誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    風土記

風土記

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「風土記」のブログを一覧表示!「風土記」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「風土記」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「風土記」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

※ 小学館新編日本古典文学全集 5風土記のページと行を示す。風土記365-8小さい字俗、伊川乃甲・戈・楯・剣と曰ふ。門司区の伊川である。風土記403那賀の郡 大蛤の産地は「はまぐり碁石」 を出す宮崎県日向市小 ... » more
テーマ 風土記

常陸国風土記に「天つ神」 が登場する。私見では常陸国の場所は小倉・門司・苅田である。小学館風土記新編日本古典文学全集5P460大谷の村常陸国の「大谷の村」 は延命寺川の旧名が大谷川であることから、小倉北区の富野で ... » more

出雲国風土記255-1遊託(ゆた) は下関市豊浦町の湯玉御坂山の「神の御門」 は鳥井ヶ峠(鳥居ヶ峠とも書く)吉備は湯玉の犬鳴川流域出雲は吉備から山を越えて宇賀本郷である。風土記57-3石川の王頭注 ... » more
テーマ 風土記

邪馬台国 下関美奴売の松原
風土記431-最後の行小さい字自然に対馬の海ゆここに還り到りぬ。語ることに合理性がないから小さい字なのだろう。関門海峡は潮流が速いため古代船は通行できない。 対馬から大阪府豊能郡能勢町まで「自然に」 還ることができたはずはな ... » more
テーマ 風土記

邪馬台国 下関長髄彦
風土記471八掬脛 (やつかはぎ)「越国」 は土井ヶ浜、または向津具大浦の小字「越ノ浜」 である。土井ヶ浜が「越」 である理由は古事記の「高志」 と思えるからである。「越後」 の場所は島根県〜鳥取県も考えられる。八掬 ... » more
テーマ 風土記

邪馬台国 下関伊勢国風土記
文庫書紀C210-1 伊勢阿部堅経―吉母御崎の阿部さんの家続日本紀C201-5伊勢賀茂朝臣― 吉見の加茂島よしみ史誌P551賀茂島伊勢国の場所は、いまひとつはっきりしなかった。小学館の風土記(新編日本古典 ... » more
テーマ 風土記

邪馬台国 下関常陸国風土記
常陸国は北九州市 小倉南区、苅田町である。風土記小学館新編日本古典文学全集5355-最後の行筑波岳は足立山である。 竹馬川が流れる。359-4小泊瀬山の石城苅田町の小波瀬 と 高城山359-後ろから2行目「駿河の ... » more
テーマ 風土記

邪馬台国 下関出雲国風土記
出雲国風土記は測量の記述がみられ、文章が行政的なので倭国そのものの報告である。 下関市から油谷町までの山陰海岸である。下関市福江に小字「屋代」 がある。風土記193-9「以上の7つの川、並びに魚なし」川幅1メート ... » more
テーマ 風土記

邪馬台国 下関播磨国風土記
播磨国風土記の主役は出雲の神々である。 学術研究者は「考古学の知見」 を引き出して、加茂岩倉遺跡の同笵銅鐸が関西や四国徳島で出土していることから、島根県の出雲勢力が兵庫県の播磨地域に進出した「史実」 が播磨国風土記であると「証明」 する ... » more
テーマ 風土記

風土記小学館新編日本古典文学全集54657円+税岩波書店の風土記(日本古典文学大系) が絶版になっているので、風土記は小学館の本を買うしかない。10年前、講談社学術文庫の「出雲国風土記」 を買って読んでみた時は地名と物産 ... » more
テーマ 風土記

風ー4.一字違いで・・・、『播磨国風土記』 「むかしむかしのはりまのおはなし〜風土記1300年」展−−姫路文学館、H25,2.終了。その「播磨国風土記」の文字の一字が、従来と変わった?ようだ。(文字解釈)原文・原典とヨク見比べてみたい。・261行目 ... » more

今週はこんな本を読んだbQ37(24.11.18) 「ニッポン風土記<西日本編>」井沢元彦小学館文庫12年9月初版710円 著者の「逆説の日本史(小学館文庫)」シリーズは私の愛読書のひとつだ。これまでに著者の本はずいぶんたく ... » more

『蓮始めて咲く』 鹿島の沼尾池の水沼の蓮  はよう御座います。きのうから72候の32番目『蓮始めて開く』です。近くの厄神さんの蓮の花は一ヶ月まえぐらいから咲き始めましたが、今朝も新しい花が開く途中でした。毎朝ひとつかふたつ咲いているようです。◆きょうは ... » more
テーマ 鹿島神社 風土記

きょう11月22日は、24節気の『小雪』、72候の58番目『虹隠れて見えず』です。今年の春は3月30日雷乃発声雷声出す4月15日虹始見虹始めて見る秋は9月23日雷乃収雷声収む11月22日虹蔵不見虹隠れて見 ... » more
テーマ 周易ごよみ 風土記

狩猟文化の研究をして、熊狩りをする猟師のいる村々を訪ねていると、その村に住んでいた人々が、ダムを新設するために追い出されるということを幾度か経験する。青森県西津軽郡の砂子瀬・河原平(目屋ダム・津軽ダム)、岩手県花巻市湯口村豊沢(豊沢 ... » more
テーマ ダム 飛騨 風土記

わん曲集成材のアーチを暴露試験している感じでして・・・ 某県の風土記の丘にある野外ステージです。完成してからもうだいぶ経ったように思いますが、いつ頃出来たか忘れました。個人的にはもう少し庇を深くした方が良いと思いますが、とりあえず、屋外暴露試験をしているような感じになっているので、楽しみです。あ ... » more
テーマ わん曲集成材 outdoor exposure 風土記

再考!?なんで、また? (伊刀島、神島)?再考の必要性がある!と思うのは、(゚ぺ)だけ?○従来から、播磨国風土記(播磨風土記)の、伊刀嶋は家島諸島だ、神嶋は上島だ、と比定されている。そして、「上島には石神があった」 ... » more

風ー1.『播磨国風土記』は、なかった。 はじめ(奈良時代)、『播磨国風土記』は、なかった。あったのは、「解」(げ)。◎国宝の『播磨国風土記』(写本)の表題には、確かに「播磨国風土記」と書かれている、らしい。しかし、「播磨国風土記」が書かれた、715年頃に「風土記」 ... » more
テーマ 伝説 風土記

 

最終更新日: 2016/11/21 13:59

「風土記」のブログ関連商品

» 「風土記」のブログレビュー をもっと探す

「風土記」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る