誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ショパン

ショパン

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ショパン」のブログを一覧表示!「ショパン」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ショパン」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ショパン」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

ミュージックプラザでやってたコンチェルト。弾き振りツィメルマン。タッチはいうことなし。パーフェクト。確かすぎて冷たい雰囲気さえあるけど・・・。ピアノがクールな分? オケがかましてくれる・・・といっても指揮もツ ... » more

La Vita Rosaショパンと秋
ショパンと秋 「LaVitaRosa」なんてブログを書きながら実はこの2カ月、いえ特に2週間前が最も「LaVitadura」でした。「dura」はイタリア語でhard。つらい、困難な、という意味です。ショパン:ピアノ ... » more

雨音はショパンの調べ♪ リビングのTVにふと目をやるおなじみの『世界の車窓から』だ他国の美しい風景はいつも心を和ませてくれる何気なく眺めていると懐かしい曲がBGMに流れてきたでも、小夜子が聴いたのとはちょっと違うリメイクされ ... » more

 ラムダ音楽日記英雄ポロネーズ
ショパンの英雄ポロネーズを聞きました。CDは、ハラシェヴィッチ盤、ルービンシュタイン盤です。英雄ポロネーズは、その名のとおりの雄渾な曲想で、中間部の左手のオクターブの伴奏もとても耳に残ります。レコード時代は、ショパンのピアノ曲はあまり好 ... » more

期待し過ぎなのか夏バテしたのか、悪くないんだけどいまいちピンとこなかった。確かに音色もフレージングも悪くない・・・でもほんのちょっとモッタイつけがちなトコが嫌いかな。(ほんのちょっとちょっとなんだけど)自分でも嫌な言い草だと ... » more

ショパン・マズルカ 第49番 ヘ短調 作品68-4(遺作) 忙しくうるさい世の中が嫌になったら、なつかしい故郷を思い浮かべられる曲でも聴きたくなります。■ショパンピアノ/サンソン・フランソワ♪51マズルカ♪マズルカ第49番ヘ短調作品68-4(遺作)他1954年に録音さ ... » more

ショパン・12の練習曲 作品10 第1番 ハ長調 連休最後の日は、家でいろいろな用事を済ませなければなりませんでした。■ショパンピアノ/マウリツィオ・ポリーニ♪12エチュード 作品10♪12エチュード 作品25ショパンのエチュードは、退屈な練習曲ではありませ ... » more
テーマ クラシック CDジャケット ショパン

ショパン・ワルツ第19番 イ短調 遺作 休日の午後、ショパンのワルツを聴いて心を落ち着けました。■ショパンピアノ/ペーテル・ヤブロンスキー♪ワルツ集(全19曲)ショパンのワルツは、華麗に踊るワルツではありません。素朴で悲しみを秘めたワルツです。得に、ワルツ ... » more
テーマ クラシック CDジャケット ショパン

前にも書きましたが、Xbox360の「トラスティベル ~ショパンの夢~」というゲームに興味があります。構想6年。「ショパンコンクール」から始まった物語 (ITmedia)ITmediaの記事などを見ると本当に欲しくなりますが、X ... » more

前奏曲集ではそのタッチの美しさに惹きつけられた。この人のタッチはすばらしい !そして内省的でクールな雰囲気の録音。一方、ピアノ協奏曲第一番は、もちろんタッチも美しいけど、歌い方がスウィートで、特に3楽章がラブリー( ! )。 ... » more

ソーテックのWD331にLinuxをインストールして試しています。サウンドは特に設定しなくても普通に出ています。むかしALSAをmakeして色々設定をいじったりしてやっと音が出たときは感動した記憶が・・・。Xについてのブログ ... » more

名前も演奏も初めて聴くピアニスト。「ドンミン」と聞いてなんとなく「ベトナムの人かな?」と思っていたら違った。韓国の人でした。さて、昨日のハイドシェックとはうってかわって、この人の演奏はすごく冷静でまったく乱れがない。冷静過ぎ ... » more

後日回想目的之超私的練習記録@耳注意!!「夜想曲変ホ長調作品9第2」ショパン作曲・完全なオトはずし、場数箇所あり・左右のバランス(音量)・ソステヌート・ペダルを使う練習・ノクターンOp.9-2 ... » more

ショパン チェロ・ソナタ / ロストロポーヴィチ アルゲリッチ (新365枚) 『勝手にロストロポーヴィチの日』チェロというものを音楽鑑賞の中心に置いていなかったせいか、私、この巨人についてすら、そんなに良い聴き手ではありません。CDだってそんなにもっていないし、“生”はむしろ指揮の方を拝見したのみです ... » more
テーマ ロストロポーヴィチ クラシック音楽 ショパン  コメント(6)

ピアニストとしてのクリストフ・エッシェンバッハについて。実演を聴いたのは30年以上も前の日比谷公会堂で、ここでクラシックの演奏会を聴いたのは後にも先にもこの時だけである。既にして自分の中で歴史的存在として認識していた節がある ... » more

