誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    慣用句

慣用句

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「慣用句」のブログを一覧表示!「慣用句」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「慣用句」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「慣用句」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

風雪ながら暮らし春を待つ/土筆
春を待つ/土筆 この時期の気候は、一般によく言われているとおり三寒四温で、三日寒い日があれば四日暖かい日となり、日一日と春の気候へと向かっていく。暖かい日差しに誘われて地面から顔を出した土筆であるが、その後続いた寒い朝の霜によって一部の土筆 ... » more
テーマ 写真 慣用句

慣用表現の間違い探し。「酸いも辛いもかみわけたアネゴ」はどこが間違い? ●●●★日本語★●●●問題:慣用表現を上手に使うと文章に高級感が出ます。書き手の教養がしのばれ、内容も信頼に足るものに見えてきます。■逆に、うっかり誤用すると、書き手の教養は疑われます。文章の中身まで信頼されなくなります。慣用表現は ... » more

侍にまつわる名文句。「武士に○○なし」の虫食い部分に入る言葉は? ●●●★日本語★●●●問題:落語や講談、芝居などで使われる楽しい言葉に関する問題です。今回は、武士や侍にまつわる表現を集めてみました。次の言葉の虫食い部分を埋めてください。[い]武士に○○なし(漢字2文字漢数字を含む)[ろ]○○ ... » more

慣用句の語源。「帽子をあみだにかぶる」の「あみだ」は、阿弥陀様なの? ●●●★日本語★●●●問題:日本語の慣用句には、それぞれ日本の文化に根ざした由来があります。では慣用句の由来についての次の文のうち、正しいものはどれでしょうか?[い]「帽子をあみだに被(かぶ)る」の「あみだ」は阿弥陀様に由来する ... » more

語り継がれる名文句。「○を取った山は忘れない」の○に入る漢字はなに? ●●●★日本語★●●●問題:落語や講談、浪曲、歌舞伎などの古典芸能に登場する名文句の問題です。次の文の○に入る漢字はなんでしょうか?[い]「濡れぬ先こそ○をもいとえ」(漢字1文字、水に関係する言葉)[ろ]「沈香(じんこ)も焚(た ... » more

うっかりはまってしまう言葉の誤用。「今年は台風の当たり年」は間違いなの? ●●●★日本語★●●●問題:われわれが書く日本語の文章には、間違いとは言えないような小さな誤りを含んでいることがあります。■たとえば、「窓の外を人々が足繁く行き来するのを眺めていた」という文章。おそらくほとんどの人が誤解なく意味を受 ... » more

慣用表現の間違い探し。「とりつくひまがない」は正しい表現なの? ●●●★日本語★●●●問題:慣用的な表現の間違い探しです。次の文章のうち、正しいのはどれでしょうか?[い]「『忙しい』の一言で断られ、とりつくひまもない」[ろ]「後ろ髪を引かれる思いで恋人を見送った」[は]「新しい法に抵触す ... » more

昔の愉快な表現。「理屈と○○はどこにでもくっつく」の○○に入るのはなに? ●●●★日本語★●●●問題:昔の言葉には、面白い表現が少なくありません。昭和までは会話でもよく使われていた言葉。でもいまでは、活字・フォントでしか接することのなくなった言葉。そんな中にも、なかなか含蓄のある表現があります。本日はそんな昔 ... » more

ヒラ社員も悪くないという古い歌があるの? ●●●★日本語★●●●問題:昔の慣用表現の問題です。いまは、あまり耳にしなくなりましたが、なかなか味わいのある文句もあります。下の5つの慣用表現も面白いものなのですが、残念ながら一部欠落しています。()の虫食い部分に適切な言葉を入れて完 ... » more

慣用句の由来の問題。「びろうな」と「おこがましい」とは親戚の言葉なの? ●●●★日本語★●●●問題:日本語に数多くある慣用句は、それぞれに独特の由来があります。その成り立ちを知ることは、日本語に対する理解を深めることにつながります。というのは少し大げさですが、少なくともひまつぶしにはなりますし、話のネタぐら ... » more

