誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    少子高齢化

少子高齢化

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「少子高齢化」のブログを一覧表示!「少子高齢化」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「少子高齢化」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「少子高齢化」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

2012.01.131働き手50年後に半減か?50年後には75歳以上を老齢人口にしていますよ、きっと 総人口と世代バランス純粋日本人は表の通りになるでしょうけど、地球規模で言うと人口爆発がまだ続いているわけです。そりゃ、日本に魅力があればの話ですが、移民が殺到します。現に日本に来る留学生は増えています。 ... » more
テーマ 人口 少子高齢化 グラフで見る

2012.01.22インドネシア、フィリピンから来た介護福祉士や看護師が国家試験でほとんどが滑る もう既に1300人も来てます。1人あたり1000万円近く投資して、不合格なら、帰国しなければならない。もともと母国で資格を持った人たちなんですが、難解な日本語(特にあの小泉純一郎が厚生大臣のとき、英語言葉を日本語に言 ... » more

コメント保守です。これらを読んでなんとも思わないどころか当然と思えるのが日本国民の素晴らしいところですね。・・・将来世代から大いに非難されることでしょう。・・・非難ごとき、鉄面皮には痛くもかゆくもないでしょうが。 ... » more

【@肩車になるというのなら、せめて騎馬戦になるように努力するのが当然A今の若い世代・子供世代・未来世代だけなぜ肩車?ならば今の老人現役も同じ負担にして、将来の負担を少しでも減らすべき】【『子供たちの命を守れ』と口先で言っておきな ... » more

論外ですね。口先だけの詭弁にすぎません。なぜなら、【今の老人現役世代の税金が低すぎるのでこのような状態になっていることを全く理解していない】からです。一般的な政治感覚をお持ちの方なら当然のことですので、単なるメモ書きにすぎませんが。 ... » more

2012.01.14日本のアニメをインドで作ったらコストが半分に。通行人がみんなインド顔になりそう 日本の少子化で市場が停滞するのは、火を見るより明らか。そこで、テレビ朝日と大手広告代理店が考えついたのが、原作や元絵は日本で、制作はインドで、放映もインドやアジアで放映、日本には逆輸入でやれば,儲かると考えつ ... » more
テーマ 考え方・哲学 少子高齢化

拙ブログでは、【政治屋官僚屋ごときが、自力更生するわけなどない。国民が先に変わらねばならない】、【景気よりも国力。すなわち、目先の景気よりも、少子高齢化対策と国家の借金返済】と主張しています。・・・日本国民は、崩壊するまで理解で ... » more

こんにちは、個人投資家(自分年金実践者)の佐藤光一(ネクストライフ・コンサルティング福島県南相馬市)です。01月30日の『ピカイチ先生の生活経営便り』をお届けします。今回は『南相馬のスーパーと日本の未来』について考えてみました。 ... » more

2012.01.10介護施設の中で虐待する 約30%は特別養護施設の職員達なんです。 2006年から2010年(28件)で2倍近い虐待が増えている。肉親以外で介護される人口が増えたから、虐待件数が増えただけとも言える。28件という数字が物語る。肉親の虐待は、外に出ないし、介護施設の被害者が、訴え出る立場が弱い ... » more

本当に原発反対の方々が【お金よりも子供たちの命が大事】な人々であるのなら、【自分の年金の額を減らしたくないという理由で、子供たちに1000兆円もの借金を背負わせるでしょうか?】【子供をダシに使って原発反対やる前に、今の老 ... » more

【私のような老害世代でないとしても、「若者・子供世代でないのに、私と同じような主張をする方」をはじめてみました】少しでも、このような意見が多く見られるようになるといいのですが・・・。・・・さて。拙ブログでも同じような記事 ... » more

直前にニコニコのコメントを褒めておいてなんですが、【この記事においては噴飯ものだらけです】。新成人の皆様、「たかがこの程度」でも社会人としてやっていけるんですよ?大いにご安心くださいね?www【この記事とツイッターのコメント群を ... » more

いろいろな数字を集めてみました。日本はどうなっていくんでしょうか?都の人口、8年後1335万人ピーク2012.1.6 23:58 [家族・少子高齢化] 平成22(2010)年の国勢調査で1316万人だった東京都の人口 ... » more

当然すぎるほど当然ですが、【票にならないので言えなかったこと】ですね。・・・何人くらい追随できるでしょうか?将来世代に税投入橋下市長「活力で高齢者支える」- 産経新聞(2012年1月4日15時03分)大阪 ... » more

普通の日本国民であれば、即座に理解できる内容ですから、単なるメモ書きにしかなりませんがご笑覧ください。>「予算編成で一番苦しかったのは基礎年金の国庫負担でした」。(日本語訳)予算編成で一難苦しかったのは、 ... » more

