誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    思索

思索

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「思索」のブログを一覧表示!「思索」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「思索」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「思索」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

アカバナー通信6回目の大量絶滅か?
6回目の大量絶滅か? 今日明日というわけではない危機に対して、少々不安にはなりながらも、まあそのうち何とかなるだろうといった気持ちで対処を先送りすることがある。個人的なレベルで言えば、肥満、高血圧、各種臓器の機能低下等々、また国を始めとする行政機関でいえば債務残 ... » more
テーマ 思索

虚偽記載肥料問題の背景は? 長引く不況が、ボディブローのように徐々に効き始めているのだろうか。このような記事を読むと、戦後の混乱期じゃあるまいし、このような不正が普通に行われるようになったら、日本という社会のあり方も変わるのかも知れないというようにさえ思ってしまう。 ... » more
テーマ 時事問題 思索

バチカンという堕落の形 地上の王国は、たとえそれが聖職者によって形成されたものであったとしても、基本的に神の国に対して逆立ちするものでしかないのだろう。富が集まり、権威や権力が集中しヒエラルキーを形作ること自体、神の国ではあり得ない腐敗だと考えていいのではないか。 ... » more
テーマ 思索

中国が人民元切り上げ! ちょっと気になるニュースだった。日本とは全く逆の行き方か。さてさて、どちらがこのグローバル経済時代において正解なのか。むろんそんなことは、素人の私には判断がつかない。ただし、その目指す方向性はというと、何となく理解できるような気がした。日本 ... » more
テーマ 時事問題 思索

亞書(あしょ)? アッ、ショウ! (あっ、そう!) いつどこで聞いたのか、まったく思い出せないが、現在読書週間なのだそうだ。こんな妙なことを誰が始めたのか知らないが、考えてみたら一日一善、あるいは食事の時30回は噛みましょう的な、ちょっと押し付けがましいお節介という感じがする行事である。 ... » more
テーマ 文学一般 思索

本が売れぬのは図書館のせい?、かな? このブログでも、何度か本屋の品揃えについて書いたことがある。本屋が、もはや漫画屋とか雑誌屋と呼ぶほうがいいような状況になっていることが、何とも苦々しかったからだ。そして、私自身は、もうジュンク堂のような例外を除けば、本屋には行かなくなってし ... » more
テーマ 思索

NHK教育『しめじの並べ替え』 歳を取ったからだろうか、民放のやたら騒々しい番組がどうもうるさくてた耐えられなくなった。それで、NHKの番組をよく観ている。観ると言うより、まあBGMのように垂れ流しで、興味があると観るというような視聴の仕方だ。苦労して番組を作っている方に ... » more
テーマ 思索

アカバナー通信ハロウィン?
ハロウィン? 驚いた。何とハロウィンで仮装するためのノウハウを番組で紹介していたのだ。しかもNHK教育で。私が見たのは、ティーバッグを用いてシャツにそれらしい色彩を施すという場面だった。おやおやと呆れながらチャンネルを換えた。別に何の興味もないからだ。 ... » more
テーマ 時事問題 思索

チムグリサンという共感の世界 痛みを共にするという感覚は、日本でももう失われつつあるのだろうかと考えたことがある。かなり前の話だが、秋葉原での無差別殺傷事件があったときのことだ。被害に遭われた人たちを一生懸命に介抱する人々を尻目に、携帯で撮影する人たちも多かったというニ ... » more
テーマ 琉球、沖縄 思索

日本社会の変質、企業経営の変質、社員の変質 横浜におけるマンションの施工不良問題が、連日のごとくニュースを賑わしている。無理からぬことだ。三菱不動産グループという、一流企業が販売したマンションである。その基礎が、ちゃんと岩盤まで届いていなかったなどということがあり得るだろうか。それで ... » more
テーマ 時事問題 思索

アカバナー通信ネットで授業!
ネットで授業! 新たな時代の幕開けとなるかも知れないニュースが流れている。考えてみると、学校教育という形で公的な教育制度が開始されたのは、歴史的にそう古いことではない。明治期以降、初めて小学校が設立され、教育がほとんどの国民に開かれたものとなったのであり、 ... » more
テーマ 教育 思索

アカバナー通信ノーベル賞と啓蒙思想
ノーベル賞と啓蒙思想 日本人の受賞で盛り上がっているマスコミだが、かつてのようにその内容が報じられなくなった。むろん高度な内容を偉い先生が解説しても、まあ理系の大学院生の理解力がなければ分らないのだろうが、説明の仕方によっては、素人に分るようにかいつまんで説明す ... » more
テーマ 教育 思索

大村智氏、梶田隆章氏、連日のノーベル賞受賞! 川端康成がノーベル文学賞を受賞したのは、1968年、私が高校3年生のときだった。その頃、ノーベル賞というのは、湯川秀樹博士が受賞したということは知っていたが、あまり日本人には関係のない世界だと思っていた。何もこれが私だけの感覚ではなかったこ ... » more
テーマ 教育 思索

米軍によるアフガンでの病院空爆 アフガンでの米軍による病院爆撃で、多数の死傷者が出ている。ひどい話で、もはやアフガンでの多国籍軍によるタリバン掃討作戦も、曲がり角に来ているのではと疑わせる状況になっているのではないか。かつて旧ソビエト連邦が陥った泥沼に、陥りつつあるのかも ... » more
テーマ 時事問題 思索

査読でボツになった論文、別の雑誌に投稿する前に、しっかり直せるところは直そうと、本気でチェックをし始めたら、出るわ、出るわ、問題点の嵐。結論は間違っていないのだけれど、そこへいたる議論に無理があったり、展開がまずかったり ... » more

