誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    小説

小説

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 
子テーマ: 推理小説 SF小説 BL小説 ミステリー小説 携帯小説 ライトノベル 恋愛小説 ホラー小説 オリジナル小説 小説家 連載小説 夢小説 時代小説 短編小説
テーマ「小説」のブログを一覧表示!「小説」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「小説」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「小説」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

お待たせしてますがすみません。ちょっといろいろ事情があって、お待たせしてました。仕事も忙しいんですけども、ちょっと久々に同級生と会って、いやもうあの何、なんなのもう、いろいろあるわぁもう!wそういやドラクエ出ます ... » more
テーマ ときめきメモリアル 小説 5期 定演編

(第8回)「おまえの尺八は死後格段に濃(こま)やかになりこくと切れが高まった。生前も並外れて熟達していたが。今のおまえの尺八には、生者であれ死者であれほかには誰も行き着くことのできない冴えがある」香芝の言葉を受けて、《生前ここまでた ... » more
テーマ 中編小説 小説

農家の嫁の日記戦う君に、花束を 124
まさか、ドモンの方が、ノゾム王子の抱える『闇』に、こんなにも一直線に切り込んでくるとは、思ってもいなかったからだ。兄として、「弟を、止めなければ」と、シュバルツは思った。ドモンが踏み込もうとしている問題は、そう簡単に第三者が係っ ... » more
テーマ 二次創作 戦う君に、花束を 小説

岩通信罪と罰
ドストエフスキーの「罪と罰」の一回目の読了が終わった。三回続けて読むと書いた一回目である。この後カフカの「城」を読もうかと迷ったが、「罪と罰」の二回目の読了をしようと思う。何度読んでも面白く、感動させられる作品である ... » more
テーマ ロッキングオン 小説

平成十八年、島根県邑智郡邑南町に野田谷が在る。世間では色々な事件や行事が執り行われているが、此処山間は世間から忘れ去れらている谷の集落が在った。「優や・・、今日は如何するや・・」「うん・・、何も無いな・・」「あはっ・・、天下 ... » more
テーマ エッセイ 小説

Overline(オーバーライン)、第1章運命の日1をを更新しました。http://ncode.syosetu.com/n0788ea/ ... » more
テーマ 小説

こころの文庫ちょっと退屈な創作
刺身包丁でマグロの柵をひくのもリズムがいる。三千を上回る切り数だった。イカとサーモンはすでに切り揃えてある。まずまず順調な流れに、坂手翔太は満足を覚えた。ゾクゾクする。足元から厳しい冷気が立ちのぼる。生魚を扱う調理場は、一年の大半が冷房 ... » more
テーマ 小説 創作

今日は。 小説の執筆状況と『のべる(その2)』の歌謡詞(同音異義語の和歌、巨人戦)を下記のgooブログに書き込みましたので、アドレスをクリックしてご覧下さい。 gooブログ http://blog.goo.ne.jp/tokuichit/ ... » more

Overline(オーバーライン)、第1章喪失の先2をを更新しました。http://ncode.syosetu.com/n0788ea/ ... » more
テーマ 小説

弘兼流60歳からの手ぶら人生 弘兼憲史著海竜社2016私の中では、課長島耕作の作者。身辺整理はじめましたの帯に、50歳までのカウントダウンが始まっている私にとっては、身辺整理どころか人生整理を始めなくてはいけないと思いながら日々忙しく生き ... » more
テーマ 濫読本 小説

四☆月読み下町ロケット
池井戸潤著文春文庫2007図書で借りてきました。ドラマにもなったのに、今読んでいます。 ... » more
テーマ 濫読本 小説

君に恋をするなんて、ありえないはずだった 筏田かつら著宝島社文庫2017帯に書いてある最底辺眼鏡男子×派手系美少女想いがすれ違う、じれったい恋の物語にひかれて購入。高校三年生の受験勉強しつつの青春小説。本当にじれったい恋でだからこそ ... » more
テーマ 濫読本 小説

四☆月読みあざみ野高校女子送球部
あざみ野高校女子送球部 小瀬木麻美著ポプラ文庫ピュアフル2017ハンドボールの小説ということで即購入しました。子供たちがハンドボール部に所属していたので応援に行っていたこともあってハンドボールに愛着を持ってしまったのかしら。 ... » more
テーマ 小説 児童書

The April Fools殺人鬼の献立表 Team・HK
殺人鬼の献立表 Team・HK あさのあつこの「殺人鬼の献立表Team・HK」を読了。小さなハウスキーパーの会社で起る出来事を綴ったTeam・HKの続編。殺人鬼の献立表なんて大げさなタイトルだが、実際には小さな町で起った小さな事件の物語。小説家の那須河の限 ... » more
テーマ 小説

されど、化け猫は踊る 猫の手屋繁盛記を読みました。かたやま和崋さんの新刊になります。一応、中編2本と短編1本って感じで収録されています。ちょっと変な切り方だったので雑誌にでも連載してたのかなと思ったけど今回書き下ろしみたいですね。 ... » more
テーマ 小説

