誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    万年筆

万年筆

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「万年筆」のブログを一覧表示!「万年筆」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「万年筆」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「万年筆」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

なにそれ〜Hepburn Pink (三日目)
Hepburn Pink (三日目) またまた「Sheaffer Skripsert Buckskin Tan」(左)。57年〜。今度はトライアンフニブ(右)。オープンニブと並べると少し黄色味がかって見えますが、これは白。パラジウムなのかしらん(希望的観測)、と ... » more

もう一つの毛細管 シェーファー レガシーヘリテージ 久しぶりに文具ネタでも。以前購入したシェーファー・レガシーヘリテージのキングスゴールド。ペン先の仕上げに関しては、若干アメリカンにペンポイントがナナメってるのですが、書き味はすこぶる良く、気に入っておりました。しかし、一つ悩みがあり ... » more
テーマ 万年筆

北ペン倶楽部オリジナルkakuno(PILOT kakuno Soft Lavender) 北ペン倶楽部のイベント「東北へ万年筆を贈ろう!頑張れ東北応援フェア」(2014/10/4〜5)にて北ペンブースで密かに販売していたkakunoソフトラベンダーです。北ペン倶楽部ロゴ入り。ということで3本目のkakun ... » more

収穫の。(インク工房 金滴吟風に合わせるつもり…ではなかったのですが,黄色系のインクが欲しかったのでインク工房にて作ってもらいました。こんな感じ。注文は「黄色いオレンジ,濃いめ」で実用性の高いものができあがりました。小麦の収穫時期ということで ... » more

続・金滴吟風(SAILOR×CENTRAL北の彩景事典 続きですw今回はMニブをチョイス。北海道をデザインした刻印ももちろん入ってます。同じ黄色系の「北竜町ひまわり」と比べると…これぐらいオレンジがかって見えます。 ... » more

インク補充しました 新しい万年筆を使い始めてほぼ一ヶ月が経ちました。カートリッジで入れていたインクがなくなってきたので、新しいインクを入れることにしました。新しいインクはボトルインク。初めてのインクの充填です。コンバーターの取り付けはカートリッジと同じ ... » more
テーマ 万年筆

GOING SOLO箱…の中味
箱…の中味 デルタのアストラ万年筆でした〜。エボナイト軸ですが、それほど焼けていません。1995年のものですから、19年前のものですね。ミドリ色のインクも付属しておりますが…実際に使うのは危険でしょうな。インク瓶は真鍮のキャップがいい風情です。アストラ ... » more
テーマ 万年筆  コメント(2)

なにそれ〜アウトレットで買ってみた
アウトレットで買ってみた ワンチャー「記憶色 ピンクローズ」。「欠損」だの「ひび割れ」だのと恐いことが注意書きされてるので、けっこうドキドキしましたが、何のことはない、きれいな万年筆が届きました、ラッキー!クォリティはお世辞にも高いとは言えず、付録の中華 ... » more

GOING SOLO箱…
箱… 何とも年季の入った箱です。一見革製のように見えますが、樹脂系の素材であり、20年近い時間の経過により変質してしまったようです。ボロボロであり、パラパラと表面が剥がれて悲惨な状態です。だいたいの方は「万年筆の箱だろうな…」と思っていらっしゃる ... » more
テーマ 万年筆  コメント(2)

やっぱり(SAILOR×CENTRAL北の彩景事典 今回は黄色ということでそれほど興味なかったのですが,現物を見るとなかなか良いんですね…ということで。大丸藤井セントラル限定北の彩景事典第12弾「新十津川町金滴吟風」です。新十津川町にある金滴酒造のお酒,金滴吟風をイメ ... » more

なにそれ〜ぽっちゃりさん
ぽっちゃりさん うっかり手がすべって予約してしまった「セイラの万年筆」。どっかで言ったようにガンダムは世代じゃないんで、見たことも読んだこともありません。セイラって、え、シャアの妹?ふーん。て、何買ってんだよ!なんか絵とイメージ違う ... » more

なにそれ〜Fraulein Reform
Fraulein Reform ドイツ製「Reform」の万年筆。1980年代製(らしい)。「Reform」といえば、今はなきドイツのメーカーで、「ペリカン120」がカクカクしたような「1745」が有名、というかほとんどそれしか見ないが、実はいろんな万年筆を作 ... » more

万年筆のインク 万年筆を新しくしましたが、インクの出がいまいちでした。なので、購入したお店に持っていったところ、たしかに、出が悪いですね、とのこと。保証書を忘れてしまいましたが、購入の履歴を調べてくれて、ペン先だけ交換しても ... » more
テーマ 万年筆  コメント(2)

なにそれ〜洛可可風味薔薇鋼筆
洛可可風味薔薇鋼筆 台湾製万年筆。プラっぽいキャップリングは金属製。クリップに「TAIWAN」の刻印。「IRIDIUM POINT GERMANY」。美しい天冠。誰も入札せず、箱付き2本セット(ボールペン)で ... » more