中国鉄道事業戦略が意味するもの 明暗分かれるということか。景況判断指数が、大企業・製造業では悪化したが、大企業・非製造業では改善したと伝えている。マスコミが一様に解説したのは、中国経済の成長鈍化、景気後退という側面と、相変わらずの中国人観光客の爆買いだった。何とも ... » more
テーマ 時事問題 思索

68歳で夜間中学入学、74歳で泊高校卒業! 私が泊高校通信課程で教えていたのは、今からもう30年近く前のことである。その日々は、私の教職人生の中でも、最も輝いている。その日々が無かったら、私は、私自身を十分には生き切ることなく、自分に目覚めることがなかったかも知れない。自分に ... » more
テーマ 教育 琉球、沖縄 思索

疑問、学習、さらに往還という視点 私は基本的に暇人かも知れない。というのも、別に考えなくともいいようなことを、何となく考えていたりするからだ。それを人に話し、「おまえ暇だな〜」と呆れられたことも何度もある。それでも、いろいろ考えてしまうのが私の性分だ。諦めるしかあるまい。 ... » more
テーマ 思索

VW社の排ガス規制を不正に逃れるソフトウェア? にわかには信じ難いニュースというものがある。こんなことが本当にありうるのか、と。そして昨日のテレビニュースでは、VW車の会長が不正を認め、謝罪していた。おやおや、すると本当のことなのか?しかし、それでもなおその詳細が報じられたわけで ... » more
テーマ 時事問題 思索

タヌキの不定期日誌連敗記録更新中
前回の日本語論文が二誌から不採用になって、お蔵入りすることになりそうですが、今回のドイツ語論文も、一誌目が不採用となりました。ドイツの哲学雑誌で有名なのは五誌あるのですが、うち二誌は哲学史に特化しているので、私の論文 ... » more
テーマ 思索

老衰という死の訪れ方、死とは? もう還暦をとっくに過ぎたが、私は、今まで肩こりというものを知らなかった。どういう状態なのか、見当もつかなかった。まあそういう得な体質に生まれたのだろうと、勝手に解釈していた。ところがこの2週間ほどだろうか、これが肩こりなのかというよ ... » more
テーマ 思索

台湾、中国漁船の、公海上でのサンマ大量捕獲問題 最近のニュースで、公海上における台湾や中国のサンマ漁が取り上げられていた。巨大な漁船で大量に捕獲、それが、本来南下してくるはずのサンマを減少させ、日本近海での漁獲量を減少させている、ということではなかっただろうか。かつて200海里問 ... » more
テーマ 時事問題 思索

タヌキの不定期日誌風穴を開ける
国会前の人々は、目の前にある馬鹿げた法案だけを相手にしているのではない。彼らは、そうした法案を通そうとする議員達、そして彼らを選んだ、この社会そのものに向き合おうとしている。周りの声に適当に相づちを打ち、身近な人間関 ... » more
テーマ 社会 思索

質流れ品販売とガクブリ お昼を食べながら、何気なくニュースを見ていると、「阪神百貨店で恒例の質流れ品格安販売」というニュースをやっている。ハーレーダビッドソンだのダイヤの指輪だの、有名ブランドの時計、バッグなどが格安で販売されるという。ほう、高級品を出来るだけ安く ... » more
テーマ 琉球、沖縄 思索

消費税率から見たら日本は後進国である 母が再転院した。状態が危うくなり、那覇市立病院に戻ったのである。先週の土曜日のことだ。そして危険な状態が続いている。素人目には、一時期の危険な状態からは回復しつつあるように見えるが、もはや体は衰弱していて、いつ何があってもおかしくない状態だ ... » more
テーマ 思索

タヌキの不定期日誌ものを見る目
私が以前研究していたマイスター・エックハルトという人は、当時の教会によって異端の嫌疑をかけられ、その思想が歴史の表舞台から姿を消すことになった人物です。その彼が、そういった状況に対して言った言葉が、「もし私が真理を語った ... » more
テーマ 思索  コメント(2)

奈良県や滋賀県が大好き! 『秘密の県民ショー』という番組がある。その地域地域の様々な風習や食習慣などを取り上げ、面白おかしく紹介する番組だ。特別気に入っているというわけではない。テレビはBGMだ。調べものの邪魔にならない限り、勝手に流れていたりする。最近見た ... » more
テーマ 思索

シリア難民問題に対するプーチン発言 ロシアのプーチン大統領が、シリア難民問題について発言している。他人事に関してはかなり正しい見方をするもんだというのが、私の感想だ。むろん「他人事に関しては」という限定は、絶対に外せない限定であり、「あんただってウクライナに関しては似たような ... » more
テーマ 時事問題 思索

アカバナー通信安保ただ乗り論?
安保ただ乗り論? 週刊文春という雑誌がどういう立場で発言しているメディアか、私は全く興味がない。まあ、日本の週刊誌のレベルは、右から左までどこを取り上げても、思想的には無価値だという点で問題にするまでもないだろう。こんな記事を読むと、自分で世界を論理的に構成 ... » more
テーマ 時事問題 思索

アカバナー通信母の認知症
母の認知症 妻の母の介護に関しては、今までにもこのブログで何度か取り上げて来た。また、私の実母に関しても、やや遅れて認知症が始まり、その介護にちょっと苦労しているということも。実母の場合は、義母に比べてまだ介護度は低い。しかし、それ故にこそ困難な問題も ... » more
テーマ 家族 思索

 

最終更新日: 2016/12/08 01:56

「思索」のブログ関連商品

» 「思索」のブログレビュー をもっと探す

「思索」ブログのユーザランキング

言葉の泉 1 位.
言葉の泉

テーマのトップに戻る