誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    社会派

社会派

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「社会派」のブログを一覧表示!「社会派」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「社会派」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「社会派」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

映画 東ベルリンから来た女 映画東ベルリンから来た女。舞台は東西分裂中の東ドイツの地方都市のある病院。 主に子供のいろんな部分を看ている男性医者が主役の1人。そして、東ベルリンから女医がやってくる。ベルリンから「飛ばされて」来たということで、色々な事情が伺える ... » more

ここのブログはtwitterほど短くはなくブログほど長くはない出来事をかく場所みたいですね。そこで僕は面白い呟きを見つけました!渡部みなみ メールブログで世界は変えられるか?なんて壮大なテーマの呟きなのか笑笑 ... » more
テーマ 影響力 ブログ 社会派

「ブタがいた教室」 …オトナがコドモに教わる「食育」 ブタがいた教室 (通常版) [DVD]NIKKATSU CORPORATION(NK)(D)発売日:2009-04-10ブクログでレビューを見る»実話が原案のフィクションでも、子役たちには結末を知らせずに撮影し、子供たち自身のあ ... » more

つづれ折りの坂道から鉄道ジャーナル
およそ鉄道の嫌いな子供がいないように、鉄道趣味を持つ人口は大変に広いものが有ります。趣味の分野がどれ程の人口を抱えているかは、月刊誌の種類を見ればわかります。やはりダントツに多いのは、車関連ですが、その次に来るのがおそらく鉄道か ... » more
テーマ 鉄道ジャーナル 成美堂出版 社会派

中年企業戦士の声暑かった一日
今日も一日暑い日だった…駅のエスカレーターで70近いおばさんが『こんなに暑い年はないよねぇ・・・』と通り道をふさいで、話していた。うーん、ここ数年毎年、同じ科白を交わしているのだろうか…お疲れ ... » more

ミリオンダラー・ホテル (2000/独・米) ★★★★☆ 豪華キャストの「ミリオンダラー・ホテル」を観ました。社会からはじき出された人々が住みつくミリオンダラー・ホテル。住人は皆、純粋なところが痛かったです。純粋な人間は社会からはじき出されてしまうのか?社会で純粋に生きることがいかに困難なのかを教 ... » more

「怒りの街ニューヨーク」を観ました。兄が人命救助の際に事故に遭うが、非番を理由に保険が給付されなくなってしまう。それを不服に思う弟が市長のスキャンダルを街中に落書きする。コメディタッチの痛快社会派ドラマで面白かったです。最後はちょっと感動{ ... » more

ソルジャー・ストーリー (1985/米) ★★☆☆☆ 題名からはストーリーがピーンとこない「ソルジャー・ストーリー」を観ました。どうやら嫌われ者の黒人鬼軍曹が殺害され、差別が色濃く残る町の人たちは犯人探しをしようとしない。そこに黒人のエリート尉官が派遣され調査を開始する・・・っていうストーリー ... » more

ブリキの太鼓 (1979/西独・仏・ポーランド) ★★★☆☆ 永遠に3歳である事を望んだサスペンスファンタジー「ブリキの太鼓」を観ました。ごく普通の子供がある日に大人の醜さを知り、自分の成長を3歳のまま止めてしまうお話。主人公は叫び声でガラスを割る超能力も身につけ、いつまでも子供として大人の世界を批判 ... » more
テーマ 映画 社会派 青春

A Twilight Zone卒業 (1967/米) ★★★★☆
卒業 (1967/米) ★★★★☆ ダスティン・ホフマンの出世作「卒業」を観ました。成績優秀、スポーツ万能、数々の賞を欲しいままに卒業した主人公”ベンジャミン”は、これが社会で何の役に立つのか疑問を抱く。そんなある日パーティで”エレーヌ”と出会う。惹かれあう二人は急速に接近し ... » more
テーマ 恋愛 映画 社会派

地球に落ちてきた男 (1976/英) ★★★★☆ デイヴィッド・ボウイ主演の「地球に落ちてきた男」。宇宙から母星の危機を救うため地球にやって来た。その中でどんどんと地球の社会に・・・っていうSFストーリーです。地球に落ちて来た男デイヴィッド・ボウイがとにかくカッコいい映 ... » more

消された一家―北九州・連続監禁殺人事件 なにかで紹介されていたので借りてみましたが、内容的にも、いまの自分の精神状態てきにもあまり読む気もせず、返却期間ギリギリまで放っておいたのですが、返す前にパラパラと読んでいたら、思ったほど重くなく(内容は重い)さらっと1日で読み流しました。 ... » more
テーマ 読書 社会派

真実の瞬間(とき) (1991/米) ★★★☆☆ ロバート・デ・ニーロ主演の「真実の瞬間」を観ました。50年代の赤狩りをテーマにした映画で、当時の映画業界も揺れ動いていた。私はアメリカ的思想、歴史は詳しくありませんのでどちらが正しいとは判断出来ませんが、映画を見る限り、思想の自由は制限され ... » more

お前も新しい記事を書けと言われたので、リクエストに答えて投稿してみますさて、何を書こうか・・・このまま終わっていい?;;すみません、 ... » more

ジャスティス (1979/米) ★★★★☆ アル・パチーノ主演の法廷映画「ジャスティス」を観ました。最初は主人公が突っ走ってるなぁ〜と思ってましたが、正義とは何か?悪とはなにか?誰にとって幸せなのか?自分には些細な事なのにある人にとっては重大な事、そんな複雑な社会でどう生きるか、どう ... » more

おっちゃんの備忘録最後のシュート
リバウンドを読み終えた時に、最後のページに「最後のシュート」の広告が載っていたのでなんとなく読んでみました。内容はあのステフォン・マーブリーが出てきたりするのでノンフィクションなのかな?貧しい街から抜け出して教育を受けるために、さら ... » more

