誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    万年筆

万年筆

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「万年筆」のブログを一覧表示!「万年筆」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「万年筆」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「万年筆」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

なにそれ〜ファルーシュじゃないよ
ファルーシュじゃないよ ヌーボーだよ。ちがいはよくわかりませんがね。セーラー「フラワーヌーボー」。ペンシルとセットで5000円、だったらしい。F55のスチールニブ。短い首軸がかわいい。なにからなにまでピアリスと同じ。つか、シリー ... » more

万年筆の話15 パイロット万年筆組み立て教室(丸善 日本橋店) 万年筆パイロット万年筆組み立て教室が、3月4日(金)に丸善日本橋店で行われました。第7回丸善世界の万年筆展のイベントの一つです。平日(金曜日)の開催であったため、残念ながら参加する事が出来ませんでした。(真面目に仕事をしてい ... » more

なにそれ〜ロマノフの財宝
ロマノフの財宝 黄金のフィリグリーに包まれたブルートパーズとオニキス…なんてわけはないが、もうそれでもいいぐらい美しい。「UNIC PLAQUE OR 18CARATS」。1960年代フランス製。10.1cm。青い方は難あり ... » more

なにそれ〜菜の花が咲いたよ
菜の花が咲いたよ が、また冬が来た。「プラチナ チューリップ」。1968年頃製。12cmぐらい。同じチューリップでもクリップとキャップリングが違います。ペン先はピンクが14金、黄色は18金。ペン芯が金純度に対応 ... » more

なにそれ〜Candy Top
Candy Top 「Eclipse Ladies Pen」。セラーさんは1940年代製と言いますが、それにしちゃやたら古めかしい。オンキャップで10.5cmと太短い。カナダ製。1903年創業のアメリカの万年筆メーカーEclipse社が、カナダのト ... » more

万年筆の話14(まとめてインク補充) 万年筆にはコンバーターを常用しています。インクボトルは自宅に置いています。気をつけて入るのですが、たまに出先でインク切れになります。悲しいです。という事で、まとめてインクを補充しました。 ... » more
テーマ 万年筆 文房具

万年筆の話13(PARKER IM) パーカーの万年筆は、初めての入手です。IM。最近、改めて気がついたのですが、素材感が出ている物が好みのようです。約半月ほど前、バレンタインのチョコ購入の買い物tに付き合いました。(嫁のね)万年筆売り場を見ていて、 ... » more

なにそれ〜絶対可憐
絶対可憐 セーラーの苺万年筆。11.4cm。もお、やっと手に入れたよ〜。苦節…どっかで聞いたようなキャッチしか思い浮かばない。。天冠もこんなで…ニブはバレリーの14Kに換装してみた。ミドリとならべて ... » more

なにそれ〜男装麗人
男装麗人 「UNIC OR」。1960年代、フランス製。「UNIC」は、1920年頃より多様なラインナップの没個性的?万年筆を製造していたフランスのメーカーですが、詳細は不明。「Zerollo」の2色セイフティなども、フランス国内向け ... » more

なにそれ〜300タイトル記念〜万年筆ね
300タイトル記念〜万年筆ね ばかなの?「Pelikan Ibis」て、なんのこっちゃわからんな。鳥かよ。別に300タイトルだからこれというわけでもなく、ただ値引きにつられて買った(後悔先に立たず)のが手元にあるからというだけですよ。100や100N ... » more

なにそれ〜Hi, I am Christy !
Hi, I am Christy ! 「TOPModel」の万年筆。他にも何種類かあるようだ。「TOPModel」は、ドイツDepesche社のブランドで、ティーン向けにカラーリングブック、文具、アクセサリー、バッグなどなど何でもかんでも展開しているもよう。 ... » more

なにそれ〜動乱のヤフオク
動乱のヤフオク 無事救出してまいりましたぁー!「Pilot Short 水色」。パステルカラーかわいいね〜。これだけシール剥がれて汚かったから、いけるんじゃないかな〜、と思ったら、案の定無風地帯でした。それでも結構競ったけど、まあふつう ... » more

なにそれ〜American Classic in Streamline V
American Classic in Streamline V 「Parker 21 Super」。1957-65年製。21では最も一般的なモデル。アロークリップを採用。右、MARKTの凸型クリップ、左、MARKUの凹型クリップ。当初は、サイドがストレートなMARKTに近いデザインであっ ... » more

なにそれ〜French Classique
French Classique 「Super Edacoto 258」。12.5cmと小柄。1940-50年代製。「Edacoto」は、1910年創業、1960年代まで存続したフランスの歴史的ブランドです。Edac社はもともとメカニカルペンシルメーカーとしての ... » more

なにそれ〜日独伊・・・
日独伊・・・ 「Lindauer FL87 Rose」。金属軸ラッカー塗装。10.5cm。トップ付近に「Lindauer」のプリント。さすがにドイツ製らしく、キャップはカチリと嵌る。わりとちゃんとした「IRIDIU ... » more

