誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    しごと

しごと

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「しごと」のブログを一覧表示!「しごと」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「しごと」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「しごと」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

今日は土曜日なのだが、普段の土曜日より早く帰った。午前中は3分程度の挨拶をするために往復3時間もかけることになった。時間の無駄とは思ったのだが、これがぼくに与えられた任務だと思えば粛々とやるしかない。でも本当にやらなければならな ... » more
テーマ しごと

何気ない会話の中に 妻が岡山に来てくれる頻度が高くなっている。ぼくに岡山の地で友人知人がいないことを知って、気にかけてくれているのである。今回、ぼくは初めて妻に最近の心情を率直に話した。週6日の勤務に体がついていかないこと、多くの問題の処理に苦 ... » more
テーマ しごと

職場とアパートの往復だけの日々で、外に出かけることもなく、ほとんど終日職場以外の人間と話すことがない。そのため判断力が極端に落ちている。職場の閉鎖的な空間で情報量が少なく、普通の感覚や冷静な見方ができなくなっており、誤った判断をして ... » more
テーマ しごと

晴れの国・岡山の雨の日々 毎日よく雨が降る。梅雨なので雨が降るのは当たり前なのだろうが、それにしてもよく降る。大雨警報が出るとさらに心配は募る。なにしろ吉備新線という山の中の道路をひたすら走り抜ける30分の通勤路である。3日前は帰る直前に豪雨に襲われ ... » more
テーマ しごと

日刊パグ生活忙しい…
くそぅ…。今週はジムに行けないぞ ... » more
テーマ からだ 日記&ひとりごと しごと

日刊パグ生活久しぶりなのね。
相変わらずな生活してます。ジム通い,つづいてます。効果でてきました。イエィ!仕事,忙しいです。問題続出。勝手なことを言う人続出で,キレ気味な毎日です。 ... » more
テーマ からだ 日記&ひとりごと しごと

室内運動部ができ、その中に卓球部もできた。以前から卓球をしたい子がいて、親からもなんとかできるようにして欲しいと相談を受けていた。ぼくは学校に勤め始めてから新規採用の3年間を除くと退職するまで部活動の顧問をしてきた。野球、女 ... » more
テーマ しごと

入学式の時に話したこと この職場に来て、3カ月が経った。悪夢のような日々といえばいいのか、どうしても充実感が得られない。この仕事を選択したことは分不相応であり、間違っていることは初めから分かっていた。心の整理のつかないまま仕事をし、後悔しているとい ... » more
テーマ しごと

愚かなことなのだろうか…。 岡山に来て、3カ月が経った。単身赴任の生活は想像していた以上に厳しい。徳之島と東京で単身赴任の経験はあったが、今回は仕事だけではなく、一人で暮らすということ自体に厳しさを感じている。徳之島での3年間はあっという間に過ぎていっ ... » more
テーマ しごと

このところ挨拶を求められることが続いている。ほとんど連日、挨拶をしなければならなかった。ぼくは自分でもこれほど挨拶が嫌だとは思っていなかった。これまでは毎日新聞を読み、いろんな情報が頭の中にそれなりに残っていた。だから急 ... » more
テーマ しごと

職場の仲間と飲む約束をしていた。それが延び延びになっていてやっと実現したのが25日(土)だった。約束をした店はアパートから歩いて約20分の距離にあったので財布だけを持って出かけた。約束した5時に遅れないようにと思って早目に出 ... » more
テーマ しごと

ぼくが鹿児島で放置してきた仕事の定期総会に出席した。月曜日という休み明けにはこういう会議は普段は開かないのだが、全てぼくの都合だった。週末はぼくの職場の大事な行事があり、避けなければならなかった。申し訳ない思いでこの会に臨んだ。 ... » more
テーマ しごと

さしたる出来事もなく一日が過ぎていくと逆にぼくの仕事はこれでいいのかと不安になる。この2月余、毎日、気の休まることがなく、追い回されていた。もう耐えられないと思う日が続いていた。無力感を相当味わった。ぼくにはできる仕事ではな ... » more
テーマ しごと

日刊パグ生活余裕がない
余裕がない 最近、気持ちに余裕がない。寝る前に一息ついてのネットサーフィン、良くないとはわかっていても、こんなかわいい画像見ないとね。 ... » more
テーマ からだ 日記&ひとりごと しごと

今朝、目が覚めてぼんやりしていたらいつもより体が重い。よく考えてみたらこのところ1日も休んでいないことに気がついた。この一月余り、5月22日に甲子園球場で野球観戦をしただけで、それ以外の日曜日は何らかの業務に駆り出されていた。元 ... » more
テーマ しごと

