誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    読書記録

読書記録

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 読書記録 読書日記 読書感想 読書感想文 書籍紹介 書評  読書 お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍・雑誌
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「読書記録」のブログを一覧表示!「読書記録」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「読書記録」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「読書記録」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

不正選挙に関するつぶやきをまとめました自民党は不正選挙で政権獲ったから秘密保護法案の成立を急ぐのだ。(2013年11月23日)金まみれの不正選挙で政権獲って公約破りはあたりまえの嘘つきがよくぞ「民主主義に従って」「支持の輪を ... » more
テーマ 文化 社会

結局エアロホイールはエアロなん?? BICYCLE CLUB 2017年 08月号が発売されました。発売前に「エアロホイールはほんとうにエアロか!?」という特集のタイトルだけを見て、自分の考えをうだうだと述べさせていただきましたが、それで放っておくわけにはいけませんの ... » more

マンガ感想(週刊少年サンデー29号) キング・オブ・アイドル(週刊少年サンデー29号)Song6心でつけろ!!最後の二人の歌!!一難(曲変えていいんかい!!)去ってまた一難的な>身体検査ところであの態勢だともろボッキンキンなところが当たりそうなんだがなぜバレ ... » more

「anan@6/28(水)発売」きましたよきましたよー!!anan表紙です!!テーマは「映画と本と。」ふふふ…ぴったりですね(*´∀`*)脱がなそうだ…って?はい、残念ですが脱がなそうです(笑) ... » more
テーマ 忍びの国 大野智 雑誌

「嵐にしやがれ@6月24日」「しやがれ記念館」(出川哲朗)「大野智の作ってみよう石原さとみと話題のグランピング体験」「新曲LIVE♪つなぐ」嵐にしやがれHPは、こちらからどうぞ♪ ... » more
テーマ 忍びの国 大野智 雑誌

様々な家庭で「母親」を買って出る謎の女。色白でちょいポチャで優しくて料理上手で子供たちはみんな夢中になる。でも・・・。面白かった。作者の距離感や視点がいい。この手の表紙が苦手、単行本の方がよかったのに。母親ウエス ... » more
テーマ

【第3の新人の描く戦時中の濃密な青春】「前途」庄野潤三 優れた純文学の要素とは、もしかしたら「単調であること」なのかもしれません。そう思わせられるほど「一本調子の傑作」でした。アマゾンで購入。息をのむサスペンス仕立てでもなく、胸打つ恋愛模様もない。はじめからしまいまで、主人公(作者)であ ... » more
テーマ 読書

Dora_PaPa_san's_Pages西多昌規「悪夢障害」
西多昌規「悪夢障害」(幻冬舎新書 2015.9.30)第1章 「悪夢障害」とは何か第2章 脳科学・精神医学から夢を分析第3章 悪魔を生じさせる精神障害第4章 悪夢をまねく睡眠障害第5章 ... » more
テーマ メンタル

『にっぽんスズメしぐさ』 <『にっぽんスズメしぐさ』>図書館で『にっぽんスズメしぐさ』という本を、手にしたのです。ぱらぱらとめくると、スズメの写真が、可愛いいやんけ♪昨今は駅前広場のハトやスズメを親しく眺めているが・・・典型的な老人を呈しています。 ... » more
テーマ メディア

ちょっと古いニュースで恐縮ですが、村上春樹の「騎士団長殺し」がとんでもないことになっていますね。村上春樹氏の7年ぶりとなる本格長編『騎士団長殺し』が2月に新潮社から刊行されたが、売れ行きが当初の目論見から外れ、「過去の作品と比べると ... » more
テーマ 社会

図書館大好き225 <図書館大好き225>今回借りた4冊です。だいたい支離滅裂に借りているけど、今回の傾向は、強いていえば、「バード・ウオッチング」でしょうか♪<市立図書館>・鳥のいる空・ロゴスの市<大学図書館>・にっぽんス ... » more
テーマ メディア

