誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    セッティング

セッティング

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「セッティング」のブログを一覧表示!「セッティング」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「セッティング」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「セッティング」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

体重の軽い方用向け40 FLOATのセットアップ方法 その2 昨日の記事、大幅な修正と訂正を行いました。再読をお願い致します。自分にあったエアスプリングの設定が得られた方は減衰の調整です。コンプレッションLOW側は全開の状態から8〜12クリック締め込みコンプレッションHIGH側は全 ... » more
テーマ 日記 FOX RACING SHOX セッティング  コメント(12)

体重の軽い方用向け40 FLOATのセットアップ方法 これが標準の気室設定です。まずは上の写真のように気室を最大に設定して下さい。ダンパーはリバウンド側減衰を最弱、コンプレッション側減衰もハイ、ロー共に最弱に設定しておきます。サグはストローク量203oの15%、30 ... » more

オーバーホールの作業に取り掛かる前に空気圧をチェックしています。以前より少なくなりましたが、「?」と思う程に高い空気圧設定のものが送られてきます。いくら空気圧を高くしてもリジットフォークにはかないません。良くできたリジットフォー ... » more

バックの硬いハードテイル、買ってしまってから「突き上げ感が凄く、思ったよりも腰にくるぜ」とお嘆きの諸兄、緩和する方法があります。フロントサスのサグを増やしてみてください。中程度の技量のXC系ライダーさん、過剰に硬めの設定の方が多いよ ... » more

40までエアスプリング化されたのですが、40 Rや36 VAN180 RC2の人気も根強いものがあります。完成車メーカーのラインナップにもスプリングを使用したモデルがちらほら。完成車の場合、バネレートが高めに設定されていることが多いよう ... » more

2014 iCD 配線図(参考例) フロントサスだけなら、ケーブルは2本。フロントサスとリアサスになると、ケーブルは3本必要となります。ケーブルはEW-SD50を使用することができます。リアサスだけの取り付けは想定されていません。(リアサスだけの購入は ... » more

サグの数値、修善寺でも結果として表れています。 初期の無駄な動きを消すため、必要以上に空気圧を上げてしまうことは愚の骨頂です。正しい対応は、サグをそのままの状態でロースピード側のコンプレッションを上げること。空気圧を上げることによってサグを減らしてしまうと、出口のない迷路に入り込 ... » more

サグのレンジついて 15%から30%のレンジで設定するようにお願いしていますが、どのような違いが出てくるのでしょうか。一番説明のしやすいDHX RC4の9.5-3.0を使ってお話したいと思います。ここでお話しすることは基本的に全てのショックユニットに対して ... » more

今日は上級者であっても、何故最低でもトラベル量の15%が必要なのかを具体的に説明したいと思います。8インチトラベルの15%は1.2インチ。メートル法で換算すれば、30.48mm。エリートライダーの設定、21〜24mmあたりの選手 ... » more

若い人はコンビニで買うことのできるカルピス・ウォーターがお馴染みでしょうが、年配の方には水で4〜5倍に希釈する瓶入りの製品が本当の“カルピス!なのでは?(*4倍希釈=カルピス1に対して水が3の割合。)前回のお話、http://m ... » more

2013 RC4 ブースト圧とボトムアウト調整を可視化してみた。 掲載されている全てのグラフは、DHX RC4の9.5-3.0をストロークさせた時の(横軸単位: mm)、リザーバーの内圧の変化(縦軸単位: psi)を表しています。ブースト圧の最少設定値125psi、最大設定値200psi、そし ... » more

フォークの内圧をビジュアル化してみた 32シリーズ100mmストロークのフォークに100psi32シリーズ150mmストロークのフォークに70psi10mmずつ、それぞれ100mm、150mmまでストロークさせた時の内圧の変化をグラフにしたもの。こんな感じで ... » more

先にお断りしておきます。本日はエイプリル・フールでありますが本当の話。先日、ご紹介した2013 32 FLOAT 100 CTD-ADJ FIT 15QR走行動画 のリバウンド設定は全開放。フルにサスペンション性能を発揮 ... » more

続リアサスの設定、更に目から鱗を。 サスペンションのスプリングは衝撃を受けることによって縮みます。それによって衝撃を緩和することができるのです。10の力を10全てバネに伝えないようにするためにダンパーが存在しています。伝えなくするためには、ストロークしながら入力さ ... » more

リアサスの設定、多分目から鱗だと思います。 まずは基本的な知識。リバウンド側減衰、低速域(シャフトのストロークスピード)ではダンパーシャフトに開けられた穴からオイルが流れ込み、ピストンボルトの先端の穴から排出されます。ストロークすることによって圧縮される場合、オイルはピストンボル ... » more