恥ずかしがる意味の「顔に○○を散らす」という表現。○○に入るのはどんな言葉? ●●●★日本語★●●●問題:昔なつかしく、ゆかしく、おもしろい言葉の問題です。次の○○に入るのはどんな言葉でしょうか?□ [い]恥ずかしがることを、「顔に○○を散らす」と言う□ [ろ]物欲や金銭欲につられて行動することを「欲と○ ... » more

言葉づかいの間違い探しです。「寸暇を惜しまず勉学に励む」は誤りなの? ●●●★日本語★●●●問題:ついおかしてしまう言葉づかいの誤りに関するクイズです。次の表現のうち、正しいのはどれでしょうか?□ [い]彼女は押しも押されもせぬ大女優だがプロデューサーに押し倒された□ [ろ]寸暇を惜しまずに勉学に ... » more

「金輪際浮気はしない」の「金輪際(こんりんざい)」って何なの? ●●●★日本語★●●●問題:「金輪際浮気はしない」などと使われる「金輪際(こんりんざい)」の語源は次のどれでしょうか?□ [い]仏教用語。深い地底の意味□ [ろ]漢詩から。金の切れ目のこと□ [は]江戸時代の火消しが使った ... » more

「弁慶の七つ道具」って何と何なの? ●●●★日本語★●●●問題:武蔵坊弁慶(むさしぼうべんけい)は、なかなか不思議な人物です。お母さんは絶世の美人。でも弁慶の父親に誘拐され、手込めにされたらしい。18ヶ月も母親の胎内にとどまり、生まれてきたときには歯が生えていたとか。父 ... » more

年配の人がよく使う「時分時(じぶんどき)」という言葉はどんな意味? ●●●★日本語★●●●問題:どちらかと言えば年配のかたがよく使う言葉です。「時分時」(じぶんどき)という言葉があります。どんな時間を指すのでしょうか?□ [い]夜昼にかかわらず「ちょうど適切な時」の意味□ [ろ]食事の時間の意 ... » more

漢検2級程度の問題。「孟母三( )」の( )には「選」が入るの? ●●●★●●●問題:●押さえておきたい漢検2級程度の問題です。次の()を埋めて正しい諺、慣用句にしてください。□ [い]孟母三()の教え□ [ろ]羮(あつもの)に()りて膾(なます)を吹く□ [は]流行(はやり)()りのあ ... » more

慣用表現の微妙な間違い。「愛想をふりまく」はなぜ誤りなの? ●●●★日本語★●●●問題:●慣用表現には、似通った言いかたがある場合があります。ついうっかり混同し、間違った使いかたをすることもあります。では、次の慣用表現のうち、誤っているのはどれでしょうか?□ [い]パーティでやたらと愛想を ... » more

耳鼻咽喉系慣用句。「耳学問」と「耳年増」は似た意味なの? ●●●★●●●問題:耳と鼻に関する慣用句の問題です。次のうち正しい記述はどれでしょうか?□ [い]「鼻毛を読まれる」と「鼻毛を抜かれる」は同じ意味である□ [ろ]「木で鼻をくくる」は「木で花をくくる」が元の形だった□ [は ... » more
テーマ 日本語 慣用句

慣用句の無駄知識。「陳腐」という言葉は豆腐と関係があるの? ●●●★●●●問題:●慣用句の意味や語源に関する問題です。次のうち正しい記述はどれでしょうか?□ [い]ぶっきら棒とは飴(あめ)の外観から生まれた言葉である□ [ろ]歴史上最初にドジを踏んだのは江戸時代の歌舞伎役者だった□ ... » more

「胸」や「腹」にまつわる慣用句。「胸突き八丁」とはどんな意味? ●●●★●●●問題:●「胸」や「腹」に関係する慣用句の意味です。次のうち正しい記述はどれでしょうか?□ [い]「胸突き八丁」とは「急所をさんざん突かれる」ことから「万事休す」という意味がある□ [ろ]「腹蔵のない」とは「遠慮や ... » more

