誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    万葉集

万葉集

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「万葉集」のブログを一覧表示!「万葉集」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「万葉集」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「万葉集」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

11-2520刈り薦の 一重を敷きて さ寝れども 君とし寝れば 寒けくもなし 刈り薦の一重を敷きてさ寝れども君とし寝れば寒けくもなし苅薦能一重□敷而紗眠友君共宿者冷雲梨 ... » more

11-2519奥山の 真木の板戸を 押し開き しゑや出で来ね 後(のち)は何せむ 奥山の真木の板戸を押し開きしゑや出で来ね後(のち)は何せむ奥山之真木乃板戸乎押開思恵也出来根後者何将為 ... » more
テーマ 作者未詳 万葉集

Ban'ya春の雨
3月21日(火)、気温は低いながら、春を感じさせる雨が朝から降っている。岩波現代文庫の折口信夫『口訳万葉集(下)』あての解説を書き終えた疲れが出て、一日休養。「吟遊」第74号のための翻訳、選句などが待っている。この春 ... » more

3月19日(日)の午後、高志の国文学館で 企画展「官人 大伴家持 〜困難な時代を生きた良心」を鑑賞! 2017年3月19日(日)の午後、母と一緒に高志の国文学館で大伴家持生誕1300年記念企画展「官人大伴家持〜困難な時代を生きた良心」を鑑賞してきました。越中万葉集とか、和歌に焦点を当てた企画展は多いのですが、官人大伴家持について、多くの ... » more

11-2518我妹子が 我れを送ると 白栲の 袖漬(ひ)つまでに 泣きし思ほゆ 我妹子が我れを送ると白栲の袖漬(ひ)つまでに泣きし思ほゆ吾妹子之吾呼送跡白細布乃袂漬左右二哭四所念 ... » more
テーマ 作者未詳 万葉集

Ban'ya万葉集についての一文
万葉集を2回通読し、原稿用紙約10枚の一文「波路のコスモロジー」を書く。万葉集について書いたのははじめて。大伴家持の歌が多いこと、またこの歌人の意図的編集が、後半とくに顕著。海にも天にも歌の波路を敷いて一人寝夏石番矢 ... » more
テーマ 俳句 短歌 万葉集

11-2517たらちねの 母に障(さは)らば いたづらに 汝も我れも 事なるべしや たらちねの母に障(さは)らばいたづらに汝も我れも事なるべしや足千根乃母尓障良婆無用伊麻思毛吾毛事應成 ... » more
テーマ 作者未詳 万葉集

11-2516敷栲の 枕は人に 言とへや その枕には 苔生(こけむ)しにたり 敷栲の枕は人に言とへやその枕には苔生(こけむ)しにたり敷細布枕人事問哉其枕苔生負為 ... » more

八王寺だより万葉集全釈(414)
大伴宿祢家持(おほとものすくねやかもち)の歌一首四一四あしひきの岩根(いはね)こごしき菅(すが)の根をひかば難(かた)みと標(しめ)のみそ結(ゆ)ふ山の岩がごつごつしていて菅の根を引き抜くのが難しいので、印の標縄だけは張って ... » more
テーマ 和歌 文学 万葉集

11-2515敷栲の 枕響みて 夜も寝ず 思ふ人には 後も逢ふものを 敷栲の枕響みて夜も寝ず思ふ人には後も逢ふものを布細布枕動夜不寐思人後相物 ... » more

11-2514鳴る神の 少し響みて 降らずとも 我は留まらむ 妹し留めば 鳴る神の少し響みて降らずとも我は留まらむ妹し留めば雷神小動雖不零吾将留妹留者 ... » more

日並皇子尊の殯宮の時に、柿本朝臣人麻呂の作る歌島の宮勾(まがり)の池の放ち鳥人目に恋ひて池に潜(かづ)かず*「日並皇子尊」は草壁皇子。「殯宮(あらきのみや)」は、本葬までの仮葬である「あらき」の期間中、遺体を葬ってある場所の ... » more
テーマ 大岡信 万葉集

11-2513鳴る神の 少し響(とよ)みて さし曇り 雨も降らぬか 君を留めむ 鳴る神の少し響(とよ)みてさし曇り雨も降らぬか君を留めむ雷神小動刺雲雨零耶君将留 ... » more

11-2512味酒(うまさけ)の みもろの山に 立つ月の 見が欲し君が 馬の音ぞする 味酒(うまさけ)のみもろの山に立つ月の見が欲し君が馬の音ぞする味酒之三毛侶乃山尓立月之見我欲君我馬之音曽為 ... » more

11-2511こもりくの 豊泊瀬道(とよはつせぢ)は 常滑(とこなめ)の かしこき道ぞ 恋ふらくはゆ こもりくの豊泊瀬道(とよはつせぢ)は常滑(とこなめ)のかしこき道ぞ恋ふらくはゆめ隠口乃豊泊瀬道者常滑乃恐道曽戀由眼 ... » more

