誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    環境保護

環境保護

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「環境保護」のブログを一覧表示!「環境保護」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「環境保護」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「環境保護」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

比奈知ダムの鳶を撮る。(名張市下比奈知) 比奈知ダム湖は保水量が下がり、階段状の湖岸が乾燥しています。現在の比奈知ダム湖の現状です。森の木の上に、「鳶」が居ます。右見て!左見て!羽つくろいをしています。湖岸にオニヤンマがいます。 ... » more

大自然の中の比奈知ダム(名張市下比奈知) 散歩に遠出をして、今日は比奈知ダムです。水位が下がった比奈知ダム。雨に嫌われてダム湖は50%近くまで、水位が下がりました。大自然は予測不可能な気候で、大波乱を起こしています。冬景色を思わす ... » more

大自然の青鷺(名張市新田) 青鷺が田圃に佇んでいます。人待ち顔の青鷺君です。山沿いの天候が一変します。「ゲリラ豪雨かも・・・?」、と思いましたが降りませんでした。青鷺が、フワフワと舞い上がりま ... » more

電線の上の”セグロセキレイ”(名張市新田) 新田の農道で、電線の上の”セグロセキレイ”にご挨拶します。電線の上ですましています。振り向きました。ソワソワしています。「こんにちわ!」此方を向いたので、挨拶をしました。首を振って ... » more

”チュウサギ”と遊ぶ。(名張市新田) 新田の農道を散歩すると、”チュウサギ”が遊んでいます。太陽に羽が透けて、骨格が見えています。田圃で昆虫を捕獲しています。害虫を食べています。バッタは貪欲で、今年も葉ボタンの苗を随分やられました。 ... » more

”カルガモ”は首が長い?(名張市新田) ”カルガモ”は遠くから見ると、首が長く見えます。遠くから見ると、青鷺のように見えます。真ん中が子供のようですが、1羽しか育たなかったのかも?日照りで水が干上がっています。沼が干上がって、泥鰌の動い ... » more

”ササゴイ”は怒りん坊?(名張市桔梗が丘10号公園) 肉食の野鳥は狩りのために、凶暴になるのかも知れません。冠羽を逆立てて、いつも怒っています。森の空気に癒されて、落ち着きました。電線の上でも怒っています。感電したように冠羽が立ちます。(笑) ... » more

暑さに怒る”ササゴイ”(名張市桔梗が丘10号公園) 連日の猛暑(40℃)に、渡り鳥が戸惑っています。何でこんなに暑いのや、鶏冠にくるで〜ぇ暑くなっても自然界の野鳥は、耐えるしかありません。これが冷静な冠羽の状態です。暑さでイライラするのは野 ... » more

新田の雉の親子を撮る( 名張市新田 ) 愛知県の田園地帯では普通に観る光景ですが、繁殖域が山間部のためか三重県ではたまに見かける姿です。(繁殖数が少ないのかも知れません。)雉の母子です日本の国鳥ですから、居なくなるのは淋しいですね。雉の ... » more

丈六谷池で”ササゴイ”を撮る。( 名張市桔梗が丘10号公園 ) 東北の豪雨に比べて干ばつの三重県では、ダムや池の水位が下がり雨乞いをしています。(笑うと不謹慎ですね)「水を得た魚」は捕り辛いですが、水位の下がった池は絶好の猟場です。大きな松の木の陰に隠れて、”ササゴイ”の訪問を待ちます。 ... » more

”シジュウカラ”が蝉を捕食する( 名張市桔梗が丘10号公園 ) 可愛い顔をして、大きな蝉を捕食します。昆虫は野鳥にとって、貴重な蛋白源です。自然界では夏に害虫も含めて、昆虫が増えるのにも意味があるようです。嘴が黄色い・尾が短いので、今年生まれた若鳥かも知れません。 ... » more

丈六谷池の”カワセミ”と遊ぶ・・・。( 名張市桔梗が丘10号公園 ) 猛暑続きなので暑さを避けて、今日は少し早目に桔梗が丘10号公園に行きました。丈六谷池の湖面を滑るように”カワセミ”飛びます。丈六池の湖面を、滑るように飛びます。餌を咥えて雛のもとへ直行します。> ... » more

乱開発でメガソーラは有り/無し?( 名張市新田 ) 美波多神社美波多神社の鳥居を右に曲がると、メガソーラの工事現場があります。メガソーラ工事現場此処では以前に”キジ”のつがいを見た事があります。樹木が切られて無残な状態です。今も”キジ”の♀が居 ... » more

ノックで居場所を教える”コゲラ”( 名張市下比奈知 ) 「コツコツ!」と小気味の良いノックが聞こえます。目を凝らして林の奥を見ると、”コゲラ”が木を登っています。水量の低下している比奈知ダム湖です。愛知県の東三河で、10 ... » more

やっと”エナガ”に遇えました。( 名張市桔梗が丘10号公園 ) 日中の暑さで姿を消した”エナガ”を探して林の奥に進みます。涼しい林の中の”エナガ”です。普段は立ち入らない林に、”エナガ”が遊びます。冬場のように混群ではなく、”エ ... » more

