誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    少子化問題

少子化問題

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「少子化問題」のブログを一覧表示!「少子化問題」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「少子化問題」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「少子化問題」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

このところ脳神経学者の本をいくつか読んでいる。基本的には生物が「認識」をどう処理しているのか知ることを人工知能に生かしたいというハラなのだが、なかなか奥が深くて、いろいろな側面をいろいろな科学者が取り上げて異なる主張をしている状態だ。 ... » more
テーマ 経済 少子化問題 日本人の問題

DiamondOnline13年9月10日『「出産したらお辞めなさい」曽野綾子氏に反論続々女性が望む“働きやすい社会”は遠のくか、近づくか』ではhttp://diamond.jp/articles/-/41426曾野綾子13年9 ... » more

思索の部屋デフレ解消政策
人口再生産性向上政策と供給力制限というデフレ解消政策を思いついた。今のリフレ政策は少しもデフレ解消に向かっていない。資金をジャブジャブにして金利を安くしたところで、景況が上向かなければ企業は設備投資しない。これは大都市でも地 ... » more

少子化対策ではなくて多産政策を考えよう!産経ニュース2014.5.12 08:13配信引用 内閣府は、待機児童解消や地域の実情に合った保育・教育サービス提供を目指し、平成27年4月にスタート予定の新たな子育て支援制度を利 ... » more
テーマ 多産政策 待機児童 少子化問題

〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜恋人も異性の友人もいない若者は、男性で6割に上りました。2013年版の厚生労働白書では、初めて日本の「若者」の結婚や出産に対する意識を分析しました。 ... » more

長期の自民党y政治子供は切り捨ててきた安倍首相は改善できるのか橋下さんしかムるではないか?以下Biglobegご提供記事引用提示 子どもの人口32年連続減少 (73)子供の人口、32年連続 ... » more
テーマ 資本主義経済 少子化問題 選ぶ

誰かが読んでも「独り言」少子化対策
少子化対策と言って、少子化がいかにも悪いように政府は言う。少子化で困るのは、ここ3、40年の事であろう。老人、すなわち非労働者の年金や介護、医療費などの拠出源である、労働人口が相対的に少ないのと、無策による赤字国債が増加の一途であるから ... » more
テーマ 少子化問題

産科・産婦人科、3年間に9%減…厚労省 読売新聞 11月26日19時10分厚生労働省は26日、2008年の「医療施設調査」を公表した。全国の産科・産婦人科のある医療施設(病院と診療所)は5451施設で、05年に比べると5 ... » more
テーマ 少子化問題

少子化問題と養育というのはある程度分けて考える必要がある気がします。少子化問題の根底には男女雇用機会均等が浸透し、女性の生き方が変わったこと、東京など大都市一極集中したため、核家族化が進み、育児に関して親の助けが得られないこと、さらに、企業 ... » more

とりあえず、GHQ以降日本でなくなってるのは歴史的お約束でいいとしてhttp://www35.atwiki.jp/kolia/国籍法改正もごり押しだったんですねー予想ついてましたけど認め日本人で治安問わず、増やそ ... » more
テーマ ベビーブーム 日本 少子化問題

問題だ!魚が少ない、少子化問題、年金問題、、、、、 11月4日の釣果75センチシーラ、大きなキントキとオオアジ11月6日の釣果アカイサキ、カサゴ類、オオアジ、シロムツここのところぱっとしない釣りが続きます。年々魚が少なくなってきているような気がします。何という漁か ... » more

逆転の発想で、生まれるのが減っているのであれば、死ぬのをへらせばいいではないか。つまり、不老不死の研究に国を挙げて取り組むべきである。日本は、かの「除福」が始皇帝の命をうけて不老不死の仙薬を求めた場所。この国 ... » more

若年層をめぐる問題を考察していくと、その「根っこ」の部分は若年層雇用の問題に行き着きます。最近でこそパートやアルバイトを正社員に転換するという好ましい動きが見られますが、若年層雇用政策はお寒いのが現状です。そこで今日は、若年層に対する雇用政 ... » more
テーマ 雇用問題 格差拡大社会 少子化問題  トラックバック(3)

格差、少子化、フリーター、ニート、ワーキング・プア…若年層をめぐる社会問題は山積しています。それらの問題の「本丸」となっているのが、「就職氷河期」から始まる一連の雇用問題です。学卒→就業という移動がうまく行かないと、そこから先の話―経済基盤 ... » more
テーマ 雇用問題 格差拡大社会 少子化問題

少子化対策として求められている政策と、現実の政策との間にはズレがあります。では、どのようなズレがあり、なぜズレが生じるのでしょうか。今日はそのあたりを考察してみます。※おことわり…明日はサーバーメンテナンスのため更新はお休みします。ご了 ... » more

昨日の予告どおり、今日は失われた世代と少子化について触れることにします。ただ、書くことがあまりにも増えてしまったので、この問題は今日と明日の2部構成でお送りします。今日は、少子化の背景になっている「理想の子ども数」を持たない理由から、「失わ ... » more

今日と明日は「失われた世代」と少子化問題とを、データを使って考察していきます。今日は、若年層が置かれている結婚をめぐる厳しい経済環境について考察します。1)若年層の不安定雇用は次世代育成に百害あって一利なし前回の考察では、学卒と ... » more

「失われた世代」と言われる今の25〜34歳の世代は、その前の世代と比べて経済力が大きく落ち込んでいる世代でもあります。それは平均給与などの数値にも表れており、今の30歳前後の平均給与は1990年代後半より50万円ほど落ち込んでいます。その背 ... » more

また失言ですあの大臣のことです。子供を2人以上持つのが健全発言の真意は女性蔑視 ... » more

今から50年後の日本の人口は約9,000万人まで減少し、2.5人に一人は65歳以上という超高齢化社会になる――こんな調査結果が、今月20日に発表されました。この推計結果が何を意味するのか、今日は将来の日本を憂えてみたいと思います。1 ... » more

少子化問題を考える(2)■日本の歴史からみた少子化問題日本の少子化問題については、複雑な要因が絡まっていますが、今回は、少子化の一因とみられる、人工妊娠中絶の歴史について紐解いてみたいと思います。【人 ... » more

少子化問題を考える(1)■マクロからみた少子化問題(1)イスラエルにおけるパレスチナ問題少子化問題と国力で、私が一番強烈な印象を持ったのは、イスラエルにおけるユダヤ人とパレスチナ人(アラブ人)の出生率問題でした。 ... » more
テーマ 宗教問題 時事問題 少子化問題  コメント(1)

年末になって、平成17年は少子化元年だと言われはじめて、おどろいている。現象としての少子化は突然発生したものではなく、政府もながいあいだに、その対策を施してきた。にもかかわらず、その効果はほとんどあらわれていない。施設をつくったり、制度 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/21 13:28

「少子化問題」のブログ関連商品

» 「少子化問題」のブログレビュー をもっと探す

「少子化問題」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る