誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    小説

小説

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 
子テーマ: 推理小説 SF小説 BL小説 ミステリー小説 携帯小説 ライトノベル 恋愛小説 ホラー小説 オリジナル小説 小説家 連載小説 夢小説 時代小説 短編小説
テーマ「小説」のブログを一覧表示!「小説」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「小説」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「小説」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

「六畳間の侵略者」のしおり <N0.2017037>1月17日、柏・ジュンク堂書店で入手「六畳間の侵略者」のしおりHJ文庫から出版されているファンタジー系コメディのラノベ(作:健速、イラスト:ポコ)のしおり。ジュンク堂のレジ横に1枚だけ置いてあった ... » more
テーマ ライトノベル

茉莉はまたボンベイのソーダ割りを頼むとバーからフロアを少し眺める。さっきの金髪の男はもう他の女性に声をかけて一緒に踊っている。それを見ると茉莉はため息をつく。「誰でもいいんだ」断ったのに、何だかがっかりする。「要するに好きとかで ... » more
テーマ 恋愛小説

ここ1週間ほど私の小説の売れ行きがストップしているため、またまた宣伝をさせていただきます。申し訳ありません。昨年12月に出版した小説『跳ぶんだ!昭和の技術屋サラリーマン』だが、この小説の冒頭文をどんな表現にしようか悩みぬいた ... » more

◆◆◆ペンギンとシルバニアファミリーと槍槍槍槍槍槍槍槍槍槍◆◆◆狩枝紅葉:LP5446、手札2場:キメラテック・オーバー・ドラゴン(攻1056)場:伏せ×1 ... » more

農家の嫁の日記戦う君に、花束を 38
それは、日本のマスコミの取材が、ほぼ終わるときにおこった。「最後に、お姫様や王子様の方から、何か我々に質問はありませんか?」それまで、ナディール姫と、ノゾム王子に質問をしながら話を進めていたコメンテーターが、笑顔とでそう ... » more
テーマ 二次創作 戦う君に、花束を 小説

蜂須賀小六にそそのかされて黒田官兵衛を自分に仕えさせるために主君の織田信長を評定の場で説き伏せる事を試みる決意をした木下藤吉朗。その評定の日がやって来た。その評定が行う前、直参の前田犬千代は、同じ直参の佐々成政からお市様 ... » more
テーマ 軍志本編 小説 戦国

農家の嫁の日記戦う君に、花束を 37
「まず、9時より、朝の執務を執り行っていただきます」と、まあ、ここまでは普通だった。「そのあと、9時半より日本のテレビ局の取材、10時より某国の外務大臣との謁見、議会への出席、そのあと、交換留学生との謁見、そのまま昼食。 ... » more
テーマ 二次創作 戦う君に、花束を 小説

◆◆◆少年は温かな家庭を欲していた。少女は優しい世界を欲していた。やがて少年と少女は出会う。まるで互いを呼び合うかのように。◆◆◆「ハァ・・・ハァ・・・・・・」 ... » more

友人の協力を得て書きました。感謝。こんちは。なんか結構早めに更新できましたwTくん、ありがとう!今回は今までざっくりとしか描写しなかったことについて書きましたが、なんでそんなことできるんだよてか教えた人すごすぎだ ... » more
テーマ ときめきメモリアル 小説 5期 定演編

エレウシスオンライン短編、ふたりぼっちの世界-side vアルマ姫v-をアップしました。http://ncode.syosetu.com/n9039dk/ ... » more
テーマ 小説

形式的に主君の織田信長から黒田官兵衛を横取りするという不忠を犯してお手打ちされる危機を迎えた木下藤吉郎。その藤吉郎は、直参の前田犬千代ろともに墨俣砦の土牢に捕らえられている蜂須賀小六の元を訪れた。犬千代「小六、この危 ... » more
テーマ 軍志本編 小説 戦国

農家の嫁の日記戦う君に、花束を 36
(真っ先に思い浮かぶのは、イガール隊長だが…………)「………………」何故だろう。あの男はあまり、頼れないような気がする。人柄もよく、兵や民たちからも慕われ、剣の腕もたつ人物なのだが────(押しが弱いな………)そ ... » more
テーマ 二次創作 戦う君に、花束を 小説

軍志(ぐんし)第1部ついに完結。第27話親心【墨俣砦の攻防戦】の戦の代償は余りに大きかった。道三「何ということだ・・・。」織田信長の父、織田信秀が亡くなったのが原因で切腹する守役の平手政秀。信長「爺、何故だ?何故 ... » more
テーマ 軍志本編 小説 戦国

一兵も率いていない織田信長の使い走りである木下藤吉郎に仕えるという前代未聞の条件で和議をまとめた黒田官兵衛。だが、藤吉郎は、主君の信長を、そして官兵衛は、師匠の竹中半兵衛の命懸けの説得をしなければならなかった。官兵衛 ... » more
テーマ 軍志本編 小説 戦国

農家の嫁の日記戦う君に、花束を 35
ふとよみがえる、懐かしい、記憶。幼いノゾムと、ピクニックに来ていた、あの時。皆で笑い合っていた、あの───「……………!」ぼろ、と、大粒の涙がこぼれる。いけない、と、彼女がそれをこらえようとしても、まるで ... » more
テーマ 二次創作 戦う君に、花束を 小説

この仮面の悪魔に相談を! 感想ブログ バニルさん登場前に予習すべし!星☆☆☆☆☆こちらもだいぶ前に購入した本を読破。くしくもアニメでバニルさんが登場前という劇的タイミングです。最初はいろいろあったウィズとアクア様ですが(おもにアクア様から絡ん ... » more
テーマ アニメ このすぱ ラノベ

