誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ヒューマニズム

ヒューマニズム

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ヒューマニズム」のブログを一覧表示!「ヒューマニズム」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ヒューマニズム」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ヒューマニズム」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

ヒューマニズムの大きさについて ヒューマニズムの大きさについてヒューマニズムの大きさには、いろいろあるそうだ。小さなものもあれば、大きなものも。しかしどのような大きさのヒューマニズムでも実践がついてなければ、それはただ単に壁に描いた餅(もち)に過ぎない。食べる ... » more
テーマ 生きる意味 人間の価値 ヒューマニズム

明日は投票日。社会的無関心が問われる今の日本ですが、それは身の回りの小さな世界にも現れているように思えます。家族、友人、先輩、後輩、身近な動物たちや植物たちに対する関心も希薄になりつつあるような気がします。他者を思いやる心があれば必然的に社 ... » more
テーマ 社会意識 政治 ヒューマニズム

民族派右翼の木村三浩さんは語ります。「和をもって貴しとなす。これこそが日本の伝統であり、私たち右翼が目指してきた日本のあるべき姿です。国や民族や文化や考えが違っても、相手を尊重するのが「大和」の国、日本です。しかしどうですか、いまの日本は。 ... » more
テーマ 社会意識 政治 ヒューマニズム

過去数々の暴言にうんざりさせられる石原氏ではありますが、4日の朝日新聞におけるインタビューを読んで情けなくなりました。80歳と言えば戦争の悲惨さ恐ろしさを体感している世代。戦争の実態を体験した人は「戦争だけは絶対にいけない」とその悲惨な経験 ... » more
テーマ 命と暮らし 維新 ヒューマニズム

もしメディアへの露出度の大きいイチローやキムタク、吉本の有名な芸人が社会意識を持ち、核兵器や原発はいけないと唱えたら、一般の人の意識も大きく変わるのは必至です。よこしまな政治家も慌てるでしょう。そんな意識が乏しいからこそテレビなどに出まくっ ... » more
テーマ 社会意識 ヒューマニズム テレビ番組

サユリストではないけれど 原爆詩の朗読をライフワークにされている吉永小百合さん。今月24日、瀬戸内海の療養所「大島青松園」で開かれた、吉永さん主演の映画「北のカナリアたち」の上映会。2003年春、ハンセン病患者で詩人の塔和子さんの詩集に心を打たれ映画「風の舞」の中で ... » more
テーマ 社会意識 ヒューマニズム

「宇宙の年齢は138億歳、惑星や恒星などの観測可能な物質が宇宙に占める割合はわずか4.9%で間接的にしかとらえられない現象の暗黒物質が26.8%。残りはさらになぞの多い「暗黒エネルギー」でできている。」とNASAが発表しました。どこまで真実 ... » more

2006年、南仏で不自由のない作家暮らしをしていたペンジャミン・ミーさんは全財産をつぎ込んで英国の片田舎にある廃園寸前の動物園を買い取り、再生させました。買い手が現れなければ飼育されている動物220匹の半数が殺処分になると知り、心が動いたそ ... » more
テーマ 命と暮らし 反原発 ヒューマニズム

400年前の遠い時代、ティコ・ブラーエやケプラーなどの天文学者が根気よく夜空を観察し想像し導き出した惑星の運動法則。火星の軌道を肉眼で観測したと言うティコの眼には宇宙の構造が見えていたのかも知れません。火星まで2億3000万キロ。ぐるっと回 ... » more
テーマ 科学 社会意識 ヒューマニズム

一個約1000トンのタンク。放射能汚染水の貯蔵量は現時点で26万トンにのぼり、1日400トンもの汚染水が出続けています。東電は最終的に海へ放出すると言っていますが漁業関係者が許すはずもありません。一体どうするのだろうと思います。現場では高い ... » more
テーマ 社会意識 反原発 ヒューマニズム

「正しく考えて、その考えを明らかに話す」美についての精神の持ち方としてフランスの画家プーサンやミレーが理想とした姿勢です。正しく考えること自体難しいことですが明らかに話すとなると難度はずっと増します。はっきりとものを言わない曖昧さは自己防御 ... » more
テーマ 命と暮らし 反原発 ヒューマニズム

それぞれの歴史、それぞれの環境、そしてそれぞれの文化。人類が経てきた長い時間の中には史実には現れず深く埋まったままの事実もたくさんあったであろうことは想像がつきます。未来においてどこかでひょっこりと顔を出すかもしれない新しい過去。でもそれは ... » more
テーマ 過去と未来 考え方 ヒューマニズム

あまりの無謀、あまりの危険と理不尽にたえかねて、1人また1人と増え続ける反原発への思いと行動。全国各地で反原発への声を上げる人が増えているのは希望の持てる事です。1970年代にオーストラリアで生まれヨーロッパから世界各地へ広まった市民ベース ... » more
テーマ 原発事故に思う ヒューマニズム 子供の未来

数少ない情報源の1つMBSラジオ「たね蒔きジャーナル」の存続が危ういとの情報が流れています。3.11の震災後多くの人が強い関心を持って聞いてきた番組です。福島の事故後にテレビや新聞に出ている御用学者の無責任な発言。テレビを見ている限り一方的 ... » more

今日は67回目の広島原爆の日です。唯一の被爆国であり、世界有数の地震国である日本で現実に起こった大きな原発事故。被爆者はもとより子孫の代にまで長く苦しみと不安を与え続ける放射能の脅威は原爆も原発も変わりありません。優柔不断な政府と圧倒的な力 ... » more
テーマ 核とは共存できない 原発事故に思う ヒューマニズム