BUNGBOXオリジナル万年筆 ノルウェーの森 これからはシリーズ化せずに、サミダレ式に入手したミドリ軸をご紹介することにします。今回はBUNGBOXオリジナル万年筆の「ノルウェーの森2014」となります。2012年にも発売されたとのことですが、その際は『小説「ノルウェイの森」は読んでい ... » more
テーマ 万年筆

新聞広告。。 目に留まった新聞広告。久々に見ました。パイロットの広告。4月1日と成人の日の伊集院静が文章を書くサントリーの広告も好きで毎年読むのですが、パイロットの広告も好きです。口には出せず我慢した今週のいろいろな事、万 ... » more

続・大橋堂(大橋堂-緑漆) 大橋堂オリジナル仕様のニブです。セーラー製ですがソフトニブです。・・・が硬いです。カートリッジ・コンバーター両用ですが,コンバーターはセーラー製のものがそのまま入らないため加工されています。セーラーの"普通の"ニ ... » more

富良野のインク壺 昨日届いていた万年筆用インクのインク壺。北海道富良野のガラス工房で作られている「内ひび硝子」技法。このインク壺の名前は「細氷凛」注文してから少し待ちました。今日自宅に帰宅後どのインクを入れようか・・・としばし ... » more

新しい万年筆 最近、仕事でも万年筆を使っています。仕事では鉛筆を使うことが多かったのですが、メモやノートをとる時は、何を使ってもいいんだよな、と思いはじめ、万年筆を使うことにしました。仕事の書類は鉛筆が多いんですよね。図面 ... » more
テーマ 万年筆

おひとり様のピヨピヨブログ蝉時雨
蝉時雨 網戸にミンミンゼミ。ビンビン鳴いてますよ・・・お腹側から見えちゃってるので、情けないんですけど(笑)アブラゼミ・ミンミンゼミ、いっぱい夜遅くまで鳴いてます。秋を知らせるツクツクホウシはまだ鳴いていない・・・。 ... » more
テーマ 万年筆 文房具

なにそれ〜Cheap Standard
Cheap Standard セーラー「SF」。サインペンか水性ボールペン、かと思えば…万年筆。F4…F4ニブといえば、これらの仲間。ほらね。ハート穴が♥な素敵なユニット。ペン芯もおんなじ。- ... » more

職人の手作り(大橋堂-緑漆) 創業大正元年,エボナイトを足踏み轆轤で削り漆を塗るという手作り万年筆の大橋堂さん(仙台)が東急百貨店に来ておりました。ということで…行ってしまいました…箱の中には(ry単色の緑漆です。10年ぶりぐらいに作 ... » more

なにそれ〜スプライト色
スプライト色 中国ではスプライトをシュッペと呼びます。20年前、杭州の喫茶店でシュッペフロートを飲みました。薄いバラ色のプラスチックグラスに注がれたそれは、とても生ぬるく、でもなつかしい味がしました。今は昔の夢物語。セーラー「キャンディスリム ... » more

なにそれ〜花色万年筆
花色万年筆 透明なアクリル軸にたくさんの花が描かれています。以前紹介したのとまったく同じですが…クリップの形だけがちがいます。この美しさはなんでしょう。びっくりしますね。天冠も。 ... » more

廢(SHEAFFER'S PFM V Burgundy) はいまた来ました。SHEAFFER'S PFM Vのバーガンディです。以前紹介した青よりも状態はよくありませんが…スノーケル管の先端が曲がっていましたが修正済です…現状だとほぼインクを吸わないのでOリングとサック ... » more

SHEAFFER 100周年ノート 某氏より頂いたシェーファーの100周年ノートです。箱入りw中身は…罫無しですが,昔の広告が……使えませんね… ... » more

100 Years of SHEAFFER シェーファー100周年の記念誌です。デカい。主要なモデルが写真付きで掲載されていたり。…インペリアルはー?orz ... » more

31本のミドリ軸…(その31)アウロラ オプティマ 遂に「31本のミドリ軸」も最後です。2012年11月2日スタートですから、約1年10ヶ月…2年弱かかりました。その前の「51本のミドリ軸」と合わせて82本のミドリ軸をご紹介してきた次第です。実際には82本以上のミドリ軸がありますが、シリーズ ... » more
テーマ 万年筆  コメント(2)

なにそれ〜Barbie
Barbie バービーの万年筆。Made in EU。バービーが印刷された紙を巻き付けただけの、今どきありえないトラバント的クォリティ。もし使えば、ずんずん剥れていきそう。EUすごいな。。Barbie! ... » more

なにそれ〜American Classic in Streamline U
American Classic in Streamline U 「パーカー61」。左から、アメリカ製MARKT(1956-61年)とイギリス製MARKU(1962-68年)。51よりスリムでスマート。キャップにはそれぞれ「PARKER 61 MADE IN U.S.A」「PAKER 61 MADE ... » more

 

最終更新日: 2017/03/07 23:35

「万年筆」のブログ関連商品

» 「万年筆」のブログレビュー をもっと探す

「万年筆」ブログのユーザランキング

GOING SOLO 2 位.
GOING SOLO

テーマのトップに戻る