誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    軍事

軍事

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「軍事」のブログを一覧表示!「軍事」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「軍事」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「軍事」で閲覧数の多い注目記事をピックアップしています。

自衛官採用数、4年連続計画割れ 自衛官採用数、4年連続計画割れ少子化も背景http://www.saga-s.co.jp/articles/-/216523>自衛隊の主力隊員になる「自衛官候補生」の入隊が4年連続で採用計画人数を下回ったことが13日、分 ... » more
テーマ 行政 政治 軍事

陸自が海上輸送力の整備検討、南西諸島で機動展開=関係者https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180508-00000074-reut-cn>5月8日、陸上自衛隊が、独自の海上輸送力 ... » more

自衛隊制服は中国製で構わないhttp://japan-indepth.jp/?p=40071文谷さんはぼくよりも過激です(笑>制服は国産でなければならないのだろうか?>別に中国製でも構わない。所詮は事務服であ ... » more
テーマ 行政 産業 軍事

4月11日付けのJDW誌で中国がカタパルトを使って発進する固定翼の空母用のHALE型のUAVを開発中との記事が掲載されています。これは偵察用のものと思われます。既に中国海軍は長年にわたってUAVを運用してきた実績があり、対して海自に ... » more

次期戦闘機、F22主体ロッキード・マーチンが日本に打診 貿易赤字を問題視するトランプ氏の意向か https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30122900T00C18A5SHA000/ ... » more

「いずも」改修離島防衛の強化につなげよhttp://www.yomiuri.co.jp/editorial/20180430-OYT1T50114.htmlなんだかなあ、な読売新聞の社説です。現場で取材しないで、妄想でべき論 ... » more

別に空自の戦闘機は最先端で、最高性能のものばかり揃える必要は無い。で、以下のようなことをツイッターに述べました。領空侵犯に対応する専門の安価な戦闘機いれてもいいじゃないの?現状燃料だけでも800万円ほど掛かるし機体の消耗考え ... » more

議員罵倒「国民の敵」発言は3佐防衛相「適正に対処」https://mainichi.jp/articles/20180418/k00/00m/010/095000c>防衛省は17日、統合幕僚監部指揮通信システム部の30代 ... » more

2兆円かかっても国産戦闘機の開発を継続すべき理由100年にわたる航空優勢が失われてもいいのかhttp://jbpress.ismedia.jp/articles/-/52886?page=4このお話は前提条件が先 ... » more

先週の週刊東洋経済に「20年後のニッポンの難題」という特集がありました。そこで「女性自衛官が増加」という記事が掲載されていました。現在自衛隊は定員が24.7万人、充足率が90.8パーセントで、実数が22.4万人です。これを維持す ... » more

攻撃ヘリの代わりにターボプロップの軽攻撃機、という選択。その1 陸自は攻撃ヘリの代わりにターボプロップ軽攻撃機、例えばエンブラエルのスーパーツカノなどの導入を検討すべし、と思っています。随分突飛な考えだと思われるかも知れません。ですが、それなりに色々とメリットがあります。最近のターボプロ ... » more

F2後継機の国産断念へ防衛省、国際共同開発を検討https://www.asahi.com/articles/ASL3443MHL34UTFK004.html?iref=comtop_8_01>防衛省は2030年ごろから退役 ... » more

陸自の個人装備の質は高い、という言う人がいますが本当でしょうか。最近、陸自では私物の使用はほぼ認められています。かつてはオリーブグリーンとか、自衛隊迷彩だけだったのですが、最近は米軍のマルチカムまでOKの部隊が増えているそうです。 ... » more

「防衛幹部、警察・海保から」=東京労働局長の免職要求−立憲・枝野氏https://www.jiji.com/jc/article?k=2018040700448&g=pol>立憲民主党の枝野幸男代表は7日、自衛隊イラク派遣部 ... » more

「F-2後継機」の国産は厳しい。軍事のプロが明かした意外な理由http://www.mag2.com/p/news/353541>関係者にしか知られていないことですが、一例として国産初の超音速機T-2ジェット高等練習機の ... » more

