誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    キョウチクトウ科

キョウチクトウ科

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「キョウチクトウ科」のブログを一覧表示!「キョウチクトウ科」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「キョウチクトウ科」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「キョウチクトウ科」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

やえさんゆうか(八重三友花) ヤエサンユウカ(学名:Tabernaemontana divaricata cv. Flore Pleno)はキョウチクトウ科サンユウカ属の常緑低木。高さは1〜3m。原産地はインド。明治初年に渡来。毒性植物。サンユウカ(三友花)の八 ... » more

ひめありあけかずら(姫有明葛) ヒメアリアケカズラ(学名:Allamanda neriifolia)はキョウチクトウ科アリアケカズラ属の常緑小低木。高さは1.2〜1.5m。原産地はブラジル。半蔓性でよじ登る傾向がある。葉は長めの楕円形で、3〜5枚が対生。輪生をする ... » more

マンデビラ(Mandevilla ) マンデビラ(学名:Mandevilla)はキョウチクトウ科マンデビラ属の常緑蔓性多年草。草丈(つるは長さ)は30〜100cm。原産地は中南米(メキシコ〜アルゼンチン)。花期は5〜10月。花の大きさは種によってやや異なるが、径10cm ... » more

セイロンライティア(Ceylon wrightia) セイロンライティア(学名:Wrightia antidysenterica)はキョウチクトウ科ライティア属の非耐寒性常緑低木。高さは30〜200cm。原産地はスリランカ。葉は楕円形で先が尖り、対生する。花期は6〜10月。直径3cm前 ... » more

夢彩人_樹木・草プルメリア(Plumeria)
プルメリア(Plumeria) プルメリア(学名:Plumeria sp.)はキョウチクトウ科プルメリア属 の常緑低木、小高木。高さは5〜10m。原産地は西インド諸島、熱帯アメリカ。花期は6〜10月。花は一重で星型をしており芳香がある。花色には白(alba:アルバ ... » more

花と小鳥today's flower photo
today's flower photo 日々草(ニチニチソウ)Madagascar periwinkleキョウチクトウ科ニチニチソウ属【学名】Catharanthus roseus【別名】ニチニチカ【原産地】マダガスカル花言葉:楽しい思い出、友情、 ... » more

おおばなありあけかずら(大花有明蔓) オオバナアリアケカズラ(学名:Allamanda cathartica cv. Hendersonii)はキョウチクトウ科アリアケカズラ属(アラマンダ属)の常緑低木。高さは3〜5m。原産地は熱帯アメリカ。アリアケカズラ(学名:All ... » more

アラマンダ(Allamanda) アラマンダ(学名:Allamanda cathartica) はキョウチクトウ科アラマンダ属の常緑熱帯性蔓性半耐寒性低木。高さは60〜600cm。原産地は南米ギアナ。花期は4〜10月(熱帯地域では周年) 。黄色や桃色の筒状の花を咲かせる ... » more

キョウチクトウ科(Apocynaceae) ●学名■植物名 ◆写真(クリックで説明表示)▲別名(*印は別に表示、−は不明)〔樹木/草の区分〕●Allamanda cathartica■アラマンダ(Allamanda) ▲アリアケカズラ、アラマンダ・カタルティカ、ゴ ... » more

ちょうじそう(丁字草) チョウジソウ(学名:Amsonia elliptica)はキョウチクトウ科チョウジソウ属の多年草。草丈は40〜80cm。原産地は東アジア、北アメリカ 。日本では北海道から宮崎県にかけて分布し、川岸の氾濫原や原野などの、やや湿った草地に自 ... » more

つるにちにちそう(蔓日々草) ツルニチニチソウ(学名:Vinca major)はキョウチクトウ科ツルニチニチソウ属の蔓常緑半低木、常緑多年草。草丈は10〜60cm。原産地は南欧〜北アフリカ(地中海沿岸)。茎は最初直立していたものが徐々に横に這い出して伸びる。葉は ... » more

はつゆきかずら(初雪葛) ハツユキカズラ(学名:Trachelospermum asiaticum 'Hatuyukikazura')はキョウチクトウ科テイカカズラ属の常緑蔓性低木。背丈5〜15cm。横幅20〜50cm以上(つる性)。 原産は日本、朝鮮半島。定家 ... » more

