誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    離島

離島

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「離島」のブログを一覧表示!「離島」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「離島」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「離島」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

うの島、、、湖上の廃墟島(山梨県富士河口湖町) 富士五湖・河口湖に浮かぶ無人島、、、うの島。「世田谷区立河口湖林間学園」のすぐ目の前の沖合で、、中学生時代にソコを利用したワタクシにとっては、懐かしい島影なんです。今回、「ふじてん」「ねこペン」を訪問した際も、、キッチリと、 ... » more

フェリーとしま、、、離島の長距離鈍行便(トカラ列島・鹿児島県十島村) ゆり丸、おがさわら丸に続く、、船旅シリーズです。「フェリーとしま」は、鹿児島港からトカラ列島の島々口之島、中之島、平島、諏訪瀬島、悪石島、小宝島、宝島を結び、、、そして名瀬(奄美大島)に至る鈍行便です。1隻だけでの運行ですか ... » more

おがさわら丸、、、船中2泊の大航海。。(東京都小笠原村) 一般人がフツーに行ける、東京から最も遠い所、、、距離で考えれば沖縄の与那国島でしょう。時間軸で考えれば、、、小笠原の母島ですね。なにしろ、、、父島まで、おがさわら丸で25時間半の船旅、、、ソコからさらに、ははじま丸で2時間の ... » more

「ゆり丸」参上! 我が家を救え! IN 青ヶ島(東京都青ヶ島村) 我が家が伊豆諸島・青ヶ島を訪れたのは、2004年の夏。八丈島からソコに向かった定期船「還住丸」は、大揺れゲロゲロ航海でした。。欠航率50%を越える航路でしたので、乗れただけでシヤワセ、、、、だったのですが、、、、八丈島へ戻る ... » more

「瞳を閉じて(松任谷由美)」の島、奈留島(長崎県五島市) NHKの「SONGSスペシャル松任谷由実」に、奈留島が登場しました。40年前、、(当時)女子高生のリクエストに応え、、、ユーミンが校歌として「瞳を閉じて」をプレゼント、、、そんなエピソードで知られる奈留高校。ユーミンが、その ... » more

伊良湖からの離島めぐり【2】日間賀島と篠島(愛知県南知多町) 2007年2月。一足先に上陸した神島から伊良湖に戻り、、船を乗り換えて向かった先は、日間賀島です。この島のウリは、何と言ってもタコ!そしてフグ!マンホールのフタでさえ、ソイツラの図柄なんですって。我が家も、、、ソレが上陸 ... » more
テーマ 観光 グルメ 離島

伊良湖からの離島めぐり【1】神島(三重県鳥羽市) 三島由紀夫の「潮騒」、そして椎名誠の「わしらは怪しい探険隊」の舞台となった神島。。両者の作品の文学的な位置付けは置いときまして、、、ワタクシども家族も、神島には訪問しています。それは2007年の冬。。神島は三重県に属し、鳥羽 ... » more

赤亀・風島なぎさ公園キャンプ場(新潟県佐渡市) 佐渡島の東端、、姫崎に程近いキャンプ場です。コギレイな芝のサイトで、、、海水浴場と隣接しています。海水浴シーズンには、シャワーも更衣室も使えるのですが、、、それらは、全てタダ!!キャンプ場自体もタダなの。タダなのよ!我が ... » more

初島アイランドリゾート・トレーラーヴィラ(静岡県熱海市・初島) 「なんでりょこうは、しまばかりなの?」などと、マナムスメにツッコミを入れられる我が家。。な、何を言うか!素晴らしいぢゃないか、島旅は。キレイでリッパなホテルに泊まりたい?ナマイキ言うんじゃありません。2011年の初島では ... » more

震災後の浦戸諸島【番外編】誰の為の復興なのか。。。 シルバーウィークに我が家が訪れたのは、、松島湾の入り口、浦戸諸島です。東日本大震災の津波の際、これらの島が津波の勢いを緩和させ、、松島湾内の地域は、他の被災地よりも多少は被害が抑えられたとも言われています。島々を巡り、アレコ ... » more