「軍服海外調達『聞いたことない』」 北沢俊美防衛相の無知 北沢俊美防衛相が行政刷新会議の「事業仕分け」で、自衛隊の制服購入費が海外調達などによる縮減を求められたことについて「軍服を海外に依存するなんて話は世界中で聞いたことがない。その国と危険な状態になったら、おんぼろ服で事に臨むのか」と発言し ... » more

「いずも」空母化が日本のためにならない4つの理由http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/52667この記事に対する反論は大石英司氏が書いております。http://eiji.txt-nif ... » more

陸自隊員の新制服全配布に10年も予算確保や生地調達苦慮士気低下の懸念もhttp://www.sankei.com/politics/news/180220/plt1802200002-n1.html>陸上自衛隊が3月から導入する ... » more

攻撃ヘリの代わりにターボプロップの軽攻撃機、という選択。その2 さて、前回ターボプロップ機である、スーパーツカノを紹介しました。この種のターボプロップ攻撃機は攻撃ヘリよりも遙かに高速です。それ故ヘリより進出速度が高い。速度が速いということは地上からの対空攻撃に捕捉されにくい、つまりは生存性が高い ... » more

COIN機を中国UAV対策に。 先日漢和代表ののピンコフと話していたのだけど、彼が中国のUAV対策用にCOIN機を導入してたらどうか、という話をしていましたが面白い案だと思います。まず我が国ではUAV関連の法案もまだ整備されていないので、これらはUAV代わり ... » more

普段ぼくは誰かを国賊と罵ることはしません。主義の違う人間を単なるレッテル貼りで批判しても意味がないからです。ですが以下の記事を書く産経新聞の野口裕之記者は国賊です。愛国を商売にして国を危うくする。これが国賊の所業でなくてなんでしょう ... » more

先日、陸自の元衛生学校長が企画した「自作自演」の音楽イベントをご紹介しました。陸自衛生学校 趣味のバイオリン狂騒曲http://kiyotani.at.webry.info/201509/article_20.html現 ... » more

陸自がフランス製新型揚陸艇の導入を検討中 陸幕はフランス、CNIM社のカタマラン型揚陸艇、L-CATに興味を持っているようです。L-CATはDGA(仏国防省装備庁)の主導で開発されたもので、海自も運用しているLCACなどのホバークラフトと通常の揚陸用舟艇の中間的なプラッ ... » more

防衛省記者クラブの匿名で罵声を浴びせる残念な記者(画像あり)  昨日防衛省で大臣の記者会見に行ってきました。で、小野寺大臣に特定秘密保護法と富士学校の合同調査研究会同に関して質問しました。ところが会見後記者の一人から、廊下で面と向かって「個人的な質問をするな」と、言われました。ぼ ... » more

元海保殊部隊隊長、坂本新一=住本祐寿さんが大変残念な件 先日たまたまフェイスブックを見ていたら、ぼくの東洋経済オンラインの記事に対する批判がありました。取材もしていないいい加減な記事を書くなと。まあ、一山いくらの程度の低いネトウヨだと思ったのですが、後述するように、これがなんと元海保の特 ... » more

国際射撃大会でブービー賞だった自衛隊精鋭部隊 週刊文春 現在発売中の週刊文春で「国際射撃大会でブービー賞だった自衛隊精鋭部隊」という記事が掲載されています。記事のによるとオーストラリアで初めて開催された軍隊の国際射撃大会が開催されて東アジア、環太平洋から15カ国が参加し、5月3から18日 ... » more

 

最終更新日: 2018/05/21 16:49

「軍事」のブログ関連商品

» 「軍事」のブログレビュー をもっと探す

「軍事」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

ドキュメント 戦争広告代理店?情報操作とボスニア紛争 (講談社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ドキュメント 戦争広告代理店?情報操作とボスニア紛争 (講談社文庫)
講談社 高木 徹

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る