誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    八日目の蝉

八日目の蝉

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「八日目の蝉」のブログを一覧表示!「八日目の蝉」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「八日目の蝉」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「八日目の蝉」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

昨日は、22番シュートの担当でした。  〜  ゆうパック仕分け日記  〜 昨日は、管外のシュートである22番シュートの担当でした。同じシュートを担当された方が、一生懸命に荷物を区分されていて、私も刺激を受けました。昨日は、帰りに、少しだけミーティングのようなのがあり、「それでは夜勤3のみなさん、お疲れ様」 ... » more
テーマ 糖尿病 村上たかし 八日目の蝉

村上たかし先生のサイン会に行ってきました。 今日は、とても楽しみにしていた村上たかし先生のサイン会に行ってきました。MARUZEN&ジュンク堂梅田店で、とても大きな書店でした。私は、早くに家を出たので一番でした。先生は、私を覚えていてくださり、とても感激しました。奥様の佳代さん、娘さ ... » more
テーマ 糖尿病 村上たかし 八日目の蝉

もうすぐ仕事に出かけます。  〜  ゆうパック仕分け日記  〜 今日は、出勤なので、もう少ししたら仕事に出かけます。電車の中で「八日目の蝉」を読むのが楽しみです。明日は、村上たかし先生のサイン会だし…。先日まで、職場の入り口に東日本大震災の義援金を入れるハコが置いてあって、ミーティングで「7万円 ... » more
テーマ 糖尿病 村上たかし 八日目の蝉

スクラップブック八日目の蝉
八日目の蝉 4月29日って言うから・・・今日から公開になっているのかい?ベストセラー小説になった「八日目の蝉」って言う小説が映画化されたんですよね。内容はというと・・・さほど詳しくはないのですが・・・^^;優しく育ててくれてるお母さ ... » more

角田光代のベストセラー小説「八日目の蝉」とはどんな蝉なのか? 読売新聞夕刊に2005年11月〜2006年7月まで掲載されたサスペンス小説「八日目の蝉」(中央公論新刊社)を読みました。この本は既に110万部も売れたベストセラーになっており映画化され4月29日から上映予定となっています。女性作家の ... » more
テーマ 映画「八日目の蝉」 角田光代 八日目の蝉

角田光代著「八日目の蝉」を読みました 「八日目の蝉」は以前,NHKでドラマ化され,今回映画化されたということで興味があったので買って読みました.簡単にいうと,不倫したOLが不倫相手の赤ん坊を連れ出して,4年ほど連れまわすのが1章(第一部),つれ回された赤ん坊が大学生にな ... » more

とことこ歩く   八日目の蝉
八日目の蝉 角田光代さんの「八日目の蝉」を読んだ。NHKのドラマも見た。最終回で「お母さん!お母さん!」と泣き叫ぶシーンを私は何度も何度も繰り返し見ては息が苦しくなるほど泣いた ... » more

フェリー乗り場であの人は何かを叫んでた。その言葉が思い出せない。あの頃の私は小さかった。ただ、あの日あの人と別れてからのことは覚えている。あの日、私は大人に囲まれて実の両親の下に戻されていった。私 ... » more

薫は島言葉を話し黒く焼けてすっかり島の子供になっていた。昨日は出来なかった事が今日は出来るようになっている嬉しい。と同時に胸が痛くなった。お母さんは薫を小学生にしてあげられるだろうか。 ... » more

希和子は薫と共に久美の母親が住んでいる香川県小豆島に渡った。久美のお母さんはお店をやっていてそこで働かせてもらえないかと頼んでみたが今は人でが足りてるみたいで、そこで雇ってもらう事は出来なかった。泊まるところと働 ... » more

私は薫と三年間ここで過ごした。薫が初めて立ったのも初めて歩いたのも初めて喋ったのもここでした。ここは逃げ場のない女達の駆け込み寺施設で作ったパンを行商で売る事で生計を立てていた後々批判を受 ... » more

1999年希和子は刑務所内で「薫」に手紙を書いていた。いつあなたに会えるのかわからない。でも、あなたに手紙を書ける事が今の私を支えています。迷いもありました。あなたを警察に渡して自首しようと思った事も ... » more

あの頃の私は秋山丈博と不倫していた。そして、彼の子を身篭った。彼は日頃から奥さんに私の事を話して奥さんと別れて自分と一緒になりたいと言っていたのに私の妊娠を知った彼はひどく狼狽し私のおなかの子供を諦めるように ... » more

 

最終更新日: 2016/11/21 10:07

「八日目の蝉」のブログ関連商品

» 「八日目の蝉」のブログレビュー をもっと探す

「八日目の蝉」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る