誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    美術館

美術館

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 美術
子テーマ: 美術館めぐり 美術館・博物館 国立新美術館
テーマ「美術館」のブログを一覧表示!「美術館」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「美術館」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「美術館」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

『ボストン美術館の至宝』展を見てきました 開催中の『ボストン美術館の至宝』展を見るため、上野の東京都美術館へ行ってまいりました。これまた会期終了間近の展覧会ですいません。僕はこの展覧会、古代エジプト関連の展示物がいくつかあったのと、ゴッホの絵がいくつか来ていたので、行っ ... » more

千葉県立美術館、千葉市美術館を巡って 江戸の浮世絵師 鈴木春信の名品を集めた ボストン美術館の収蔵展が、千葉市美術館で開催されているという。また、千葉県立美術館では、平成29年度特別展 「立体造形の現在・過去・未来The フィギュア in チバ」 が開催されているというので ... » more
テーマ 美術館

歩く 白亜の元修道院 ヴェネチア派作品を抱えるアカデミア美術館 白亜の元修道院ヴェネチア派作品を抱えるアカデミア美術館サンタ・ルチア駅徒歩22分2016年9月21日(水)歩く Campo della Carita, 1050, 30123 ヴェニス、イタリア入館料12ユーロ1817年設立 ... » more

『ベルギー奇想の系譜』展を見てきました 開催中の『ベルギー奇想の系譜』展を見るため、東京・渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムへ行ってまいりました。長年美術館めぐりをしてきましたが、Bunkamura内にあるこの美術館に来るのは、はじめてです。会期終了まで、あ ... » more
テーマ ボス マグリット 美術館  コメント(2)

歩く リヨン出身のエーミール・ギメの構想 円筒形の国立ギメ東洋美術館 リヨン出身のエーミール・ギメの構想円筒形の国立ギメ東洋美術館地下鉄9号線イエナ駅徒歩1分2017年5月7日(日)歩く6, place d'Iena 75116 パリ、フランス 1879年建設《石積みの円筒の地味な建物 ... » more

チリ、ペルー紀行(16)−ムセオ・デ・ラ・ナシオン〜帰国 〈2017年9月3日(土)〉今日はいよいよ旅行最終日です。とはいっても飛行機の出発は深夜1時50分(つまり4日)ですので、まだまる一日あります。チェックアウトタイムぎりぎりのお昼までホテルの部屋にいて、パソコンに向かってから、リ ... » more

美しい無 杉戸洋 とんぼとのりしろ展 @東京都美術館 2017年9月20日水曜日曇り勘が働くってことがある。絶対行くと決めていたが、やはり私は正しかった、とそう思う。杉戸洋とんぼとのりしろ展実はまったく杉戸洋という画家?を知らなかった。それでも新聞の記事を読んで魅かれる ... » more
テーマ 日常 日記 展覧会 美術館

歩く パティオにいるいかにも飛べない鳥だが自信作 ミロの月の鳥 パティオにいるいかにも飛べない鳥だが自信作ミロの月の鳥 RENFEアトーチャ駅徒歩3分2016年5月9日(月)歩くCalle de Santa Isabel, 52, 28012 マドリッド、スペインソフィア王妃芸術センター ... » more

二科展 〈新国立美術館〉 京都の友人から、今年も招待状が届きました。東京・六本木・新国立美術館で開催の「二科展」のです。二科展の会員でもある友人の作品です。絵画も素晴らしい作品は多くありましたが、私が今回興味を持ったのは彫刻の ... » more
テーマ 六本木 二科展 国立新美術館

安曇野ちひろ美術館 雨も収まってたので、安曇野ちひろ美術館に行きました。雨でも駐車場はけっこういっぱいでした。ちひろ美術館の入口。ちひろの黒姫山荘を復元。 ... » more
テーマ 長野 美術館 旅行

K’sブログ静岡県立美術館へ
静岡県立美術館へ <8月18日>午後から県立美術館へ長男が夏休みの宿題で美術館を見学して云々、と。静岡市内には公立の美術館が県立と市立併せて3館。内1館は静岡市出身の染色家・芹沢_介の功績を称えた美術館なので、一般性を欠く。JR静岡駅前にある ... » more

