誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    セッティング

セッティング

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「セッティング」のブログを一覧表示!「セッティング」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「セッティング」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「セッティング」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

理由は簡単。何らかの理由でコースの途中で止まってしまうと、そこからのリズムは経験したことのないものになってしまうため。練習で休符が入った走りはしていないと思いますし、少なくとも元のリズムに戻すことは同じテンポ(速度)になるまでは無理なのです ... » more

今週末はカナダのモン・サン・タンヌでワールドカップが開催されます。以下が九島勇気(玄武 / MONDRAKER)の本日の設定。リバウンドやコンプレッションの設定は開放からの数値となっています。フロントサスペンション201 ... » more

なくてはならない機能のリバウンド調整機能。昔、完成車に取り付けられていたリバウンド調整機能が付属していないFLOATがありました。フレームサイズ別にライダーの体重が想定されているため、その仮想体重に合わせ、ストロークから戻る際に使用され ... » more

猪名川のガレガレ林道走ってきたがはねられる事も少なくなり、とても走りやすくなった〜もう少し下げることも可能か? ... » more
テーマ dt200wr セッティング

2,000Km走行時では調整できる範囲は全て最弱にして、しばらく走りました。乗った感じでは確かにリアの突き上げは減りましたが、ちょっと動きすぎて落ち着きがなかったです。ブレーキを強めにかけた時などは前のめりな感じが出ていました。 ... » more
テーマ F4全般 セッティング

レース活動をし、ストイックなMTBの楽しみ方をしている方向けの文章であることを前提にお読みください。何故、サグが必要なのか。理由を説明するよりも、ご自身で体験した方が納得できると思います。「登りでの沈み込みがロスになる。」 ... » more

DHX系のブースト圧設定は基本150PSIに設定して下さい。今日、オーバーホール依頼を受けたDHXRC4ユニットなのですが200PSI加圧されていました。HI-LOのコンプレッションは弱めにかかっている程度。ボトムアウトは締め込み気 ... » more

2,000Km走行後の状態:サスペンション周り 2,000Km乗りまして、車体も体の慣らしもほぼ終わったと思います。F4は今時のバイクなのでサスペンション調整機構がフル装備されていますが、とりあえず一通りの慣らしが終わるまでは納車時の設定でいくと決めていました。2014年式の ... » more
テーマ F4全般 セッティング  コメント(10)

40フロート、70psiでサグは40mm。富士見A(A')走ると180mm使ってる感じです。ローは4クリ締め、ハイは12クリ、リバウンドは4クリ締め、エア室は上側にスペーサー3つ。セッティングを教えて頂きましたので昨日の続き ... » more

あまりにも、いい質問だったのでFACE BOOKhttps://www.facebook.com/mamapapamtbから見つけ易いブログに転載させて頂きました。富士見のA中間のハイスピードジープロードなどで安定感を出すためにはハ ... » more

2015 36 FLOATシリーズ ダンパーサイド 日本語マニュアル リバウンドの調節リバウンドはフォークが圧縮した後に伸びる速度を制御するための機能です。赤のリバウンドアジャスター(=ノブ)は、右フォークレッグの下部に位置しています。FOXは2015年モデル36FLOATのリバウンド側減 ... » more

2015 36 FLOATシリーズ エアスプリングサイド 日本語マニュアル フォークの空気圧設定2015年36 FLOATシリーズの最大設定空気圧は125psiです。ライディングスタイル、地形、バイクのジオメトリーなど、様々な状況に応じ、下記の『サグを設定する際の推奨開始空気圧』に記載された値に対し ... » more

2015 36 シリーズ 日本語マニュアル その1 ライディングの前にあなたのフォークが適切な状態であることを確認してください。1.クイックリリースレバーが正しく調節され、適切なトルクで締められていることを確認して下さい。2.フォークの外側全体を確認して下さい。外装部 ... » more

2014/2015 TALAS スプリングサイド 日本語マニュアル ライディングの前にあなたのフォークが適切な状態であることを確認してください。1.クイックリリースレバーが正しく調節され、適切なトルクで締められていることを確認して下さい。2.フォークの外側全体を確認して下さい。外装部 ... » more

CTD ADJ 日本語マニュアル リバウンドの調節リバウンドは、フォークが圧縮した後に伸びる速度を制御しています。赤のリバウンドアジャスターは、右フォークレッグの下部に位置しています。リバウンドは、フォークが圧縮した後に伸びる速度を制御します。ノブを時計回り(イン) ... » more