震災後の浦戸諸島【8】展望台は崩壊中、、、桂島3(宮城県塩釜市) 松島湾の入り口を塞ぐように連なる浦戸諸島、、、、ソコで過ごす最終日は、桂島のペンションからのスタートです。この島には砂浜が残されている事に嬉しくなり、、さっそく、桂島海水浴場に出向いてみる事に。もちろん、泳げる季節ではありま ... » more
テーマ 育児 観光 離島

震災後の浦戸諸島【7】離島のペンション、スターボード、、桂島2(宮城県塩釜市) 寒風沢島の民宿に続き、、浦戸諸島での2泊目は桂島です。宿が現存しているのは桂島と寒風沢島の2島だけですから、「せっかくだから違う島に宿を取りたい」というカミさんの希望を叶えると、、自動的にコチラの島になる訳ですね。ちなみに、 ... » more
テーマ 育児 グルメ 離島

震災後の浦戸諸島【6】最高峰・津森山と鬼ヶ浜、、桂島1(宮城県塩釜市) 朴島、寒風沢島、野々島に続き、、、浦戸諸島の4つの有人島のラスト、桂島に上陸を果たしました。我が家はコレで全島制覇は叶った訳ですが、、、上陸しただけで、そのまま帰る訳には行きません。さっそく、キッチリと島内を探索しようぢゃな ... » more

震災後の浦戸諸島【5】謎の洞窟群、、野々島(宮城県塩釜市) 日本三景・松島にアヤカって、、、外松島とも呼ばれる浦戸諸島。確かに、本家にも勝るとも劣らない風光明媚さですよ。我が家にとって、、3つ目の島は野々島です。この島には、ナゾの洞窟が数えきれないほどあるんです。何がナゾなのか、、、 ... » more

震災後の浦戸諸島【4】潮陽館と巨大堤防、、寒風沢島2(宮城県塩釜市) 浦戸諸島では一番大きな島である寒風沢島(さぶさわじま)。我が家は、この島の民宿にお世話になりました。桟橋近くの「潮陽館」という宿です。ちなみに、、、、浦戸諸島で宿泊施設が現存しているのは、この島と桂島だけです。この島 ... » more
テーマ 観光 グルメ 離島

震災後の浦戸諸島【3】離島の田園風景、、寒風沢島1(宮城県塩釜市) 朴島から、市営の渡船(無料!)で渡ってきたのがコチラ。浦戸諸島では最大の島、寒風沢(さぶさわ)島です。最大と言っても、周囲13kmほどの島ですが。。。レンタカーやレンタサイクルなどのタグイは一切無く、、親に貰った2本の足で、 ... » more

震災後の浦戸諸島【2】菜の花の島、、朴島(宮城県塩釜市) 日本三景・松島よりもダイナミックな景観がウリらしい、、別名、外松島と呼ばれる浦戸諸島。その一番奥に位置する朴島(ほうじま)に上陸しました。船を下りると、、、ソコは工事現場の真っ只中でして、、、(↓の写真)果たして、ココでの観 ... » more

震災後の浦戸諸島【1】市営汽船・鈍行便(宮城県塩釜市) シルバーウィーク前半を会津の奥地で過ごし、、、その足で、宮城県の塩釜港に移動してきた我が家。。目指すは、仙台湾に浮かぶ島々・浦戸諸島です。4つの有人島と幾多の無人島で成り立ちまして、、、日本三景・松島の沖合いに位置するんです ... » more

ふるさと納税、、、隠岐・中ノ島編(島根県隠岐郡海士町) 先日、いわゆる「ふるさと納税」で、志賀高原のリフト券をゲットしたカミさん。ソレがどういう仕組みなのかは、コチラをサラっとご確認くださいな。で、、ソレに味をしめたカミさんったら、、、今度は隠岐の海士町にも、ふるさと納税しちゃったん ... » more

ナスとパプリカと奥尻ワイン。プチトマトはお休みです。。 ナスとパプリカを鷲掴みにするマナムスメ。。。小学校の授業で栽培したモノだそうです。1人で育てた訳では無く、、、みんなで収穫したモノの分け前なんですって。それにしても、、デカいヤツをゲットしましたね。。マナムスメから、 ... » more

