誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    拉致問題

拉致問題

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「拉致問題」のブログを一覧表示!「拉致問題」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「拉致問題」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「拉致問題」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

菅直人が蠢く北の浸透工作…民主党“国家解体税”の使途 民主党が親北組織に注ぎ込んでいたのは、日本国民の血税だった。菅直人の拉致“加害者”家族支援は、北朝鮮による議会浸透工作の一端。この逆賊政党を裁き、一網打尽にする方法はあるのか。「2つの日本名を使い分ける男」あるいは「菅直人と北朝鮮を ... » more

売国総理を生んだ街・吉祥寺…菅直人落選のリアリティー 菅直人のお膝元・吉祥寺で初の菅糾弾デモが行われた。拉致加害者家族への支援が波紋を広げる中、違法献金事件の捜査もスタート。目標は亡国内閣の打倒ではなく、菅直人の政界追放だ。「今週、相手方のKさんが東京地検から事情聴取を受けています」 ... » more

“拉致支援”菅内閣の凶状…親北組織を支える民主党 「市民の党」が擁立した男は“元帥様の革命戦士”として育てられた…菅直人と北朝鮮を繋ぐパイプ役に加え、公安対策の閣僚人事も判明。親北組織と繋がる民主党の正体が暴かれた。「楽しい楽しい革命村、歌声いつも響いている♪僕ら、僕ら、育ち行く、 ... » more

2011/07/02(土)産経ニュースに載っていました。テレビでは一切言われていません。本当に大丈夫でしょうか?この国は…マスコミの正義ってなんのでしょう?菅直人は首相以前に国会議員にもなってはいけない人です。T ... » more

★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2011.04.27) ソウル北朝鮮自由週間行事報告2 北朝鮮人権週間行事参加のため訪韓中の西岡救う会会長は25日国会憲政記念館で開かれた開会式で挨拶をしたのにつづき、26日には、ソウル駅前広場で開催された、北朝鮮自由のための国民大集会(外交安保ファーラム、反人道犯罪調査委員会主催)と従金正 ... » more

拉致問題は二回の小泉訪朝以後何ら進展が見られない。靖国参拝で中国や韓国で外交上のぎくしゃくがあったが兎も角進展があった。相手は難しい国家だ。悪しき国家1にロシア2に中国3に北朝鮮である。これら3国の外交交渉は一つ縄では行かない相手である。単 ... » more

愛国の煙草北朝鮮崩壊か
北鮮の崩壊語りぬ信号を耳をこらして今し聴き入る内乱か理解をせずも直感に聴き入る北朝鮮(きた)ゆ入りこし電波阿南龍子 ... » more

記事の最後、括りの箇所、>日本との軍事協力拡大は“韓米日対中朝”という陣営対決に巻き込まれるとして、否定ないし慎重論が多い(7日付東亜日報・時論など)。■これが現在の韓国のすべてを現している。誰しも諍いは嫌ではある ... » more

>平成20年末に中国の海洋調査船が尖閣諸島の領海内に約9時間侵入した際も、海保の巡視船は警告の呼びかけを行うしかなかった。>このため、法改正で体当たり停船の要件に「国益を損なう恐れがある場合」などと付記し、停船さ ... » more

わが希いは海の向こうにありにけり拉致被害者の笑顔見るまで阿南龍子 ... » more

拉致被害者の奪還作戦を急げ…在韓邦人救出の絶望状況 ソウル在住の日本人は戦火の中で逃げ場を失う…菅直人の発言に韓国が猛反発。自衛隊機による邦人救出策は歪められ、有名無実だ。半島有事の際に拉致被害者を救出・奪還する術はあるのか。「直接自衛隊が出て、向こうの国の中で行動できるルールはきち ... » more

★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2010.12.13)★☆ 以下は、12月10日に開催された国際シンポジウムにおける、第1部「流動化する北朝鮮情勢と救出戦略」に提出された3氏のレジュメ(当日配布資料)である。金聖▲(▲=王ヘンに文、キム・ソンミン)氏は、脱北して自由北朝鮮放送代表とし ... » more

★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2010.12.11) ■菅直人総理に面会、総理は北朝鮮急変時に自衛隊を使った救出に言及12月10日、家族会・救う会・拉致議連は東京都内で、国際シンポジウムを開催した。その内容については本メール通信で詳しく伝える予定である。シンポジウムには、現 ... » more

★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2010.11.26) 本日、11月26日、衆議院、参議院はそれぞれ「北朝鮮による韓国・大延坪島砲撃に関する決議案」を全会一致で決議した。文言はほぼ同じであるが、拉致問題の部分など表現が若干異なる箇所もあり、衆議院は「拉致問題の早期前面解決も強く求める」、 ... » more

