誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    小説

小説

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 
子テーマ: 推理小説 SF小説 BL小説 ミステリー小説 携帯小説 ライトノベル 恋愛小説 ホラー小説 オリジナル小説 小説家 連載小説 夢小説 時代小説 短編小説
テーマ「小説」のブログを一覧表示!「小説」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「小説」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

おかげさまで、あさって26日の保坂和志さんとのトークイベント「詩を前にして、小説はどこまで自由なのか」の前売り75人分すべて完売となりました!キャンセル待ち以外当日券もないということですので、これで基本的に打ち切りということになってしまいま ... » more
テーマ 現代詩 保坂和志 小説

四☆月読みカフェという場のつくり方
カフェという場のつくり方 山納洋著学芸出版2012いつ購入したのか覚えていませんがカフェの機能について興味があったときに買ったんだと思う。目次1カフェは「ビジネス」から「生き方」の時代へ2「やりたいこと」だけでは続かない3「お客さ ... » more
テーマ 濫読本 ビジネス書 小説

四☆月読みハルさん
ハルさん 藤野恵美著創元推理文庫2013ある本で紹介されていて読んでみたくなり買い求めました。感想としてはほのぼのとして、買ってよかった、読んでよかった本です。ハルさんとは人形作家の父のこと。ふうちゃんという一 ... » more
テーマ 濫読本 小説

【アニメ】感想 銀河英雄伝説 Die Neue These  七話「イゼルローン攻略(後編)」 はい、今週もゆる〜く感想です。銀河英雄伝説Die Neue These 七話「イゼルローン攻略(後編)」。いやぁ〜イゼルローンは変わりませんな(笑)。このイゼルローンができた経緯などは、小説の本編はもちろん前回、 ... » more

人間革命(第1巻)第2版 (聖教ワイド文庫) [ 池田大作 ]楽天ブックス 聖教ワイド文庫 池田大作 聖教新聞社ニンゲン カクメイ イケダ,ダイサク 発行年月:2013年01月 楽天市場 by 新・人間革命(第1 ... » more
テーマ 小説家 対決7 池田大作

アンダーグラウンド (講談社文庫) [ 村上春樹 ]楽天ブックス 講談社文庫 村上春樹 講談社アンダーグラウンド ムラカミ,ハルキ 発行年月:1999年02月 予約締 楽天市場 by ねじまき鳥クロニクル 全3巻セッ ... » more
テーマ 小説家 対決7 村上春樹

ラギさんからの本編、原点回帰な25話です。◎第25話「ヴレインズ・ウォーカーの世界」1つ、世界最強の決闘者と戦う。2つ、自分の足で世界を渡り歩く。3つ、明確な意思の強さを確かめる。彼女は突如と ... » more
テーマ デュエル 田宮行方の世界 小説

黒田官兵衛の素性を知るために備前の宇喜多直家を京に呼び出した明智光秀。その直家が将軍足利義昭からの”召集状”を光秀に見せた。光秀は、すぐに信長の元を訪れて直家から預かった書状を見せた。信長は、それを握りつぶしてこう怒 ... » more
テーマ 小説 戦国 黒田戦記

5月26日のトークイベントについて(東京新聞夕刊) 5月17日の東京新聞夕刊に来る26日の保坂和志さんとのトークイベントの告知を頂きました! ... » more
テーマ 現代詩 保坂和志 小説

腕を掴まれた時、健はなんだかいやーな予感がした。これは今夜は友之に引きずり回されそうだった。でもタクシーの中の友之はなんだか妙に静かだった。夜の灯りが窓に写っている。その風景はまるで茉莉を探し回っていた夜の景色と似ていた。今は彼女を ... » more
テーマ 恋愛小説

織田信長から【畿内大街道】の構想した功績で”感状”と”褒美”を頂いた黒田官兵衛。官兵衛は、頂いた”褒美”を家中の者に分け与えた。まず、信長から贈呈された名馬を”直参”の母里太兵衛に譲った。その馬を姫路城の広場で乗り回し、義兄 ... » more
テーマ 小説 戦国 黒田戦記

「孤狼の血」を鑑賞。昭和の世界は素敵だなあ。「海辺の病院で彼女と話した幾つかのこと」石川博品作品が大好きです。海辺の病院で彼女と話した幾つかのことKADOKAWA 2018 ... » more
テーマ 日常 小説

【感想】真田太平記 5巻「秀頼誕生」 秀頼の誕生と秀吉の死。天下が再び大きく動く時が近づいてくる。【感想】真田太平記4巻「甲賀問答」http://42986506.at.webry.info/201805/article_15.html秀吉が朝鮮出兵を強行す ... » more

今日は。 小説の執筆状況と『幸・不幸』の歌謡詞(同音異義語の和歌、巨人戦)を下記のgooブログに書き込みましたので、アドレスをクリックしてご覧下さい。 gooブログhttp://blog.goo.ne.jp/tokui ... » more

