誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    小説

小説

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 
子テーマ: 推理小説 SF小説 BL小説 ミステリー小説 携帯小説 ライトノベル 恋愛小説 ホラー小説 オリジナル小説 小説家 連載小説 夢小説 時代小説 短編小説
テーマ「小説」のブログを一覧表示!「小説」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「小説」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「小説」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

おいしいベランダ〜3月の桜を待つテーブル 竹岡葉月著富士見L文庫2017シリーズ3冊目。なんとなく連載物は、読み続けてしまいますね。3冊目はクリスマスのお正月と料理も豪勢なものが出てきますがなんと、ネタバレしてごめんなさい。家族に年上の彼の存 ... » more
テーマ 濫読本 小説

はい、遠征の回で紹介しました。マンガ、アルスラーン戦記 第9巻のゆる〜い感想です。たしか原作小説の三巻「落日悲歌」の終盤の方でしょうか。‥‥例のごとく、記憶は曖昧ですので、間違っている可能性がありますが‥‥。個人的にオリ ... » more
テーマ 日常 マンガ 小説

【感想】真田太平記 4巻「甲賀問答」 甲賀忍びとの戦いで深手を負ったお江。決死の脱出へ。【感想】真田太平記3巻「上田攻め」http://42986506.at.webry.info/201805/article_12.htmlとりあえずは4冊読み終わりました ... » more

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア10 異端児編まとめてダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア10 (GA文庫)SBクリエイティブ 大森 藤ノ Amazonアソシエイト by 意外や意外、この異端児編で誰よりも揺れて変わったのは ... » more
テーマ ラノベ GA文庫

◆◆◆そんなわけで「決闘祭!」第9章、モリン編(ふぇん)でした。(正式には、M&W黎明編 〜モリンの章〜)時期的にLP2000のルールなので、まずはカード全没収、そして勝つごとにカードゲットというポケモン ... » more

天才王子の赤字国家再生術~そうだ、売国しよう~ 勘違いモノ天才王子の赤字国家再生術~そうだ、売国しよう~ (GA文庫)SBクリエイティブ 鳥羽 徹 Amazonアソシエイト by 能力はホンモノでも目的や思想を勘違いされているという作品。正直、王族としての義務とか ... » more
テーマ ラノベ GA文庫

小谷城において近江国主浅井長政と師匠の竹中半兵衛が見守る中、黒田官兵衛は、お市に語り始めた。官兵衛「お市様。まずはこの官兵衛、お悔やみを申し上げます。またお市様の今のお気持ち、お察し致します。」お市「官兵衛、私は・・・。」 ... » more
テーマ 軍志本編 小説 戦国

◆◆◆無堂無有が去ってから、全裸革命組織“ヌーディスト”は、六角一美をリーダーとして活動を続けた。うら若い女子が全裸で街中を歩くのである、またたく間に組織は破竹の勢いで増大した。その多くは興味本位で集まった有象無象で ... » more

昔勇者で今は骨2 双竜の転生者 実に気持ちよかった。昔勇者で今は骨2 双竜の転生者 (電撃文庫)KADOKAWA 2018-04-10 佐伯 庸介 Amazonアソシエイト by いわゆる「吐き気を催す邪悪」っていうの?ゲスやクズやそういった悪役っての ... » more

【感想】真田太平記 3巻「上田攻め」 第一次上田合戦そして小田原攻め。天下は秀吉のものに。【感想】真田太平記2巻「秘密」http://42986506.at.webry.info/201805/article_11.html動乱の日本もようやく一時的な安定に ... » more

浅井長政と【尾張・美濃・近江盟約】の交渉のため小谷城へやってきた竹中半兵衛と黒田官兵衛。官兵衛が半兵衛との馴れ初めを語ったあと、半兵衛は、織田信長の父である信秀と”守役”だった平手政秀の死の衝撃で放心状態になっているお市に ... » more
テーマ 軍志本編 小説 戦国

「うまい」一切れ口にして健はその美味しさに笑みがこぼれる。「でしょでしょ」案内した高崎も満足そうだ。新鮮な刺身にビールもすすむ。「すんませーん。生ふたっつ」高崎はまた店員を呼ぶ。「かしこまりましたー」店員も元気に ... » more
テーマ 恋愛小説

◆◆◆それは彼女たちにとって、地獄のような光景だった。「どうしてこうなった・・・。私はどこで選択を間違えた・・・?」「何も仰らないでくださいませ・・・。」飛白と一美は、眼下で展開される地獄を見守るしかなか ... » more

【感想】真田太平記 2巻「秘密」 信長の死によって再び窮地に陥る昌幸。そしてその子供たちの出生にも多くの秘密が。【感想】真田太平記1巻「天魔の夏」http://42986506.at.webry.info/201805/article_10.htmlこの ... » more

◆◆◆<ラブリー1号>各プレイヤーは恋人1名を選択し、制限時間内に絶頂させた回数を競う。単純だが、バイオリズムなども関係する奥深いゲームである。闇のゲームなので、審判は闇によって正しく判定される。全年齢向 ... » more

【感想】真田太平記 1巻「天魔の夏」 池波正太郎の歴史小説「真田太平記」を読み始めました。思えば2016年に大河ドラマ「真田丸」にハマってしまい、ゲームでもこちらとコラボした「戦国無双真田丸」がものすごく面白くてすっかり個人的真田ブームになってしまっていました。そして今 ... » more

