誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    三十三間堂

三十三間堂

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「三十三間堂」のブログを一覧表示!「三十三間堂」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「三十三間堂」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「三十三間堂」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

またもや京都 またまた京都に行ってきました。今回は主人が行きたいとリクエストしてきたお寺にしました。三十三間堂清水寺私は三十三間堂も清水寺も五度目かな。智積院血天井のある養源院にも寄りました。そして京都行くと必 ... » more

三十三間堂 京都国立博物館 豊国神社 方広寺 9月13日 三十三間堂は通し矢でも有名で西側軒天井の垂木の間に挟まった矢が残っている。 使用後奉納された弓矢は、弓は短く鏃は無く矢羽根も小さく軽い木で軽量に作られた、遠距離用に工夫された専用の矢でした。堂内には観音二十八 ... » more
テーマ 豊国神社 三十三間堂 方広寺

平清盛が造営した三十三間堂 通称三十三間堂の名で知られていますが、で正式名は、蓮華王院と言います。1164年(長寛2)に後白河法皇の勅願で平清盛の私財によって建立されました。内陣の柱間33あることから三十三間堂と呼ばれました。後白河法皇はここに、極楽浄土への往 ... » more
テーマ 後白河法皇 三十三間堂 平清盛

京都、大阪に旅行に行って来ました。(お祝いごと) 京都、大阪に旅行に行って来ました。お祝い関係者のみ閲覧可能のアルバムを作成しました。下記URLです。http://webryalbum.biglobe.ne.jp/myalbum/100123400bc2a647f8d5 ... » more
テーマ 京都大阪旅行 清水寺 三十三間堂

雨の京都 東福寺秋には錦に染まる通天橋の”もみじ”、今日は雨に濡れて新緑が鮮やかです。2000本に及ぶ”もみじ”も今は真みどり・・・吹く風も漂う空気も緑色。三十三間堂三十三間堂の名称は本堂の柱間が3 ... » more
テーマ 東福寺 わらじや 三十三間堂  コメント(14)

時雨亭往還三十三間堂
三十三間堂 前回の「七条通を行く」からの続きです。日本国第一之大天狗『玉葉』にある頼朝の言葉である。大天狗とはもちろん後白河のことで、「このタヌキ親父め」というほどの意味だろう。『玉葉』自体は関白・太政大臣九条兼実の ... » more

PARASOL三十三間堂
三十三間堂 どか〜ん。天気晴れ。日本では何処吹く風・・・となってしまった新型インフルエンザ。世界的には、フェーズ5(大流行直前)からフェーズ6(大流行=パンデミック)へ引き上げられました。日本での感染者は、5/9まで ... » more
テーマ Tom 京都 三十三間堂

KAZO-GAMA HATCH三十三間堂
三十三間堂 京都東山七条にある三十三間堂は、「蓮華王院三十三間堂」といいます。三十三間堂は、高さ16メートルで南北に120メートルもある壮観な建物です。そのお堂の中には、国宝の千手観音像を中央に配し、その両側に千躰もの千手観音立 ... » more

<三十三間堂>って、何mあるか知ってる?  三十三間堂って何mあるか銘木屋に聞くと、ほとんどの人が66mと答えると思うのですが、それは大間違いです。先日の成人式の日に全国から集まった新成人が、振袖袴姿で矢を射るところがニュースで出てましたけど、それは射程60mの特設射場で矢を射る ... » more
テーマ 通し矢 三十三間堂  コメント(2)

【第三十三夜】 真砂坂上の三十三間堂 小石川伝通院近くに住んでいたころ、その部屋のあまりに狭さにどこかもっとひろいところへ引っ越そうと考えるのが常だった。ある人が、それなら住宅公団に応募してみたら、としきりに薦める。部屋は広くそれに比して家賃は廉いから、というのがその理 ... » more
テーマ 伝通院 三十三間堂 真砂坂上  コメント(20)

京都の三十三間堂のぬれ縁の板、難しいなぁ・・・耐久性の評価 木のウルトラマニアッククイズにしようとも思ったんですが、これだけの情報じゃあ、いくら何でも難しいでしょうから、やめました。それにしても、いつごろ修理をしたのか知りませんが、かなり上質の材を使っている感じです。国宝ですから、当たり前といえ ... » more
テーマ 古建築(1) 耐久性 三十三間堂

ちょっぴりスウィング京都旅行その二
京都旅行その二 龍安寺を出たところでおなかも減り湯豆腐の看板が目に入りそこで昼食を取りました。場所も程よいところにあり看板も程よく店に入りました。しかし、店内がとても狭くてあまり満足できませんでした。同じ料理でもきっと綺麗な庭でも見ながら食 ... » more

2006年12月京都(大阪)旅行 3 12月27日(水)曇り時々晴れ15℃「清水寺、三十三間堂」07:10目が覚めた、昨日と同じ時間、なぜ?07:15起床7時間ほど眠れたようだ。07:30モーニングコールが鳴る。07:45朝食へ混んでいる、しかもかなり多国籍。 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/21 13:47

「三十三間堂」のブログ関連商品

» 「三十三間堂」のブログレビュー をもっと探す

「三十三間堂」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る