文字通りの緊急事態に遭遇した。こういう事態に対応した時、正直なす術を知らない。危機管理能力が問われることになるのだが、まさかそんな能力が前提とされて、この職の選択をしたわけではないのでただうろたえた。この状態はそれこそぼくの ... » more
テーマ しごと

関西で友人たちから指摘されて、自分の選択の誤りに気付かないわけではなかった。ぼくの中にあったのは友人の信頼を失いたくないということだけだったし、名誉や欲では決してなかった。だからといって難儀の多い仕事をあえてするというほどぼくの志は ... » more
テーマ しごと

関西の同級生に叱咤され・・・。 関西の同級生が甲子園球場の野球観戦に誘ってくれた。ぼくが岡山で苦労しているらしいという情報が流布していて、励ましたいということだったようだ。その友情に甘えたいという思いは、ぼくには強くあった。かなり落ち込んでもいたし、ストレ ... » more
テーマ 同窓生のこと しごと

参った。 予想外のことが起きた。何も言えない。ただ残念だ。最近は、食事もお腹はすいているのになぜかおいしく感じられない。昨日の健康診断でも血圧が高いのはいつものことであったのだが、それ以外はさほど指摘されることはなかった。血液検査 ... » more
テーマ しごと

さすがに毎日の車の運転に少しは慣れてきたように思える。ぼくの場合、長距離運転はなるべく避けてきたのだが、過去を振り返れば周りにはいくらでも長距離運転をしてきた人はいた。奄美の学校の仲間も1時間かけて通勤する人はざらにいたし、鹿児島に ... » more
テーマ しごと

会議に出席し、議論が行われる場面が当然のようにある。。この会議の場で、最近、自分の意見はあるのにそれを説明をする考えが言葉にならないことが多い。言葉にならなければ当然のように説得力を持たない。挨拶にしても話したいことが浮かん ... » more
テーマ しごと

会議が長時間に及んだ。さすがにきつかった。延々と続く会議についていけなかった。組合専従をしている時に長時間の会議は経験したことがあるだが、その頃はまだ30代前半で体力・気力とも充実していた。また議論そのものに学ぶものがあったので ... » more
テーマ しごと

新聞も本も読まない生活が続いているが、その中でも少しだけ本は読み始めている。その端緒になったのは職場に無造作に置いてある来年度使用予定の国語の教科書の見本である。何気なく手に取ってみたら、その教科書には内田樹や内山節の一文が取り上げ ... » more
テーマ しごと

ぼくの生活のスタイルがすっかり変わってしまった。長年、本当に何十年もの間、朝は必ず新聞を読み、それから行動するパターンであった。その習慣に変化が生じ始めたのは、東京での仕事を終えて、鹿児島に帰ってからである。東京で仕事をして ... » more
テーマ しごと

睡魔との戦い とにかく退屈な会議であった。旧年度の協会・研究会・連盟といった三団体の事業報告の決算報告・監査報告があり、規約改正の提案、役員選出並びに承認と続く。さらに新年度の事業計画や予算の審議と年一度は必ずしなければならない総会行事が続いた。 ... » more
テーマ しごと

日刊パグ生活GWスタート
GWスタート 木曜日の仕事着が終わったところから、GWスタート! ... » more
テーマ 日記&ひとりごと グルメ しごと

岡山に来て、一月が過ぎようとしている。毎日通る山々の光景はすっかり若緑の新芽に覆われ、冬枯れの肌寒い感じから一変した。季節の変化を目に焼き付けながらこの光景が少しずつ馴染んでいくのが不思議でならない。最初はとても遠く感じた道 ... » more
テーマ しごと

月曜日はこの仕事に就いて以来、初めての休暇を取った。午前中で会議を終え、そのまま空港に向かったものの大阪伊丹行きの切符は午後5時40分しか取れなかった。空港で長い待ち時間を過ごし、その後は順調に移動出来た。さほど疲れたという実感 ... » more

昨夜遅くアパートに帰り着いた。新幹線で岡山駅に着いたのが9時11分。吉備線改め桃太郎線が9時15分発となっていたので、駅に着くなり脱兎のごとく走り、乗り換えた。何とか間に合い、3分後には吉備三門駅に降り立ち、無事、長い旅を終えた。 ... » more
テーマ しごと

今回の帰鹿の最大の目的は退教協の支部代表者会への出席だった。大事な会議であった。気が重かった。この会議では、ぼくが退教協を裏切って、苦渋の選択の上で学校長になった事を明らかにしなければならなかった。言い訳がましいことであり、 ... » more
テーマ しごと

 

最終更新日: 2016/12/02 05:56

「しごと」のブログ関連商品

» 「しごと」のブログレビュー をもっと探す

「しごと」ブログの人気商品

テーマのトップに戻る