誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    東アジア選手権

東アジア選手権

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「東アジア選手権」のブログを一覧表示!「東アジア選手権」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「東アジア選手権」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「東アジア選手権」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

東アジアカップが終わって、Jリーグ所属選手だけで挑んだ日本代表は2分1敗の最下位。俺たちのFC東京から選出された森重、太田、米本、おつとめご苦労さん。ところで、スポーツの話題、特にサッカーの話題でよく耳にする「勝ちきる」「(ゴールを)決 ... » more

AFC女子アジアカップ2010中国グループリーグ第3戦[グループA]2010年5月24日(月)成都スポーツセンター:「朝鮮民主主義人民共和国1 - 2日本」双流スポーツセンター:「ミャンマー0 ... » more

東アジアサッカー選手権2010決勝大会「日本代表-韓国代表」が、東京・国立競技場で行われ、韓国代表が3-1で勝利しています。東アジアサッカー選手権2010決勝大会「日本代表-韓国代表」2010年2月14日(日 ... » more
テーマ 東アジア選手権 日本代表 観客数

東アジアサッカー選手権2010決勝大会「日本代表-香港代表」が、東京・国立競技場で行われ、日本代表は3-0で勝利しています。東アジアサッカー選手権2010決勝大会「日本代表-香港代表」2010年2月11日(木 ... » more
テーマ 東アジア選手権 日本代表 観客数

東アジアサッカー選手権2010決勝大会第2日目、3日目2010年2月7日(日)国立競技場:2,728人「韓国 5-0 香港」2010年2月10日(水)味の素スタジアム:3,629人「中国 3-0 韓国」 ... » more
テーマ 東アジア選手権 日本代表 観客数

東アジアサッカー選手権2010決勝大会「日本代表-中国代表」が、東京・味の素スタジアムで行われ、日本代表は0-0で引き分けています。東アジアサッカー選手権2010決勝大会「日本代表-中国代表」2010年2月6 ... » more

東アジアサッカー選手権2010決勝大会に臨む日本代表メンバーが発表されています。日本代表メンバーGK:1:楢崎正剛(名古屋)、18:川島永嗣(川崎F)、23:西川周作(広島)。DF:22:中澤佑二(横 ... » more

東アジアサッカー選手権2010 決勝大会の試合日程が発表されています。東アジアサッカー選手権2010 決勝大会開催地:日本・東京国立競技場、味の素スタジアム参加チーム:日本、中国、韓国、香港2010年2月6日 ... » more

東アジア女子サッカー選手権2010 決勝大会の試合日程が発表されています。東アジア女子サッカー選手権2010 決勝大会開催地:日本・東京国立競技場、味の素スタジアム参加チーム:日本、中国、チャイニーズ・タイペイ、韓国 ... » more

東アジアサッカー選手権2010準決勝大会開催地:チャイニーズ・タイペイ「高雄ナショナルスタジアム」期間:2009年8月23日〜27日参加チーム:朝鮮民主主義人民共和国、香港、グアム、チャイニーズ・タイペイ東ア ... » more

東アジアサッカー選手権大会2010 予選大会開催地:グアム「レオパレスリゾート・サッカー場」期間:2009年3月11日〜15日参加チーム:グアム、モンゴル、マカオ、北マリアナ諸島東アジアサッカー選手権大会2010 ... » more

北朝鮮が2点差以上で勝つと北朝鮮が東アジアチャンピオンになっていた。そうなれば中国は3連敗の最下位だ。確か東アジア選手権は日・韓・中の実力が抜けているのでシードされ、残りの国は予選に回っているという話だった。北朝鮮が優勝してしまうとそこ ... » more

日本男子が残念ながら優勝を逃した東アジアサッカー選手権。女子は気持ちよくやってくれました!ゴールラッシュじゃん、3連勝じゃん、優勝じゃん!中国0−3日本日本は前半から積極的にそして落ち着いた試合ぶり。パスが小気味よくつながったり ... » more

中国重慶で行われている東アジア女子サッカー選手権2008決勝大会で、日本女子代表(なでしこジャパン)は、中国女子代表に「3-0」で勝利して初優勝を飾っています。東アジア女子サッカー選手権2008決勝大会「中国-日本」 ... » more

中国重慶で開催されている東アジアサッカー選手権2008決勝大会で、日本代表は、韓国代表に「1-1」と引き分けています。東アジアサッカー選手権2008決勝大会「日本-韓国」2008年2月23日(土):中国・重慶 ... » more

東アジアサッカー選手権。日本と韓国の対戦は勝ったほうが優勝というステキな最終戦。日本1−1韓国お互いボール際に激しく試合に入りつつ、前半は韓国ペース。ただ激しさは韓国のほうが1枚上か。そしてシンプルにつないでシュートまで。で、右 ... » more