GODZILLA プロジェクト・メカゴジラを読みました。大樹連司さんの新刊になります。前巻?の小説版とお話の作り方は同じで、映画版の前日譚で、当時の経験者から体験談を効いてまとめたレポートの形式の小説になっています。恐らく次 ... » more
テーマ 小説

あああ小説:ヒマワリ:unUtopial World6
ヒマワリ:unUtopial World6を読みました。林トモアキさんの新刊になります。ちょっと繋ぎの巻みたいな感じになっちゃったでしょうか。ヒマワリが主役というよりヒデオが主役でマスラヲ感があるというか。ルール・オブ・ルー ... » more
テーマ 小説

◆◆◆ま、言ってしまえば反戦平和運動は、独り善がりの賜物ですわ。余裕のある金持ちの道楽。真面目ぶった優等生の道徳。そう言われたら返す言葉など無くてよ。目先のことだけを考えて、社会の歯車として生きていく ... » more

【アニメ】感想 第5話 銀河英雄伝説 Die Neue These はい、今回もゆる〜く、行ってみましょう。銀河英雄伝説DieNeue These第五話「第十三艦隊誕生」の感想です。前回のヤンの過去編からの続きでしたね。ユリアン登場です。ユリアンはユリアンだった。ホン ... » more

◆◆◆どうしてかしら男たちは私を征服したがる私に認めてもらいたがる私に勝ちたがる昔からそうだったわ私の何かが彼ら男を刺激するそれは「愛」というものではなく私を支配しないと彼らのプラ ... » more

姐さんの本棚仮面夜会
借り出してきた頃にはもう手ずれで年季が入ったように見えた、『マスカレード・ナイト』をご紹介したいと思います。著者は東野圭吾です。シリーズも三作目ともなると愛着がわいて、警視庁へと栄転した能勢刑事にはお祝いを申し上げたいくらい ... » more
テーマ 小説

◆◆◆ま、言ってしまえば私は月島カノンの奴隷人形だ。もはや記憶も曖昧な遠い昔、存在の全てを奴に食い尽くされた。砕けたガラスのような人生は、とっくに意味を失っている。物語の展開を制御する為だけの、都合のいい駒。 ... » more

神域のカンピオーネス 2 ラグナロクの狼 護堂出ず(ネタバレ)神域のカンピオーネス 2 ラグナロクの狼 (ダッシュエックス文庫)集英社 2018-03-23 丈月 城 Amazonアソシエイト by 正直あれがヴォバン侯爵であることは即バレだったし、絶対スターシステ ... » more
テーマ ダッシュエックス文庫 ラノベ

こんなことブログを書くのをやめるときにカキコするそれがふつーかもシンネけどやります。性をワード上で変わるゴジラになる宇宙人になる推理からファンタジーへヒントだったらこれ ... » more
テーマ 雑記 小説 ブログ

私、思うの。きっと、人間には、オカマ時間というものが大切必要なんだわ。オカマってもち心のオカマよ体は男心は女ってことねもーやーだペンが走ってるじゃないいやいやブログって不思議ね ... » more
テーマ 生活 小説 ブログ

あのフロベールは「雨が降ったら、雨が降った」と書けばいい。と、わかりやすく深いことをいっている。あら、わたしもなんか、フロベールになってきてるわフロベールは「ボヴァリー婦人はわたしだ」 ... » more
テーマ 生活 小説 ブログ

◆◆◆カンコーンカンコーン鐘を撞いていた記憶が、薄ぼんやりと残っている。いつから俺は今の俺になったんだろう。少女のような母親は、本当に俺の母親なんだろうか。可愛らしい母親を見る度に、どうしても違和感を ... » more

【尾張・美濃・近江盟約】の交渉のため小谷城に訪れた竹中半兵と黒田官兵衛。その官兵衛が浅井長政に半兵衛との馴れ初めを語り始めた。これは、まだ半兵衛が”学場”を開設した頃の話である。その頃、官兵衛が”松寿”と呼ばれて ... » more
テーマ 軍志本編 小説 戦国

女は性交後いつのまにか下着を身に着けている。ぼくがトランクスを探しているとここだよ返していーと狭い部屋をかけっこした。いやはや高校生レベルだな。なんてことのないユニクロのトラン ... » more
テーマ 雑記 小説 ブログ

 

最終更新日: 2018/05/27 05:26

「小説」のブログ関連商品

» 「小説」のブログレビュー をもっと探す

「小説」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

天才王子の赤字国家再生術~そうだ、売国しよう~ (GA文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 天才王子の赤字国家再生術~そうだ、売国しよう~ (GA文庫)
SBクリエイティブ 鳥羽 徹

ハルさん (創元推理文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ハルさん (創元推理文庫)
東京創元社 藤野 恵美

真田太平記(五)秀頼誕生 (新潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 真田太平記(五)秀頼誕生 (新潮文庫)
新潮社 池波 正太郎

真田太平記(四)甲賀問答 (新潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 真田太平記(四)甲賀問答 (新潮文庫)
新潮社 池波 正太郎

真田太平記(三)上田攻め (新潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 真田太平記(三)上田攻め (新潮文庫)
新潮社 池波 正太郎

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る