誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    遠吠え

遠吠え

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「遠吠え」のブログを一覧表示!「遠吠え」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「遠吠え」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「遠吠え」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

覚書/草莽の志士らしくあれ
らしくあれ メディアにバッシングされ、協会に冷遇され、それでも彼女らしくあった。子供を産むと決め、父親を明かさないと決めた。それがどーした?別にいーじゃないか、そう決めたのだから。遠回りをして、険しさを承知で舞った。安藤美姫の引き際はなんて、美 ... » more
テーマ 遠吠え

覚書/草莽の志士あとわずか
あとわずか 器からこぼれ落ちようとしている。ファシズムが、中央で、地方で、ご近所で。おびただしい「イイネ」を鈴鳴りにして。70年くらい前の列島もこうして深みにはまったんだろうか。鉛を飲み込んだような気分だ。隣の家がライフルを所持している ... » more
テーマ 遠吠え

覚書/草莽の志士釜山の隣人・了
釜山の隣人・了 釜山市から雑誌が送られてきました。付箋紙のページを開くと僕の写真がありました。釜山の詩人に書いたお礼がハングルに翻訳されて。団体間の交流は規模の大きさに反比例して薄っぺらになりがちです。名刺とお世辞の交換でミッション終了というあの光 ... » more
テーマ 遠吠え  コメント(2)

覚書/草莽の志士「AB」型の村で
「AB」型の村で この歴史に習えば空白の8行目は「2021年○○戦争」と読むこともできます。正直、僕は日本が再びソレを始めるとは思えません。でも「友好国」はどうかな?アメリカはずっとそうしてきたし、市街地に空から核爆弾を落っことした唯一の国です。 ... » more
テーマ 遠吠え

覚書/草莽の志士大事な容疑者
ねじ巻き仕掛けのコモドドラゴンが二足歩行でジージーと歩いてきた。両手で差し出すお盆の上には勲章があるが、名前は見当たらない。「どなたのものですか?」と訊いた途端コモドドラゴンは自動解体を始め止めようとした私の ... » more
テーマ 遠吠え

進撃のヌ・シャボンヌ RO69JACKはロッキング・オンが提供するアマチュアミュージシャンの登竜門だ。全国から応募された膨大なデモが投票にかけられ、僕が応援するヌ・シャボンヌは入賞16組に食い込んだ。東京でも大阪でも福岡でもなく下関在住のバンドだ。去年までは3人 ... » more
テーマ 遠吠え

覚書/草莽の志士バイプレイヤー
バイプレイヤー 12月の「市報しものせき」で受賞者の声が掲載されました。市政からはアウェイに当たる所がきっと僕のホームグラウンドですが、その壁さえ乗り越えてゆく作品を残したいと思っています。とある方に声かけられて参加した『オリンピックの身代金』が今 ... » more
テーマ 遠吠え

覚書/草莽の志士寒空の下
寒空の下 また交通事故の瞬間を目撃した。そこには先日の事故と同じ光景があった。被害者を労る人、交通整理に入る人がいて。近づいてゴソゴソ嗅ぎ回る奴、遠巻きにニタニタ眺める奴らがいる。確かに被害者はガラの悪い若者だが、寒空の下じゃさぞ心細 ... » more
テーマ 遠吠え

覚書/草莽の志士プサンの隣人・その後
プサンの隣人・その後 朗読者として一ヶ月前に招かれた釜山芸術祭。帰国後に書いた1,600字のお礼は翻訳をされて釜山の会長へと届けられました。手紙はその後も何人か芸術祭関係者を渡りながら雑誌社の目に止まり、来月発行される釜山の雑誌に全文が掲載されることにな ... » more
テーマ 遠吠え

手を繋いで歩く否定と肯定 入湯手形を片手に黒川温泉を歩いた。手形で回れる宿は3つ。僕は「いこい旅館」を、娘は「山みず木」と「帆山亭」を選んだ。この3ヶ所を歩いて回ると結構な距離になる。次女を先頭に歩いた。「車で回れば良かったのに」言う僕ら三人と、「いーの」と ... » more
テーマ 遠吠え  コメント(4)

