誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    熊野古道

熊野古道

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「熊野古道」のブログを一覧表示!「熊野古道」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「熊野古道」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「熊野古道」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

記録するのを忘れていた。今回のルートはこちらを逆走。稲葉根から田辺へのコースは前日のマップの通り。5月4日。予報通り雨だが、小ぬか雨程度。ポンチョは準備だけしておいて、キャップをかぶる。午前5時に栗栖川の ... » more
テーマ 熊野古道

みなべ→滝尻王子 GW、4日に所用が入ったため、3泊4日予定だった雲取越は延期。というわけで、2泊3日で行けるコース。5月2日。南部駅から紀伊田辺駅まで。11:30出発。見どころなし。駅前のビジネスホテルに宿泊 ... » more
テーマ 熊野古道

熊野古道中辺路〜近露王子から継桜王子〜 熊野古道を歩いてきました。牛馬童子口バス停からスタートします。新緑がきれいです。上の道へ進みます。木の根が大きいです。牛馬童子像(手前左)と役行者像(手前右)八大龍王像宝筐印塔 ... » more

安居の渡し→紀伊田辺 【富田坂】 安居の渡しで一息ついて出発。仏坂のほうを見る。これを越えてきたんですねー。因みに、安居の渡しを利用せずに日置川を渡るう回路があるそうですが、現在通行不可。口ケ谷バス停のところの安居橋と安居の渡 ... » more
テーマ 熊野古道

周参見→安居の渡し 【仏坂】 国民宿舎で1泊して、翌21日。前日にスーパーのオークワで買っておいた朝飯を食べます。同じくオークワで買っておいた昼飯用の食料と水分を持って出発。午前6時。今回のルートはこれ。例の通りマップとは逆走していきます。 ... » more
テーマ 熊野古道

見老津→周参見 【長井坂】 2月20日から熊野に行ってきました。見老津→紀伊田辺です。風邪をひいてしまいました。22日に雨の中歩いたからかなー。大辺路を新宮から田辺に歩いていますので、今回で大辺路は終わり。見老津駅から、長井坂・仏坂・富 ... » more
テーマ 熊野古道

11月24日明日仕事のため、本日は帰りの電車を気にしながら歩きます。串本駅前の宿を朝6時前に出発。串本から見老津の間は、お世話になっている「和歌山観光連盟」の古道マップがありません。大辺路についてネットで ... » more

http://my.reset.jp/~tamaniwakoguka/ohenro/ohenro.htm#kouyasan ... » more

太地→見老津その3 休平峠から。峠の頂上にて、小休止。いい景色も見えます。逆光ですけど。あとは道なりで紀伊浦上駅に着きます。ここでトイレ休憩。マップもこちらからこちらに。紀伊浦上駅から古座駅の間は ... » more
テーマ 熊野古道

太地→見老津その2 さて、2日目。6時前に宿を出て、国道42号線に出ます。その後太田川沿いに古道へ。このマップ参照です。太地町で朝焼けを見ながら歩きます。前回崩落(?)していた、二河川から太田神社の部分は歩かないことになってしま ... » more
テーマ 熊野古道

太地→見老津その1 11月1〜3日の3連休は天候不順のため、中止。22日から24日の3連休に決行しました。1日目は、太地駅に着くのが午後になってしまうため、太地をぶらぶらしてそのまま民宿に泊まります。捕鯨の資料館や博物館に行 ... » more
テーマ 熊野古道

旅の風熊野古道ある記(完)「大斎原」
熊野古道ある記(完)「大斎原」 今回の旅も三日目。中辺路古道も終わりに近づいてきました。実際には沢山の「王子跡」を経過してきましたが、「伏拝王子」から「大斎原」へとで「完」と致します。伏拝王子跡:京都を出発した熊野参拝の人々は、およそ260km、歩行12日前後 ... » more

熊野古道ある記(7)神倉神社(新宮市) 一挙に「本宮大社」を目指さず、新宮市の「熊野速玉大社」の隣にある、「神倉神社」に行ってきました。神倉神社入口鳥居からは、源頼朝が寄進したと伝えられる、急勾配の鎌倉積み石段538段を登らなければならない。神倉神社は、熊野速玉大 ... » more

旅の風熊野古道ある記(6)継桜王子〜
熊野古道ある記(6)継桜王子〜 継桜王子から。道標が500mごとに「滝尻王子」を(1)番にして「本宮大社」まで続いています。熊野古道中川王子へ山道。旧国道から少し上がった林の中に、緑泥片岩の石碑がひっそりと立っています。中川王子。後鳥羽 ... » more

熊野古道ある記(5) 近露王子〜 近露王子。近くを流れる日置川は近露王子にお参りする前に潔斎をした清流で、川岸には後鳥羽上皇の御所も有ったと言われています。近露の里にて。近露の里にて。近露の里にて。この辺りから山へ。山道に入り ... » more

熊野古道ある記(4)高原熊野神社〜近露 高原熊野神社。楠の大木を背後に控えた優雅な朱塗り檜皮葺、春日造の社殿は応永10年(1403年)のもので、熊野古道沿いの神社では現存最古のものです。藤原定家も立ち寄った。高原熊野神社。鳥居から外を見る。高原熊野神社の付 ... » more

