誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    佐野和真

佐野和真

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「佐野和真」のブログを一覧表示!「佐野和真」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「佐野和真」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「佐野和真」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

〔39〕同じ煙草 「やな感じだったね」角を曲がるなり、藍は口をとがらせた。「まあ、あんな感じの人が多いよ。プロダクションの女社長さんって」陽一郎も不機嫌を隠しきれずに言った。「Kレコードって…どうなんだろう。考えて ... » more

〔38〕アーティストの条件 WAPは受付嬢がいるようなそこそこ大きな事務所だった。「お世話になります。和田社長と4時15分のお約束で、Fテレビの各務と申します」「うかがっております。社長は前の打ち合わせが少々延びておりますので、お待ちくださいませ」 ... » more

〔37〕ウェディング・ドレス ※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。乃木坂は芸能事務所やモデル事務所が多い。陽一郎はあるシンガーのマネージャーとの打ち合わせをカフェ・グレコで終えてから、桂由美ブライダルハウスの前に向かった。遠く ... » more

〔36〕追いかけてきたオーバーオール ※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。すっと首を伸ばしてすたすたと歩き始めた藍の後ろを、詩夫はひょこひょこ追いかけた。「びっくりさせちゃったかなあ…まさか怒ってなんか…」「なんで怒るんですかっ」 ... » more

〔35〕詩夫の婚約者 ※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。「いいねえ」「たまらないね、可愛い子がギター抱いてるのってさ」「しかももうすぐプロだぜ」ギタークラフトを学ぶ男のコたちは屈託なく言った。「藍さん、歌 ... » more

〔34〕詩夫のいる場所 ※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。JR高田馬場駅は、にぎわっていた。そろそろ早稲田の新入生たちが移住してきているのだろう。約束の時間の5分前。藍が改札口に着くと、グレーのトレーナーにオー ... » more

※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。月曜の朝、電話が鳴った。藍が受話器をとると1秒間があった。どうやら公衆電話からのようだ。「もしもし野原さんのお宅ですか。あ。藍ちゃん?俺、ウタオウタオ。 ... » more

※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。翌日、早朝から詩夫はESP学園に向かった。歩いて学校の工房に通える場所に住んでいるのは、朝から晩までいつでも工房を使いに行けるようにというのが一番の理由だ。それ ... » more

※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。記理子は2コールで電話に出た。彼女の家は父親が会社をいくつか経営していて裕福だ。だから家族が一人ずつ部屋に電話をひいていた。「ああ。藍…」「ひさしぶり」 ... » more

※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。赤い車はやがて環七に差し掛かった。藍は目を閉じていたが、眠ってはいなかった。いつもなら少しの渋滞で眠ってしまうが、今日は心のどよめきが収まらなかった。陽 ... » more

※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。帰り道も藍は1週間ぶりにはしゃいでいた。陽一郎はまだできてもいない詩夫のギターが、ここまで彼女を喜ばせることに驚いていた。「どんなギターなんだろうね。1週間後に ... » more

〔28〕藍色のギターを ※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。ほっけの焼いたのが来た段階で、3人は縁台から店内に席を移した。詩夫は藍のことがすっかり気に入った様子だった。桜よりも彼女の顔ばかり見ていた。少しのお酒で ... » more

〔27〕桜の花びら舞う下で ※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。中目黒の桜は満開だった。小さな目黒川に、左右から腕を広げるように桜が並ぶ。この当時はまだ穴場でちょうちんも飾られず、地元の人も時折立ち止まるくらいのものだった。 ... » more

※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。あれは二人が高校三年生の夏だった。陽一郎と詩夫は世間の受験生とはほど遠い、のどかな夏を送っていた。そのままエスカレーター式に大学へ進学する陽一郎。ギ ... » more

※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。詩夫が結婚する。どう考えても陽一郎は先を越された感を拭えなかった。「おまえって…昔からなんか、頼りがいあるもんな」陽一郎はしみじみ言った。 ... » more

