誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    想い

想い

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「想い」のブログを一覧表示!「想い」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「想い」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「想い」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

店主のモノローグ 6年 白バラのドライフラワー。東日本大震災から6年。犠牲となられた全ての方々の、ご冥福をお祈りいたします。また、被災され、復興途上にある地の方々に、自分なりにこれからも心を寄せ、行動していきたいと思います。 ... » more
テーマ 想い

POEM*ANDANTE真冬の質問
あたたかいものは何ですか駅の奥から流れてきた熱いココアの香りゆっくりと風に溶けていったあたたかいものは何ですか顔半分が隠れてしまいそうな真っ白なふかふかのスヌード足早に過ぎてゆくコートの少女凍 ... » more

「金欲しい(゜-゜)」 そして「痩せたい( ゚Д゚)」 それだけだ こんばんはタイツに靴下を重ねて出社しましたところ、足元にまとわりつくあまりの冷気に、窮屈を我慢して穿いて来て良かったぁと心の底から思いました ... » more
テーマ 独り言 意志 想い

想い乱世
連日、政治や行政のニュースを聞いていると何か人の心根というものが全く進化していないとしか思えない。あらゆる産業がこんなに発達しているのに、人というものの愚かさを痛切に感じざるを得ない。まるで時代に逆行するかのような排他思想が頭をもたげはじめ ... » more

本のお知らせ 「詩誌 回生 (中村正秋 & 小熊昭広) 」 詩誌『回生』第き号(通巻39号)が発行されました詩誌『回生』第き号(通巻39行)を2017年2月20日に発行されました。紙版、PDFデータ版等、詩誌のお求め方法の詳細は ... » more
テーマ 小さな伝言板 想い

POEM*ANDANTE仕組み
長い間歩かなかった古民家通りを歩いていたなつかしさとほんの少しだけの哀しさが古い樹木の木漏れ日から届く影のように連鎖してくる右手には今にも千切れそうなかすれた和食屋の暖簾が揺れている左手にはひどく ... » more
テーマ poem 想い

本のお知らせ 「子どもへの詩の花束 」 子どもへの詩の花束小学生のための詩の本 詩選集2016編集委員武鹿悦子・新川和江・野呂昶・吉田定一・左子真由美詩の国を探検しよう!{%カナリヤ ... » more
テーマ 小さな伝言板 想い  コメント(2)

POEM*ANDANTEカ・タ・コ・ト
なぜ僕がこの国に生まれてこの国の言葉を話しているかなんて僕本人にだって全くわからない異国の地に生まれた君の僕の国の言葉のカタコトがあやふやなままに耳に響いてくる僕たちは昔何もわからないまま目を開き何も ... » more

映画鑑賞:LALA LAND 欧州旅行の続きを綴りたいんだけれど・・・少し時間が経過したので・・・先週相棒今週はLALALANDを映画鑑賞しました。特に昨日見たLALALANDはアカデミー賞候補No1との評判通り感動しました。シナリオの出来が素晴らし ... » more

ブログ製本サービス利用かな,,, 昨年始めたブログも無事1年続いたので、記念に〜2016年 ぜんちゃん(Blog)〜作成しようかな〜、ちょい準備中! ... » more
テーマ 日常 想い

POEM*ANDANTE春への途中
自転車をこぐたびに季節が動いてゆくみたいだサドルに乗っけたお尻が長いでこぼこ道のガタンゴトンに笑っているじっとしていられないんだ理由もない胸さわぎで少しだけ北風が強い一日も今日一番のスクープ ... » more

想い隠れカフェ
ここは町田市お野路町にあるピアノカフェである。その名は「ピアノカフェショパン」。ここお野路は町田市の北側にあり、周辺は多摩ニュータウンの開発を免れた雑木林に囲まれ、豊かな動植物の生態系がいまだに営まれている。谷の中心に昔の小野路宿の風情 ... » more

節分:有給とって笠寺観音へ 2月3日連年通り有給をとって笠寺観音へ厄払いできそうな豆を購入ついでに、若いころ住んでいた鳴海(池上台)の喫茶カリエンテで休憩自分も年取って来たので人のことは言いにくいが、ママさんがかなりご高齢になられてびっくり・・ ... » more

想い男の命
今日、元時天空、藤村俊二などの訃報がニュースに流れた。特に、藤村俊二については最近あまりテレビで見ておらず、あの独特なナレーションも聞いていなかった。享年82歳だとか・・・昭和9年生まれである。思えば、この82歳前後に亡くなる有名人はあ ... » more

想いなんだろね
次々と大統領令に署名するトランプ、まるでお山の大将気取りで得々とサインする姿を見ていると、何だか真面目に生きようとしている人々がバカにされているようにしか思えず、何でこんな人をアメリカが選んでしまったのか考えられない。彼は60億近い人々 ... » more

