誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    小説

小説

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 
子テーマ: 推理小説 SF小説 BL小説 ミステリー小説 携帯小説 ライトノベル 恋愛小説 ホラー小説 オリジナル小説 小説家 連載小説 夢小説 時代小説 短編小説
テーマ「小説」のブログを一覧表示!「小説」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「小説」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「小説」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

The April Fools偉大なるデスリフ
偉大なるデスリフ C.D.B.ブライアンの偉大なるデスリフを読了。翻訳は村上春樹だ。前半はアルフレッドの視点から描かれ、後半はジョージ・デスリフの視点から描かれる。主人公はあくまでもジョージなので、客観的に描かれる主人公と主観的に描かれる主人公が出て ... » more
テーマ 小説

今まで自己流に小説を書いてきたが、ここまで来てやっぱりまだまだダメだと思う。だから名作と呼ばれる小説をしっかり読んでその素晴らしさを学ぼうと思う。真剣に読む。繰り返して。なぜこんなことを思うかというと、小説を書いてい ... » more
テーマ 小説

◆◆◆オレは元々、闇そのものなんだからよ!◆◆◆安藤燈炉子:LP7700、手札0場:LL−インディペンデント・ナイチンゲール(攻6000)、超弩級砲塔列車グスタフ・マックス(攻3000・X ... » more

プラスマイナス1ネガイネガワレ 22
アマンダに一行が来たことを告げると、私は森の中で猟をしている男達を呼び戻すよう頼まれた。呼び戻すと言っても、わざわざ森に入って人を探すなんて効率の悪いことはしない。入り口の木の枝に板がぶら下げてあり、それを木槌で打ち鳴らすことで男達に知 ... » more
テーマ 小説

(第5回)見たばかりの、磁器の内側に絵付けされた薄墨や吹き重ねの植物の文様を、早速、手に入れたばかりの男の肌に入念に描(えが)いてみる。効果がじわじわ現れ、男が一歩深みからうれしがり、真っ芯で反り返る。それを牧島の舌も手も一滴零さず掬( ... » more
テーマ 中編小説 小説

◆◆◆てこなてこなてんがらこどんなにはばたきたかったろうてこなてこなてんがらこぐしゃりとつぶれてとりのえさ◆◆◆「ここがデュエル・リンクスの世界かァ。海馬社長も意外とノ ... » more

農家の嫁の日記戦う君に、花束を 120
「そうか………あの時の子が………」ドモンが、赤い帽子をかぶったノゾム王子を、まじまじと見つめる。飾られているサイン色紙には、自分が入れた『印』が、確かに隅の方に、入れられていた。「あ…………!あう…………!」それ ... » more
テーマ 二次創作 戦う君に、花束を 小説

BLAME! 仮想空間と現実世界の絡み合う階層都市 弐瓶勉「BLAME!」がアニメ映画化。「BLAME!」は20年ほど前に月刊アフタヌーンに連載されたSFアクション。当時読んでいたはずなんだけど世界観が壮大で把握できてなくてうろ覚え。なのでさっそく観に行った。キャラのデザ ... » more

小説 ベルセルク 炎竜の騎士を読みました。三浦建太郎さん原作のコミックのノベライズを深見真さんという方が執筆された小説になっています。新生鷹の団のグンベルトを主人公にしたスピンオフになるのでしょうか。グンベルトが使徒になるまのでお話 ... » more
テーマ 小説

◆◆◆「きゅ〜〜〜、トロットが闇に沈んだよ!?」「何をやってるんだ、あの馬鹿・・・!」黒い本―――“ブック・オブ・ザ・ワールド”を読みながら、リアライズ・アポトーシスと竜堂星目は溜息を吐いた。「あらゆ ... » more

銀盤カレイドスコープvol.1ショート・プログラム:Roadtodream を読みました。海原零さんの小説になります。読むものがなくなったので、自炊したやつをタブレットに入れて読んでみました。海原零さん好きな作家さんだったのですが、 ... » more
テーマ 小説

◆◆◆陽は昇り陽は沈む一日一日が目に浮かび消え去って往く夜明けの夢のように陽は昇り陽は沈む一年一年が巡り巡って往く喜びと悲しみ乗せて・・・◆◆◆ ... » more

姐さんの本棚修業先は
自分で足を運べる範囲の図書館の棚に置いてあったものから順に読んでいたのですが、やはりシリーズの最初がどうなっているのか気になりましたので、市内の別の図書館の蔵書となっていた本作を取り寄せてもらいました。輪渡颯介の『古道具屋皆 ... » more
テーマ 時代小説

体育大会当日。いつものように、澪莉のモーニングコールで5時に起きる。「先生ーっ、いよいよ今日ですよーっ」「おはよう澪莉」澪莉と不倫してから、はや4カ月が経とうとしていた。着替えて、リビングに置き手紙を置いて、6時に家を出 ... » more
テーマ 同性愛 小説

◆◆◆01:竜堂神邪02:モリン・モリン03:????04:????05:????06:????07:????08:????09:????10:????◆◆◆ ... » more