Overline(オーバーライン)、第1章喪失の先1をを更新しました。http://ncode.syosetu.com/n0788ea/ ... » more
テーマ 小説

農家の嫁の日記戦う君に、花束を 123
「もともとノゾム様のお母様………現王太后様は、ナディール姫様の母君の、おつきの侍女だったのです。それが、姫様の母君がお亡くなりになる際、後事をその方に託されて─────」「メリル!!」メリルのその言葉を聞いた、ノゾム王子 ... » more
テーマ 二次創作 戦う君に、花束を 小説

プラスマイナス1ネガイネガワレ 23
もてなしは何も出来ない、というグレッグの言葉を、一行……いや、そばかす以外の面々は謙遜と受け止めていたらしい。ご婦人同士のお茶会における、「こんな物しかありませんの」と同等と取ったということだ。無論グレッグやアマンダにしてみれば謙遜なぞ ... » more
テーマ 小説

(第7回)幻だってかまわないさ。現し身でなくたって困らないよ。居場所などない方が清々する。長く生きていく中で、いつの頃からか、そんなふうに感じられるようになった気がする。現し身でなければ始めからこの世になんの義理もないんだから、自由に好 ... » more
テーマ 中編小説 小説

ご存知、三上延著のシリーズ7作目である。<1>から<6>までをきちんと読んでいる。<7>出版までに時間が経っているので、読み始めてしばらくは以前を想い出すのに苦労した。結果的には、この<7>を二回読む破目になったが、 ... » more
テーマ 小説

大英自然史博物館展 化石とDNAとミイラと 国立科学博物館で大英自然史博物館展が開催された。常設展示されていない標本などなかなか見ることができないレアな所蔵品がたっぷり。【歴史に残る標本群】大英自然史博物館展に絶対行くべき!世界の至宝が集結:Business Jour ... » more

◆田宮行方の世界Kunaiさんが管理人を務めていた頃から含めて、話しておきたいこと、考えておきたいことなどまとめておきます。プライバシーやネタバレなどの問題から公開の場で詳細を語るわけには ... » more
テーマ デュエル 田宮行方の世界 小説

【ネタバレ】「予告された殺人の記録」 G・ガルシア・マルケス CRONICA DE UNA MUERTE ANUNCIADA (1981) Gabriel Garcia Marquez予告された殺人の記録 (新潮文庫)新潮社 G. ガルシア=マルケス Amazonアソシエイト by ... » more

岩通信本格的な小説
本格的な小説を書く。だから時間がかかる。まず世界の名作と呼ばれる小説を読むこと。それからその他にも小説に必要な本を読む。今はまだワンコに同情してもそれを解決するような影響力を持った小説は書けない。ブログは続けるのでそ ... » more
テーマ 小説

正解するカド 題名が目を惹いてCGも鮮やか 東映アニメーション制作オリジナルCGアニメーション「正解するカド」東映アニメーションとしては初めてTVシリーズでセル調のフルCGキャラクター表現に挑む作品。前日譚の第0話がAmazonプライム・ビデオで独占配信。アニメ業 ... » more
テーマ アニメ 小説

岩通信まず犬?
犬猫殺処分と書いたが、ピースワンコジャパンのサイトを読んでいると、犬の殺処分が猫よりも先のような印象を受ける。実際、殺処分の実績を詳しく書いているのは犬だけ。猫はいない。犬をまず助けるということか。それとも犬を助けた ... » more
テーマ 小説

澪莉との最初で最後の体育大会。開会式で準備運動を終え、ここからは個人競技の連チャンだ。まずは、障害物競走。クラスのメンバーの中で運動が苦手な子が主に出る。意外にもクラスメイト思いな澪莉は精一杯の声援をランナーに送り、時折、涙も見せる ... » more
テーマ 同性愛 小説

◆◆◆というわけで「決闘祭!」第7章、カンサー決戦編 〜螺旋の疵〜なんとか無事に連載することが出来ました。今だから言えますが、開始時点でAct78までしか出来てなくて、大急ぎで執筆していました。粗が目立つとか ... » more

Overline(オーバーライン)、後編プロローグ魔銃使い1・2をを更新しました。http://ncode.syosetu.com/n0788ea/ ... » more
テーマ 小説

【ネタバレ】「ローズマリーの赤ちゃん」 アイラ・レヴィン ROSEMARY'S BABY (1967) Ira Levin「世界一怖い映画」の原作小説、近所のオバハンが怖い!思えば当ブログの取り上げた映画第1号が、そのころ「怖い映画ランキング」1位に選ばれていた ... » more
テーマ ホラー 小説

 

最終更新日: 2017/08/21 14:08

「小説」のブログ関連商品

» 「小説」のブログレビュー をもっと探す

「小説」ブログの人気商品

テーマのトップに戻る