誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    平家物語

平家物語

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「平家物語」のブログを一覧表示!「平家物語」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「平家物語」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「平家物語」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

驕れるものは久しからず アクセスありがとうございます。母が生前仮名を習っていた○○家山先生のお手本が未だに残っています。母が習っていたころは私はそれほど書道に興味がなく(子供ころに習ってはいましたが)母が一生懸命練習したものを亡くなってから ... » more
テーマ 驕れるもの 平家物語 東京都知事  コメント(2)

手づくり豆本平家物語の製本
平家物語の製本 ペン習字サークルの方から、平家物語の初めの部分を和紙に清書したものを製本して欲しいと依頼されました。19.0×12.5p、箱入りの特製本に仕上げました。今回の方は挿絵も描かれており、なかなか楽しい作品です。丁寧に製本して保管用の箱も付け ... » more

行き暮れて木の下かげを宿とせば花や今宵のあるじならまし 最近は聞かなくなったが、電車などの運賃をごまかして無賃乗車することを、以前は薩摩守(さつまのかみ)といった。要するにキセルなどの不正乗車のことである。薩摩守とはもちろん平忠度(ただのり)であり、可哀そうに、そんなことの方で有 ... » more
テーマ 和歌 平家物語

日本史の「もしも」07 源平の”神意”綱引き合戦 源平合戦・第二幕?「屋島の戦い」(1185年)の折のこんなお話が「平家物語」に残されています。日暮れを迎え、源平双方の兵が引き始めた時、平家側から一艘の小舟が汀(みぎわ=水際)へ漕ぎ出してきました。見れば、赤地に金箔で日 ... » more
テーマ 八幡神 那須与一 平家物語

さみしがりやのひとりごと変化
祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。おごれる人も久しからず。ただ春の夜の夢のごとし。たけき者も遂にはほろびぬ、ひとへに風の前の塵に同じ。祇園精舎の鐘の音には、すべてのも ... » more

6平家物語の作者としての鴨長明(1)藤原行長と鴨長明行長を平家物語のプロジューサーとして、各章段の部分を多くの者が作成を担当したと仮定して、方丈記、平家物語を一応の説で、年代順に並べてみると、1185年壇ノ浦で平家滅亡118 ... » more

5鴨長明と平家物語その周辺(九条家の人々)(1)鴨長明方丈記の作者である鴨長明は、下鴨神社の祢宜の子として生まれ、幼くして父に死に別れ、歌を俊恵に学び、琵琶は楽所預の中原有安に学びつつ、父代わりとも言うべき交わりをしていた。源家長日 ... » more

方丈記と平家物語 完成版 10 方丈記の異本と平家物語 方丈記前田家本(2)方丈記の異本と平家物語方丈記の異本と平家物語の差違をまとめてみると、以下の通りとなる。安元の大火は、平家物語と同じ「牛馬の類」としている前田家本、「三分の一」としている大福光寺本、前田家本、「資財」を使用して ... » more

方丈記と平家物語 完成版 9 平家物語の異本と方丈記 神戸市兵庫区切戸町清盛塚4方丈記異本と平家物語異本(1)平家物語の異本と方丈記平家物語の異本間の差違と方丈記との関連を見ると、先ず方丈記と類似点が多く、大火の日時、内裏の焼亡箇所以外は他の異本とは異なる合戦状本が上げられ、一番方 ... » more

方丈記と平家物語 完成版 8 元暦大地震 (5)元暦の大地震元暦の大地震は、元暦二年(1185年)七月九日午刻に発生した。三月に平家が壇ノ浦で滅亡した直後の事で、「平家の怨霊にて、世のうすべきよし申あへり。」(長門本)と平家の怨霊に因るものとか、この世の終わりが来たと噂され ... » more

方丈記と平家物語 完成版 7 養和の大飢饉 方丈記前田家本(4)養和の飢饉養和(1181年〜82年)の飢饉は、天変地異の凶作に加え、源義仲軍、武田軍に包囲され、地方からの食糧の供給が途絶えた事も原因となっていると推察される。平家物語では、盛衰記と合戦状本のみ記載があり、そ ... » more

方丈記と平家物語 完成版 6 福原遷都 方丈記前田家本3)福原遷都平清盛は、治承四年六月、一門や多くの貴族の反対を押し切って、摂津國の福原(神戸市兵庫区、北区)へ遷都を強行し、安徳天皇、高倉上皇、後白河法皇の行幸が行なわれた。当時の宋貿易の要である大和田泊港を強化する目的 ... » more

方丈記と平家物語 完成版 5 治承の辻風 (2)治承の辻風前田家本方丈記治承四年(1180年)四月二十九日に中御門から六条大路までの約2kmに渡り竜巻が起こり、多くの屋敷が破壊された。治承の辻風の方丈記と平家物語異本の主な差違は表の2の通り。辻風の部分に関し ... » more

方丈記と平家物語 完成版 4 安元の大火 3方丈記異本と平家物語異本の差違方丈記の四大災害一変事の記述は、平家物語の各異本によって取り扱い方はまちまちである事から、それぞれを災害ごとに平家物語の各異本との関係をまとめてみた。前田家本方丈記(1)安元の大火安元の大火( ... » more

