誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    平清盛

平清盛

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「平清盛」のブログを一覧表示!「平清盛」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「平清盛」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「平清盛」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

言わんこっちゃない!あ、唐突にすみませんすみません、ちょっと興奮してしまいました。汗・汗・・・いえほら、今年の大河ドラマの「平清盛」!何の勝算があってオリンピック期間中に通常放送をなさるのかと!常々疑問に思っておりましたら、とうとう ... » more

「伊豆の流人」オリンピックのせいでございます。全てはオリンピックが面白いからでございます。決して第3部に入り、来るべき清盛入道姿に恐れをなして・・・の低視聴率ではござりませぬ!!殿!御安心召され!!大河ドラマに打ち切りな ... » more

前記事のコメントにちょこっと書いちゃったけど、義朝が死んでから、やっぱり気が抜けちゃってるみたいで・・・社長もあったしイベントにも行けたんだし・・・マダガスカルや社長の番宣でテレビにもいっぱい出てくれたし。でもやっぱり、久しぶりに義 ... » more

平清盛 31話「伊豆の流人」 普通に、というか前番組(卓球だったかな?)がフェードアウトして大河が始まった事に驚きました。前回のアレは日本人選手がらみ&柔道だったからなのかな?今週のロックな弔問何この宗派楽しそう…と思ってしまった事は内緒です。踊 ... » more
テーマ 平清盛

あれから5年の歳月が流れた頼朝は伊豆の地で写経をする日々を送っていた相も変わらずの毎日流人の頼朝は目付の監視下にあったふと思う父がいたことも母がいたことも平清盛と相見えたことも ... » more

良い国・・・じゃあなくなったんでしたっけ、今や鎌倉幕府は良い箱作った鎌倉幕府?平家滅亡の年がすなわち鎌倉幕府成立の1185年!ってことは第三部開始の今回を起点としたら約20年後ですか。いやあ正にこれ、諸行無常ですねええ〜〜。あの、今週は ... » more

第三十一回「伊豆の流人」視聴率7.8%遂に、二桁切ってしまったかー。まあ、オリンピック真っ盛りではあるんだが。あらすじ(公式サイト)1164年、伊豆・蛭ケ小島。そこに18歳に成長した源義朝の子・頼 ... » more

「平家納経」我が故郷安芸国厳島神社の至宝でございます。でも国宝やら秘宝やらで一般公開していないので、一度もこの目で見た事はなかった。歴史の資料集によく写真が載っている。平家一門の権威を世に知らしめる為、一族の繁栄。国の強大化 ... » more

六波羅に兎丸が博多から上皇に献上する品々をもってきただが、博多からではかなり時間がかかりそれが清盛をいらだたせたしかし、博多からの距離を考えれば致し方のない事である兎丸はそんなに文句を言うのであれば都を博 ... » more

1965昨日の崇徳上皇
昨日の崇徳上皇はすごかった。NKHのサイトでもデザインの特集をしてますね。http://www9.nhk.or.jp/kiyomori/special/cd/16/01.html新さんは無心で演じたようです。 ... » more
テーマ 井浦新 平清盛 ドラマ

五花手帖平清盛 30話「平家納経」
平清盛 30話「平家納経」 えー…色々な意味で大河史上、視聴者の記憶共に残る回となりました(笑)ロンドンオリンピックの柔道中継のため、なんと1時間順延。ツイッター上では、公式アカウントは慌てふためき、清盛クラスタはじりじりし、崇徳院退場回ということで生盛参戦し ... » more
テーマ 平清盛

え、やるんですか?っていうか、やんのか?本気か?本気と書いてマジと読むのか?うう〜〜ん、これまさに攻めダルマ!!!・・・あ、いえ、ほらほら、巷がこんなにロンドンロンドンロンドン〜のオリンピックの顔と顔〜みたいに盛り上がっている時にも、一週も ... » more

1965今日は崇徳上皇の最後
ツイッターで崇徳役の井浦新さんのさよなら崇徳上皇やってます。https://twitter.com/nhk_kiyomoriオリンピックで時間が変更して怒ってたとこでした。楽しみにしてたら始まらないし。NHK ... » more
テーマ 井浦新 平清盛 ドラマ

第三十回「平家納経」視聴率11.4%あらすじ(公式サイト)1161年、崇徳上皇(井浦新)は配流先の讃岐にいた。今はのどかに暮らす崇徳だったが、弟の後白河上皇(松田翔太)にわびようと写経をしたためる。後白河は滋子( ... » more

NHK大河ドラマ 平清盛 第23回「叔父を斬る」 保元の乱後、信西の裁断により、平清盛は叔父忠正とその子らを、源義朝は父為義とその子らを斬らねばならなくなった。清盛は忠正とその子らを歯を食いしばって斬るが義朝は斬れず、家臣の鎌田正清がかわりに斬ってしまう。だけど、為義さんのこの語りかけ ... » more
テーマ 平清盛

1965平清盛
平清盛 NHK大河ドラマ「平清盛」完全読本 (NIKKO MOOK)産経新聞出版 2011-12-20 Amazonアソシエイト by いよいよ来週、崇徳上皇が出てきます。楽しみ。新の演技が見どころですね。 ... » more
テーマ 井浦新 平清盛 ドラマ