【愚者の毒】宇佐美まこと ★★★★ 宇佐美まことの日本推理作家協会賞受賞の【愚者の毒】を読んだ。ホラー系の小説を得意とする作者なので、きっとそういう感じで進むのだろうな、と思って読み始めたが、良い意味で期待を裏切り、物語は一人の女性の語り、という形を取りながら、底 ... » more
テーマ 書評 宇佐美まこと 愚者の毒

The April Foolsマスク
マスク 堂場瞬一のマスクを読了。学生時代アマレスで頂点を目指し挫折した主人公が、ライターになり、亡き父がプロレスラーとして生活していたメキシコを訪ねる。なぜ家族を捨ててまで父はプロレスラーとして生きたのか。なぜ自分は挫折した事を認められない ... » more
テーマ プロレス 小説

読んだ本ーサイレンス ★★☆ サイレンス著者 : 秋吉理香子文藝春秋発売日 : 2017-01-26ブクログでレビューを見る»秋吉さん、飽きちゃったな〜ちょっと内容が軽い気がする。ゾワゾワ感があんまりなくなっちゃって、こんなもんか〜って話。面白いけど物足りな ... » more
テーマ

読んだ本ーブルーマーダー ★★★ ブルーマーダー著者 : 誉田哲也光文社発売日 : 2012-11-17ブクログでレビューを見る»姫川シリーズ、久しぶりに読んだかな。どうもドラマ放送依頼竹内結子さんの顔が浮かんでしまい、なんとなくしっくりこないんだよね。姫川の空 ... » more
テーマ

札幌の六畳一間北コミ6
北コミ6 日曜の北海道コミティア6出ます。6/25(日)、ホテルさっぽろ芸文館3F。サークル名・札幌の六畳一間。スペース・F10。頒布物は5月の東京のコミティアと同じです。札幌での初頒布となるのは『日記漫画札幌の六畳一 ... » more
テーマ 自分の漫画 同人 児童向けムック

2017年5月に読んだ本のまとめ 6月も残りの日の方が少なくなってきて、まだ先月の本のまとめが出来てないことに気付く次第言い訳をするとキリがないので、早速まとめに入りたいと思います。1冊目濱野京子さんの「ことづて屋 寄 ... » more
テーマ 読書 本のまとめ 趣味

・良寛語釈大智偈頌訳A5カバー飯田利行/昭63/大法輪閣・良寛の愛語・戒語A5カバー帯谷川敏朗/平14/考古堂書店・良寛への道A5函帯函背少コワレ良寛を学ぶ人のために大島晃/平14/考古堂書店・良寛新 ... » more
テーマ 新入荷 古書 古本

『乙女の日本史 〜文学編〜』を読んだ時に気になった「乙女のための参考図書」の一冊、関根尚さんの『教科書では教えてくれない日本文学のススメ』。割と軽めのネタで、知ってることも多かったのですが、マンガキャラ化してる文豪たちが、肖像写真にそっ ... » more
テーマ コミックス 読書 本にまつわる業界の物語

『地平線の彼方から』3 <『地平線の彼方から』3>図書館で『地平線の彼方から』という本を、手にしたのです。ぱらぱらとめくると、砂漠や駱駝の写真が見えて、大使のツボがうずくのです。写真家の著者の紀行文もなかなかのようです。【地平線の彼方から】 ... » more
テーマ 中国 メディア

宮沢祐史のウェブリブログ会見。
会見。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170620-00000005-mai-sociカッキーな幸せ一杯おのろ気会見♪ベスト カーキ チュニック 綿100% 大きいサイズ30代.40代.50代.60 ... » more
テーマ 出版 雑誌 書籍

夏を殺す少女 アンドレアス・グルーバー著 創元推理文庫:二つの川が一つになる時 エヴェリーン・マイヤースはオーストリア、ウィーンの女性弁護士。マンホールに落ちて溺死した元小児科医キースリンガーの事故の調査をするうちに、彼女の先輩弁護士で勤務先の弁護士事務所の共同経営者ホロベックがマンションから墜落死 ... » more
テーマ 読書