旅の風熊野古道ある記(3)不寝王子〜
熊野古道ある記(3)不寝王子〜 上り坂の中程に「不寝王子」の石塔が有る。登り始めて30分程の所。 登りきった所に「展望台」が有り、初めて自分の居場所が解る。ここまで一時間。展望台からはなだらかな下りで、鼓動の音も無くなる。」判読 ... » more

「熊野古道ある記」(2)滝尻王子〜 滝尻王子の境内の裏手が古道の始発点。左側の石段から、始まります。最初に現れるのが、「胎内潜り」の入口。「胎内潜り」入口近くに「乳岩」が有る。昔奥州の豪族藤原秀衡(ひでひら)が夫人同伴で熊野参りに来た時、こ ... » more

旅の風「熊野古道」(1)・・・11/13
「熊野古道」(1)・・・11/13 「熊野古道」を三日間歩いてきました。夜行バスで紀伊田辺駅前まで行き、「滝尻」から「本宮大社」に向かって歩きました。数日にわけて連載したいと思っております。「紀伊田辺駅前」に7時前に着き8時からのバスを待っていると駅舎 ... » more

10/12宿の関係で、紀伊勝浦駅前から那智駅へ、昨日歩いた道を戻ります。那智駅から古道を歩きますが、、地図の県道43号線、46号線は工事中の区間が多い。豪雨災害の影響でしょうか。曼荼羅の道の石碑から舗装道から ... » more
テーマ 熊野古道

速玉大社→那智勝浦その2 10/11続き。国道42号線を歩きます。右手にスーパーオークワ。マックとかもありました。ショッピングセンターって感じ。宇久井駅を過ぎると国道から外れ、生活道に入ります。最初にルートから外れてしまったのは、 ... » more
テーマ 熊野古道

10/11、3連休の1日目。台風直撃が3連休の最終日午後の予想に変わりましたので、予定をフレキシブルにして出発。台風の進路によっては途中でも切り上げて帰ります。9/13と同じく昼飯を新宮駅前で食べることにしました。 ... » more
テーマ 熊野古道

地方公務員のひとりごち本宮→新宮
9/14、新宮宿泊から。本日は初めて熊野を長距離徒歩するので、比較的難易度の低いコースを選んであります。というか、ある意味では熊野古道ではありません。どういうことかといいますと、熊野古道と呼ばれる ... » more
テーマ 熊野古道

熊野古道歩き始めました。 記録簿的日記とします。熊野踏破をしようとしている方には参考になるかも。(途中まで写真ほとんどとってません。)いろいろ調べてみると、家が東日本か西日本かで出発点が変えるといいらしい。自分は東日本なので新宮市 ... » more
テーマ 熊野古道

チヌの海秋ですね
秋ですね JR阪和線の東岸和田駅を中心とした「高架化工事」が進み、目に見えて進捗状況がわかってきました。駅の手前で上がり、過ぎると下がるという工事で、当初は天王寺から和歌山への下り線が高架となりその後上り線の工事を進めるという方法です。本日の午後 ... » more

心に響く場所玉置神社の大杉
玉置神社の大杉 奈良県吉野郡十津川村の玉置神社にある県随一の大杉です。幹周り10.5メートルあり、右側のふつうに大きな杉の木が小さく見えてしまいます。玉置神社は熊野三山の奥院と称せられ霊場として栄えてきました。境内は永らく聖域と ... » more

世界遺産登録10周年記念那智勝浦町花火大会に御招待いただきました。 熊野古道が世界遺産登録され10周年となり、それを記念し那智勝浦町那智湾で花火大会が行われました。当日は晴天にも恵まれ、5千発もの記念の花火が那智湾を綺麗に染めていました。当日は、特等席よりの観覧となり、とてもよい花火見物が出 ... » more
テーマ 那智勝浦町花火大会 世界遺産登録10周年 熊野古道  コメント(5)

「熊野三山」(2) 本宮大社と速玉大社 熊野本宮大社・・・明治22年に大洪水で熊野川の中州(大斎原)に有りましたが現在地に移転されました。熊野本宮大社・・・家都美御子大神(けつみみこのおおかみ)、熊野坐大神〈くまぬにますおおかみ〉熊野加武呂乃命〈くまぬかむろのみこ ... » more

旅の風[那智大滝」
[那智大滝」 ポスターで見かける、那智山青岸渡寺の三重塔と大滝。那智山青岸渡寺の三重塔に登って瀧を眺められます那智大滝「日本三名瀑」の一つ、高さ133m.熊野那智大社の別宮・飛瀧神社のご神体。473段の石段 ... » more

旅の風熊野三山(1) 大門坂
熊野三山(1) 大門坂 熊野古道・大門坂(正面の二本の杉の古木が夫婦杉)大門坂は和歌山県の那智勝浦町にある坂道で、熊野那智大社への参道。中辺路の一部。大門坂の入口の夫婦杉古道の老木の迫力大門坂の入口近くの農家の庭から ... » more

 

最終更新日: 2018/06/23 18:14

「熊野古道」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る