比奈知ダムの”鳶”が舞う( 名張市下比奈知 ) 近所に野鳥があまりに少ないので、比奈知ダム近郊に出かけました。水量の低下した比奈知ダムです。此処にも小鳥の姿は無く、大空に鳶が舞っています。東北地方の梅雨が明けました、異例 ... » more

”セグロセキレイ”と遊ぶ・・・。( 名張市新田 ) 今日の散歩は、新田を歩くことにしました。空き地に”セグロセキレイ”が舞い降ります。セグロセキレイ地球温暖化は、世界的なレベルで進んでいます。中国の四川省では ... » more

新田の”タシギ”( 名張市新田 ) 突然の豪雨と落雷で、道路を川のように濁流が流れます。(スコール?)午後からは日差しが戻り、真夏の気候です。今日の散歩は、日没前の涼しい時間を選びます。田圃の中から、突然飛び立ちます。背中の縞が保護色で、接 ... » more

小波田川の”カルガモ”と遊ぶ。( 名張市内 ) ゲリラ豪雨に酷暑が重なり、散歩途中に生き物に会うことも少なくなりました。諦めかけた頃に、流れを上る”カルガモ”の一団を発見しました。新潟県の長岡市で、豪雨のために民家の裏山が崩れる事故がありま ... » more

獰猛な”ヒヨドリ”( 桔梗が丘10号公園 ) 獰猛で煩いイメージの”ヒヨドリ”が、蝉を捕獲しました。木の上で蝉を捕獲。蝉が大き過ぎて、食べ辛いようです。蝉が暴れています。必殺の回転技炸裂です。翅をもぎ取りました。 ... » more

小波田川の”ケリ”と戯れる。( 名張市内 ) 小波田川の土手を散歩すると、バッタやイナゴを求めて”ケリ”が集まっています。小波田川の”ケリ”一歩近づくといちばん近い、一羽が飛び立ちます。また一歩近づくと、また一羽飛び立ちます。 ... » more

美旗地区の野道で”ヒバリ”( 名張市内 ) 一般道は舗装の反射熱で暑いので、散歩は野道を歩くことが多いです。これは都会のヒートアイランド現象のひとつの要因です。暑さを避けて野道に、”ヒバリ”が舞い降りました。散歩道に”ヒバリ”が舞い降りました。野鳥から ... » more

小波田川の”コヨシキリ”を撮る。( 名張市内 ) 夕刻からの散歩は涼しく、川風が心地よい季節です。今日は何故か、騒がしい鳴き声はしません。小波田川のコヨシキリ遠くから旅をして来て、此の地で繁殖します。農家の草刈りにも、逃げずに居たようです ... » more

比奈知ダムの”カルガモ” ( 名張市比奈知 ) 遊水公園のわきを名張川に降りると、”カルガモ”が居ます。川のスロープを下りると、”カルガモ”の視線が集まります。川岸から撮れば、飛翔を上から撮れます。ダム湖の公園には、夏の花の”ノウゼンカズラ ... » more

二上山2( 大阪府 ) 学生時代は登山仲間と競争で、走って山を登ったものでした。年齢とともに、体力の低下は免れません。二上山の雄岳中腹から雌岳を望む。此処から雌岳が撮れます。(写真用の足場です)”コブシ”が膨らんでいます ... » more

二上山へ行きました。( 大阪府 ) 暑さに耐えて「二上山」を登ります。先ずは腹ごしらえです。登山口のレストラン(万葉の森)です。日替わりランチ750円、美味しく戴きました。古代米のご飯・ミンチカツ・スープ・野菜サラダ・いんげん豆(生姜お ... » more

小波田川の”青鷺”を追っかけて・・・。( 名張市内 ) 今年は青鷺が増えているようで、若鳥が目立ちます。若鳥選挙の開票結果は自民の圧勝となりました、経済優先の政策が進むことになるでしょう。地球に棲む動物にも選挙権 ... » more

小波田川の瀬の”セグロセキレイ”( 名張市内 ) 川の瀬で遊ぶ”セグロセキレイ”に、涼を分けてもらいました。川風が夏の暑さを消して、足を止めて暫し川面を眺めます。丈夫な野鳥で、冬季深い雪の中でも生息します。灰褐色が残るので、若鳥のよう ... » more

”ホシゴイ”の後ろ姿。( 名張市内 ) 小波田川を散歩すると、”ホシゴイ”が岸に隠れていました。小波田川に架かる橋怪獣ではありません。彼方此方と飛び回り、カメラで追うのが大変です。ガソリンスタンドの周りを飛び回ります。 ... » more

小波田川の”カルガモ”( 名張市内 ) 今日の散歩は酷暑で、地獄のセイプアップになりました。カルガモ完全に野生なので、人間が近づくだけで逃げてしまいます。カワラナデシコオニユリコガネグモバッタの保護色地球 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/21 18:24

「環境保護」のブログ関連商品

» 「環境保護」のブログレビュー をもっと探す

「環境保護」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る