誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    Japanese

Japanese

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「Japanese」のブログを一覧表示!「Japanese」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「Japanese」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「Japanese」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

まるいとんがり/『普通の人間』(2014) 新宿三丁目のロックバーupset the apple-cartのお誕生会、『正直申告で、この9年間で自分にとって特別な曲になった曲』のリクエスト大会に行ってきた。曲の長い順にかかったようで、20:30からのセットリストに45分くらい ... » more

Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋青春の香り
青春の香り 30年続いたお店を閉めるらしいよと、一通のメール。時々行ってた地元のレストランは、青春の香り。空手着の上にはおったジャージ。ラムソーダ。だれもがところどころ消えかけた記憶をパズルのように組み立てていく。思い出 ... » more
テーマ Japanese

ふたたびの伊勢A 朝6時でもまだ暗い内宮。朝いちばんのおまいり。少し離れた場所にあった「伊勢茶処」というお店はなくなってしまいましたが、代わりにおかげ横丁内に「ばん茶茶屋」なるお店があり、無農薬、在来種にこだわった、数少ないお ... » more
テーマ 和の茶 国内旅行 Japanese

ふたたびの伊勢@ 12月上旬、3年ぶりに、仕事で伊勢まで。式年遷宮を迎えて3年の伊勢神宮。まだ色あせないお宮の数々。到着した日はお天気は快晴。外宮参道にも新しいお店ができていて、ひとはまばらでしたが活気はあります。 ... » more

二年目の金華山 昨年の夏にひき続き、同行人数も増えて、にぎやかな金華山への旅。4時起きして、ひたすら、引率のkemiちゃんについて行きます!今年は黄金山のパワースポットツアーなるもので、おかせいさんのお寿司付き。 ... » more

東海 茶とうつわの旅3〜さつき茶会 いつかは一度、行ってみたいと思っていた、ロ・ヴーさんの茶会@白鳥庭園。広く美しい庭園内、清羽亭で行われるさつき市民茶会。5/2と3のみ、ロ・ヴーさんの中国茶席『春山夏山』が催されました。あまりにお天気がよく、暑い ... » more

鎌倉にて桃香に酔う ちらほら咲き始めた梅の枝を目の端で捉えながら、この日はまだ肌寒い鎌倉まで。森 一華さんが鎌倉Sashoさんというすてきな古民家レストランで開かれた、雛御前と中国茶のコラボレーション「桃香に酔う春の宴」に伺うためでした。古民家 ... » more

Young Bloods(1985)/さらばシベリア鉄道(1981) 「一年の計は元旦にあり」というのは、「計画は早めにたてたほうがよい」と言う意味のことわざで、仕事のことなら実際は数ヶ月前とか数週間前に計画をたてるので、所信とか初心ということなら、英語の"New year's day is the key ... » more
テーマ 80s 10s Japanese

うずら鍋忘年会 うずら団子のお鍋は初めて食べた。備忘録だから一応ね。お魚三昧のコース。この日は抑えめのはずだったけど、やっぱり少し酔ってたかな。今年も本当にお世話になりました。にほんブログ村 ... » more
テーマ Japanese 中国茶

地元組忘年会 地元組の忘年会。この街には「イチ」とか「ハチ」とかいう料理屋さんが増えてきたけれど、気の利いたお店が増えてきたように思います。今日のお店はRちゃんおすすめの「八」。お刺身の質もなかなかよくて、ノドグロとか、流行も ... » more
テーマ 日常 Japanese

三度めの川越さんぽ 朝から電車に乗り、少し遠出。「ギャラリーyaichi」さんで安藤さんのうつわを見る。思うように買いたいものは買えなかったけど、いつものご飯につかうお皿で自分を励ます。せっかくココまで来たのだからと、みんなで川越に移動。 ... » more
テーマ 茶器・器 Japanese Exhibition

Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋おかゆの巻
おかゆの巻 12月初め、植松良枝・しらいのりこの「おいしいごはんの教室vol.4」に参加してきました。今回はおかゆの巻〜「中華粥があったらぜひ参加したい!」と楽しみにしていました。MさんもCちゃんも一緒だったので、心づよい(といって ... » more
テーマ 習う・学ぶ Japanese

Love Love Love/『Human Being』(1987) 時代の趨勢、潮流、流行という意味の名前のついた会社が編集して、地図を作る会社が発行した「東京ロック地図」は2009年3月の発売だから、5年以上前。2009年4月から時間をさかのぼって採り上げてみたロックバーはもう半分なくなったのだと ... » more
テーマ The Who/The Kinks 80s Japanese

San Francisco Paris KobeEnglish vs. Japanese
English vs. Japanese http://www.japantoday.com/category/lifestyle/view/why-does-engrish-happen-in-japan?utm_campaign=jt_newsletter&utm_medium ... » more
テーマ English speaking Japanese

Hero(1978)・安奈(1979) 10月3日(金)、新宿三丁目のロック・バー、upset the apple-cartのdavid bowie count down に行ってきた。僕が「同志」という言葉が嫌いで、マスターは「常連」という言葉が嫌いなので、最近は「同人 ... » more

Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋艶やかな宵
艶やかな宵 美味しいもの大好きという、年下の女友達に誘われて神楽坂の枝魯枝魯さんへ。彼女は京都の時代から通い詰め、パリ支店などにも行ったことがあるという、筋金入りのお得意さま。「この街って、こんなに活気があったっけ?」と思うほど ... » more
テーマ Japanese  コメント(2)

