誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    子どもの貧困

子どもの貧困

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「子どもの貧困」のブログを一覧表示!「子どもの貧困」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「子どもの貧困」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「子どもの貧困」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

診察室から見える子どもの貧困 日本外来小児科学会 「子どもの貫困問題検討会」 代表世話人 和田浩さん 医療費心配し、受診控え病状悪化国は窓口無料への懲罰全廃を深刻な子どもの貧困。その克服のためにも子ど もの医療費の完全無料化は喫緊の課題です。とこ ろが政府は窓口負担の無料化・軽減に取り組む自 治体に国庫負担を減額する罰則を科 ... » more
テーマ 国は窓口無料への懲罰全廃を 子どもの医療賣窓口無料化 子どもの貧困

子どもの貧困研究会「子どもの貧困が生み出す損失と解決に向けての方策を考える」を開催しました! 7月8日、小林庸平さん(三菱UFJリサーチ&コンサルティング主任研究員)による子どもの貧困研究会「子どもの貧困が生み出す損失と解決に向けての方策を考える」を開催しました!「貧困世帯の子ども」を、0〜15歳の子ども約1760万 ... » more
テーマ 戦略経営研究会 子どもの貧困

東京都が、来年度の予算案の概要を明らかにしました。武蔵野市議会も2月22日から、予算議会が始ります。共産党市議団を代表して代表質問を行う予定です。そのため、徐々に質問の準備を始めていますが、その中で私が一般質問を行った内容が前進 ... » more
テーマ 共産党 子どもの貧困 武蔵野市政

こどもの貧困 ひとごとじゃない。 信頼できる おとなとつなぐ 名古屋「子ども&まちネツト」 が白書 子どもの貧困は「ひとこと」じゃない―。そんな思いを伝え、つながりの輪を広げたいとの願いをこめた『なこや子ども貧困自書』(風媒社)ができました。( 堤由紀子)名古屋「子ども&まちネツト」 が白書「がんばればできるは ... » more
テーマ 名古屋「子ども&まちネツト」 が白書 子どもの声 子どもの貧困

安倍政権が導入を決めた「給付型奨学金」は住民税非課税世帯などのうち、1学年2万人に、国公立か私立か、自宅通学か自宅外通学かよって月2万〜4万円を給付するというものです。来年度は、私立の自宅外生など約2800人から、先行実施し、2万人が対 ... » more

【和田心理カウンセラー!!】■主体性
■主体性 ■自意識の社会化は重要です。主体論の基礎概念: 物事と規範 論理・行動・生活そして経営office SUMIOKA純丘 曜彰ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by ... » more
テーマ 「死にたい」20万件 解離症状 子どもの貧困

■解離性人格障害許容不可能な事象から自己を防衛するためのシステム ... » more
テーマ 「死にたい」20万件 子どもの貧困 カミュ

■人間がコンピューターより優れているものの1つが感情があることである。 ... » more
テーマ 「死にたい」20万件 境界性人格障害 子どもの貧困

母を自殺で失った25歳が、「子どもの貧困」対策センターを立ち上げるまで 子どもの6人に1人が貧困状態といわれる。村尾政樹さん(25)は、「子どもの貧困」に取り組む公益財団法人「あすのば」立ち上げメンバーで、事務局長を務め ... » more
テーマ 「死にたい」20万件 ユング心理学と宗教 子どもの貧困

子どもの貧困「昔のほうが大変だった」への対処法 湯浅誠 | 社会活動家・法政大学教授 12/6(火) 7:16 「昔のほうが大変だった」と言われたとき、あなたはどう答えているか?(写真:アフロ) 子ど ... » more
テーマ 精神障害と向精神薬の副作用 「死にたい」20万件 子どもの貧困

静岡市子ども食堂ネットワーク講演会参加 本日グランシップで「子どもの貧困についてリレー講演会」が開催され静岡市子ども食堂ネットワーク代表も講演しました。子ども食堂について広く皆様に知って頂く良い機会になり、また1歩前進です。 ... » more
テーマ グランシップ 講演会 子どもの貧困

子どもの貧困についてリレー講演会 明日16日(日)グランシップ6階交流ホールで「子どもの貧困についてリレー講演会」が開催されます静岡市子ども食堂ネットワークも代表が講演しますので、ご興味ある方はお越しください ... » more
テーマ グランシップ 講演会 子どもの貧困

講演会 子どもの貧困について (渡辺由美子 講師) 7月16日(土)にセシオン杉並の集会室において「講演会子どもの貧困について(渡辺由美子講師)}があり参加してきました。以前宮沢勝之さんのチャリティーコンサートが高円寺であったときにチラシをいただいて、興味があったので参加してみました。 ... » more
テーマ 渡辺由美子 講演会 子どもの貧困

17日の一般質問で、待機児童対策、保育の質を向上させること。そして、防災対策、子どもの貧困対策について質問しました。子どもの貧困対策として、就学援助制度の改善を求めました。内容は、小中学校入学のために必要な、入学準備金は少なくとも入 ... » more
テーマ 武蔵野市議会 子どもの貧困