今回の日本代表チームはベストメンバーでなかったですが、韓国もベストメンバーでなかったから条件は同じです。だけど結果は韓国に優勝を持っていかれましたね、この責任は誰にあると皆さんは考えますか。私は日本サッカー協会にあると思います。 ... » more

う〜ん…本当にあと一歩…あと一点でしたね┐('〜`;)┌゛永遠のライバル・韓国との大一番o( ̄ ^  ̄ o)゛サッカーの東アジア選手権日本は韓国と1―1で引き分けてしまいました(ノд ... » more
テーマ サッカー・日本代表 ブログ 東アジア選手権

日本、東アジア選手権優勝ならず/韓国と引き分けに終わる 日本、東アジア選手権優勝ならず/韓国と引き分けに終わるサッカー日本代表は23日、中国・重慶で東アジア選手権の最終戦となる韓国戦に臨み、1−1で引き分けた。前半を1点ビハインドで終えた日本は、後半に山瀬のゴールで追いついた。こ ... » more

まっとうなアナウンスにまっとうな解説。というか、なんだかテンションが低い。主審は日本の高山。安心して見ていられた。PAK Chol Jinに2枚目の警告を出す時は緊張した顔だったが。ちゃんとした試合である。北朝鮮FW:チョン ... » more

男女同時開催の東アジアサッカー選手権。劇的勝利のあとの2戦目、韓国戦も快勝。日本2−0韓国日本は立ち上がりから高い位置でのプレスが効いていい感じ。ワイドに使って中、跳ね返されても拾ってもっかい、というのを繰り返して先制。その後ち ... » more

岡田監督、乱闘全員参加しろ! 岡田監督、乱闘全員参加しろ!これが問題の試合です。【重慶(中国)21日】日本代表の岡田武史監督(51)が21日、「ケンカ上等のススメ」を説いた。20日の中国戦で主将のMF鈴木啓太(26)=浦和=と中国選手が小競り合いにな ... » more

雨降って岡田Jまとまる…中国、北朝鮮に日本協会抗議 - 夕刊フジ 「雨降って岡田Jまとまる…中国、北朝鮮に日本協会抗議 - 夕刊フジ」について【重慶=久保武司】サッカー東アジア選手権で物議をかもした中国のラフプレーと「北の笛」。日本協会がようやく重い腰をあげた。日本サッカー協会・川淵三郎キ ... » more

中国重慶で行われている東アジア女子サッカー選手権2008決勝大会で、日本女子代表(なでしこジャパン)は、韓国女子代表に「2-0」で勝利しています。東アジア女子サッカー選手権2008決勝大会「日本-韓国」2008年2月 ... » more

2月20日、東アジア選手権「日本−中国」中国の反則プレー集  2月20日、東アジア選手権「日本−中国」中国の反則プレー集「2月20日、東アジア選手権「日本−中国」の判定に怒り爆発」についてランキングに参加しています。よろしけれ ... » more

サッカー「東アジア選手権」/こっちの判定の方がもっと露骨でひどいです サッカー「東アジア選手権」/こっちの判定の方がもっと露骨でひどいです韓国−中国それも女子の試合です。【反則】中国がコーナーキック妨害→時間切れ→中国勝利こういう流れで試合は進みます。クライマックスのコーナ ... » more

岡田監督勝った怒った/東アジア選手権 岡田監督勝った怒った/東アジア選手権岡田監督と言っても、サーカーの岡田監督です。中国のキーパーの跳び蹴りを見ることが出来ます!野球の岡田監督怒りの叫び はこちらで<東アジア選手権(男子):日本1−0中 ... » more

2月20日、東アジア選手権「日本−中国」の判定に怒り爆発 「あれがレフェリーでいいのか」川淵会長、怒り爆発今、YouTubeでは、この話題で盛り上がっています。日本サッカー協会の川淵三郎会長は21日、中国・重慶で開催中の東アジア選手権で20日に行われた日本−中国戦の北朝鮮の ... » more

中国重慶で開催されている東アジアサッカー選手権2008決勝大会で、日本代表は、中国代表に「1-0」で勝利しています。東アジアサッカー選手権2008決勝大会「中国-日本」2008年2月20日(水):中国・重慶 ... » more

東アジアサッカー選手権。初戦を引き分けて負けられない日本男子の第2戦は地元中国との対戦。日本1−0中国立ち上がりは前の試合ではあまり発揮できなかった田代の高さが光った。長いボールを多用して、一辺倒というか徹底してたというか。で、 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/22 06:32

「東アジア選手権」のブログ関連商品

» 「東アジア選手権」のブログレビュー をもっと探す

「東アジア選手権」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る