誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ショパン

ショパン

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ショパン」のブログを一覧表示!「ショパン」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ショパン」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ショパン」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

ショパン:マズルカ集(49曲)ジャン・マルク=ルイサダ:ピアノ朝から床屋に行く途中からこのショパンのマズルカ集をiPodに入っていたので聴いてみようと思い立った。ショパンそれほど聴かないけど、来年のラフォルジュルネは ... » more

ショパン『練習曲Op.10』の演奏比較 84.『練習曲集Op.10』ショパンの魅力がたっぷり詰まった曲集。指の技術をひけらかすための曲でありながら、それをはるかに越えた表現の欲求に満たされている。瞬間瞬間の張り詰めた空気、精神的ポテンシャルの高さは、ショパンの全作品の ... » more
テーマ クラシック音楽 ペライア ショパン

ショパン〜アルゲリッチ !!ショパンのPコン1番2番に今ハマってしまいました。こんな凄い曲を書くショパンもショパンですがそれを自由自在に操りしかもきっちりした枠組みに収める音楽性の素晴らしさは感動物です。それにしてもPコンには名曲が多いです! ... » more

ショパンのスケルツォを聞きました。CDは、カツァリス盤です。スケルツォとは、おどけた楽しい音楽というような意味です。ハイドンも曲のなかに取り入れましたが、ベートーヴェンが多くの曲に使ったのがよく知られています。モーツァルトは、取り入れて ... » more

アンダンテスピアナートと華麗な大ポロネーズ♪ 「ショパン:アンダンテ・スピアナートと華麗な大ポロネーズ」をアップしましたよかったら聴いてください(メインブログへ戻る場合はココをクリック)ショパンポロネーズ集 ... » more

ショパン『ピアノソナタ第2番“葬送行進曲付き”』の演奏比較 83.『ピアノソナタ第2番“葬送行進曲付き”』“トムとジェリー”のようなアニメのなかでも葬式シーンには必ず使われ、ちょっと異様な形で人口に膾炙してしまった。でも、この曲の一番異様な部分は集楽章。あの一陣のつむじ風。まったく不思議 ... » more
テーマ バックハウス ショパン フレイレ

 ラムダ音楽日記ショパン バラード
ショパンのバラードを聞きました。CDは、カツァリス盤です。バラードとは、もともと詩やそれをもとにした歌曲のことです。ショパンの曲は、もちろんピアノ独奏曲ですが、ショパンと同じポーランドの愛国詩人ミッキエヴィチの詩にもとづいて作られている ... » more

ショパン『ピアノ協奏曲第1番』の演奏比較 ショパンピアノの詩人というキャッチフレーズや結核を患った弱々しいイメージが主流を占めているようだが、音楽はそんなに弱腰ではない。寸鉄人を打つというのか、短いフレーズで心の襞を剥き出しにするような鋭さは、奥義を極めた達人の剣のよう ... » more
テーマ クラシック音楽 ツィンマーマン ショパン

梢を吹く風ピアノ
電気ピアノ電気計算機のcasioの安い電気ピアノは数年前電気屋さんで触れて、結構気に入って使っております。電気屋さんにピアノがあると、つい触れてみたのですが、従来のものに比べてタッチや音のピアノとフォルテさ加減が ... » more

キーシンのショパン「24の前奏曲」 東京では、大型連休の後半に天気が崩れ、昨日・今日と雨が降りました。最近ピアノをあまり聴いていなかったので、今日は、ショパンの「24の前奏曲」を聴いてみました。演奏はエフゲニー・キーシンです。1999年7月30日から8月1日にかけての ... » more

2009年熱狂の日音楽祭が終わりましたね。結局私は行かずじまい。今年は転勤のごたごたでチケットを取り損ねたけど、来年こそはちゃんと取ろうと思っています。で、テーマはなんだろう?と思い、ネットで検索したが出てこなかった ... » more

荒井医院の診療日記ショパン
院長「18才のとき、ショパン国際ピアノコンクールに出れば優勝確実と言われた私だったが、今はこうして場末のピアノバーでしがないピアノ弾きをしている、その時の客に合わせて微妙に弾きかたを変えてはいるが、それが分かる客もいないだろう、 ... » more

毎年、恒例の「ショパンの会」が有るそうです。この前、サントリーホールに聴きに行ったピアニストの方が「新春恒例」のコンサートを恒例の場所で開くのだとか。昨年も同じ場所で開かれたコンサートでしたが、こちらの都合で行かれませんでしたし、「 ... » more

今日最初の記事です。franさんへのお返事となります。franさん、こんにちは〜!色んな記事を読んでいただき、ありがとうございます♪幻想即興曲、いいですよね!そしてショパンの曲はロマンチックで良いですよね。ショパン=真央ちゃ ... » more