山田子どもの貧困
中川の教育・子育てを考える会の6月例会で、子どもの貧困について話し合う。今日、世話人会議で当日の仕事の分担と予想される内容について話し合った。子どもに直接接している人でないと貧困の実態はわかりにくい、というのが多くの人の実感のようだ。新聞や ... » more
テーマ 中川の教育子育てを考える会 子どもの貧困

山田東海自治体学校
愛知学院大学名城公園キャンパスで行われた「第42回東海自治体学校」で午後に設定された「『子どもの貧困』ー名古屋市の『子ども貧困』対策」分科会に参加した。30人ほどの参加者があった。報告が二つあった。一つ目は、子ども青少年局から、設置され ... » more
テーマ 子どもの貧困

共産党主催「格差・貧困社会と子育て」シンポ 日本共産党山添拓事務所日本共産党国会議員東京事務所主催の「シンポジウム格差・貧困社会と子育て」に行ってきました。議会で何度も取り上げた、子どもの貧困対策について勉強できる機会と思い、参加しました。一部は、横浜市立大学名誉教授の中 ... » more

6人に1人の子どもが貧困。この発表は、大きな話題となりました。こうした中で、注目を集めているのが「子ども食堂」です。子どもたちに、無料や低額で食事を提供する「子ども食堂」は今、全国に広がっています。運営は、ボランティアの人や ... » more

「クラウドファンディング」震災復興ファンドでは少しかかわったことがあったけどあまり理解も興味もありませんでした。その自分がまさかクラウドファンディングをするとは・・・・・!びっくりポンです。(すでに古いですけど) ... » more

スタッフのK君も卒業です。明日4月1日からは晴れて社会人です。ちょっと癖のある彼その良さが見えるまでには時間がかかります。そんな彼、最初はなかなかパートナーから受け入れられず苦しかったことでしょう。雲というフ ... » more

フリースペースを開催しようと考えたのはA君の存在が大きかったと思っています。親御さんとの関係も良くなり、メンタルフレンドも受け入れ、ご家庭の中では良い状態になったのに、次の一歩が出ない。彼に対してそんなもどかしさ ... » more

5年ぶりに来てくれた相談者の方当時心配していたご子息は保育の道へ。親御さんがかかわっていた仕事を目指しています。これってすごく納得です。子供は一時反発したりテコでも動かなかったり・・・・でもそのあと選ぶ道 ... » more

空sora(親と子の相談室「空sora」)卒業
暖かく晴れた今日K君の大学の卒業式でした。中学で学校に行き難くなった彼。気持ちを切り替え・・・・行きたい高校を受けて落ちてしまい、めげず二次募集で合格。それだけ思いの強かった高校でもなかなか登校できず・・ ... » more

「内閣府・子供の貧困対策フォーラム」に行ってきました。 厚労省の国民生活基礎調査によれば平成21年の子供の貧困率は15,7%、ひとり親世帯に至っては実に50,8%という高い水準を示しています。そのような世帯では経済的理由から希望通りの高校へ進学できない、あるいは進学そのものを ... » more

早稲田大学エクステンション「がん哲学講座」の同窓会でした。この同窓会は卒業して何年・・・というのではなく、春講座が終わってそのすぐ後にもう「同窓会」。まあ、これも確かに同窓会ではありますが。その第2回。がん哲学外来h ... » more

山田子どもの貧困
赤旗文化セミナーでのこと。先週「保育所落ちた日本死ね」を紹介した人が今日は自分のことを話した。孫が中学校に入る。制服を買ってほしいとのことで喜んで孫のところへ行った。スーツ式の制服で、ブラウスが2着いる。そこまでは、いいとしても、制服業 ... » more
テーマ 赤旗文化セミナー 子どもの貧困  コメント(1)

以前から早稲田大学のエクステンション講座でその時々の興味のある講座を受けていました。そんな中、2015年春「がん哲学」の見出しがふと目に留まりました。内容もわからず受けてみた講座この出会いは私にとっては大きなものでし ... » more

そう、3年ぶりのブログ再開なのに今日も書いてます。がんが再発して・・・・ということは前回書きました。今日はがんになって自分自身に起こった変化を書いてみたいと思います。悪性リンパ腫が見つかったのは今から3年 ... » more

このブログ随分更新していませんでした。な、なんと!3年も!!またゆっくり再開しようと考えています。この3年大きな大きな変化がありました。@NPO法人化したことNPO法人助走の場・雲http://jos ... » more

早寝・早起き・朝ごはん・・・。これは小学校に通う児童に対してよく使われるフレーズです。こういわれる背景には、遅くまで起きている寝不足の児童の増加、朝ごはん抜きで通う児童の増加、また給食でしかしっかりと食事をとれない児童がいるとか、言葉とは真 ... » more

 

最終更新日: 2017/09/08 23:07

「子どもの貧困」のブログ関連商品

» 「子どもの貧困」のブログレビュー をもっと探す

「子どもの貧困」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る