久しぶりの更新&録音を。「カンタービレ変ロ長調(遺作)」ショパン作曲(メモ)・ショパンの作品のなかでも,本当に小品な一曲!?・半音階な音のくだりなんかはあるので,ショパンらしさは,ある。・ ... » more

今日はショパンの「24の前奏曲」を聴いてみました。演奏はウラディーミル・アシュケナージで、1977、78年の録音です。ぼくはこの曲の演奏はマルタ・アルゲリッチがベストと思っていたのですが、4月1日の「勝手にラフマニノフの日」にラフマニノフの ... » more

お待たせました。10分も長〜いおれっちのピアノ曲"Fantasia fo Recurrent Past"(「繰り返し来る過去のファンタジア」)に映像を、おなじみの「逆振り付け」したビデオ作品を公開すっぺぇ。「ビデオ短編『山が恋しい』 ... » more

ショパン ピアノ協奏曲第1番 / ツィメルマン ポーランド祝祭管弦楽団(365枚棚卸 77) 2006年3月18日にはこのCDを紹介↓しました。http://garjyu.at.webry.info/200603/article_26.html同2番との2枚組のCDになっています。それぞれが、入念に時間をかけられ ... » more
テーマ ツィメルマン クラシック音楽 ショパン  コメント(2)

リパッティ ブザンソン告別演奏会 (365枚棚卸 59) 2006年2月28日にはこのCD↓を紹介しました。http://garjyu.at.webry.info/200602/article_46.html収録曲は以下のとおり。1, パルティータ第1番(バッハ)2 ... » more
テーマ クラシック音楽 リパッティ ショパン

久しぶりの録音。(曲の私的選定基準)・シューマンの作曲だが,タイトルどおり,ショパン風な作品。 ロマン派好きには 1つぶで2度おいしい的満足感あり。・そして難曲「謝肉祭」にとりくんでいる,という満足感あり。・ ... » more

前回も書いたとおり、のだめは4日おくれで録画したものをパソコン画面でみてます。いやあ、段々面白く(最初から面白かったんですが。)なってきました。千秋に追いつくためにピアノに真剣に取り組みコンクール優勝を目指すのだめ。第1次予 ... » more

「12月1日「勝手にショパンの日」」についてショパンのノクターンで最も有名なのは、カフェやホテルのラウンジでよく耳にする第2番作品9の2と第5番作品15の2であろう。ぼくには、これらと同じくらい愛して止まない曲がある。第8番作品2 ... » more

完璧とはこういうことか・・。今回、『勝手に**の日』はショパンの日。基本的に“ピアノの人”ではない私、ショパンに対しては結構遅咲きでした。しかも、こんな凄い演奏から入ってしまったがゆえでしょうか。まだ、LPで最初に聴いたこのポリ ... » more

「12月1日は『勝手にショパンの日』 」についてまさに青春の曲。感受性の豊かな10歳代の頃にこの曲を聞いて、感動のあまり涙を流した人は多いのではないだろうか。若者はこの曲を聞いて自分のための書かれたかのように感じ、ぼくのような中高年はこ ... » more

miwaplanさんとの共同企画、『勝手に**の日』、次回12月1日は『ショパンの日』 です。皆さんのショパンの愛聴盤等についてご紹介下さい。出来るだけ皆さんの記事などを集めたいと思っておりますので、エントリーは1日、2日早くても遅くて ... » more

先日買った(もう1か月近くたちます。)、ショパンの24の前奏曲(ボレット盤)を聞きました。レコードでは、アシュケナージ盤を持っていました。それ以来ですから、「雨だれ」以外は、初めて聞いたようなものです。全体に重く暗い感じの曲が多いと感じまし ... » more

終生故郷ポーランドを愛した ショパン が、ポーランド決別寸前に作曲した協奏曲で、故郷に対する惜別の情が強く反映されている。初演は1830年10月11日、ワルシャワで ショパン 自らで行った。ショパン の初恋の人でソプラノ歌手であった コンス ... » more
テーマ クラシック音楽 ショパン ワイセンベルク  コメント(2)

ショパンのワルツは、死後出版された作品(遺作)も含めると19曲。(主に演奏されるものは14曲か)そのうち、生前に出版されたのは第8番までとのこと。さて、まだ初心者の自分にとって、最後の『第8番』はぜひとも弾けるように ... » more

@大人からはじめるピアノ録音!?
ついに、グランドピアノでの録音に挑戦っ!!※注意:これより先につきましては、こころに余裕のある方のみお進みください。〜ショパンながし弾きメドレー〜(ききどころ)・Noc.No.5 :ペダル踏み ... » more

 

最終更新日: 2016/11/22 02:51

「ショパン」のブログ関連商品

» 「ショパン」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る