経済大国日本。実感はないけれどGDPはアメリカ、中国についで3位。国民はあくせく働き続けているけれど、医療も福祉も教育もどこか狂っていて実際、多くの問題が起こっています。経済力に比例しない奇妙な現実。老人介護の問題。自殺者の問題。いじめの問 ... » more
テーマ 考え方 原発事故に思う ヒューマニズム

結果的には政治の事だけれど、動機的にはヒューマニズムの戦いである「脱原発」の抗議行動。3月末に始まった首相官邸前でのデモは4ヶ月に渡って静かに膨らんでいます。穏やかに、でも毅然として間違っているものは間違っていると市民が意志を示すのは民主国 ... » more
テーマ 原発事故に思う ヒューマニズム 子供の未来

表情豊かな四季に恵まれた日本列島。豪雪と厳しい寒さに閉ざされる地域もあるけれど、のびやかな春は必ず訪れて木々は色づき草花は香り、無数の生き物が蠢きだします。青い空と暖かい日射しに心はほぐされ笑顔が戻る春。蝉やかえるの大合唱で始まる夏。こおろ ... » more
テーマ ヒューマニズム 子供の未来 自然が好き

17万人が集まった東京の反原発デモで音楽家の坂本龍一さんが「福島のあとに沈黙するのは野蛮だと言うのが私の信条です。」と語りました。ここにいたって原発を再稼働させる人たちは野蛮をこえていてそれこそ何と表現したらいいか分かりませんが、この現実の ... » more
テーマ 考え方 原発事故に思う ヒューマニズム

無責任で近視眼的な人たち。どうすればあれだけ心を失った人間が出来上がるのかと思うような人たち。原子力村を始めとする人たちです。wikipediaで原子力村を引くと「原子力村(げんしりょくむら、英語:(Japan's) Nuclear Pow ... » more
テーマ 原発事故に思う ヒューマニズム 子供の未来

西欧諸国に負けまいと、焦った近代思想が間違った戦争を引き起こした過去。大き過ぎる犠牲を国内外に強いてしまった反省から戦後日本は平和を何よりもその国是に込めたはずです。戦後の立て直しに同じ敗戦国ドイツは「教育」を最優先し、日本は「経済」を最優 ... » more
テーマ 考え方 ヒューマニズム 子供の未来

原発立地での被害想定と避難訓練。誰が考えてもおかし過ぎる話だと思います。地震や台風などの避けようのない自然災害に備えての事なら話は分かります。しかし原発は稼働させなければいいだけの話です。福島原発事故の悲惨さ、今なお収束のめどもたたず被害の ... » more
テーマ 考え方 原発事故に思う ヒューマニズム

どう考えても福島原発事故は電力会社と国の命に対する軽視が引き起こした人災です。原発の脆弱さや危険性は何十年前から真摯な科学者や技術者に指摘されていましたし、その道徳的問題点も同時に多くの知識人によって批判されてきました。それでも聞く耳を持た ... » more
テーマ 原発事故に思う ヒューマニズム 政治と心

流れは見えていましたが正式に原発再稼働を決めた政府には恥ずかしいと言う思いでいっぱいになります。福島原発の事故が収束したわけでもなく、原発事故と言う人災に巻き込まれた多くの人々の生活が回復しない中、何が何でも再稼働と言う行為はあまりに破廉恥 ... » more
テーマ 原発事故に思う ヒューマニズム 政治と心

11日に多くの患者さんや関係者に惜しまれて亡くなった原田さん。新聞の写真の顔を見ているだけでその心の温かさ、尊さが伝わってきます。半世紀を超えて水俣病の研究と被害者の診療にあたり全国の水俣病裁判では一貫して被害者の視点に立って証言をつづけま ... » more
テーマ 生き方 科学と精神 ヒューマニズム

アフリカ大陸のケニア北部にあるサンブル自然保護区にいたカムニャックと名付けられたライオンは肉食獣にとって獲物であるはずの草食動物オリックスの子供を養育し他の捕食者から守ろうとしたことで有名になったと言うことです。カムニャックについては、ケニ ... » more
テーマ 生き方 ヒューマニズム 自然が好き

小さな守られた環境ではあるけれど学生時代には多かれ少なかれ社会のことは考えます。友人が3人集まればああでもないこうでもないと時に社会を飛び越えて銀河系のことまで論じ合います。心もとない歴史や地理的知識と映画でかいま見たシーンや文学で得た想像 ... » more

2006年、南仏で不自由のない作家暮らしをしていたペンジャミン・ミーさんは全財産をつぎ込んで英国の片田舎にある廃園寸前の動物園を買い取り、再生させました。買い手が現れなければ飼育されている動物220匹の半数が殺処分になると知り、心が動いたそ ... » more

スペインの哲学者オルテガは書いています。「生は自己とだけ対座するようになればもう終わりである。エゴイズムはいわば迷路なのだ。自己を閉じ込めてしまう迷路なのである。生きるとは何かに向かって放たれていること、1つの目標に向かって歩くことだ。そし ... » more

とあるレンタルビデオやさんに閉店セールの貼り紙。どんなビデオがあるのだろうと入ると、観たいと思っていた映画や、もう一度ゆっくり観たいと思っていた映画がいくつもあります。聞けば1本100円との事。ジャック・ドワイヨン監督の「小さな赤いビー玉」 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/22 04:27

「ヒューマニズム」のブログ関連商品

» 「ヒューマニズム」のブログレビュー をもっと探す

「ヒューマニズム」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る