★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2010.11.22) 朝鮮学校、拉致記述などの改善を拒否するため、国庫補助断念か 11月20日土曜日の産経新聞は「朝鮮学校無償化総連「条件付き」拒否本国指令、教科書改善に反発」という見出しの記事を掲載した。総連が、拉致問題などの教科書記述改定を日本政 ... » more

愛国の煙草さがしております。
さがしております。 氏 名横田めぐみ年 齢13歳国 籍日本阿南龍子 ... » more

08月13日、「朝鮮学校 思想教育」 話題になっているネタから「朝鮮学校思想教育」というキーワードに注目しました。そこで、08月13日、「朝鮮学校思想教育」に関するブロガーの意見や感想、情報などを集め、整理してみました。また、さらに「朝鮮学校思想教育」について検索するこ ... » more
テーマ 朝鮮学校 思想教育 拉致問題

北朝鮮爆破工作員の物見遊山…テロ国家を見逃す菅政権 高速封鎖にヘリ遊覧…超VIP待遇に批判が噴出する一方、唯一の新証言にも矛盾が判明…金賢姫来日は半端な政治ショーに終わった。招聘した菅政権に欠けているのはテロ国家と対峙する覚悟だ。「これまで聞いていたことと同じで、特別新しいことはあり ... » more

過去と未来の間拉致問題の解決
テレビのニュースも、おそらくこれに多くの時間を割いているのであろう。拉致問題解決にまったく進展が見られない民主党政権のパフォーマンスでしかないこのキム元死刑囚の来日に、かくも多額の税金を投入してよいものか。当初から、新しい情報などでるわけも ... » more

吉田明彦救う会神奈川様より
転載歓迎事務局より5月16日の集会に北朝鮮政治犯収容所出生者で「収容所に生まれた僕は愛を知らない」の著者の申東赫さんが参加さる事になりました。救う会神奈川代表の川添友幸が4月25日号国民新聞に「中井国家公安委員会長・拉致担当大臣 ... » more

2人のキムは日本を目指す…KAL機爆破と寸又峡事件 金賢姫と金嬉老…当時の社会に衝撃を与えた2人の来日が取り沙汰されている。韓国の“英雄”と北朝鮮の“裏切り者”。2つの事件の報道を振り返ると、我が国のメディアの歪みが見えてくる…「相手の返事を待っているところで、まだ結論は出ていない」 ... » more
テーマ 反日ファシズム 北朝鮮 拉致問題  コメント(8) トラックバック(19)

北朝鮮に拉致された日本人・家族を救出するぞ! 北朝鮮に拉致された日本人・家族を救出するぞ!取り戻せ!拉致被害者と国家の誇り 「青い彈丸」運動に御参加を!「青は北朝鮮と日本を隔てる日本海と、拉致被害者と御家族及び我々を唯一結ぶ空を象徴し、一刻も早い ... » more

先般、鳩山内閣の閣僚の資産が公開されましたが、福島党首の二億五千万には、流石に驚きました。他の政治家なら、そうかと思うだけですが。真昼に幽霊を見たような気になりました。政治家になるのは、詐欺師かインテリやくざか、威張りたいだけのろくでなしが ... » more
テーマ 社民党党首 富豪弁護士 拉致問題

IKARI 新党拉致と核問題は切り離せ!A
大塚副内閣相が拉致問題でアクションを起こしたことは歓迎すべき事だが、拉致の主犯、辛光洙(シンガンス)の助命嘆願に署名した人間が副総理や法務大臣他多数いる政党が果たして本気で取り込む意思があるのか疑わしい。問題なのは、そのような経 ... » more

56歳の若さで亡くなられた中川さんのご冥福を、お祈り致します。拉致問題についてはこれまでに私は書いてきましたので、何も申しません。強い力を失われた、被害者のご家族の皆様、とりわけ横田御夫妻は何時までもお元気で ... » more

拉致被害者家族会・増元氏「圧力かけた交渉を」県庁で講演長野9月29日7時56分配信 産経新聞拉致被害者家族会の増元照明事務局長は28日、長野県庁内で講演し、「被害者家族は高齢になり、皆疲れている」と1日も早い解決を訴えた。県議会 ... » more
テーマ 政治 拉致問題

朱に染まれば赤くなる。類は友を呼ぶなどと申しますが、私は拉致問題では世論の流れに竿さすくせに、あの屁こきおばさんと同レベルではないという自負がありながら、同レベルで口論している自分をみると、なさけなくもなり、恥ずかしいとも ... » more

折角ブログを開設したのに更新しなきゃ意味がないわね。でも救う会や、家族会の方針に疑問を抱き、同調する国内世論もおかしいと感じてたのでブログで文句を言うつもりがこうも拉致問題が膠着しちゃうと書くことが無くて困るのよ。何でも ... » more

 

最終更新日: 2017/11/15 04:53

「拉致問題」のブログ関連商品

» 「拉致問題」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る