A Twilight Zoneデビル (1997/米) ★★★☆☆
デビル (1997/米) ★★★☆☆ ハリソン・フォードとブラッド・ピットが出ているって事で観た「デビル」。序盤は淡々と話が進み退屈気味ですが、確信にせまるごとに緊張感は高まり楽しめました。人にはひとそれぞれの正義があるって事を痛感する映画でした。しかも間違いに気付いても、もう ... » more

蝶採り (1992/仏・伊・独) ★★★☆☆ 日常をユーモラスに綴った「蝶採り」を観ました。自動車、電車はありますが日常に使う移動手段は自転車。のんびりと老後のスローライフを楽しんでいる日常でうっとり、いいなぁ〜。時折、ブラックユーモアで苦笑させられます。お金に貪欲になるとどうなるか? ... » more
テーマ 映画 社会派 青春

セブンス・コンチネント (1989/オーストリア) ミヒャエル・ハネケ監督の感情の氷河化三部作からなるシリーズ第一弾「セブンス・コンチネント」をみました。第三弾「71フラグメンツ」から第二弾「ベニーズ・ビデオ」の後に見ましたが、どれもつながりは無く、どれからでも観れる内容です。この映画も日常 ... » more

71フラグメンツ (1994/オーストリア・独) ミヒャエル・ハネケ監督の感情の氷河化三部作からなるシリーズ第三弾「71フラグメンツ」をみました。冒頭で「19歳の大学生が銀行で銃を乱射し、3人が死亡、犯人は自ら命を絶つ」というメッセージが流れ、落ちを期待する映画ではなく。その過程を考察する ... » more

近頃なぜかチャールストン (1981/日) チャールストンとはなんぞや?と題名に惹かれ「近頃なぜかチャールストン」を観ました。腹から笑えるシーンあり、クスクス笑うシーンあり。爺さんがハチマキ巻くシーンは夜中に笑いをこらえるのに必死でした。それと田中邦衛がカッコ良過ぎ!人に歴史あり、で ... » more

A Twilight Zoneサイクリスト (1989/イラン)
友人曰く、主人公が噴水の周りの自転車で回るだけで映画になると言う「サイクリスト」を観ました。こんな事聞いたら興味沸きますよね〜。観てみて納得!ほんとに映画になってました。しかも面白く物語りに吸い込まれ、あっという間にエンディング〜。なかなか ... » more

A Twilight Zone乱 (1985/日)
乱 (1985/日) 黒澤明監督の「乱」を観ました。「どですかでん」の時もそうでしたがこちらも色を意識した映像が印象的でした。しかし内容はドロドロとしたストーリーで父親と子3人の憎悪を描いており、少し重たい映画でした。ここまで親をバカに出来るものなのか?個人的に ... » more
テーマ 映画 戦争 社会派

A Twilight Zone逆噴射家族 (1984/日)
昭和の和の匂いがプンプンする映画「逆噴射家族 」を観ました。登場人物(家族)が最初は気づかない程度ですがだんだんと逆噴射していく所がコメディタッチで面白おかしくみせてくれます。確かに現代病とも思えるサイコさはありましたが完全に逆噴射し過ぎ、 ... » more

A Twilight Zoneラストデイズ (2005/米)
ラストデイズ (2005/米) ガス・ヴァン・サント監督の日常シリーズ第三弾「ラストデイズ」を観ました。日常に潜む非日常の狂気を淡々と描いた作品で、今回はニルヴァーナのヴォーカル「カート・コバーン」最期の2日間を淡々と映像化してます。想像を絶するプレッシャーと葛藤があった ... » more

A Twilight Zoneエレファント (2003/米)
エレファント (2003/米) ガス・ヴァン・サント監督の日常シリーズ第二弾「エレファント」も観ました。こちらも日常に潜む非日常の狂気を淡々と描いた作品で舞台は1999年に起こったコロンバイン高校銃乱射事件がモデルになってます。清々しい朝から物語が始まり、何も変わらない日 ... » more

A Twilight Zone肉弾 (1968/日)
肉弾 (1968/日) 面白いのか?面白くないのか?平和ボケした私にはちょっと痛い所を突かれた「肉弾」を観ました。平和な世の中には平和なりの悩みもあり、不自由さもあるのですが、戦争時は自分の意思に関係なく巻き込まれていきます。主人公には守るものがない大学生。お国の ... » more
テーマ 映画 戦争 社会派

A Twilight Zoneどですかでん (1970/日)
どですかでん (1970/日) 黒澤明監督リレーで「どですかでん」を観ました。観だすと次の作品を観たくなる良作揃いですね。その中でこの映画は何か異色な感じがしました。人々の日常を描いた物語ですが何を求め何を伝えたかったのか私には理解出来ませんでしたが、これが現実ってのを痛 ... » more

なんか挿入歌がめちゃ幻想的で気に入りました。随所にアフガニスタンの歴史を垣間見れ、記録映画にストーリーをつけたような映画でした。こういった歴史を興味深く見れる映画としても良質で「もっとこういう映画があればなぁ〜」と思います。カンダハ ... » more

おっちゃんの備忘録石に泳ぐ魚
ブログ炎上で久しぶりに名前を聞いたのでなんとなく呼んでみる。出版差し止めになったといういわくつきのやつ。家族シネマは良く覚えてないけど、悪い印象菜無いけど、命を本屋でざっと立ち読みしてこの人イヤになった覚えがある。。で、これ ... » more

 

最終更新日: 2016/11/22 03:56

「社会派」のブログ関連商品

» 「社会派」のブログレビュー をもっと探す

「社会派」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る