誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    アマチュア無線

アマチュア無線

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「アマチュア無線」のブログを一覧表示!「アマチュア無線」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「アマチュア無線」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「アマチュア無線」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

今日、旅行から帰って確認したら、7月30日に出したFT8の変更届の審査が8月25日に完了していた。ネットで色々調べてみると、どうも飛びが悪いようだし..。変更届も時間がかかり過ぎて、すっかり熱が冷めてしまったし..。 ... » more

今回で、やっとアンテナ本の最初に用いる式の導出部分を完了できます。式の雰囲気からは、マクスウェルの方程式から求めたものと予想はできるのですが、いざそれを実践しようとしますとけっこうな式の羅列となりました。しかし、それもも ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

前回の最後のあたりに登場しました式を説明していませんでした。電磁気学ではお馴染の式だったのでうっかりしていました。それは∇・E=ρ/εのことですが、「ガウスの法則」の微分形です。静電気の分野における一番最初のあたりに ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

定在波解析-10 定在波モードのFFT解析グラフ分解能の問題点 アンテナ理論で少し間が空きましたが、こちらも少しづつではありますが、話を進めます。前回までの各モードの定在波が発生しているところまではご理解いただけたと思います。このモードを発生する周波数の低い順番から並べて周波 ... » more

アンテナ理論の基礎は、ほとんど電磁気学にあります。その電磁気学を読み解くために必要なのがベクトル解析学という数学です。さらにベクトル量の計算や電磁気学の式の解析に必要となってくるのが、数学の微分・積分です。そして、電波に ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

一般的なアンテナ列相互インピーダンス式の導出-1(アンテナアレーの設計-2の補足) 前回、最後にお知らせした半波長アンテナの自己インピーダンスは今回の理論説明の完了後に説明することにしました。というのは、一般的なアンテナ列における相互インピーダンスZ12を求める式の導出が最も基本となるところからの理論の展開 ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

8月19日に御嶽山と日ノ出山へ行ってきました 2017年8月19日に御嶽山と日ノ出山へ行ってきました。お盆の連休に入り、毎日雨降りが続いている。8月は6日に無線運用で丹沢の大山へ行っただけである。そろそろ、どこかの山へ行ってみたくなり、夏休み中の元会社の後輩を誘い御嶽山と日ノ出山へ ... » more

IC-7300M + MMSSTVでSSTV運用開始 IC-7300M + WSJT-XでJT65運用開始 の記事から約4カ月経ちましたが、JT65+JT9のQSO数が700くらいになりました。しかし、最近は交信済みの局が多くて交信数が伸び悩んでいます。JT65の他に IC-7300M + ... » more

アンテナアレーの設計-5(エンドファイヤーアレー理論-1) 今回からh=0、すなわち、八木アンテナやアマチュア無線でいうHB9CVのような位相給電アンテナの形状となります。※主ビーム方向にアンテナ素子が並ぶ形状のアンテナをエンドファイヤーアレーといいます。※逆にアンテナ列 ... » more

カウンターポイズを追加しました 8月1日から21日連続で雨が降るというとんでもない夏になった東京ですが、夏休みも最終日。雨も一段落して屋根も乾いてくれたので、自宅屋根上のバーチカルアンテナ用カウンターポイズ。これまで10本でしたが、さらに10本追加してみました。ノイズ ... » more

2017年中国地方合同ハムの集いin山口に参加しました 今日は「2017年中国地方合同ハムの集いin山口」に参加してきました。朝、宇部空港に家内を送って行く用事があったので、そのまま会場の山口市 防長苑に行きました。こういう催しに参加するのは初めてでしたが、アマチュア無線家も高齢化で ... » more

定在波解析-9 定在波モードの部屋位置表示の計算式 前回までのL,W,Hのそれぞれの定在波位置を特定するための0〜10までの番地表示計算方法を示します。以前に示したグラフ図では、1個のグラフしか表示していませんでしたが、今回はL,W,H3つのグラフを同時に描くためにそ ... » more

今回、今後のこの理論展開について検討したところ、当初の方針を180度転換することにしました。万人向けの読みやすさよりも数式の理論展開を一番重視することにしました。せっかく、貴重な時間を割いて、このブログの理論展開をきちん ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

JA9LSZ Blog6mDXCC Endorsement
6mDXCC Endorsement 今年の6mDXシーズンを終えて、久しぶりに6mDXCCのEndorsement(追加申請)を行った。従来はARRL-DXCCデスク宛てにQSLカードを郵送していた。が、最近の状況は時々刻々と変わりつつあるようでNetを通じて申請できるOnL ... » more
テーマ 6mDX アマチュア無線

This is JF1DMYJA9 VUコンテスト参加
JA9 VUコンテスト参加 今年も何とかスケジュールが合ったのでJA9 VUコンテストに参加しました。といっても、土曜日の21時から日曜日の12時までのフル参戦ではなく、日曜日の9時半頃からの参加です。朝食をとり、8:30頃に嫁の実家を出発。1時間ほどで目 ... » more