無印良品 アルミ丸軸万年筆 破損 無印良品のアルミ丸軸万年筆です。少し前から違和感は感じていました。ペン軸をお尻(後半)部分が、グラグラするのです。しっかりとねじ込んでいたのに、接合部分に隙間が見えました。何を思ったのか、お尻(後半)部分を引っ張って ... » more
テーマ 万年筆 文房具

なにそれ〜Lady France
Lady France 「STYLOMINE 303」。11cmのレディサイズモデル。30-50年代製。シルヴィ・バルタンといえば、当時人気のフレンチ・ロリータ一方の雄…だったわけですが、わたしがこのレコードを買って聞いていた頃には、二度の交通事故、二 ... » more

無印良品(アルミポケットシリーズ)コンプリート 無印良品の筆記具である、アルミポケットシリーズをコンプリートしました。上から順にアルミポケットシャープペンアルミポケットゲルインキボールペンアルミポケット万年筆です長さが微妙に違いますね。キャ ... » more

万年筆の話12(無印良品 アルミポケット万年筆) 無印良品のアルミポケット万年筆をやっと手に入れました。こちらは、廃番商品候補?在庫限りなのか、扱っている貼付が少ないです。たまたま立ち寄った店舗に在庫がありました。キャップを外すと、本体とキャップのサ ... » more

なにそれ〜La Dame Blanche
La Dame Blanche 「MONTBLANC 252」。1950年代製。ついについに252を!新品未使用。美しいウィングニブ。「MONTBLANC 14C MONTBLANC 585」の刻印。タッチは柔らかく、非常にスムーズ。が ... » more

GOING SOLO謹賀新年
謹賀新年 新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。さて、今年はどんな年になるのやら…忙しくなるのは間違いないでしょうね。理由は去年(昨日だけど…)書いた通り、開発が佳境に入るためです。ブログの方は、万年筆ネタはもとより、 ... » more

なにそれ〜寝言納め(2015)
寝言納め(2015) 今年はじいさん大暴れな年でしたね。世の中リアルにたいへんそうなので、あまりふざける気にもなれませんが、むかしは男のスポーツが好きだったんだよね。いつのまに女子スポーツで感動するようになっちゃったんだろう。女のマラソンとか格闘技とか、 ... » more

2015年を振り返って…万年筆生活 毎年恒例の万年筆購入グラフです。昨年は一旦上昇したのですが、その分?今年は落ち込んでおります。今年はなんとっ!…1本しか購入しておりません。WAGNER10周年記念万年筆のみです。このブログでもすっかり万年筆ネタは減ってしまっており、オモチ ... » more

今年最後の御礼参り。。 昨日仕事納め。定時で退社後、神戸へ。本日午前中長田神社と生田神社参拝。神社はすっかり初詣の装い。年の瀬に神社って行ったこと無かったので、なんだか変な感じ(笑)もう門 ... » more

Ban'ya2015年の自選3句
2015年の自選3句 「俳壇年鑑2016年版」(本阿弥書店)に提出した、夏石番矢自選3句を下に。ひさしぶりで万年筆で記入した。いぶし銀を貼った万年筆が錆びていたのを、使えるように手入れした。@は「俳句界」2015年1月号に、Aは2014年 ... » more
テーマ 俳句 雑誌 万年筆

なにそれ〜いらぬ心配
いらぬ心配 すっかり忘れてた「日経トレンディ 1月号」の付録万年筆。じつはこれ日経ビジネス[ アソシエ ] 11月号付録万年筆のデザイン違い。しかも販売店限定。わたしはセブンで買いましたが、他のコンビニでは付いてませんでしたよ。こっち的には ... » more
テーマ おまけ 万年筆

メジャーな廉価版万年筆 ラミーサファリ 定価税別4000円というと、筆記具が趣味で無い人にとってはどこが廉価版?と思われるかもしれませんが、万年筆としては廉価版な値段帯になります。ラミーはドイツのハイデルベルクにある筆記具メーカーで創業は1930年の老舗です。 ... » more
テーマ 万年筆

浦和 蔦屋書店&デコレーションケーキ 先月25日に浦和駅にオープンしたアトレ浦和。その中に蔦屋書店も出来ました。わざわざ函館の蔦屋書店でTカードを作った私としては、とても微妙な気分(笑)規模はもちろん函館の方がデカいです。浦和はJRの高架下のスペースなので仕 ... » more

なにそれ〜私は誰?
私は誰? 手塚治虫サイン・三つ目がとおるイラスト入り万年筆。小学館「三つ目がとおる」(全10巻)の応募特典です。2012年製。予想より重く大きく、14cm。和登さん。中華製…ですよね。宮崎アニメは好きだけど、じつは ... » more

「タンザナイトのインク」と「チキンライス」 そろそろ年賀状の事を考え始める時季となり、万年筆のインクを購入しに銀座伊東屋へ。リニューアルした伊東屋のビルは、通常の文房具メイン。万年筆が充実しているのはその裏手の「もう一つの伊東屋のビル」いつも使っている「ナポレ ... » more

 

最終更新日: 2017/03/07 23:35

「万年筆」のブログ関連商品

» 「万年筆」のブログレビュー をもっと探す

「万年筆」ブログのユーザランキング

GOING SOLO 2 位.
GOING SOLO

テーマのトップに戻る