誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    プログレ

プログレ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「プログレ」のブログを一覧表示!「プログレ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「プログレ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「プログレ」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

インスト・プログレORION(1972)/PANTHEON
ORION(1972)/PANTHEON 今日御紹介するのは、PANTHEON(オランダ)のORIONです。このグループは、5人組のハイスクール・バンドとして1971年に結成され、その年ハーグで開催された音楽フェスティバルで優勝した賞品として、フォノグラム・レコードから ... » more

ヴァン・ダー・グラフ・ジェネレーター【ゴッドブラフ】 75年リリース。一度は解散を決めたもののピーター・ハミルを中心としたプロジェクトは、結局ヴァン・ダー・グラフ・ジェネレーターのアルバムとして発表された。複雑怪奇なジャズ的インプロヴィゼーションに乗っかるハミルのボーカルは、もう一人のボウ ... » more
テーマ ロック プログレ ヴァン・ダー・グラフ

DUST AND DREAMS(1991)/CAMEL 今日御紹介するのは、CAMEL(イギリス)のDUST AND DREAMSです。1984年にSTATIONARY TRAVELLERを発表した後、ANDREW LATIMERはレコード会社との訴訟問題に直面し、最終的には何とか解 ... » more

アンドロメダ・ハイツINVISIBLE TOUCH
INVISIBLE TOUCH GENESIS’86年発表の通算16枚目。PHIL COLLINS(v)、TONY BANKS(ky)、MIKE RUTHERFORD(g)のプログレ・ロック・バンド。デビューは’68年で、結成当初はPETER GA ... » more
テーマ 80年 プログレ  コメント(2)

ネクターのセカンド【ア・タブ・イン・ジ・オーシャン】 74年リリース。ドイツ発のブリティッシュ・プログレ・バンドの2作目。どういう訳か、イギリスのバンドにとってドイツは昔から大きなマーケットであり、ツアーで立ち寄ったあとも活動の拠点をドイツに置くバンドも多かったようだ。ネクターの場合、 ... » more
テーマ ネクター ロック プログレ

(ジャズ+クラシック)÷ロック=ナイス キース・エマーソンがEL&P以前に参加していたバンドが[ナイス]。最初期の頃はギタリストを含めたカルテットだったが、セカンド・アルバムからはギター抜きのトリオ編成に・・・。エマーソンはアコースティック・ピアノ、オルガンを中心にキーボード ... » more
テーマ キース・エマーソン ロック プログレ

プロコル・ハルム LP再発 プロコル・ハルムLP再発ブロークン・バリケーズからユニオン・チャペル・ライヴまでの計8作品が英LET THEM EATより発売された。すべてゲートホールド2LPカラーレコードの豪華仕様”グ ... » more
テーマ プロコル・ハルム PROCOL HARUM プログレ

インスト・プログレALBA Y OCASO(1999)/CODICE
ALBA Y OCASO(1999)/CODICE 今日御紹介するのは、CODICE(メキシコ)のALBA Y OCASOです。CODICEは、MARCO CORONA(ギター、キーボード)のソロ・プロジェクトとして、1990年代初めにロサンゼルスでスタートしましたが、その後メキ ... » more

【醒めた炎】イリュージョン ジェーン・レルフ(元ヤードバーズのキース・レルフの妹)を配するイリュージョン。本来は兄キースやジム・マッカーティーと共にルネッサンス(オリジナル・ルネッサンス)のメンバーとしてスタートしたジェーンだが、二枚のアルバムを発表後バンドは解散 ... » more

幻のセカンド・アルバム【ズィス・イズ・グレイシャス】グレイシャス さて次のGのつくアーテイストはグレイシャス。なんと一度はお蔵入りになってバンド解散後にようやくリリースされたという曰く付きのセカンド・アルバム。ファースト・アルバムの売り上げ不振にもめげず、バンドはマーティン・キットカットのピアノ、オル ... » more
テーマ グレイシャス ロック プログレ  コメント(2)

カーヴド・エア【ファンタスマゴリア】 幻想的でファンタスティックなサウンドが素晴らしいカーヴド・エアのサード・アルバム(72年リリース)。ダリル・ウェイのバイオリンとフランシス・モンクマンの弾くピアノ、メロトロン、シンセが正に幻想的な世界を作り上げている。そしてソーニャ・ク ... » more
テーマ ロック カーヴド・エア プログレ  コメント(2)

ELEMENTALS(2014)/ELECTRIC ASTURIAS 今日御紹介するのは、ELECTRIC ASTURIAS(日本)のELEMENTALSです。この作品は、前作FRACTALSから3年ぶりに発表されたELECTRIC ASTURIASの2ndアルバムで、メンバーは前作と同じくリーダ ... » more
テーマ 日本 プログレ

カンサス(KANSAS)には思い入れもありますし、スパナチュ絡みでも好きであったりします。ここで同じように素晴らしさを語ると、以前の記事と同じになりますので、前ふりはさらっと。2015年3月25日にリリースされる「ミ ... » more
テーマ HR/HM プログレ

AUDIOSYNCHROCY(2002)/AUDIOSYNCHROCY 今日御紹介するのは、AUDIOSYNCHROCY(アメリカ)のAUDIOSYNCHROCYです。このグループは、南カリフォルニアを中心に活動していた標準フォーマットの4人組ですが、キーボードのTREVOR LLOYDはヴァイオリ ... » more

もうひとつのイエス【ドラマ】 今現在もジョン・アンダーソン抜きのイエスは存在するが、本作が発表されたときは本当に驚いた。しかも、ジョン・アンダーソン、リック・ウェイクマンの代役として迎えられたのが『ラジオ・スターの悲劇』のヒットを放ったテクノ・ポップコンビのバグルズ ... » more