嘗て【畿内大街道】を羽柴秀吉の”参謀役”竹中半兵衛に提唱した黒田官兵衛。その官兵衛に織田信長が”感状”と”褒美”を与える事にし、それを命じられた秀吉は、その使者として秀吉の”直参”で蜂須賀党棟梁の蜂須賀小六を派遣した。そ ... » more
テーマ 小説 戦国 黒田戦記

黒田官兵衛に嫡男松寿丸が生まれた年に織田信長が京上洛を果たし足利義昭を将軍にした。その信長は、その恩賞として明智光秀の進言した【畿内大街道】を頂いた。そのおかげでその要所の一つである堺の代官に羽柴秀吉が任じられた。そ ... » more
テーマ 小説 戦国 黒田戦記

「はあ〜、食った食った」高崎は満足そうな声を出す。「いやあ、美味しかったですよ。連れてきていただいて、ありがとうございます」「一度ね、一緒にきたかったんですよ。で、健さん、その、高崎さんってのやめませんか?友之でいいですよ、友之 ... » more
テーマ 恋愛小説

庭にさくらんぼなりました。3つ(笑) 庭にサクランボの木があります。けっこう、大きく成長したので....期待していたのですが。サクランボの実。3つ。もう少し、多くできると思ったのですが。やはり、もっと栄養とか必要だったかな?貴重な ... » more
テーマ 日記 写真 小説

トークイベントまであと1週間!! 5月26日の保坂和志さんとのトークイベントまであと1週間となりました!現在の保坂さんの境地から詩がどのように見えているのかという今まであまり語られなかったお話しが聞けるかと思います。ぜひいらして下されば!! ... » more
テーマ 現代詩 保坂和志 小説

小島信夫はもしかしたら世界で一番すごい作家なのかもしれない。がそれをいう人は少ない。小島信夫は書いたものを読み返さずひたすら書き続けるといっている。唐突だが宇宙人にはド ... » more
テーマ 生活 小説 ブログ

6編の侍小説が収載されている。いずれも侍にまつわる、余り知られていない内容ばかりであったので、一気に読み終えた。江戸時代の華やかな生活文化の最中に、奇妙で珍しい物語が展開されている。すべての物語が大変興味深かく、面白 ... » more
テーマ 小説

‘ゼロの激震’は、関東にの地下に生じた巨大なマグマだまりによる噴火や地震により関東地方だけでなく、東日本が消滅する危機に技術者や政府が立ち向かっていくという話の小説です。そして、「このミステリーがすごい大賞」の大賞受賞作でもあります。しかし ... » more

お断り:これは歴史フィクションであって実在の史実、偉人、またはお家とは一切関係ありません。また、この物語は来栖教授の仮説に基づいて脚色されています。永禄11年(1568年)、その頃は武田信玄や上杉謙信をはじめとし ... » more
テーマ 小説 戦国 黒田戦記

【アニメ】感想 第6話 銀河英雄伝説 Die Neue These ゆる〜く、銀河英雄伝説Die Neue These 第六話「イゼルローン攻略(前編)」の感想です。まずは、第13艦隊の幕僚の皆さん登場!フィッシャー提督はすでに登場されていましたがTHE職人という容姿と喋り方がたまり ... » more

◆まずは資料の追加です。(40人の「traveler」設定資料・大郷流布の項目にリンク貼)◎畸形同盟設定資料資料を充実させていくのも管理人の役割。引き継ぎ時は右往左往していましたが、だいぶ安定して ... » more
テーマ デュエル 田宮行方の世界 小説

おいしいベランダ〜午後四時の留守番フルーツティー 竹岡葉月著富士見L文庫2017シリーズ第4巻です。何と今回は、主人公のお二人がちょっとけんかをしてしまいましてドキドキしてしまいます。二人の未来も気になりつつもやっぱり気になるのは、出てくる料理とべランダで作 ... » more
テーマ 濫読本 小説

おいしいベランダ〜3月の桜を待つテーブル 竹岡葉月著富士見L文庫2017シリーズ3冊目。なんとなく連載物は、読み続けてしまいますね。3冊目はクリスマスのお正月と料理も豪勢なものが出てきますがなんと、ネタバレしてごめんなさい。家族に年上の彼の存 ... » more
テーマ 濫読本 小説

はい、遠征の回で紹介しました。マンガ、アルスラーン戦記 第9巻のゆる〜い感想です。たしか原作小説の三巻「落日悲歌」の終盤の方でしょうか。‥‥例のごとく、記憶は曖昧ですので、間違っている可能性がありますが‥‥。個人的にオリ ... » more
テーマ 日常 マンガ 小説

【感想】真田太平記 4巻「甲賀問答」 甲賀忍びとの戦いで深手を負ったお江。決死の脱出へ。【感想】真田太平記3巻「上田攻め」http://42986506.at.webry.info/201805/article_12.htmlとりあえずは4冊読み終わりました ... » more

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア10 異端児編まとめてダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア10 (GA文庫)SBクリエイティブ 大森 藤ノ Amazonアソシエイト by 意外や意外、この異端児編で誰よりも揺れて変わったのは ... » more
テーマ ラノベ GA文庫