覚書/草莽の志士プサンの隣人・閉幕
プサンの隣人・閉幕 ケータイを拾ったタクシーの運転手がその人でなかったら、最後に託された人がパクさんではなかったら、僕のiPhoneの待ち受け画面が娘の写真でなかったら、願い事を書いたお札を通度寺に投入していなかったら…様々な「if」が頭を駆け巡る。「偶然とい ... » more
テーマ 遠吠え

プサンの隣人・出国日 2 みたび大学の長い坂道を下りていると静かだったパクさんの友達が話しかけてきた。「私は釜山に来た日本人にインタヴューをしています。よかったらインタヴューさせて下さい」と言われたので、「勿論です。脱げと言われればここで脱ぎますよ」と返した。 ... » more
テーマ 遠吠え

プサンの隣人・出国日 1 あはじめまして、釜山外国語大学の日本語学部のパクソンウォンともうします。いま、ケータイを持ています。探しに来てください。一応、僕のケータイ番号は010−○○○−○○○です。連絡してください。その身に覚えのない書き込み ... » more
テーマ 遠吠え

プサンの隣人・三日目 2 室内のホールでの上映と思っていた釜山国際映画祭は、野外映画館のような空間だった。素晴らしい施設だが、外とは隔離されてないので車のクラクションやサイレンがそのまま聞こえてくる。野外ライヴの雰囲気に近い。レッドカーペットを各国の映画 ... » more
テーマ 遠吠え

プサンの隣人・三日目 1 朝食前、PCルームでフェイスブックにログインをした。ウォンさんからのメッセージはない。これでいい。約束通り僕は代表団とのツアーに同行することにした。バスの中で日程表を確認すると、どこかの寺へ向かうらしい。お寺か…うーん、と思った途端眠りに落 ... » more
テーマ 遠吠え

プサンの隣人・二日目 2 午後からのロッテデパート観光、ようはショッピングだ。近藤さんと金山さんはこの時間は抜けて釜山観光コンペティション協会を訪ねるらしい。二人は下関観光コンペティション協会に勤めていて交流が続いているのだ。僕は近藤さんに「一緒に行っても良いですか ... » more
テーマ 遠吠え

プサンの隣人・二日目 1 通訳のチャンさんが僕のiPhoneを白いテーブルに置いた。どこにありました!?と訊くと彼女の唇だけ動いて声はしない ―そこで夢から覚めた。明るい光が射していて「遅刻だ!」とベッド脇のデジタル時計を見た。まだ2時半だった。照明を点け放 ... » more
テーマ 遠吠え

プサンの隣人・入国日 2 先ほど会長といた赤い服の女性キムさんに手招きされ、僕らは朗読大会を途中退席した。退屈せぬようにと会長が彼女に手配したようだった。海にでも連れてくように、と。キムさんが高いテンションで僕の朗読の調子をマネた。いっぺんにうち解けた感じになって、 ... » more
テーマ 遠吠え

プサンの隣人・入国日 1 下関は釜山と姉妹友好都市の間柄で文化交流が続いていた。僕は釜山芸術祭に招かれて旅へ出た。解り易い動機だ、尊敬する下関の詩人・近藤洋平と一緒に見知らぬ街を歩けるからである。彼の鞄持ち、のつもりで僕は発った。金海空港に着くと通訳の女性チ ... » more
テーマ 遠吠え

覚書/草莽の志士プサンの隣人・序幕
プサンの隣人・序幕 事実は小説よりも奇なり。忘れようのない旅だった。いつかクソジジイになったとき、或いはいつかまた道に迷ったとき。振り返って僕自身が読めるよう、この旅の軌跡をしたためたい。君が見つけてくれれば、いや、僕だけがここへ戻れればそれでいい ... » more
テーマ 遠吠え