前後バランスについて 以前も言及しましたが、自転車に限らずモーターサイクルも含めた一般的なテレスコピック・タイプのフロントフォークは性能の面からみると最高のシステムではありません。衝撃の緩和、路面追従などの他に操舵という重要な役割があるため、設計上の自由度が ... » more
テーマ 日記 Mondraker セッティング  コメント(7)

斜度の高いコースのサグ設定 たくさんのサポートライダーさんのデータや先日行われた、DH系サポートライダーさんが企画して下さったFOXミーティングでの一般の方たちをチェックしていると面白いことがわかりました。皆さん、サグの設定レンジは15%〜20%に収まっています。 ... » more
テーマ 日記 Mondraker セッティング

ステムの長さ、ハンドルの位置、リアの設定、フレームサイズ、リンク部のフリクションなど、様々な要因がフロントサスのサグに影響を与えます。フロントとリアの関係はシーソーのようになっています。前サグが得られにくい場合にはリアのサグの値をチ ... » more

二人のサポートライダーさんからの質問。国内トップレベルのライダーさんですが共に同じような勘違いをしていました。40 FLOATシングルトラックなどサスが動くセクションだといいのですが、高速区間などの細かいギャップで初期が固く ... » more

2015 36 FLOATはエアボリューム調整ができます。 製品に添付されているエアボリューム調整用のスペーサー。このパーツを使ってエアスプリングの容量を調整します。オレンジとブルーの二種類。初期設定では小さめのブルーが一つ装着されています。取り付けたスペーサーの数が増える程、踏ん張り感 ... » more

DHX RC4の設定について 外観はほぼ同じであっても中味が変わっていることが多いリアショックユニット。減衰特性にも流行があり、皆さんが想像しているよりも劇的に中味が変わっています。2014年のデカールからブーストバルブの文字が消されているのもその一つ。 ... » more

昨日の続きみたいですが、もう少しだけお付き合いください。ハードテイルにおける滑りやすい斜面でのトラクションの確保は技術とフロントサスの設定。ここではフロントサスの設定に焦点を絞ります。フロントサスのサグ設定ですが、これは基本 ... » more

ネガティブスプリングがソフトになるということは中間域までのストロークに対しての伸びることによって発生するアシストが弱くなることも意味しています。同じ空気圧設定であってもスプリングを圧縮させやすくなったことによって位置エネルギーが大きくな ... » more

DHX Air用のエアスプリング ボリューム チューニングキットはありません。 理由はボトムアウトで調整できるから。スペーサーを使ってエアスプリング特性を調整するのか、ダンパーシャフトの動きを直接調整するのかの違いです。ボトムアウトを締め込むことは、大きなスペーサーを入れることと同じとお考えください。 ... » more

選手からの質問に答えたメールの一部です。皆さんの役にも立ちそうなので転載してみました。ボトムアウトは全体の動きをデザインします。 HIGH&LOWはリザーバーに流れ込むオイルの流量制限を直接的に行っています。 H ... » more

体重の軽い方用向け40 FLOATのセットアップ方法 その2 昨日の記事、大幅な修正と訂正を行いました。再読をお願い致します。自分にあったエアスプリングの設定が得られた方は減衰の調整です。コンプレッションLOW側は全開の状態から8〜12クリック締め込みコンプレッションHIGH側は全 ... » more
テーマ 日記 FOX RACING SHOX セッティング  コメント(12)

体重の軽い方用向け40 FLOATのセットアップ方法 これが標準の気室設定です。まずは上の写真のように気室を最大に設定して下さい。ダンパーはリバウンド側減衰を最弱、コンプレッション側減衰もハイ、ロー共に最弱に設定しておきます。サグはストローク量203oの15%、30 ... » more

オーバーホールの作業に取り掛かる前に空気圧をチェックしています。以前より少なくなりましたが、「?」と思う程に高い空気圧設定のものが送られてきます。いくら空気圧を高くしてもリジットフォークにはかないません。良くできたリジットフォー ... » more

バックの硬いハードテイル、買ってしまってから「突き上げ感が凄く、思ったよりも腰にくるぜ」とお嘆きの諸兄、緩和する方法があります。フロントサスのサグを増やしてみてください。中程度の技量のXC系ライダーさん、過剰に硬めの設定の方が多いよ ... » more

40までエアスプリング化されたのですが、40 Rや36 VAN180 RC2の人気も根強いものがあります。完成車メーカーのラインナップにもスプリングを使用したモデルがちらほら。完成車の場合、バネレートが高めに設定されていることが多いよう ... » more

 

最終更新日: 2017/11/08 17:42

「セッティング」のブログ関連商品

» 「セッティング」のブログレビュー をもっと探す

「セッティング」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る