誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    エレファントカシマシ

エレファントカシマシ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: アーティスト
テーマ「エレファントカシマシ」のブログを一覧表示!「エレファントカシマシ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「エレファントカシマシ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「エレファントカシマシ」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

neminikkiギャーーーーー!!!!!!!!!!
エレカシの・・・毎年恒例日比谷野音の・・・先行予約の・・・期間が・・・終わってるーーー今年の日比谷野音は・・・9月17日・・・アタシの・・・お誕生 ... » more

15時前に届いたメールにニヤニヤがとまらなくて子供たちに変な顔されています。なにはともあれ10月1日の大阪城野外音楽堂のチケットゲットしました!そして、たぶん、結構いい場所なんではないだろうか? ... » more

彼女は買い物の帰り道は、原曲キーは高くて声がでえへんし、下で歌ったら低すぎて声がでえへん。歌えん曲や(・∀・) ... » more

象と駱駝。シティリビング
土曜日から順番に子供達が発熱している。仕事から帰ってすぐ、とか仕事休んで、とかバタバタで小児科を受診し薬局で薬をもらって帰るのだけれどだいたい、待ち合いにある雑誌とか新聞とかゆっくり読んでいられな ... » more

neminikki2011.9.17
野音2011ライブ決定!! 今年のエレカシの野音は”秋”開催!!通算22年連続となる恒例、日比谷野外大音楽堂公演そして、今年は大阪城野外音楽堂公演も開催します。■公演日:9月17日(土)■会場:日比谷野外大音楽堂 ... » more

エレファントカシマシCONCERT TOUR 2011 エレファントカシマシCONCERT TOUR 2011 "悪魔のささやき〜そして、心に火を灯す旅〜"TOKYO DOME CITY HALLファイナル公演に行ってきました。第2バルコニー成ちゃん側。アリーナのスタ ... » more

象と駱駝。勝手に祝いましょう
何を忘れても今日は忘れてはいけないと毎日カレンダーを確かめる私。お誕生日おめでとうございます宮本さんという方を偶然知ってめっちゃ素敵や思て今日もまた素敵な男性でいら ... » more

象と駱駝。コンタクトなんや
今さらなんですけど今、ふとエレファントカシマシTOURRock!Rock!Rock!2000→2001のパンフレットに挟んで保存されていたグッズのチラシを見たら未だ大切に使われている文 ... » more

雨後のたけのこ的ブログ石くん
石くん 今の待ち受けです(・∀・) ... » more

昨日のエレカシ仙台ライヴはUstで生中継してくれました。ありがとう!!大阪のライヴの時とはかなりセットリストも違う感じでしたね。被災地でやってるからとは一言も言うてませんでしたが(チラッとそれっぽいことは言うてた ... » more

象と駱駝。違いました
昼間、ふと空き時間に昨日更新したのを読み返し『ヨレヨレの「絆」に…』と書いてあるの見ていやぁな汗かきました。何か失礼じゃない?何か宮本さんがダメな感じやった?みたいな。あわてて ... » more

象と駱駝。仙台ライブ中継ーっ!
ちょっと加筆しました。ささいな事ですが。6月4日18:35はじめに謝ります。今日の私は母として最低でした。ほったらかしにされた子供たちごめんなさい。呆れてため息ついてました ... » more

neminikkiエレカシ仙台ライブ自宅鑑賞
エレカシ仙台ライブ自宅鑑賞 エレファントカシマシの仙台公演の模様をUSTREAM生中継するというので、19時前からパソコン前でスタンバイ。全部鑑賞しました。いやぁ〜、自宅で観るエレカシもよかったです先日、 ... » more

象と駱駝。あきれます
…素で1日、勘違いしてました。今日は2日やん!ライブ中継、明日やん!今日1日、6月3日な気分やったしね。日付いれたもの全部間違えてるよな。しかも今日金曜日のつもりでいたし、明日もう1日 ... » more

象と駱駝。USTREAM!
なんですって?明日(もう今日か)のライブUSTREAMで中継と?見たいっ!見たいぞっ!でも私USTREAMって何ぞ?って思ってる人なんですが。えぇ、ずいぶん前に高橋優君 ... » more

エレファントカシマシ CONCERT TOUR 2011(千葉文化会館2011.5.31) エレファントカシマシ CONCERT TOUR 2011 “悪魔のささやき〜そして、心に火を灯す旅〜”千葉文化会館公演に行ってきました。開演時間10分前に会場入り。今日は、成ちゃん(ベース)側の4列目。ホール ... » more

