誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    バケツ稲

バケツ稲

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「バケツ稲」のブログを一覧表示!「バケツ稲」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「バケツ稲」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「バケツ稲」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

古代米セット、届きました。 バケツ稲2年目、昨年とは少し違ったことに挑戦してみたいと思い、日本農業新聞に申し込んでいた「古代米セット」が届きました。(→http://www.ja-group.or.jp/baketsuine/question/order/ko ... » more
テーマ バケツ稲

バケツ稲づくりセット、届きました。 JA全中・JAグループ「バケツ稲づくり事務局」から、以前、申し込んでいた「バケツ稲づくりセット」が届きました。「種もみ・肥料」と「マニュアル・観察ノート」がセットになっていて、種もみは、コシヒカリと日本晴の2種から選択可能で、おやぢ ... » more
テーマ バケツ稲

「はえぬき種セット」が届きました。 昨年、「マイブーム」でひとり盛り上がった「バケツ稲づくり」。今年もやりまっせ!というわけで、例によって「おいしい山形推進機構」のホームページ(→http://www.yamagata.nmai.org/haenuki_2009/set/ ... » more

ビオトープごっこアレロパシー?
アレロパシー? 「稲刈り」の終わったバケツ稲は、切り株(?)からニョキニョキと芽を出した「ひこばえ」が青々と伸びつつありますが、ひとつだけ稲刈りをまだ終えていないバケツがあります。ホテイアオイを浮かべたバケツで、夏の間にホテイアオイが大増殖し、バケツを ... » more

第3回東京棚田フェスティバル 寒くなってきてビオの世話も手抜きの度合いを深めておりますが、気温が下がると動きが鈍くなるのはメダカもカエルも人間様も同じこと。「アウトドアおやぢ」も「インドアおやぢ」に変身です。最近では、「農業問題」に興味を持ち、いろいろネットで調 ... » more

ビオトープごっこバケツ稲の稲刈り
バケツ稲の稲刈り 昨日とはうってかわって、朝から雨の降りしきる一日となりました。今日は、うちのバケツ稲の刈り取り日と決めていましたので、どうしたものか、恨めしそうに空を見上げ、首を振る「おやぢ」でした。今日を逃せば、来週の土日まで1週間延期です。そんなこ ... » more

稲刈り間近の近所の田んぼ 近所の田んぼでは、稲刈りの準備が始まったようです。田んぼの片隅が小面積、試しに刈り取られ、土の状態や稲の刈り取りのタイミングなどお百姓さんが様子を見ているようです。また、畦に近い稲が何本か土ごと引き抜かれ横倒しに置かれています。根の ... » more

ビオトープごっこ雀避け
雀避け スズメの襲来、後を絶たず、ここ数日のうちに、少なくとも10%のモミがやられました。すぐ横の田んぼの稲は無事で、うちのバケツ稲が集中的に被害を受けるというのも、考えてみると不思議なものです。やはり「プロ」の田んぼには、素人が思いもつかない ... » more

ビオトープごっこ雀の襲来
雀の襲来 9月も終わりに近づきました。バケツ稲の収穫も間近です。が、大変なことに!このところ、バケツ稲が何者かに倒されるように倒れていたり、籾殻が水面に落ちていたりすることが続いています。犯人は、言わずと知れた「スズメ」です。「現行犯」で押さえた ... » more
テーマ バケツ稲

バケツ稲、駐車場へ移動 一昨日から体調すぐれず、この調子では、せっかくの3連休だと言うのに、家で寝込んでいるということになりかねません。のどが痛むので、風邪を引いたのかも知れません。このところ忙しくて、睡眠時間も充分に取れず、夏バテの延長線上で体が弱っているの ... » more
テーマ バケツ稲

ビオトープごっこ猛暑到来
猛暑到来 最近、湿度と高温で寝付きが悪く、そろそろエアコンを掃除して使えるようにしなくちゃ、と思った矢先、猛暑となりました。朝のうちはまだ雲もあり、そうでもなかったのですが、お昼前から陽射しがきつくなり、気温がグングンと上昇、軽く30℃を突破し、35 ... » more
テーマ トンボ・ヤゴ カエル・オタマジャクシ バケツ稲

最近のはえぬき田んぼ0701 7月に入りました。梅雨はまだ抜けず、毎日湿度の高いジメジメした日が続いていますが、今日は久々に良い天気となりました。陽射しも強く、紫外線もシャワーのように降り注いでいることでしょう。梅雨時の気候は、人間にとっては、とりわけ都会に暮ら ... » more
テーマ バケツ稲

バケツ稲の様子です。 バケツ稲の現状です。とりあえず、順調に「分げつ」し、茎が増えているようです。水深は5cmくらいですが、メダカ水槽で余った水草の「捨て場所」として「手ごろ」なので重宝していると、そのうち、水草に卵が付いていたのでしょう、いつの間にかメダカ ... » more
テーマ バケツ稲

ビオトープごっこ田植えの準備
田植えの準備 まわりの田んぼの「田植え」に後押しされるように、うちのビオトープの「田んぼ(?)」でも、そろそろ「田植え(と言うよりも「植え替え」)」の準備です。面倒がりのおやぢにとっては、また手間がかかるので、延ばし延ばしにしてきたのですが、苗の方は ... » more

最近のはえぬき田んぼ 最近の「はえぬき田んぼ」の様子です。「分げつ」と言うのでしょうか、根元から新しい葉が出て、ちょっと「茂ってきた」感じがします。茂り方の様子は、はえぬき>日本晴れ>コシヒカリの順で、コシヒカリが意外と苦戦しています。実は、コシヒカリの ... » more