ビンカ・マジョール(Vinca major) ビンカ・マジョール(学名:Vinca major)はキョウチクトウ科ツルニチニチソウ属の蔓常緑半低木、常緑多年草。草丈は10〜60cm。横幅40〜100cm以上(つる性) 。原産地は南欧〜北アフリカ(地中海沿岸)。茎は最初直立していたも ... » more

にちにちそう(日日草) ニチニチソウ(学名:Catharanthus roseus/Vinca rosea)はキョウチクトウ(夾竹桃)科ニチニチソウ属の春まき一年草。草丈は25〜30p程度。原産地は西インド。葉は長楕円形で対生する。花期は6〜9月。花は直径 ... » more

やなぎばちょうじそう(柳葉丁字草) ヤナギバチョウジソウ(学名:Amsonia tabernaemontana)はキョウチクトウ科チョウジソウ属の多年草。高さは30〜90cm。アメリカの東部から中南部に分布。湿った林内や河岸に生える。葉は披針形から楕円形で短い柄があり、互 ... » more

ひめつるにちにちそう(姫蔓日々草)   ヒメツルニチニチソウ(学名:Vinca minor)はキョウチクトウ科ツルニチニチソウ属のツル性常緑低木。高さは10cm以下。原産地はヨーロッパ中部〜コーカサス 。開花期は3〜7月。花色は青紫、ピンク、白。 花径は2cm。近縁種のツルニ ... » more

野山の花達テイカカズラ(初夏)
テイカカズラ(初夏) テイカカズラ(定家葛:キョウチクトウ科テイカカズラ属)2009/06/07撮影プロペラのように広がる花びらのつる草です並んで咲いていると扇風機のようで涼しい風を送ってくれそうです(^o ... » more

フクリンツルニチニチソウの花 挿し芽でふやし始めてから、かなりの時が経つ、フクリンツルニチニチソウです。花をアップするのは、不思議なことに、これが初めてです。斑入りの葉と、その伸び方が気に入り、寄せ植えに使っています。伸びたツルが地面に付いて根が生え ... » more

ヒメツルニチニチソウ(姫蔓日日草) 実家からヒメツルニチニチソウを連れて帰ってきました。ツルビンカ別名ヒメツルニチニチソウビンカ・ミノールキョウチクトウ科ビンカ属原産地南ヨーロッパ小アジア花言葉優しい思い出 ... » more
テーマ ヒメツルニチニチソウ キョウチクトウ科  コメント(30) トラックバック(1)

ミントのみん年末のハツユキカズラ
年末のハツユキカズラ 今日はよく晴れていますが、強風で物干し竿が倒れてきて、びっくりしました。台風でレモンユーカリの木が倒れたことを思い出してしまいました。さて、寄せ植えのハツユキカズラの葉が、綺麗な色になっています。葉の色が少しずつかわる、 ... » more

ていかかずら(定家葛) テイカカズラ(学名:Trachelospermum asiaticum)はキョウチクトウ科のつる性常緑木本。山野に生え、ときに庭木とされる。茎は地をはい、また気根を出して樹や岩にからむ。葉は対生し、質厚く光沢がある。5〜9月、枝先および ... » more

野の花便りテイカカズラ
テイカカズラ 野山ではテイカカズラが花盛りです。花の大きさは2cmぐらいです。テイカカズラ(定家蔓)キョウチクトウ科テイカカズラ属Trachelospermum asiaticum ... » more

野の花便りテイカカズラ
テイカカズラ お宮の横を歩いているとテイカカズラの花が咲いていることに気が付きました。車で通勤していた時には気が付かず見逃していたみたいです。nobaraさんが種も素敵だよ!と言われていましたので、今年こそはフワフワした種を見てみたいです! ... » more

夏に育てやすい日々草・・こぼれ種でも♪ 「日々草」といいますが、花は一日で落ちることはほとんどなく、3日くらい持っているように思います。ガーデニングでありがたいことの一つは、「花期が長いこと」です。ニチニチソウは初夏から秋まで咲きつづけ、一つ一つの花が終わる頃自然に ... » more

 

最終更新日: 2016/11/22 06:32

「キョウチクトウ科」のブログ関連商品

» 「キョウチクトウ科」のブログレビュー をもっと探す

「キョウチクトウ科」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る