朝日メイトで入館出来るので足を運ぶことにした。加山又造については名前を知っている程度で詳しくは知らない。大規模な展覧会は今回が初めてだ。加山又造は京都西陣の和装図案を生業とする家に生まれたことから、幼少期から描くことに親しみ才能を発揮し ... » more

バーバラの備忘録松伯美術館
松伯美術館 今月の美術館巡りは奈良県の「松伯美術館」です。集合場所の徳島駅前までは 毎回JRで 7時過ぎの見能林駅には 乗客が4〜5人ほど無人の小さな駅だから仕方ない ... » more
テーマ ランチ 美術館

去年の12月に今年の展覧会の情報が掲載されている雑誌の応募していた。7月頃に招待券が送られて来たのだ。ブリューゲルは農民たちを描いた画家として知られている。今回の展覧会では油彩は”バベル塔”の1点、後は版画が20数点。ボスの影響を受けた ... » more

松伯美術館には招待券が当たったりして行くことが多いんだけど今回は券を買って足を運んだ。松篁・淳之は親子で花鳥画で知られている巨匠だ。”放し飼いにした鳥たちが自由に飛び回るのと一緒に生活出来たらどんなに楽しいだろう”そんな思いから奈良にア ... » more

エルミタージュ美術館 予習です来月、ロシアツアーに行きます。行った人が、すごくキレイなところと絶賛していたので。楽しみです。 ... » more
テーマ 美術館めぐり

見る 中庭のナポレオン像のもと カノーヴァの平和をもたらす戦いの神マルス 中庭のナポレオン像のもとカノーヴァの平和をもたらす戦いの神マルス地下鉄3号線モンテナポレオーネ駅徒歩5分2016年9月21日(水)見る Via Brera, 28, 20121 ミラノ、イタリアブレラ美術館入館料10ユーロ ... » more

めぐりあわせ日記美術館
美術館 金曜日がいいエルミタージュ美術館展へ行ってきました。金曜日の夜は穴場です。8時までで、人も少なく、写真もOKなんですよ。 ... » more
テーマ 美術館めぐり

『ボストン美術館の至宝展』(東京都美術館)に行く ●2017年9月9日(土)、東京都美術館で開催中の『ボストン美術館の至宝展』に行った。●美術展は、一般に、特定の芸術家(またはそのグループ、属する時代)に焦点を当て各地の美術館から集めた作品を展示するもの、と特定の美術館に焦 ... » more
テーマ 絵画 美術 美術館

ジャコメッティ展 (国立新美術館) ジャコメッティは、20世紀のヨーロッパにおける最も重要な彫刻家のひとりと言われています。ジャコメッティの個性的な作品群が大量130点出展されているとのこと、ワクワクしています。見えるものを見えるがままに捉えよ ... » more

故きを温ねてまさしく新しきを知る 岩立フォークテキスタイル美術館 2017年9月7日木曜日やっぱり曇りで弱い雨それでもムシムシと湿度が高くて汗ばむ。ここに来るといつもなぜだか、既視感を覚えると呟いたら、「パリコレやミラノコレクションなどの作品に似たような物があるからよ」、と言われて本当にそうだな、 ... » more
テーマ 日常 日記 美術館

「なおの写真展」 めんこい美術館 170907(木) 夕方から雨降り。強いらしい。10日の日曜日に、降って、運動会が、中止になれば、いいのだが・・・。子供の時から、そう願ってきたのだが(運動会大嫌い少年)けっこうこの日は「晴れ少年」なんだよね。第二回なおの写真展 ... » more
テーマ 美術館 写真展

国立西洋美術館 常設展とル・コルビュジェの芸術空間展【6/6】西美にルーツが?と思える前川國男の建築 [第311回]東京圏の美術館・博物館(10)‐6[20]前川國男設計の建物のル=コルビュジェ設計の国立西洋美術館から由来かと思われるもの《1》国立西洋美術館本館 と 新館国立西洋美術館新館の南側の「近代の彫刻」の部屋は、南側がガ ... » more