【悲しくなるくらいの・・・愚民主主義。今の子供たち、未来の日本人のみなさんごめんなさい。自らで犯した罪を認めることもできず、すべて他人に押し付け、皆さんに尻拭いをさせ、口先でさえもまともなことが言えない。こ・れ・で。本当にまともな人間と呼べ ... » more

あなたの父親は、年収240万円であるのに借金を年に240万円しています。しかも、現在あなたとまだ生まれてもいないあなたの子供の名義で4800万円も借金をしているのに、どれほど他人に言われようとも年480万の出費はすべて必要経費だと言い張り、 ... » more

2011.11.16働ける内はいつまでもが36%。70歳まで働ける会社は16% その差が商売に シニア人材派遣が増えているそうです。大会社にいた人材を中小企業に顧問として紹介。専門技術、専門職の人たちに朗報ですが。それ以外の人は蚊帳の外の話。パソナやインテリジェンスがすでに活動。それとか、大企業の役員だった人のツテ ... » more
テーマ 求人状況 少子高齢化  トラックバック(1)

札幌市高齢者共同住宅ひさえでも人間味ある暖かい生活を目指しています。無縁社会から有縁社会になるよう努力していきます。【社説】東京新聞 週のはじめに考える有縁社会へ向かって 2011年1月30日 縁とい ... » more
テーマ 無縁社会 有縁社会 少子高齢化

年金改革は待ったなしなのに?結局「中長期的な課題」という逃げ口上で現実から目をそむけるのですか?【一般常識的に考えて、借金で首が回らない家庭において、身の丈に合わない贅沢を続けてさらに借金を増やすことがまともと言えるかどうかすらわからないの ... » more

(以下過去の拙ブログより引用)拙ブログで何度も申し上げていますが、【今の日本は、国家の借金と少子高齢化により、瀕死の重症です】なのに、『ドリンク剤をいくら飲んだところで、健康になるでしょうか?』鼻先で笑われることでしょうが、【今の日本は、終 ... » more

拙ブログでは、これまで「老害世代」についてこれでもかというほど非難してまいりました。しかし、若い世代も若い世代です。今まで、搾取され続けるだけで選挙にもいかずブログやツイッターで何の発言もせずにいて、いまさら何ですか?拙ブログで ... » more

学生数が減り、高齢者が増える、そういった現実にアパート下宿業も変化しています。少子高齢時代ってあちこちに影響でますね。【河合雅司の解読「少子高齢時代」】安全保障脅かす出生数減少2011.10.23 19:24 ... » more
テーマ 出生数減少 少子高齢化 食料自給率

年金支給開始年齢 引き上げ検討へ 厚生労働省は、年金の支給開始年齢について、急速に進む少子高齢化に対応するには、将来的に68歳から70歳程度へ引き上げることを視野に検討を進める必要があるとして、今週から本格的な議論を始める方針です。 ... » more

非正規雇用とか高齢化とかね、もう、どん詰まりでもあります。少子化とかね国も政治家もまともなことやらないからむりかね。やはり、いったん全部壊れてやり直しかね。■<貧困率>最悪16%子ども ... » more

老後生活向上委員会我慢の老後?
国債残高があと数年で1000兆円を突破するとか、国債に格付けランクが引き下げられたとか、いま日本を取り巻く環境がますます厳しくなってきております。前にも「財源の奪い合い?」http://tubuyakidenwa.at.webry.info ... » more

先日のNHKの夜の9時のニュースで「ジャパンシンドローム」のことが放送されていました。非常に興味深い内容でした。過去のバブル崩壊以後の景気低迷やデフレ現象は、少子高齢化の影響が大きいのではないかという説です。現在の日本は、とりわ ... » more

デフレの正体 こんにちは、個人投資家(自分年金実践者)の佐藤光一(ネクストライフ・コンサルティング福島県南相馬市)です。01月10日の『ピカイチ先生の生活経営便り』をお届けします。今回は生活経営に役立つおすすめ本として 『デフレの正体』 を紹介します。 ... » more

三鷹の一日弧族の国
弧族の国 『朝日新聞』12月26日付朝刊から「弧族の国」という連載が始まりました。いま社会のかたちが恐るべき勢いで変わっている。かつては父母に子ども2人が「標準世帯」といわれていたが、いまは「普通の家族」という表現が成り立たない時代を私たちは ... » more

少子高齢化の時代になり、子供が親を介護することが少なくなっています。私たちの仕事を通しても、都会や田舎を問わず、老老介護、独居老人が増加しています。お年寄りがお年寄りの面倒を看るという、体力的にも厳しい現実がそこにあります。さら ... » more

 

最終更新日: 2016/11/22 04:02

楽天市場のおすすめ商品

「少子高齢化」のブログ関連商品

» 「少子高齢化」のブログレビュー をもっと探す

「少子高齢化」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る