覚書/草莽の志士同じ形で今そこに
同じ形で今そこに 「夏休み中には撮り終えます」と学校、保護者に約束した自主映画『ひこうき雲』の撮影を今日終えた。見上げると名月。それは僕の心を満たすものと同じ形で今そこにある。 ... » more
テーマ 遠吠え

覚書/草莽の志士日の名残り
日の名残り 中学生スタッフを集めて、ドキュメンタリーの途中経過を1分半にまとめたものを観てもらった。女子の4、5名が顔を隠して泣いてるのをみて、正直ホッとした。なんで泣くンやろ?わからない…と隣同士で語り合っていた。これが嬉しい。僕はお涙ちょー ... » more
テーマ 遠吠え

家にいて、例えばホームランバープレミアムを食べながら。子供らがいて、ソファがあって、犬がいて。「もうこれで十分なのかもしれない」と思うことがある。外が猛暑であれば尚更のこと。でも今日、放課後の部活動などを撮影に出た。するとやはり感じ ... » more
テーマ 遠吠え

覚書/草莽の志士ポンコツ船は往く
ポンコツ船は往く 中学校でのワークショップは4回目、全員で集まる最後の機会。今回は事前に宿題を出してました。急に明日転校することになった鈴木、彼の別れの挨拶を「みんなに謝りたいことがあります」と始めて下さい。思い思いのことが書かれた回答を一枚一枚めく ... » more
テーマ 遠吠え

覚書/草莽の志士訪ね戻る場所で
訪ね戻る場所で 第3回ワークショップで中学校へ。ガラの悪い卒業生が2人、玄関先で先生と立ち話をしていた。離れた場所で練習をしている野球部の方角を見ながら。ただそれだけで美しいで光景だった。入学した先の高校でやり場のない感情を抱えている風だった。でも ... » more
テーマ 遠吠え

覚書/草莽の志士ノーコン
ノーコン 日曜早朝3時に起きてコンフェデ杯を観戦。ブラジルはほど遠い試合だった。朝8時に家を出て中等の文化祭(旦稜祭)へ。これがまた今年も面白い!僕は色んな学校や街の行事に参加してるけれど、こいつら市内ナンバーワンじゃないだろうか?ちなみに写 ... » more
テーマ 遠吠え

覚書/草莽の志士夕べの出港
今日夕べに出航した小舟は、海図にない宝島を目指します。とはいえ、部活のようなもの。大人は僕だけ、あと28名は中学生です。夏休みに短編を撮るプロジェクトを学校へ持ちかけ、全校生徒に呼びかけました。そんな話にノッてくれる生徒はいても4、 ... » more
テーマ 遠吠え

覚書/草莽の志士朝が来て
朝が来て 朝が来て 誰よりも遠くて近い彼女は 誰よりも近くて遠い彼女に なったのだ その証拠に テーブルの手紙は開かれたまま パリパリと音を立てて私は 板チョコを食べているではないか 銀紙に包んだ孤独を剥いて ... » more
テーマ 遠吠え

覚書/草莽の志士孤独を連れて行こう
忘れないように、とノートに書き写した青山真治監督のツイートをボンヤリと見ていた。「映画にとって物語ることというのはそれほど重要じゃない。というのもひとつのカットないしもうひとつのカットとの連鎖に見る者は勝手に運動のもたらす関係を発見 ... » more
テーマ 遠吠え  コメント(2)

覚書/草莽の志士内覧会を終えて
内覧会を終えて 週末金曜夜、梅光中高で『さかな』を協力してくれた皆へお披露目しました。きっと届いた人も届かなかった人もいたと感じます。その宿命と共に歩いてゆきます。その夜は久しぶりに泥のよう眠りました。翌朝9時半に集合してTVスペシャルの撮 ... » more
テーマ 遠吠え  コメント(3)

 

最終更新日: 2016/11/22 05:46

「遠吠え」のブログ関連商品

» 「遠吠え」のブログレビュー をもっと探す

「遠吠え」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る