まあ だだ ヨ 絵画ぶろぐ無精髭
ひげに白いものが増えてきていた最近老人の顔になって来たと感じていたのでなおさらしろいひげは剃っていたでも不思議な事にひげづらになったら若返ったのだいや若返ったかは怪しいのだが似合ってると・・・ ... » more
テーマ 想い

真夜中に書くラブレターと同じ危険性はあったかもしれないでも広くは考えていない深くがいい私の気質にあっている深くは夢中になれるんだ造り手だけの問題じゃない出合うにも通らなければならない道があ ... » more
テーマ 想い

変貌する街:名古屋駅前 今一番変化が激しい街は名古屋駅ではないだろうか?JRゲートタワーが今年の4月に開業する予定・・名古屋駅は高層ビルだらけ・・・http://www.towers.jp/building/名古屋駅だけが発展して・・・今勤めている ... » more

想いやぶにらみ千秋楽
ついに稀勢の里が優勝して念願の日本人横綱が誕生した。めでたしめでたしである。稀勢の里もなんだかんだと言われながら、頑張って念願の成就である。これで相撲人気は当分安泰と言えそうだ。さてそこで、私は感じたのだが、実はこのシナリオの完成には大 ... » more

先週Sさんが来店5年以上お会いしてないと思うのだがいやもっと年月が経過してるのか?・・・・・・・私の感覚が年と共に感度が鈍り海のような空のような大きさでしかつかめないいやつかめなくなっているってのが正解みたいつまりわから ... » more
テーマ 想い

偶然としか思えないようなことはあるでも偶然なんてないんだみんなつながってるしつながっていくんだ*先日有難い客人が来店した白髪黒のスーツ黒のロングコート鋭い眼絵屋オープンしばらくして来店いた ... » more
テーマ 絵画 奈良 想い

想い小正月
早いものでもう小正月である。今年は凧揚げも羽根突きも見ずじまいで、何だか正月気分を味わうこともなくはや半月が過ぎようとしている。そういえば、わが家ではまだ炬燵を使っていない。あまり寒くないし、年をとったせいかあぐらをかくのが億劫になった ... » more

長い間ウェブリブログを使用してきましたが記事事引っ越しいたします。クラブのメンバーにはお教えしますが引っ越し先は検索いただければと思います。1月末にてこのコメントも閉鎖いたします。長いあいだありがとうございました。 ... » more
テーマ etc. 想い

POEM*ANDANTEとりとめもないもの
朝の扉を開いたら駐車場には真っ白に降りた霜凍てついた車のウインドウを照らしている初めての光ブロック塀から見える民家の植木にふくふくふくらんだ小鳥の群れ何もないようでひとつひとつが始まりの色何も ... » more

新しい年を迎えて 今年も例年通り井伊谷の妻の実家で新しい年を迎えた。田舎は大河ドラマ女城主直虎で、盛り上がっていた。檀家なので、龍潭寺へお参りに行き井伊谷宮に初詣混んでいたが駐車場を拡張して大きな渋滞は発生してはいなかった。元 ... » more

三が日が過ぎて 今年ものんびり出来た,,,し過ぎたかな?心と体を休める正月は大事! (太り過ぎない様に・・・) 正月テレビで思った事 @ 年末: ... » more

まあ だだ ヨ 絵画ぶろぐ迎春
年賀状作成?の遅れ尚且つ1日に出した葉書横書きに打った文章を縦に変更したため14(十四)が14(一四)になっていたまぬけたミスだ出した後に気づくああぁぁ今年は正直に歩きたいと書いた自分自身に正直にではないみた ... » more
テーマ 想い

想いあ〜あ正月や正月や
紅白も見ずビールに酔って寝てしまった。元旦も目が覚めたのが7時半頃だ。早々と年始のお客様が見えるというので大慌てで家の中を整えて、朝の雑煮も食べずじまいであった。さすがに今日は休みの店が多く、行くところもないので息子と雑談して昼ご飯を食 ... » more

想い房総半島冬景色
今日は大晦日だ。今年最後の面会の為に昨日、義姉の入居している館山にある介護施設へ行ってきた。多摩川沿いの道を川崎まで下り、大師を通過し工業地帯を抜けて浮島からアクアラインを経て館山道に入る。さすがに年末のせいで、稼働しているダンプが極端 ... » more

POEM*ANDANTE「あと少し 」
皆様、一年間、どうもありがとうございました。本年は、詩「あと少し」をもちましてブログ納めとさせていただきます。どうぞよいお年をお迎えください。「あと少し」 ... » more

 

最終更新日: 2017/10/09 17:47

「想い」のブログ関連商品

» 「想い」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る