 ヒプノタイジング・マリア   ■ リチャード・バック (著), 天野惠梨香 (翻訳) 暗示や催眠の本質について上手く表現できています。そして、あなたも気づいていないだけで神様と同じことができるんですよとも。良い本でした。ヒプノタイジング・マリア リチャード・バック (著), 天野惠梨香 (翻訳)ヒ ... » more

吉村昭の随筆集である。大きく「戦争と<私>」「取材ノートから」「社会と<私>」「小説と<私>」に分けている。表題の「白い遠景」とは著者の戦争時の体験であるところの「終戦前の数ヶ月間は、太陽も、空も、道も、焼跡もすべて白っぽかったよう ... » more
テーマ 吉村昭 随筆

「お前今夜お呼ばれかね・・」「え・・、多恵さん・・」「行けや、今度ばかりはわしは何も言えんけ〜」「・・、じゃ知っているん・・」「聞いた、でもなこいつばかりはわしじゃお前に言えんのじゃ・・」「何で・・、聞きたいが・・」「わしも ... » more
テーマ エッセイ 小説

なぜか色々忙しい……^_^; 若干…落ち着いてきたはずなんですが……なぜか色々忙しいです……^_^;という感じで普通に仕事していたんで……過日読了の本。「和僑」 by 安田峰俊 中国で 華僑の日本人版のようにして生きている様々な人たち ... » more
テーマ 読書 つぶやき

miaou de chatクリアでカラフルな世界
クリアでカラフルな世界 NHK Eテレ「SWITCHインタビュー 達人達(たち)」5/20アンコール『室屋義秀×中野信子』「空のF1」とも呼ばれるエアレースのパイロット室屋義秀。気鋭の脳科学者中野信子。人間の限界と可能性とは?:SWITCHイン ... » more
テーマ テレビ 小説

2015年の9月頃書いた「たこの木通信」での『ほんの紹介』〜〜〜〜とりとめなく数冊(ほんの紹介、3回目) 今回は嗜好を変えて、最近読んだり、読み返したりした本を、エンタテイメントを含めて紹介。1、『鹿の王(上下) ... » more
テーマ たこの木 障害 読書記録

『日本を知る105章』4 <『日本を知る105章』4>図書館で『日本を知る105章』という本を、手にしたのです。全篇にわたって、英文、日本文、画像がセットになった構成であるが・・・何と言っても、日本文の書き手が、荒俣宏、佐高信、橋本治、鶴見俊輔等、蒼々た ... » more
テーマ 民俗学 樹木

6月19日(月) 不測の事態に備えて―― まぁ…何も無くてよかったですが。今日は、午前中だけ業務してきました。両親が葬式に出席しているので、その絡みで何かあれば即応出来る様に、という意味で早退してきた。結果的に何もなく、さほど効果的な動きでもなかったが、晩飯を買いに ... » more
テーマ 日記 生活

 

最終更新日: 2017/06/26 03:51

「読書記録」のブログ関連商品

» 「読書記録」のブログレビュー をもっと探す

「読書記録」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

QLAP!(クラップ) 2017年 06 月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル QLAP!(クラップ) 2017年 06 月号 [雑誌]
音楽と人

日経エンタテインメント! 2017年 06 月号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 日経エンタテインメント! 2017年 06 月号
日経BP社

ゲッサン 2017年 07 月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ゲッサン 2017年 07 月号 [雑誌]
小学館

[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル [新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める
フォレスト出版 ポール R.シーリィ

おもてなしの原点 女将さんのこころ その一 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル おもてなしの原点 女将さんのこころ その一
旅行新聞新社 瀬戸川 礼子

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

「読書記録」ブログのユーザランキング

毎日3104 1 位.
毎日3104
海cafe2 17 位.
海cafe2
あああ 18 位.
あああ
蟲毒の歌声 23 位.
蟲毒の歌声
TALKING MAN 27 位.
TALKING MAN
音楽徒然草 28 位.
音楽徒然草
日記の部屋 29 位.
日記の部屋
むーごよみ 36 位.
むーごよみ
The April Fools 40 位.
The April Fools
もこ日記 46 位.
もこ日記

テーマのトップに戻る