢献活動の一つとして展開されている「第15回みつばち文庫」に選定されました。「みつばち文庫」は、子供 ... » more

発刊が昭和38年であり、その時代を書いた作品と思われますので時代背景はその頃と思われます。舞台は瀬戸内海に浮かぶ小さな島ですが、検索しても引っかかってこないので実在したのかどうかは不明。伝統やしきたりを重んじ、長老の意見が最重要視さ ... » more
テーマ 読書 児童書

このはのおかねつかえます(茂市久美子/作・土田義晴/絵) 起承転結がはっきりした教科書的なお話です。2004年度の読書感想コンクールの課題図書といことで、子供たちに読む機会を与えたいという意味ではとってもいい作品だと思います。でも個人的には苦手な部類に入ります。こんなふうにされたらこう ... » more

プリンセスの「王子さまぼしゅう中!」(芝田勝茂/編) このテーマで、いろんな切り口があるもんだなあ。と、書き手さんたちの想像力にまずは感動。どのお話もさらっと短いので読み応えって感じはありませんが、バリエーションは楽しめます。『プリンセスの「王子さまぼしゅう中!」』(後藤みわこ) ... » more

The One and Only Ivan by Katherine Applegate あのAnimorphsシリーズの作者が書いたとっても素敵なゴリラのIvanのお話。多読仲間の間で話題になった今年のNewbery Medal作品。The One and Only IvanHarper Collins USA ... » more
テーマ 動物 英語 児童書

『こんぶのぶーさん』岡田よしたか・作 ブロンズ新社 まんざいしをめざすことにした、こぶまきのぶーさん、相方オーディションをひらきましたら、めざしに、あずき、ゆでたまご、モンブラン。いっぱいやってきてくれたのですが、なかなかぴったりの相方はみつからなくて・・・。食べ物のユーモア絵本シリーズ ... » more
テーマ 絵本 岡田よしたか 児童書

ぐりとぐら 今日は不思議なお天気でしたね。午前中は、結構な雨で、台風だからね・・・と警戒していたら、午後から晴れ!!と思ったら夕方、またざぁーーーーーっと2度ばかり台風という ... » more

この世でいちばん好きなのは、回転ずし―夢をひろげる物語―(芝田勝茂/編) シリーズ第2作も1に続いておもしろかったです。『この世でいちばん好きなのは、回転ずし』(令丈ヒロ子・作/伊藤美貴・絵)娘によると、このお話で令丈ヒロ子さんに興味を持ち、その後「メニメニハート」を読んだのち「若おかみは小学生」を読みつ ... » more

魔女のいる花屋さん―夢をひろげる物語―(芝田勝茂/編) だいぶ前に娘が好きかも、と思って買ったものの自分は読んでなかったので今更ながらに目を通したのだけど…かわいらしいのにごてっとしてないし、どのお話もおもしろかったです。今をときめく作家さんばかり、というゴージャス感もたまりません。なん ... » more

★図書室★二学期、秋の声が聞こえる毎日ですが、2013夏の窓飾り★ 家の前の田んぼが、稲穂をつけて、ぐんぐん伸びてます。コオロギの声も聞こえます。そして、勤務小の窓の外には、ヘチマの黄色い花と、小さな可愛いヘチマの子供。すっかり、秋の声が聞こえる今日この頃ですが、あいかわらず、30度近い気温〜。37度がざら ... » more

 

最終更新日: 2016/11/22 07:06

「児童書」のブログ関連商品

» 「児童書」のブログレビュー をもっと探す

「児童書」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

野鳥の図鑑―にわやこうえんの鳥からうみの鳥まで (福音館の科学シリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 野鳥の図鑑―にわやこうえんの鳥からうみの鳥まで (福音館の科学シリーズ)
福音館書店 藪内 正幸

ハーレムの闘う本屋 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ハーレムの闘う本屋
あすなろ書房 ヴォーンダ・ミショー・ネルソン

かえるふくしま の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル かえるふくしま
ポプラ社 矢内 靖史

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る