幸せ探しの旅日本語 すてきな言葉
日本語 すてきな言葉 日本語にはとてもすてきな言葉があります。「おすそわけ」もその一つです。楽しみを分かち合う、ともに喜ぶ、そんな助け合いの心がみえます。昔は隣近所そうでした。今は親戚ぐらいしかありません。それというのも物にあふれ、おすそわけの意味が薄れ ... » more

ガソリン・アレイ/『Happy Songs』(1991) 何もかもがうまく行かなくってさ毎日毎日が♪これじゃオイラが生きてることさえムダに思えてきた♪と浅川マキが訳して歌った(「詞」ではなく「詩」という言葉を使い、外国作品を自ら日本語で唄う場合、原作の保つ世界観を損なわぬよう先ず対訳を依頼 ... » more
テーマ 90s ロック Japanese

お魚の玉手箱 久しぶりに贅沢な晩ご飯だった。京都から毎年一度、勉強を兼ねて東京を訪れる、京都の寿司職人Mちゃんを囲んで、久我山の器楽亭さんへ。美味しいもの大好きの健ちゃんがよく取材でお世話になるお店だというので、食べる前から期待が高まる。 ... » more
テーマ 日常 Japanese

金華山 黄金山神社 先々週の週末、日帰りで宮城までの旅を楽しんできました。朝から深夜まで、まるで、どこでもドアのような移動でしたが、ちょしさんの友人kemiちゃんのおかげ!フェリーに乗る前に、おかせいさんで得盛の名物女川丼。毛蟹のお椀も ... » more

くたびれて/『草臥れて』(1971) 「その人がどんな人をヒーローとあがめているかで、わかることはたくさんあるよね」と言ったスティーヴ・ジョブズのヒーローの一人、ボブ・ディランは、「世界をどう見るかで、何者であるかが決まる」と言ったことがある。火曜日には最近知り合っ ... » more
テーマ 70s ロック Japanese

Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋川越さんぽ
川越さんぽ せっかく狭山までいったのだから、川越まで足を伸ばして。蔵造りの街並みをプラプラしながら歩こうとしたら、なんだか妙な人出と区画整理の人たちがたくさん。一体、なに? と思ったら、TVの撮影で香取慎吾くんや浅野ゆうこさんと ... » more
テーマ 日常 Japanese

The Word(1965)/桜三月散歩道(1973) ちょっと後追いレポート。37人の投票で選ばれた曲は60曲だけど、そのうちの20曲くらいは(くらい、というのは、目がちかちかしてちょっとリストをちゃんと数えていない)、一人だけのvote。僕も今回は、第一位に選んだ”Bron-Yr-A ... » more

Don't Mind! Don't Mind!  (1978) 4月4日(金)に開催されるという「ZEPのupset the apple-cart的カウントダウン」はAkichan!さんが全曲を、リマスターで準備してくださったそうで、僕も「ひとり5曲のvote」を出してきた。19枚目のvoteだそう ... » more
テーマ Led Zeppelin Purple/Rainbow Japanese  コメント(2)

おまつり(やっぱりお祭りのある街に行ったら泣いてしまった)(1974)  4月4日(金)に開催されるという「ZEPのupset the apple-cart的カウントダウン」は、Akichan!さんが全曲を、リマスターで準備してくださったそうで、「ひとり5曲のvote」というのはなかなか悩ましいし、殆どすべての学 ... » more
テーマ 70s Progressive Rock Japanese  コメント(3)

Where Have All the Flowers Go?/『YMO GO HOME!』1999 コンタクトレンズは社会人になって何年かしてから、義弟に誘われて入ったラグビーチームで、元体育会としてはあまりかっこ悪いプレイは出来ないな、それに学生時代は眼鏡の上からかける訳にも行かなかったジョン・レノンみたいなサングラスができてかっこ良い ... » more

Cha-No-Yu China 中国茶と和の粋百草@多治見
百草@多治見 ロ・ヴーさんを出て向かったのは岐阜の多治見。名古屋から30分少しで到着できて驚きです。急な誘いにも応じてくださったTさんは、私が以前「行ってみたい」と言っていたのを憶えていてくださり、器の店に案内してくれました。 ... » more
テーマ 茶器・器 国内旅行 Japanese

七人会〜西荻散策 おもしろくて自然体なお店が並ぶ西荻。かれこれひと月以上前のこと。中高の同級生、七人会のメンバーと「西荻をめぐろう!」ツアーを企画しました。みんなのスケジュールがやっと合ったのが、火曜日。火曜日、お休みのお店が ... » more
テーマ カフェ Japanese

オルゴールヒーリング@強羅花壇 ひと月ほど前、秋めいてはいるもののまだ暑かった連休は、黒ちゃんたちと、箱根まで。この日は強羅花壇で行われたスイスオルゴールの講演をききにいきました。普段は宿泊客しか入れない強羅花壇の中。あちこちにアートが飾られ、ステキす ... » more

念願の川床料理は… 行きの新幹線の中から、ちょしさんが神社やレストランにも詳しいお友達のkemiちゃんとメールのやりとり。kemiちゃんは川床料理はコストパフォーマンスがイマイチだといいながらも、あれこれ情報を送ってきてくれました。ありがと ... » more

 

最終更新日: 2016/11/21 13:01

「Japanese」のブログ関連商品

» 「Japanese」のブログレビュー をもっと探す

「Japanese」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る