切りどころを見失った。そしてまたこんな展開なっててごめんwwこんばんは。ファイアーエムブレムヒーローズにハマりました、バギクロスです。なので更新今後も遅れますwwFEはですね、ぼく新紋章とifをやってないんですが、あ ... » more
テーマ ときめきメモリアル 小説 5期 定演編

ボランティアの贈り物(新聞記事のペン立て) 先週の金曜日、我が家に電話がかかってきた。「1月6日の中日新聞に記事が載ったサバーイさんでしょうか?」突然の電話に(なんだろう!!??)と戸惑いながら「はい、そうです」と答えた。「私たちはボランティア活動で、記事に掲載された ... » more

今日は。 小説の執筆状況と『書く)』の歌謡詞(老化回復体操、巨人戦)を下記のgooブログに書き込みましたので、アドレスをクリックしてご覧下さい。 gooブログ http://blog.goo.ne.jp/tokuichit ... » more

美紗紀とて男を知らない体じゃ無い、現に付き合う男性も居るが、其れが幸か不幸かとんでもない男を迎えて来て居た体、慣れさせられているから今の男じゃ満足できていない自分の体、其れで話がその方向に進むと思うと幾ら駄目と自分に言い聞かせて ... » more
テーマ エッセイ 小説

美濃領主斎藤道三に織田家仕官を命じられた黒田官兵衛。道三は、美濃にお市の書状を届けに来た石田佐吉にお市への”密書”を届けるように命じた。その密書には、お濃の輿入れと官兵衛の織田家仕官の件が書かれていた。それを近江で佐 ... » more
テーマ 軍志本編 小説 戦国

農家の嫁の日記戦う君に、花束を 34
でも、いいのだろうか?本当に本当に────ベットで朝まで眠っても───?「案ずるな」目の前の黒の忍者が、力強く言葉を紡ぐ。「そのために、俺がいるのだから」ナディール姫は、半ば夢見心地で、部 ... » more
テーマ 二次創作 戦う君に、花束を 小説

娯楽室で、対峙する石田老人と、武藤老人。それは、年老いた老人とはいえ、男気を全面に押し出した二人だった。そして、石田老人は、武藤老人を、無視するようにして、娯楽室を後にすると、部屋に戻った。・・・・・【・・・吉井はん!・・・ ... » more
テーマ 官能小説 湯治場 小説  コメント(4)

「拙いかも、でも腹の足しには為るし、飲みましょう」焼きそばを作られ座り乾杯する。「く〜、上手い、子供が居ないからのんびりできる、あ〜もう嫌になる・・」「・・、・・」「もうこのままかしらね・・」「えっ・・」「だって未だ三十四歳 ... » more
テーマ エッセイ 小説

織田信長に捕らえられている蜂須賀小六は、木下藤吉郎に黒田官兵衛の織田家仕官への取引を持ち掛け密かにお市と書状のやり取りをする事に成功した。そのお市は、織田家の”人質”としてまだ浅井長政の居城である近江の小谷城に居た。小六 ... » more
テーマ 軍志本編 小説 戦国

◆◆◆「確定死刑囚、曳砂仕喜歌、ね・・・。」括屋束は新聞を閉じて嘆息した。30歳になる彼は、落ち着きのある甘いマスクを春風に晒した。その横を、元気はつらつとした少年が走っていく。(ああ、そういえば ... » more

農家の嫁の日記戦う君に、花束を 33
「ハヤブサ様……。私はそろそろ、休もうと思っています」「そうか」「ですから、ハヤブサ様も、どうかお休みに」「俺は俺で、勝手に休む。気にするな」「ですが、きちんとした部屋で、お休みにならないと……」「……………」ハヤブ ... » more
テーマ 二次創作 戦う君に、花束を 小説

【三国盟約】成就と捕らえられた蜂須賀小六を助けるために織田信長との和議交渉に臨むことになった黒田官兵衛。その小六は、墨俣砦の土牢であいかわらず暇を持て余し考え事をしていた。するといつも通り藤吉郎が夕飯を持って来た。藤吉郎 ... » more
テーマ 軍志本編 小説 戦国

プラスマイナス1ネガイネガワレ 4
あのちびの名は、フランツ・グローセス・ヴィダリアという大層なものである。……ということを、私は人づてに知ることとなった。まあどうでもいい、私にとっては「ちび」である。私がちびの名を知るに至ったのは、天使に願った翌日、あいつが大々 ... » more
テーマ 小説

「それにしても今日は佐々木さん、早かったですね。私では手に負えないって感じましたか?」マスターが言うと、佐々木さんは微笑んだ。「今日はね、マスター、偶然なのよ。天気もいいじゃない。マスターのアイリッシュコーヒーが飲みたいって ... » more
テーマ 連載小説

 

最終更新日: 2017/03/23 05:01

「小説」のブログ関連商品

» 「小説」のブログレビュー をもっと探す

「小説」ブログのユーザランキング

あああ 6 位.
あああ
miaou de chat 9 位.
miaou de chat
For side 10 位.
For side
蟲毒の歌声 24 位.
蟲毒の歌声
艦長日誌 25 位.
艦長日誌
634.rer.jp/blog 28 位.
634.rer.jp/blog
俺の独り言 33 位.
俺の独り言
Starship 21ZNA9 35 位.
Starship 21ZNA9
Ban'ya 36 位.
Ban'ya

テーマのトップに戻る