口に関する慣用句。「口幅(くちはば)ったい」とはどんな意味? ●●●★●●●問題:●口に関する慣用句の問題です。次のうち正しい記述はどれでしょうか?□ [い]「口幅ったい」とは「上手に説明ができなくてもどかしい」という意味である□ [ろ]「口さがない」とは「他人の噂や評判を無責任にする様 ... » more
テーマ 日本語 慣用句

間違えやすい言葉の問題。「耳ざわりのいい言葉」は間違いなの? ●●●★●●●問題:●うっかり間違えてしまいそうな言葉の問題です。次の表現は、それぞれに少しずつ間違っています。誤っているのはどこでしょうか?□ [い]耳ざわりのいい言葉□ [ろ]もろはの刃(やいば)□ [は]私には役不足 ... » more

「元の木阿弥」はどんな逸話から生まれたことわざ? ●●●★●●●問題:「元の木阿弥」という諺をご存じですね。いったんはいい目をみたけれど、再び元に戻ってしまうといった意味ですね。この諺は、実際にあった歴史上のお話から生まれたそうです。それは、どんなお話なのでしょうか?□[い]木阿 ... » more

「骨」にまつわる言葉の問題。「骸骨を乞う」ってどんな意味? ●●●★●●●問題:「骨」にまつわる慣用句の問題です。次の記述のうち、正しいものはどれでしょうか?□[い]「骸骨を乞う」とは辞職を願う意味である□[ろ]「換骨奪胎(かんこつだったい)」とは徹底的に痛めつける意味である□[は ... » more

知っているとちょっと格好いい言葉の問題。「梟雄」は「かかし」のこと? ●●●★●●●問題:少し古い言葉ですが、年配の方ならご存じの語彙です。若い方でご存じならかなりの物知りと思われます。●次のうち正しいのはどれでしょうか?□[い]「梟雄」は「かかし」のことである□[ろ]「夏虫疑氷」は植物の名 ... » more

「患者は薄皮をはぐように回復している」という表現は間違い? ●●●★●●●問題:間違えやすい慣用句の問題です。次の表現の中で正しいのはどれでしょうか?□[い]「患者は薄皮をはぐように回復している」□[ろ]「米中の喧嘩は、日本は高見の見物をしていればいい」□[は]「愚か者め。あの人の ... » more

「火山の石」ではありません。「他山の石」とはどんな意味でしょうか? ●●●★●●●問題:●「他山の石」という慣用句の使い方として正しいのはどれでしょうか?□「任天堂は今期史上最高の利益をあげた。これを他山の石としよう」□「ダイエーやヤオハンの事例を他山の石としよう」□「名古屋支店の失敗を本 ... » more

工芸デザインや文学の上で、鹿の相棒として長年認められてきた植物とは? ●●●★●●●問題:「牡丹に唐獅子」、「竹に虎」、「笹に雀」、「梅に鶯(うぐいす)」というように、われわれ日本人は、動物と植物をセットにするのが好きみたいですね。●では「鹿」とコンビを組む植物はなんでしょうか?□薩摩芋□楡 ... » more

慣用句の由来です。「極(きわ)めつき」ってどんな語源なの? ●●●★●●●問題:●慣用句の語源の問題です。「極め付き(きわめつき)」という言葉があります。語源は次のどれでしょうか?□「(俺には)極道者がついているぞ」という脅し文句から□「極め札(きわめふだ)」という書類から□「きめ ... » more

「○が豆鉄砲食らったような」という慣用句の○に入る漢字はなに? ●●●★●●●問題:慣用表現の問題です。「○が豆鉄砲食らったような」という言い方があります。○に入る言葉はなんでしょうか?□鬼□坊主□鳩(答えはずっと下↓スクロールして下さい) ... » more

 

最終更新日: 2016/11/21 13:32

「慣用句」のブログ関連商品

» 「慣用句」のブログレビュー をもっと探す

「慣用句」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る