〔24〕詩夫のアパート ※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。春休みの土曜の午後の高田の馬場は、独特の時間が流れていた。あまりにも緩やかだ。まるで登場人物のいないフォークソングみたいな。「馬場だなあ」改札を出た陽一 ... » more

〔23〕「異常のない」異常 ※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。藍はまた表参道にいた。ボイトレのミスター・ジョーが紹介してくれた咽喉科は、彼のマンションのすぐ近くにあった。すべての話はジョーからドクターに伝わっているらしかっ ... » more

※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。いつものコーヒーが舌の奥ですっぱく感じて飲めなかった。陽一郎は朝イチから部長に呼ばれていた。というか、昨日の打ち合わせを今朝にしてしまったのは陽一郎だったが。 ... » more

〔21〕ありえない夜 ※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。記理子の濡れたシャツが、今にもしなだれかかってきそうだった。陽一郎はそーっと座る位置をずらして、彼女と少しでも距離をとろうとした。そんなことにすら気づかない様子 ... » more

〔20〕嵐の夜 ※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。折からの嵐のような雨と渋滞につかまりながら、陽一郎は6時半には表参道に着いた。骨董通りの路上パーキングに車を止め、トランクからビニール傘を出す。と、向かい風を浴 ... » more

※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。夕方、月例の全体会議が終わった直後に、陽一郎のポケベルが鳴った。ディスプレイにはあまり見かけない番号があった。「間違いかな」思わず独り言を言いながらも、 ... » more

※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。「304ジョー・ボイススクール」。その部屋番号札に、小さく「城勘太郎」と書いてある。その名前とおねえっぽいミスター・ジョーの動きを重ねると、藍はいつもくすっと笑って ... » more

〔17〕ミスター・ジョー ※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。シャワーを浴びて髪を乾かし、青いストライプのシャツの衿を立てても、喉の違和感は消えなかった。化粧もそこそこに、藍は戸締りをした。世田谷線に乗り三軒茶屋に出て、そ ... » more

※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。翌朝、藍はずいぶん眩しい日の光で目覚めた。「ああ、やべ。何時だ?」時計は昼を回っていた。どうやら寝ぼけて自分で目覚ましを止めたらしい。「あ”ー」 ... » more

〔15〕真っ赤なアルファ・ロメオ ※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。笠原が帰り、陽一郎はいつものように藍を愛車で送り届けることにした。ギターケースと黒いボストンを積み込む。それだけで真っ赤なアルファ・ロメオ・スパイダーの ... » more

※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。春はまだ浅く、夜風は冷たかった。陽一郎は小走りになりながら、白いトレーナーを着た。そして、ギターとボストンバッグを抱えてとぼとぼと店を出る記理子に追いついた。 ... » more

〔13〕プロの意味。オトナの意味。 ※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。「笠原さん…」藍は戸惑った。笠原は審査員長として賞をくれた人だ。だったらお礼を言うべきだろう。けれど、一方で彼は藍気流の解散を裏で操った。そのことに ... » more

〔12〕中野のカフェバーで ※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。中野駅のそばの小さなカフェバー「21」はすぐに見つかった。地下への階段にすでに人がたむろし、わあわあとビールを飲んでいる陽一郎の姿が見つかったからだ。「おーい。 ... » more

※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。記理子は泣いている藍の背中をぽんぽん、と母親のように叩いて諭した。「藍。大丈夫だよ。あんたは一人でもちゃんと歌っていける。きっと売れる。私はコーラス考えたりするのもド素 ... » more

※映画化を記念して、12月8日より再連載を開始しました。※今朝、12月16日売りのスポニチにて、映画「音楽人」主演で水野詩音役の桐谷美玲さんの20歳の誕生日をお祝いする記事中で、映画「音楽人」が紹介されました。桐谷美玲さん誕生日おめ ... » more

 

最終更新日: 2016/11/21 10:12

「佐野和真」のブログ関連商品

» 「佐野和真」のブログレビュー をもっと探す

「佐野和真」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る