アンテナアレーの設計-3 (半波長アンテナ-1) 前回までのアンテナ列は、一般的な場合であってどのようなアンテナでも成り立つ関係式を求めています。一方、今回からは、アンテナのより具体的なかたちを「半波長アンテナ」に限定しての理論展開です。しかし、アンテナの位置関係は、まだ一 ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

フィールドデーコンテストと夏休み 8月6日はフィールドデーコンテストに団体で参加しました。天候が心配されましたが、曇り空が気温を下げ、山の上は涼しくて快適な運用が出来ました。しかし、夏休みに入りましたが、雨ばかりで梅雨休みのようです。何も出来ない ... » more

酒と鉄道とHamと!はじめまして
★ja1bymjs2dlaです。はじめまして!★名古屋に2017年4月から転勤になったので!★もちろん、酒と鉄道を愛し、そこそこアマチュア無線も!★どなたでも★喜ままに書きますのでのんびりと! ... » more

定在波解析-8 参考本に準拠した各定在波モード(3次元とほか) 音圧モードで一番複雑な動作が今回の3次元モードです。ただし、これ以上の4次元モードなどはありませんから複雑といってもここまでです。しかし、係数のほうが、今までは基本周波数である1だけしか扱いませんでしたが、こちらは、無数 ... » more

定在波解析-7 参考本に準拠した各定在波モード(2次元) 前回の内容で、以前に作成したエクセルグラフをどのように直方体部屋の中での定在波を分析するのに利用できるかが少し見えてきたところだと思います。記事順番ですと今回はアンテナ列の設計解説なのですが、ここの定在波モードは ... » more

定在波解析-6 参考本に準拠した各定在波モード(1次元) 今回は、少し予定変更して、定在波の波形図のほうへと戻った話題からです。といいますのは、今回の参考本とした「リスニングルームの音響学(改訂増補)」 石井伸一郎高橋賢一著では、音響管における定在波の波形図 ... » more

アンテナアレーの設計-2 (八木アンテナ補足) ※アンテナ列、すなわち複数アンテナ素子で1個のアンテナとして動作する場合に知る必要があるのが今回からのアンテナ素子間に発生する相互インピーダンスです。これの性質がわかれば、どのような組み合わせのアンテナ列でも、その動作が ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

8月6日に無線運用で大山へ行ってきました 2017年8月6日に無線運用で大山へ行ってきました。8月第一週の週末にはアマチュア無線の移動運用を主体としたコンテスト(決められた時間内に各地域に移動している多くの無線局と交信し、その地域と交信局数を競う。)が行われる。昨年も丹沢の大山 ... » more

KTEL Bear Lizard 再購入<ネチャネチャ病発症> アマチュア無線の話です。NET通販で購入した、Blue toothヘッドセットのKTEL Bear Lizardが届きました。同じものを2014年4月からバイクで使っているますが、今年になってから本体がネチャネチャ病を発症し ... » more

WSJT-XのFT8モードを使ってみた。 WSJT-Xの新しいバージョンが Candidate Release for WSJT-X Version 1.8.0-rc1 としリリースされています。Candidate Releaseなので様子を見ていましたが、PSKレポーターを見 ... » more

無線用Mic,MD-200A8XのPTT問題解消-6(最終)即決解決策 過渡現象には、前回紹介した以外にRC回路LC回路RLC回路があって、このそれぞれに電源付加と電源除去の現象があります。これらの回路の解説を視野に入れての検討もしたのですが、分量が多くそ ... » more
テーマ 過渡現象 オーディオ アマチュア無線

さあ、出かけよう!8月の出来事
8月の出来事 ○8/3(木)午後休みを取って基礎に生コン打ちをした。○8/5(土)最近の肉体労働による疲労の積み重ねで背中の筋肉に張りが出てきたのと右肩の筋を痛めたので整骨院に行って揉んでもらった。夕方から隣市の某所で友人と3人で暑気払いをし ... » more

【今年のDX目標2つ目 80mバンドニュー10エンテイティ達成】 台風5号の進路が変わってきたので、釣り竿を半分の長さに。これで台風通過まで、実質QRX。今年のDX目標と成果の確認でも。http://49484572.at.webry.info/201612/article_4.htm ... » more
テーマ DX アマチュア無線 80m  コメント(6)

【自作】チェビシェフ+楕円 ローパスフィルタをチェビシェフ+楕円にしたら、ようやく新スプリアス基準をクリアできるレベルになった。これから受信部だけど、だいぶ疲れたから、ひとまず休憩..。 ... » more

 定在波解析-5(エクセル・FFTのための計算式とFFT操作) 前回示しました周波数解析を行うための準備としての計算式です。次のエクセルのシート上における計算式はA列2行以下は、0、1,2,3....63までの64個(必ず2の倍数個であること)B列の2行目の計算式は ... » more

 

最終更新日: 2017/10/16 15:36

「アマチュア無線」のブログ関連商品

» 「アマチュア無線」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る