ビオトープごっこ種まき
種まき 遅まきながら、「種まき」です。ネットで購入した「荒木田土」に、「バケツ稲セット」に付いていた化学肥料をまぜ、その上に、発芽した稲を置いていきました。マニュアルによると、先に水を入れ、土を柔らかくしてから種をまくべきでしたが、逆に種を ... » more
テーマ バケツ稲

だいぶ芽が出てきました。 しばらくブログの更新を怠っている間に、種もみが発芽、白い芽がチョロチョロと伸びてきました。種もみを水に浸けてから10日後の様子です。こうなると、そろそろ「種まき」をしなければばりません。稲を育てるので、「田んぼの土」を用意す ... » more
テーマ バケツ稲

ビオトープごっこ芽出しを待つ種もみ
芽出しを待つ種もみ 水に浸した状態の「種もみ」です。「コシヒカリ」、「日本晴」、「はえぬき」という品種によってどのような違いが出てくるのか楽しみです。キットに付いていた「化学肥料」も、品種によって、少しずつ中身が違うようで、品種差は結構大きいのかも知れませ ... » more
テーマ バケツ稲

塩水選(えんすいせん) 4月も半ば。そろそろ「種もみ」の「芽出し」にとりかからねばなりません。「バケツ稲づくりマニュアル」にも「はえぬき種セット」の説明書にも、入っていた種もみをそのまま水につけるよう指示されていますが、本式の稲作では、病気にかかりにくい丈夫な ... » more
テーマ バケツ稲

はえぬきの種セットプレゼント応募受付開始 3月19日付のブログでご紹介した「おいしい山形」の「はえぬきの種プレゼント」の応募受付が始まりました。4月からと思っていたのですが、少し早まったようです。また、「先着順」(なくなり次第終了)のようですので、ご希望の方はお早めにお申込みを ... » more
テーマ バケツ稲

はえぬきの種セット入手しました! 「おいしい山形推進機構」より、この間メールで申し込んでいた「はえぬきの種セット」を送っていただきました。「はえぬき」と言えば、山形が誇るブランド米。その種籾をいただいたわけですから、気合を入れて大事に育てたいと思います。種籾は、野菜や花 ... » more
テーマ バケツ稲

ビオトープごっこお米ギャラリー梅田
お米ギャラリー梅田 このあいだ「ごはんミュージアム」でもらったパンフレットの片隅に、大阪の梅田にも「お米ギャラリー」があると書いてあったので、今日、会社の帰りに訪ねてみました。阪急梅田駅に隣接する北阪急ビルの1階、ちょうど阪急三番街の紀伊国屋書店の北側に出 ... » more
テーマ バケツ稲

バケツではえぬきを育ててみよう 昨日の「ごはんミュージアム」の一件で、がぜん「バケツ稲」に対する関心が強まったおやぢは、またまたネットをしらみつぶしに調べます。そして、JA以外にも、「バケツ稲」をやっているところを見つけました。「おいしい山形推進機構」というところが、 ... » more
テーマ バケツ稲

ビオトープごっこごはんミュージアム
ごはんミュージアム 久しぶりの東京出張でした。JR有楽町駅に近い東京国際フォーラムの前を歩いていると、偶然、「gohan・museum」という看板を見つけました。「ごはんミュージアム」・・・ン?何だろう?と興味を覚え、待ち合わせ時刻までまだ少し余裕があるの ... » more
テーマ バケツ稲

「バケツ稲づくり」に申込み 水辺のビオトープに関心を持つようになって、あらためて「見直した」のが田んぼと稲作。わが国の農業の根幹ですな。日本の水辺のビオトープが、田んぼという人工の半自然の中で豊かに育まれてきたことは論を待たないところですが、昨今、「圃場整備」と称 ... » more
テーマ バケツ稲

かも日記バケツ稲・9
バケツ稲・9 稲、収穫。とにかく、どのくらいで実ったと言えるのか、全然わかんないので、メルマガにあった(と思う、確か)出穂から、40〜45日で収穫という目安で刈り取った。といっても、穂の部分だけ。根元から刈って、車庫あたりに吊るそうかと ... » more

かも日記バケツ稲・8
台風 14号、お名前はナービーとおっしゃるそうな。ちなみに、台風の名前一覧はこっち(気象庁のサイト内)。西国でひどいことになってるけど、うちの近くは、日付が変わってから強い影響が出て来るとか。いい具合に穂が垂れてきたバケツ稲 ... » more

かも日記バケツ稲・7
バケツ稲・7 ペットボトル稲、穂が追加で出て来た。これで、分げつした甲斐があったというもの。判りにくいかも知れないけど、下の写真の 赤丸部分。バケツの方の稲も穂が出た。なんだかんだで、4・5本はあるな。まだ、増えるかも。 ... » more

かも日記バケツ稲・6
バケツ稲・6 ペットボトルのほうのヘロヘロ稲に穂が出た。分けつしてるんだか、してないんだか、の状態にも拘わらず、ペットボトルに取りあえず植えておいた稲に穂が出た。正確には、花が咲いている状態だ。ただし、ボトル1本に付き、穂がひとつ。分けつし ... » more

かも日記バケツ稲・5
なんか、稲にも追肥をやったほうがいいようだ。窒素分を、と書いてあったのだけど、たかがバケツ1個(プラスペットボトル2本)分の稲に、専用の肥料を買って来るのも、もったいない気がする。ので、困った時の「そさい3号」の登場。た ... » more

 

最終更新日: 2016/11/22 01:20

「バケツ稲」のブログ関連商品

» 「バケツ稲」のブログレビュー をもっと探す

「バケツ稲」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る