奥尻島2015夏【最終回】瀬棚から函館へ。おしゃまんべ経由(北海道せたな町、ほか) うにまる君や観光協会の皆様に見送られ、、、(↓の写真)遂に、奥尻島とお別れです。。我らを乗せたフェリー「アヴローラおくしり」が目指すのは、瀬棚港。なぜ、江差行きではなくコチラを選んだのかですって?それは、、、(北海道の) ... » more

奥尻島2015夏【11】さらば奥尻! 勾玉作りとマボロシのスキー場(北海道奥尻町) 奥尻島での最終日。昼の瀬棚行きフェリー出航までの間、、、、オミヤゲに、勾玉(まがたま)を作る事になりました。なぜ奥尻島で勾玉?とお思いでしょうが、、、島の青苗遺跡で、日本有数のデカさの勾玉が出土しているのだそうです。(実物は ... » more

奥尻島2015夏【10】神威脇温泉、湯ノ浜温泉、幌内温泉跡(北海道奥尻町) 奥尻島にも温泉がありました。キチンとした温泉でして、源泉掛け流しですよ。場所は島の西側の神威脇地区。温泉名も、ズバリ神威脇温泉です。さっそく、入ってみようぢゃないですか。我が家が上陸2日目に入浴したのがコチラ。「 ... » more

奥尻島2015夏【9】奥尻島フットパスDコース(北追岬公園・北海道奥尻町) 奥尻港で「奥尻島フットパス」なる無料マップを入手したところ、、島の名所を巡る散策路として、A〜Dの4コースが設けてありました。スタンプ無しのスタンプラリーみたいなモノですね。1コースあたり、およそ5kmほどですから、、手ごろ ... » more

奥尻島2015夏【8】うに丼《潮騒》と、なべつるカレー《さくらばな》(北海道奥尻町) 今回は、奥尻島でのヒルメシ編です。トータル4泊5日の旅程ながら、、島内でのソレは2回。。なので、店を厳選して食べねばなりません。もっとも、、、大いに迷うほどに店は無いんですけどね。。上陸2日目のヒルメシはコチラ。(初 ... » more

奥尻島2015夏【7】宮津弁天宮、球島山、賽の河原(北海道奥尻町) 奥尻は、それなりにデカい島ですので、、、2日半の滞在日程では、けっこう忙しいです。ホントは、もっとノンビリできるハズだったのですが。。今回は、島の北東部の観光スポットをお届けします。まずは、宮津弁天宮。小さな岬の先端 ... » more

奥尻島2015夏【6】ウニ・イカ攻めの民宿、清運丸(北海道奥尻町) 今回の旅では奥尻島に3泊したのですが、、、宿泊先は、いずれもコチラ、清運丸という民宿のお世話になりました。フェリーターミナルのある奥尻地区にありまして、、、ターミナルからはクルマで2〜3分位でしょうか。食いだおれは必至、、、 ... » more

奥尻島2015夏【5】旧滑走路でGメンごっこ(奥尻空港・北海道奥尻町) 我が家はフェリーで奥尻島に上陸しましたが、、、函館から、飛行機でも来れるんです。北海道エアシステムというJAL系の会社の便でして、、、1日1便だけの運行ですが、、、、奥尻空港は、なかなかリッパなタタズマイでした。(↓の写真) ... » more

奥尻島2015夏【4】津波の痕跡、、青苗地区(北海道奥尻町) 江差からのフェリーで、夜の上陸となった奥尻島。翌朝から、島内巡りがスタートしました。スケジュールにビシッと縛られたGWの隠岐・全島巡りの時とは異なり、、上陸後の予定は全て成り行きなんです。今回は、ひたすらユッタリしましょうね ... » more

奥尻島2015夏【3】アヴローラおくしり夜行便(北海道江差町・奥尻町) 奥尻島と(北海道の)本土とを結ぶフェリーは、通常期で1日3便。内訳は、江差から2便、瀬棚から1便になります。(ただし冬場は、江差からの1便だけです)「アヴローラおくしり」という船が1隻でソレをコナしていまして、、、なかなか忙 ... » more

 

最終更新日: 2017/10/01 06:04

「離島」のブログ関連商品

» 「離島」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る