誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    足利学校

足利学校

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「足利学校」のブログを一覧表示!「足利学校」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「足利学校」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「足利学校」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

東京新聞 親子でぶらり 学べるスポット…論語体験 楽しからずや 足利学校(栃木県足利市) 【親子でぶらり学べるスポット】論語体験楽しからずや足利学校(栃木県足利市)東京新聞2012年12月20日 フランシスコ・ザビエルが「日本で最も有名な坂東の大学」と称した足利学校の「学校門」。 「子曰(い ... » more
テーマ 東京新聞 親子でぶらり 学べるスポット 足利学校

足利学校 《栃木県》 日本最古の学校で国指定史跡の「足利学校」に行ってきました。江戸・明治・大正・昭和・平成・と継承されてきた足利学校のシンボルの「学校門」。堂々ととしたこの門を、志の高い若者たちが胸躍らせて潜っていたのでしょう。学生の講 ... » more

歴史の町 足利を訪ねた 昨日は、日本最古の総合大学と言われる、足利学校のある足利市の知人宅を訪ねた。昼食はご当地で有名な、お蕎麦屋さんで戴いた。手打ち蕎麦一茶庵本店である。和風の造りでしっかりとしたお店だった。蕎麦と言っ ... » more
テーマ 織姫神社 小京都 足利学校

足利市内散策!日本最古の学校「足利学校」その3 足利学校内では、平成2(1990)年、方丈・庫裡・書院・庭園の他にも、裏門・衆寮・木小屋・土蔵が発掘調査などに基づき忠実に復元されました。○裏門学生や一般の人が通用門として使った門です。足利学校の門は、位置や名称が江戸時 ... » more

足利学校の「宥座之器(ゆうざのき)」 足利学校内、方丈・庫裡の建物の入口付近に「宥座之器(ゆうざのき)」があります。水が入っていない空(から)の時は傾き、水をほどほどに入れるとまっすぐに立ち起きてきます。また、いっぱいに入れると、ひっくり返ってこぼれてしまいます。「何事 ... » more

足利市内散策!日本最古の学校「足利学校」その2 足利学校の杏壇門の右手には、平成2(1990)年に復元された方丈・庫裡・書院があります。建物の中には展示コーナーなどもあり、「足利学校の歴史」を誰にでもわかりやすく紹介しています。○復元された方丈と庫裡玄関からは中庭 ... » more

足利市内散策!日本最古の学校「足利学校」!その1 自治会恒例の「秋のバス旅行」に参加しました。足利市内を散策!足利学校は日本最古の学校で、その遺跡は大正10年に国の史跡に指定されています。受付でしおりと入学証をいただき、ボランティアガイドさんの案内で足利学校を参観しました。 ... » more

花と自然と富士山と「足利学校」
「足利学校」 足利フラワーパークの藤の花を見た後、足利学校に寄りました。この建物は、日本最古の学校と言われています。昭和57年から保存整備が行われ、平成2年に完了、江戸中期の姿に復元されました。パンフレット入館券歩道橋から見た全景 ... » more

今日のお届けは「足利学校」です最近の話題に日本の子供たちの世界に比して学習能力の低下が問題視されています戦後間もないころの学習能力はどの部門でも世界のトップクラスだったものがいまや韓国中国はもとよりシンガポールにも劣 ... » more

紅葉を求めて走り出したものの・・・ ここのところ2週間に一度の割合で家族揃ってドライブに出掛けているみたいで少々疲れぎみかな!?そんな訳で今日は、てごろな所で紅葉を見る事が出来ないかなって安易な考えから取り合えず出発・・・・・・僕の考えでは栃木県の足利 ... » more
テーマ 草木ダム 足利尊氏 足利学校

ストライクメール足利学校
以前、足利の友人宅に行ったときに「足利学校」があった。その謂れがあったので紹介します。また、この地の銘菓”古印もなか”をいつも盆暮れに取り寄せている。栃木の地には、かつて「足利学校」という有名な学校があった。すでに室町時代の後期には ... » more
テーマ 足利学校

 

最終更新日: 2016/11/21 20:10

「足利学校」のブログ関連商品

» 「足利学校」のブログレビュー をもっと探す

「足利学校」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る