五花手帖平清盛 29話「滋子の婚礼」
平清盛 29話「滋子の婚礼」 今週はごっしーと滋子ちゃんのボーイミーツガールでした。この変人カップル!かわいい!幸せになれよもう〜> <この二人はホントに出会えてラッキーだったね、という感じです。周囲から浮き上がらざるをえないパーソナ ... » more
テーマ 平清盛

平清盛は公卿となった事で平清盛と後白河院との長い長い双六の日々が始まったそして平氏は平家と呼ばれるようになった清盛の身内は軒並み出世した清盛の子・知盛はわずか9歳にして武蔵守となられたのであるそれを平 ... » more

第二十九回「滋子の婚礼」視聴率10.7%あらすじ(公式サイト)1160(永暦元)年、平清盛(松山ケンイチ)はついに公卿の座にのぼった。それは武士として誰もなしえなかった偉業であった。平家は一門のほとんどのもの ... » more

梅雨が開けまして・・もうこんな季節なんですねええ〜。我らが清盛様もすっかり成長されて、安心して見ていられるようになりまして候。前半戦はもう、連続テレビドラマとしてはちょっと間が空き過ぎって言うか変わらな過ぎって言うか、そんな事してるうちに視 ... » more

源氏の棟梁義朝は裏切りにより命を落とし、残されたのは友の子頼朝と友の妻常盤。頼朝と対峙した時、頼朝の姿が義朝になり替わり、清盛の無念を受け止めます。死んでほしくなかったよ、、、、でも史実だからしょうがねーし・・・父上が亡くなって ... » more

『平清盛』 第二十八回 「義朝死す」 (「友の子、友の妻」) 更新が遅れました。家族が風邪を引いて思うように記事を書く時間が取れなかったのが一番の理由だけど、義朝への思いが大きすぎて、いったい何から書けばいいのか、どんな言葉から書き始めればいいのかさえわからなかったのも、大きな理由です。今日はもう ... » more

平清盛ゆかりの地 「平治の乱」の舞台 平安宮一本御書所跡へ 平安宮一本御書所跡とは、平安宮(天皇の住まいがあった内裏)東側にあった施設で、世間に流通していた書籍を一冊ずつ書き写していたところで、『平治の乱』で後白河上皇と二条天皇がここに幽閉されました。智恵光院通りと下立売通りを西に行けば山中 ... » more
テーマ 平重盛 平治の乱 平清盛

平清盛28話「友の子、友の妻」 今週の好きシーン。「だがおれはこれからも生きてゆかねばならぬ。おまえがいないこの世で」この乱で、清盛は師(というか先輩?)と親友をいっぺんに喪ったんですよね…その二人のいない世界で、頼朝が言ったような、金にものをいわせたり、 ... » more
テーマ 平清盛

ここまでは古典的青春ドラマか?「平清盛」 「平清盛」は義朝と清盛を青春時代のよきライバルという関係にしておきたかったようだ。往年のプロ野球で云えば、金田と長島対決を売り物にして、球団や個人は別として、ともに野球全体を盛り上げていこう、みたいな方針があって、筋書きはその線から ... » more

軍勢の悉くを失った義朝は三人の子と共に東国の地に向かっていたそんな中、頼朝は父の一行とはぐれた信頼と成親は後白河院に庇護を求めた後白河院は二人を優しく招きいれ今様を歌ったそれは亡き信西がくれた ... » more

友の子を助けて、友の妻をモノにして?いやああ、それはどうなんでしょう清盛様。後々を考えたら、その選択は命とりなのではないかしらあああっ???とうとうここまで来ちゃいましたねええ。本日で左馬守様ご退場で、頼朝様は島流しで、常盤様が・・はあ ... » more

第二十八回「友の子、友の妻」視聴率11.2%あらすじ(公式サイト)清盛(松山ケンイチ)は平治の乱の首謀者である藤原信頼(塚地武雅)を斬首にした。武士の判断により貴族が処分できるほどに、時代は変わっていた。 ... » more

平清盛ゆかりの地 「保元の乱」の舞台 高松殿跡(高松神明神社)へ 保元の乱で平清盛・源義朝などの軍勢が集結した場所高松殿跡(高松神明神社)へ行ってきました。『平清盛展』の京都文化博物館を西へ綾小路を進み、新町通りをを西に入ると、高松神明神社があります。その鳥居の前に石碑があって「此 ... » more
テーマ 高松神明神社 源義朝 平清盛

『平清盛特別展』の京都文化博物館へ 京都文化博物館で開催中の『平清盛特別展』(6月16日〜7月17日)に行ってきました。視聴率は歴代ワーストと低いらしいけど、私は、毎回実に興味深く楽しみに見ています。NHKも視聴率を気にせず?このまま続けてもらいたいです{%笑いweb ... » more
テーマ 平清盛展 平清盛 美術館・博物館

 

最終更新日: 2016/11/21 17:23

「平清盛」のブログ関連商品

» 「平清盛」のブログレビュー をもっと探す

「平清盛」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る