あああ小説:ガーリッシュ ナンバー3
ガーリッシュ ナンバー3を読みました。渡航さんの小説になります。3巻目ですが小説版はこれでラストだそうです。ラストですが、なんというか特にストーリーがあるわけじゃなくなくて短編集という感じですね。個々のお話とTVのお話は微妙につなが ... » more
テーマ 小説

岩通信小説を書くのは土日に
さっき、デイケアのスタッフに呼ばれ、もっとプログラムに参加してくださいと言われた。今の状態では家にいるのと変わりないでしょう、ということだ。そういうわけだからブログも毎日更新することはできなくなった。小説も土日に図書 ... » more
テーマ 小説

MPがたりない!毎回ついでみたいに言って申し訳ないんですが、拍手ありがとうございますこんばんは。ドラクエヒーローズを、買いましたwswitchの1&2を買ったので、まず初代からやってますが、やりやすい分単調な部分も否めなくて ... » more
テーマ ときめきメモリアル 小説 5期 定演編

◆◆◆Z−End◆◆◆少年の華奢な四肢は、海に呑まれていた。海のように、青い髪に。退廃的で背徳的な、淫らな粘液が垂らされる。「ハァ・・・ハァ・・・!」引き締まった体は、豊か ... » more

農家の嫁の日記戦う君に、花束を 119
(姉弟だろうか)二人の様子を見たドモンは、なんとなくそう感じた。少し、年の離れた姉と弟。それは、自分たち兄弟の姿を、ドモンの心に呼び起させた。自分よりも大きくて、何でもできる兄。その兄に近づきたくてその兄の、 ... » more
テーマ 二次創作 戦う君に、花束を 小説

プロ初勝利を飾った3年目のシーズン成績は7勝5敗で終わり、1度も完投できなかった。4年目となる来季の目標は「開幕ローテーション」「完投」「2桁勝利」だ。「コミー」2年目から正捕手としてチームを支えているツルちゃんみたいに、俺もチ ... » more
テーマ 野球 小説

(第4回)これからもあてどなく流れるのか、あてどなど初めからある訳がないという声を受け止める。そんなことは分かっていた、か。違うやり方がある、それもある訳ないか、別の道に迷い込むことだってあるさ、その声は何十年も聞いてきたが、別の道はも ... » more
テーマ 中編小説 小説

岩通信コーンウエル「異邦人」
昔からあまり海外のミステリを読んだことはない。子供の頃はホームズやルパンを読んだが、大人になってからはミステリより純文学?といえそうな小説を読んでいた。何より村上春樹さんをよく読んでいた。そんな僕だが、パトリシアコーンウエル ... » more
テーマ 小説

『ドラえもん 友情伝説 ザ・ドラえもんズ 番外編』その10 6月26日(10)とても頼りになるアイツが帰ってきた。ドラ・ザ・キッドの最大出力の空気砲が放たれる。空気砲を放った瞬間、その反動で、疲労困憊のドラ・ザ・キッドは、ドラニコフの足に巻きつけたグラスファイバー・ロ ... » more

◆◆◆Zork must be hated Zork must be.Zork must be hated Zork must be.Zork eyes see dark Zork eyes see.Zork ... » more

ファイナルファンタジーXIV きみの傷とぼくらの絆 ~ON(THE NOVEL)LINE~ を読みました。藤原祐さんの小説になります。少し前に読んでたけど、感想あげるの忘れてました。てっきりゲーム内の物語なのかと思ったらプレイヤー側 ... » more
テーマ 小説

幼き日の過ち <夜這い> 15 隆一は、翌朝、静かに目覚めた。そして、バイキングの会場に、足を運んだ。会場には、彼方此方で、馴染の顔が、食事を摂っていた。隆一は、善造老人を見つけると、そのテーブルに、向かった。・・・・・(・・・おじさん!・・・)・ ... » more
テーマ 幼き日の過ち<夜這い> 官能小説 小説

あああ小説:さよならピアノソナタ4
さよならピアノソナタ4 を読みました。杉井光さんの小説になります。本編としてはこれでラストですね。ちょっと救いのないラストだった印象があったけど、読み直してみるとそんなこともなかったですね。少し切なさも残るお話ではありますが。 ... » more
テーマ 小説

Ban'ya忘れ去られる戦後文学?
M大H学部学生に授業中質問したところでは、夏目漱石の小説を読んだことあるが、大江健三郎三島由紀夫の小説を読んだことがない学生が多かった。この二人の戦後日本文学の担い手は忘れ去られてゆくのだろうか?ところで ... » more
テーマ 俳句 大学 小説

たまには、自分にご褒美(R-18) ご褒美に(R-18)と、ついている時点で、色々と自分が終わっている件についてwwwどうも、こんばんは。農家の嫁と申します(^^;日々の生活に頑張る自分に、ちょっとしたご褒美をあげようと………また、けしからん絵を描いて ... » more

 

最終更新日: 2017/08/20 22:46

「小説」のブログ関連商品

» 「小説」のブログレビュー をもっと探す

「小説」ブログの人気商品

テーマのトップに戻る