11-2510赤駒(あかごま)が 足掻(あがき)速けば 雲居にも 隠り行かむぞ 袖まけ我妹(わぎも) 赤駒(あかごま)が足掻(あがき)速けば雲居にも隠り行かむぞ赤駒(あかごま)が足掻(あがき)速けば雲居にも隠り行かむぞ袖まけ我妹(わぎも)赤駒之足我枳速者雲居尓毛隠徃序袖巻吾妹 ... » more

八王寺だより万葉集全釈(413)
大網公人主(おほあみのきみひとぬし)が宴会で吟じた歌一首四一三須磨の海人(あま)の塩焼き衣(きぬ)の藤衣(ふぢころも)間遠(まとほ)にしあればいまだ着なれず須磨の海女が塩を焼く時に着る藤の繊維で織った着物は織り目が粗いので、まだ ... » more
テーマ 和歌 文学 万葉集

11-2509まそ鏡 見とも言はめや 玉かぎる 岩垣淵の 隠(こも)りたる妻 まそ鏡見とも言はめや玉かぎる岩垣淵の隠(こも)りたる妻真祖鏡雖見言哉玉限石垣淵乃隠而在□ ... » more

11-2508すめろぎの 神の御門を 畏(かしこ)みと さもらふ時に 逢へる君かも すめろぎの神の御門を畏(かしこ)みとさもらふ時に逢へる君かも皇祖乃神御門乎懼見等侍従時尓相流公鴨 ... » more

Ban'ya研究と創作
他人の作品、たとえ大文学者の作品であろうと、定評ある名作であろうと、読んでいると、感銘を受けるより、自作はこれらを超えているかどうかを考えてしまう。これを考えないで、研究に没頭できる人たちが、文学研究者になる。日本の近代以降 ... » more
テーマ 俳句 出版 万葉集

11-2507玉桙の 道行き占に 占なへば 妹に逢はむと 我れに告りつも 玉桙の道行き占に占なへば妹に逢はむと我れに告りつも玉桙路徃占占相妹逢我謂 ... » more

Ban'ya大伴家持の同性愛
万葉集を読んでいて気付いたこと。万葉集巻第四の最後に、大伴家持と恵美押勝(藤原仲麻呂)の二男藤原久須麻呂との歌のやりとりがある。同性間の恋愛の短歌のやり取り。これを家持が自分の娘の代理で、久須麻呂と歌を交わしたと解釈する国文 ... » more
テーマ 俳句 万葉集

11-2506言霊(ことだま)の 八十(やそ)の街(ちまた)に 夕占(ゆふけ)問ふ 占(うら)まさに 言霊(ことだま)の八十(やそ)の街(ちまた)に夕占(ゆふけ)問ふ占(うら)まさに告(の)る妹は相寄らむ事霊八十衢夕占問占正謂妹相依 ... » more

11-2505梓弓 引きてゆるさず あらませば かかる恋には あはざらましを 梓弓引きてゆるさずあらませばかかる恋にはあはざらましを梓弓引不許有者此有戀不相 ... » more

11-2504解き衣(きぬ)の 恋ひ乱れつつ 浮き真砂(まなご) 生きても我れは ありわたるかも 解き衣(きぬ)の恋ひ乱れつつ浮き真砂(まなご)生きても我れはありわたるかも解衣戀乱乍浮沙生吾有度鴨 ... » more

Ban'ya蘇我氏は短歌を詠まなかったか?
このところ、ある原稿を書くため万葉集を読んでいる。気が付いたことがある。蘇我氏を母に持つ二女帝の持統天皇、元明天皇を別として、蘇我氏が詠んだ歌が万葉集に一首も収録されていない。記紀でスサノヲが詠んだとされる「八雲立つ」の歌が ... » more

11-2503夕されば 床の辺去らぬ 黄楊枕(つげまくら) 何しか汝(な)れが 主待ちかたき 夕されば床の辺去らぬ黄楊枕(つげまくら)何しか汝(な)れが主待ちかたき夕去床重不去黄楊枕何然汝主待固 ... » more

11-2502まそ鏡 手に取り持ちて 朝(あさ)な朝(さ)な 見れども君は 飽くこともなし まそ鏡手に取り持ちて朝(あさ)な朝(さ)な見れども君は飽くこともなし真鏡手取以朝々雖見君飽事無 ... » more

八王寺だより万葉集全釈(412)
市原王(いちはらのおほきみ)の歌一首四一二いなだきにきすめる玉は二つなしかにもかくにも君がまにまに頭の上の髪の中に納めている玉は二つとないものです。とにもかくにもあなたの思いのままにしてください。いなだき=頂きすむ=納め ... » more
テーマ 和歌 文学 万葉集

11-2501里遠(さとどほ)み 恋ひうらぶれぬ まそ鏡 床の辺去らず 夢に見えこそ 里遠(さとどほ)み恋ひうらぶれぬまそ鏡床の辺去らず夢に見えこそ里遠眷浦經真鏡床重不去夢所見与 ... » more

 

最終更新日: 2017/03/23 04:48

楽天市場のおすすめ商品

「万葉集」のブログ関連商品

» 「万葉集」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る