エレファントカシマシ CONCERT TOUR 2011 悪魔のささやき〜そして、心に火を灯す旅〜 エレファントカシマシ CONCERT TOUR 2011 “悪魔のささやき〜そして、心に火を灯す旅〜”■公演日:5月22日(日)■会場:大阪国際会議場メインホール(グランキューブ大阪)■開場/開演:16:15/17:00 ... » more
テーマ LIVEレポのようなもの エレファントカシマシ

象と駱駝。生「悪魔」えぇわぁ
昨日、書いた言葉、撤回!「悪魔メフィスト」めっちゃよかったー!何か、体感した。ホンマに良かったっ!昨日、何であんなふうに思ったのか理解できんわ!と思うくらい呼吸忘れて入り込みました ... » more

雨後のたけのこ的ブログ無事なる男
エレファントカシマシ CONCERT TOUR 2011 “悪魔のささやき〜そして、心に火を灯す旅〜”■公演日:5月22日(日)■会場:大阪国際会議場メインホール(グランキューブ大阪)■開場/開演:16:15/17:00 ... » more

象と駱駝。大阪初日です
16時に家を出て17時に大阪駅に着いて、リーガロイヤルホテルのシャトルバスの乗り場は長蛇の列で、乗り込めたのが17時35分。トイレに行きたいのに始まる前に一服したいのにっていうか、お昼ご飯以来水分 ... » more

象と駱駝。どう過ごす?
あーいよいよ、この土日だ。彼らに会えるのだ。もう、どうしたらいいのだろう?いや、どうもしないでいいのやけど。朝夕、仕事場と家の往復時間だけエレカシ聴いて夜な夜な ... » more

もう来週に迫ったエレファントカシマシのライヴ!個人的にかなり期待のハードルがあがってて、自分が行く中で、今年一番のライヴになるんやないかと勝手に期待してますwねーやっぱりはじめて行くそのアーティストのライヴって貴重や ... » more

象と駱駝。ツアー・パンフ
今頃、何ですが。ツアー・パンフを手に入れた。グッズ見たら欲しくなるし、でも、買えば結構な出費でこんな事ならそのお金でもう1回、どこかの会場に行けるのではないかとか思って ... » more

象と駱駝。はにゃ〜んとなります。
2日続けて、午前3時間だ。FM802、恐るべし。いや、昨日たまたま新聞開けたら、高橋優君出るって書いてあったししゃーないな的に起きて聴いて今日、めっちゃ眠かった。なのに今朝また新聞に『エレ ... » more

象と駱駝。春休みの宿題
春休みの宿題がいっぱいある。まだまだ、やりさしである。疲れたので、息抜きを試みる。おおおおお!ブートレッグページにライブ映像が!!!全然、息抜きっちゅーか違う世界へ行ってしまいました。いや、もっか ... » more

象と駱駝。気分、復活!
ものすごい低いテンションの中、本当なら外出などしたくないのだけど、買い物があるし、かなり仕方ない気持ちで家を出た。ちょっと一人になれた。ウォークマン聴きながら自転車に乗るのはとても危険で迷惑なんだと、 ... » more

僕らをつないでいるもの・・・ 伝えたい想い。今夜は突然の雷、突風・・雨。そして・・濃いめの地震数回。・・・自然はまだまだ怒りが治まらないご様子。唄うコトの難しさとの葛藤の中、行われた・・・『FNS音楽特別番組 上を向いて歩こう-歌 ... » more

象と駱駝。桜、咲く。
おかげさまで、38歳になりました。いろんな事があったけど何とか乗り越えて生きている。結構な山とか壁とかだったのに振り返るとそんなんどこにあったん?みたいな。すっかり誕生日を忘れていた私にム ... » more

「悲しみの果て」を歌うなら絶対最初の1時間以内だろう。そんな予想をした私は子供達を4時代からお風呂に入れアイロンがけも夕食準備も済ませて7時にはテレビに向かって座る予定でいた。子供達、チビまるこもサザエさんも ... » more

象と駱駝。『五月の力』
橋本 香折 『五月の力』一気読み。ニヤけて、ニヤけて、どんどん引き込まれていって2時間くらいで読めるのね。私、漫画単行本1冊を45分かけて読むくらい読むのが遅いので、ちょっとびっくりした。 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/22 03:37

「エレファントカシマシ」のブログ関連商品

» 「エレファントカシマシ」のブログレビュー をもっと探す

「エレファントカシマシ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る