ルネッサンス 燃ゆる灰 ライヴ ルネッサンス燃ゆる灰ライヴ米CLEOPATRAからRENAISSANCEのライヴ盤が発売された。DeLane Lea Studious 1973Wishbone AshのAndy PowellとAl ... » more
テーマ ルネッサンス 燃ゆる灰 プログレ

インスト・プログレCARRYCROCH'(1979)/WLUD
CARRYCROCH'(1979)/WLUD 今日御紹介するのは、WLUD(フランス)のCARRYCROCH'です。このグループは、フランスのドイツ国境近くの町コルマールで、1978年に結成された標準フォーマットの4人組ですが、その聞き慣れないグループ名は仏語等の単語ではな ... » more

【太陽の王子】フループ さて、フループの3rdアルバム。バンドのコンセプト・メーカーであるポール・チャールズの作による物語をもとにした一大叙情詩。サウンド的には1stと2ndの中間という感じ。つまり、エレクトリックでダイナミックな演奏とアコースティックでクラシ ... » more
テーマ ロック フループ プログレ

【7不思議】フループ 74年のセカンド・アルバム。1stアルバムに比べるとアコースティックでややクラシカルなカラーが濃厚・・・。しかし、決してカタルシスが減ったわけでもなく、コンセプトもより明確になった感じ・・・。やはりイエスとEL&Pあたりを標的にした ... » more
テーマ ロック フループ プログレ

【知られざる伝説】フループのファンタジックな世界 アイルランド出身のプログレ・バンド[フループ]。73年リリースのファースト・アルバム。イエスをよりファンタジックにしたような音楽性・・・。ロック、フォーク、ジャズ、クラシック、アイルランド民謡・・・など多様なジャンルを包括したサウンド。 ... » more
テーマ ロック フループ プログレ

ゴング【キャマンベール・エレクトリック】 天上天下唯我独尊、そして自由奔放・・・これが俺が「ゴング」に対するイメージ。特に初期のリーダーであったデビッド・アレンがいた頃のゴングはそんなイメージが強い。例の「ラジオノーム三部作」ばかりが話題に上がることが多いが、実はこのアルバムの ... » more

アンソニー・フィリップス【ザ・ギース・アンド・ザ・ゴースト】 幻想的なサウンドに包み込まれるような作品・・・77年リリース。巷ではパンクの波が押し寄せてきた時期だが、ここで聴かれる音楽には、全くそういった要素は感じられない。まるでパラレル・ワールドからきた音楽みたいだ。どっちが好きかって? 俺はど ... » more

【ブランドX/モロッカン・ロール】 イスラム国の暴挙は許せないが、アラブ音階の旋律を入れた音楽は結構好きだ。そう、音楽に罪はない!!ツェッペリンをはじめとしてイスラム圏の旋律を上手く使った楽曲に昔から馴染んできた所為もあるだろう。ブランドXのこのアルバム【モロッカン・ ... » more
テーマ ブランドX ロック プログレ

今日御紹介するのは、IMAN CALIFATE INDEPENDIENT(スペイン)のCAMINO DEL AGUILAです。この作品は、先般紹介した1stアルバムCALIFATO INDEPENDIENTEの2年後に発表された ... » more

アトール【組曲[夢魔]】 さて今日第3弾もプログレ。これはフランスのバンド、[アトール]の代表作。イタリアとかドイツなどのプログレに対して、どこが違うかというと・・・やはり言葉の響き? インプロヴィゼーション主体のプログレなら言葉は関係ないと思われるだろうが、やはり ... » more
テーマ ロック ユーロ・プログレ プログレ

【ロック・ボトム】ロバート・ワイアット 事故により下半身不随となり、ドラマー生命を絶たれたロバート・ワイアットは、キーボードとボーカルで音楽活動を続ける決意をする。「ロック・ボトム」とは最悪の事態を表す言葉なのだそうだ。『シー・ソング』では、そんな状況を多少なりとも感じさ ... » more
テーマ ロバート・ワイアット ロック プログレ

ヴァン・ダー・グラフ・ジェネレーター【ポーン・ハーツ】 71年リリース。これは早すぎたプログレという感じ。ジャズロックの風体を装っているが、基本的にはプログレだよね。『レミングス』のブラス隊の取り入れ方はクリムゾンに通じる。『マン・エグ』のピアノを主体としたバラードもいかにもいかにもという感 ... » more
テーマ ロック プログレ ヴァン・ダー・グラフ

IS THERE ANYTHING ABOUT?(1982)/BRAND X 今日御紹介するのは、BRAND X(イギリス)のIS THERE ANYTHING ABOUT?です。この作品はBRAND Xの6thアルバムで、UNORTHODOX BEHAVIOURからスタートしたPHIL COLLINS、 ... » more

幻のプログレ・バンド【神々の王国】アスガード ムーディー・ブルースのレーベル、スレッショルドから67年にリリースされた唯一作。ボーカルはリーダーのロドニー・スミス(ギター・ボーカル)、ジェームズ・スミス、テッド・バレッドの3人で分け合っている。他にはデイヴ・クック(ベース)、イアン ... » more
テーマ ロック アンノウン・ソルジャー プログレ  コメント(2)

URAIH HEEP(ユーライアヒープ)の2014年3月に行われたロンドン公演を収録したライヴ作品「Live At KoKo」が2015年2月24日(輸入盤)にリリースされますよ!2CD+DVD仕様となるようです。 ... » more
テーマ プログレ

 

最終更新日: 2016/12/04 18:51

「プログレ」のブログ関連商品

» 「プログレ」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る