国立西洋美術館 常設展とル・コルビュジェの芸術空間展【5/6】制震と免震。免震レトロフィット工事 [第310回] 東京圏の美術館・博物館(10)‐5[19]免振装置国立西洋美術館は、「免振構法が取り入れられた」という点でも知られている。「免振」とは何か。まず、そこを整理しておこう。≪日本では、構造設計の中に地震の占める割 ... » more
テーマ 地震 建築 美術館

国立西洋美術館 常設展とル・コルビュジェの芸術空間展【4/4】前庭のロダンの「考える人」て本物なの? [第309回] 東京圏の美術館・博物館(10)‐4[18]前庭のロダンのブロンズ像。これは、「本物」なのか、「複製」なのか「レプリカ」なのか・・・南側(東京文化会館の側)の前庭にブロンズ像の彫刻が4点、展示されています。東京文化会館 ... » more
テーマ ロダン 美術館

国立西洋美術館 常設展とル・コルビュジェの芸術空間展【3/6】「モネの睡蓮」はなぜ迫力があるのだろう [第308回]東京圏の美術館・博物館(10)‐3[9]ル=コルビュジェは、国立西洋美術館の常設展示館だけでなく、企画展示館、それに、演芸館を中庭をはさんで3方に設立し、常設展示館はピロティー方式で1階部分には自由に入れるようにし、中庭部 ... » more
テーマ モネ 建築 美術館

国立西洋美術館 常設展とル・コルビュジェの芸術空間展【2/6】新館と中庭。音がする砂利は防犯に良いか [第307回]東京圏の美術館・博物館(10)‐2[5]今回、訪問するまで、私は、国立西洋美術館は、ル=コルビュジェ設計の本館に前川國男が設計した新館が増築されたという話は知っていたものの、どこまでがル=コルビュジェ設計の建物で、どこから ... » more
テーマ 防犯 建築 美術館

国立西洋美術館 常設展とル・コルビュジェの芸術空間展【1/6】巡回する美術館、展示作品と美術館の調和 [第306回]東京圏の美術館・博物館(10)‐1東京 上野にある国立西洋美術館に行き、常設展を見学してきました。念願かなって・・・というのか、なぜ、今まで、国立西洋美術館の常設展を見学に行けなかったのかというと、美術館の見学に費やすこと ... » more

歌麿大作138年ぶりの夢の再開 箱根の岡田美術館で喜多川歌麿の「雪月花」三部作が見られるとの事で出かけてきました。岡田美術館に入ると。正面には風神・雷神の大壁画が現れます(ガラスに空が反射してよくわかりませんね!)これを目の前にして足湯に浸 ... » more
テーマ 美術館

ターナーからモネへ 熊本県立美術館で開催中のウェールズ国立美術館所蔵の名画の展覧会に行ってきました。ターナーらイギリス黄金時代の絵画から、その影響を受けたモネやルノワールら印象派までの名画を、時代を追って見ることができました。ターナーといえば、霧がかかったよう ... » more
テーマ ターナー 美術館 印象派

 

最終更新日: 2017/09/23 23:56

「美術館」のブログ関連商品

» 「美術館」のブログレビュー をもっと探す

「美術館」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

ジャコメッティ あるアプロ-チのために (エ-トル叢書) [ ジャック・デュパン ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ジャコメッティ あるアプロ-チのために (エ-トル叢書) [ ジャック・デュパン ]
楽天ブックス

国立西洋美術館を遊びつくす (saita mook) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 国立西洋美術館を遊びつくす (saita mook)
セブン&アイ出版 セブン&アイ出版

国立西洋美術館 公式ガイドブック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 国立西洋美術館 公式ガイドブック
淡交社 国立西洋美術館

風の盆幻想 (実業之日本社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 風の盆幻想 (実業之日本社文庫)
実業之日本社 内田 康夫

小樽殺人事件―浅見光彦×日本列島縦断シリーズ (光文社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 小樽殺人事件―浅見光彦×日本列島縦断シリーズ (光文社文庫)
光文社 内田 康夫

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る