方丈記と平家物語 完成版 3 異本の系統 2方丈記と平家物語の異本系統(1)方丈記方丈記の異本系統は、簗瀬 一雄博士によると、 1)広本系統 @古本系統大福光寺本、前田家本(尊経閣文庫)、保冣本、三条西家旧蔵本など A流布本系統嵯峨本、古活字本、正 ... » more

方丈記と平家物語 完成版 2 はじめに 1はじめに2011年3月11日の東日本沿岸部を襲った東北地方太平洋沖地震と津波や兵庫県南部地震の神戸市で同時に発生した火災、2006年9月17日 宮崎県で発生した竜巻、2014年8月の高知県や広島県での豪雨災害を見、そして聞くにつれ、源 ... » more

方丈記と平家物語 完成版 1 要約 方丈記と平家物語について鴨長明の関与に関する考察About The Houjouki and The Heike Monogatari; It is consideration about the participation of Ch ... » more

Ban'ya『平家物語』2回目読了
この夏から寝る前に読み続けていた、『平家物語』(上、中、下、新潮日本古典集成)読了。2回目。平清盛が暴君、源頼朝が魔王としてとられらえている。作者は、すでに機能不全の貴族社会に固執している人間。後白河は、政治家としてはまった ... » more

方丈記と平家物語 改訂版 12 要約 方丈記と平家物語について鴨長明の関与に関する考察About The Houjouki and The Heike Monogatari; It is consideration about the participation of ... » more

方丈記と平家物語 改訂版 11 参考文献及び使用テキスト 参考文献 方丈記全注釈 簗瀬 一雄日本古典評釈・全注釈叢書 方丈記全訳注安良岡康作講談社学術文庫 方丈記;徒然草佐竹 昭広, 久保田 淳校注新日本古典文学大系 岩波書店 校註鴨長明全集簗瀬一雄編風間書房 大福光寺本方 ... » more

方丈記と平家物語 改訂版 10 平家物語の作者 方丈記大福光寺本(2)平家物語の作者平家物語の作者としては、古くは星野恒博士「平家物語源平盛衰記考」の「撰者詳ナラズ云々」を始めとしてとして、徒然草に拠る藤原行長、尊卑分脈の葉室時長を筆頭に、醍醐雑抄に拠る「時長と源光行」の合作、「 ... » more

方丈記と平家物語 改訂版 8 平家物語平松家旧蔵本5考察(1)方丈記と平家物語異本間の差違の総括イ方丈記の異本と平家物語方丈記の異本間と平家物語の差違をまとめてみると、以下の通りとなる。平家物語の安元の大火は、平家物語と同じ「牛馬の類」としている前田 ... » more

方丈記と平家物語 改訂版 7 鴨長明と九条家の人々 4鴨長明と平家物語その周辺(九条家の人々)(1)鴨長明方丈記の作者である鴨長明は、下鴨神社の祢宜の子として生まれ、幼くして父に死に別れ、歌を俊恵に学び、琵琶は楽所預の中原有安に学びつつ、父代わりとも言うべき交わりをしていた。源家長日 ... » more

方丈記と平家物語 改訂版 6 元暦大地震 (5)元暦の大地震元暦の地震は、この地震により年号が改まり、文治地震と呼ばれ、元暦二年(ユリウス暦1185年)七月九日午刻発生したものであり、三月に平家が壇ノ浦で滅亡した事で、「平家の怨霊にて、世のうすべきよし申あへり。」(長門本) ... » more

方丈記と平家物語 改訂版 5 養和飢饉 (4)養和の飢饉養和(1181年七月〜82年五月)の飢饉は、天変地異の凶作に加え、源義仲軍、武田軍に包囲され、地方からの食糧の供給が途絶えた事も原因となっているとのこと。平家物語では、盛衰記と合戦状本のみ記載があり、その他では、 ... » more

方丈記と平家物語 改訂版 4 福原遷都 (3)福原遷都平清盛は、治承四年六月、一門や多くの貴族の反対を押し切って、摂津國の福原(神戸市兵庫区、北区)へ遷都を強行し、安徳天皇、高倉上皇、後白河法皇の行幸が行なわれた。当時の宋貿易の要である大和田泊港を強化する目的と前年の後白 ... » more

方丈記と平家物語 改訂版 3 治承辻風 (2)治承の辻風治承四年四月二十九日(ユリウス暦1180年5月25日グレゴリオ暦6月1日)に中御門から六条大路までの約2kmに渡り竜巻が起こり、多くの屋敷が破壊された。治承の辻風の方丈記と平家物語異本の主な差違は次の表の2の通り ... » more

方丈記と平家物語 改訂版 2 安元大火 平家物語熱田本安元大火3平家物語異本の方丈記との類似性方丈記の四大災害、一変事の記述は、平家物語に多く引用されている事が知られており、それぞれ各伝本系によって取り扱い方はまちまちである事から、それぞれを災害ごとに平家物語の各 ... » more

方丈記と平家物語 改訂版 1 序 異本系統 方丈記と平家物語について鴨長明の関与に関する考察1はじめに2011年3月11日の東日本沿岸部を襲った地震と津波は、千年に一度の大災害であった事が言われている。その1200年前の貞観に東北地方を襲った地震と津波は(貞観十一 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/21 15:04

楽天市場のおすすめ商品

「平家物語」のブログ関連商品

» 「平家物語」のブログレビュー をもっと探す

「平家物語」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る