と言う訳で、なが〜〜〜い前置き第二弾でした。昨日のパーティーは、ある年代以上の方ならば日本で知らない人はいないのじゃないか?と思うような方達の集まりなるも、やはり「押し寄せる時代の波」と「高齢化」と「経済効率優先の企業論理」で、「優 ... » more

昨日、ご招待されたパーティー。都内某所で行われたのですが、なんと、司会者が「テレビ朝日のアナウンサー」さん。お名前は失念していますが、夕方のニュース関連ではお馴染の方でした。しかし、色々有って、パーティー終了後、私の頭の中を ... » more

ショパンのピアノソナタ第2番「葬送」を聞きました。CDは、フランソワ盤です。この曲は、第3楽章に有名な葬送行進曲があります。有名なというのは、葬送行進曲といえばこれ、というように、いろいろな場面で効果音として使われているものです。重々し ... » more

wasuremono WASUREMONOショパンのゲーム
ショパンのゲーム ゲームって何でもありだなって思いました。トラスティベル ~ショパンの夢~ ルプリーズ(特典なし)ナムコ 2008-09-18 Amazonアソシエイト by ウェブリブログこれ、フレデリック・フランソワ・ショパンをゲ ... » more

3ヵ月かかって、ようやく最後まで覚えたところで、録音してみる。「ワルツイ短調作品34第2」ショパン作曲ピアノを始めたころは、クラシックの原曲、ひとつ最後まで通して弾ければ、それでバンバンザイっ、て思っていたが、 ... » more

伊オーラ盤(スイス・イタリア語放送録音)による激安シリーズは魅力的なものだ。録音も良いし、ライヴで拍手、奏者の声などもハッキリ録れているので演奏会で聴いている感じになる。・・・まあ、大いに楽しめるわけだ。RCA録音も廉価盤で ... » more
テーマ CD ルービンシュタイン ショパン

ショパンのワルツが、こんなネタになるとは・・!?ぁ、ポチッと → 『Victor Borge, Playing Chopin 』Victor Borge氏は、デンマークのピアニストで、クラシック界の異端児だそう。それ ... » more

まず、谷亮子選手、銅メダル獲得おめでとうございます!!昨夜、準決勝と3位決定戦をテレビ観戦しました。準決勝のドンメル選手(ルーマニア)との試合は素人目にも力を出し切れなかったと映りましたが、3位決定戦では彼女本来の切れ味鋭い投げ技で ... » more

ポリーニのショパン「練習曲(エチュード)」 ここのところ毎日暑い日が続いています。余計な話ですが、今年は若い女性の間で短パンが流行しているようです。暑い日に街角で、短パンからすらりと伸びた美脚に思わず見とれてしまい、清涼感を覚える中年のオッサンはぼくだけでしょうか?さて今日は ... » more

ショパン:バラード第1番〜第4番子守唄舟歌スケルツォ第4番エフゲニー・キーシン:ピアノ(1998年)家族3人で回転すしを食べまくりました。回転すしとは言え随分久しぶりのすしでしたのでつい沢 ... » more

EternalTuyoshi'sRoom(剛君語り凄かった。
凄かった。 土曜日は、浜離宮の朝日ホールの「舞鼓」に行ってました。鼓・ピアノ・舞の競演「舞鼓(まいつづみ)」リンクしてますので、ご興味の有る方はどうぞ。しかし不思議なご縁です。歌舞伎もクラシックも大好きな私に、降って沸いたような「お誘い ... » more

アシュケナージのショパン「4つの即興曲」 今日の東京は午前中は良い天気でしたが、午後は曇りがち(花曇りというのでしょうか)の天気でした。息子(小学校を卒業したばかりです)は先週の土曜日と同様、午後から友だちと遊びに出かけました。妻とぼくは花見に出かけました。先週は2人で代々 ... » more

コルトーのショパン「バラード集」 今日の東京は1日中寒く、夕方には雨が降りました。どうやら本格的な冬の到来のようです。今日はショパンの「バラード」全4曲を聴きました。演奏はアルフレッド・コルトー、1933年の録音です。ショパンのバラードはいうまでもなく、古今東西 ... » more

2007年12月某日、グランドピアノを借りて録音。「ワルツ 第7番 嬰ハ短調 作品64第2」ショパン作曲〜いつもの反省〜・練習している電子ピアノより鍵盤が重たいため、弾けなくなる→しっかり打鍵しようとりきむ→ ... » more

ショパンのワルツ、CDをはじめ、ラジオ録音なども含め、探せばたくさんの音源がある。そうだ、プロの演奏は、何よりのお手本。ということで、片っぱしから聴きくらべてみる。〜CD〜クラウディオ・アラウ初めて買ったショパン ... » more

ショパンのワルツ、第7番。来年の発表会、ずいぶん先ではあるが、現時点ですでに選曲の第1候補となっている。これは1年以上前から、ポロリポロリ拾いながら練習してきたので、なんとか暗譜して最後まで弾けるようにはなった。 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/22 02:51

「ショパン」のブログ関連商品

» 「ショパン」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る