ダウンヒルバイクは少しリアが柔らかく感じ、シングルトラックや細かいセクションでバイクが少しまったり感じました。また自らギャップなどでホッピングなどアクションを起こしたい時にも少しバイクの遅れを感じます。あるサポートライダーの感想です ... » more

レバー比について レバー比(MTBの場合、ダンパーシャフトのストローク量とホイールトラベル量の割合)で言うところの1:3がFOXのユニットがサポートできる最大トラベル量となります。例えば、7.5-2.0(軸間距離が7.5インチで、ダンパーシャフトスト ... » more

先日、お話した「もう少し空気圧を上げて!」とお願いしたサポートライダーさんの動画。“XCレースの速い人”が、こんな感じのセッティングです。 ... » more

CTD REMOTEのケーブルガイドの位置 2013 FLOAT CTD REMOTEのケーブルアウターガイドの位置ですが、購入時は12時の位置で届いたのですが、簡単な作業で6時の位置に変更できますでしょうか?もしできるなら、その方法をご教授願えますでしょうか?やってみた ... » more

前は柔らかく、後は硬く  CTD、各ポジションの初期設定、同じクライムモードであっても、前は柔らかく、後ろは硬く設定されています。最近、フロントサスペンションのオーバーホール依頼が多くなってきています。作業前の動作確認を行う際、気になるのが空気圧 ... » more

ありがたいことに、オーバーホール依頼品が毎日送られてきます。通常よりも少し時間を頂戴しますが、今のところお受け取り後5営業日以内の返却はできています。数年前、あるサポートライダーにオーバーホール後の感想を聞いた時のお話。 ... » more

26、27.5、29  その3 車軸を垂直方向に動かしたり、リアユニットに対して垂直に近い入力を行ったり、リアサスバイクはスイングアームやリンクがアンプのような役割をして、リアサスペンションユニットの性能をフルに引き出しています。前後タイヤの空気圧もサスペンション ... » more

・大径化したことによる剛性の低下を避ける。・縦方向の接地面が大きく、26インチと同じ幅では足にきてしまうほどのグリップ力を発揮してしまう。・同じ幅であると空気容量が過剰に大きくなってしまう。昨日お話したことがデメリットになら ... » more

独身の方の年齢ならば、収入と時間が微妙にバランスしている楽しい時期。(笑)大径のタイヤについて、じっくりと考えてみようという企画の第一回です。机上では円と直線の接点は一つ。柔らかいタイヤと平面ではない路面との関係は異なっ ... » more

2013 FOX フロントフォーク肩下寸法 ご要望にお応えして肩下寸法の一覧表を掲載いたしました。確かに34と36の比較がしやすくなりますね。タグが使用できないため、JPGでアップしてあります。読みにくい場合は表をクリックして頂くと読み易くなると思います。 ... » more
テーマ 商品案内 FOX RACING SHOX セッティング  コメント(6)

2013モデル 32、34、36のトラベル変更について 確認してみたのですが、2013 32 FLOAT140とFLOAT150のエアシャフト本体は共用となっています。ネガティブ側に取り付けられたシャトルバンパーを交換することによってトラベル量を変更しています。32の場合23 ... » more

オーバーホールの依頼を受けたリアショックユニットは分解前に設定状態を確認しています。リバウンド側減衰やコンプレッション側減衰設定については、以前よりも正しい設定になっているものが多くなってきました。気になるのがボトムアウト設定。 ... » more

昨日お伝えしたデータについては正しいサグ値の設定が前提となります。サグが少ない硬めのスプリングを使用している状態で、お知らせした数値に設定すると、体に厳しく、何処へいくのかわからないピーキーなバイクになります。以前にもお話し ... » more

低速側と高速側に分離されたシステムによって、コンプレッションを多めにかけた方が良い結果を得られることがわかってきました。シーズンが進むにつれて日本を含めた各ライダーの設定が多めのコンプレッション設定に振れてきています。リアサスペンシ ... » more
テーマ 日記 FOX RACING SHOX セッティング  コメント(4)

FOXの全てのフォークはオイルシールが使用されていません。一般的にフロントフォークのオイルシールには金属の補強が入っており、インナーチューブを保持することも重要な仕事になっています。FOXと同様に普通のフォークもDUとインナーチュー ... » more

 

最終更新日: 2016/11/22 03:41

「セッティング」のブログ関連商品

» 「セッティング」のブログレビュー をもっと探す

「セッティング」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る