誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    二十四節気

二十四節気

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「二十四節気」のブログを一覧表示!「二十四節気」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「二十四節気」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「二十四節気」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

雨水の初候“土脉潤起(つちのしょううるおいおこる)”である。立春から雨水へと、少しずつ春への階段を上がっているところだが、ゆめゆめ油断はできないとは、立春を過ぎても降雪を見ることからもわかることである。さすがに3月と ... » more

まさじの暦Risshun 二十四節気 立春
Risshun 二十四節気 立春 2018年は2月4日が立春。冬が極まり春の気配が立ち始める日。『暦便覧』には「春の気立つを以って也」と記されている。 ... » more
テーマ 二十四節気

立春の初候“東風解凍(はるかぜこおりをとく)”である。春は名のみの風の寒さや谷のうぐいす歌は思えど……それほど親しんだわけでもないのに『早春賦』の歌詞が自然に口をついて出てくる。それが立春の候なのである。7年前、東日 ... » more

まさじの暦Daikan 二十四節気 大寒
Daikan 二十四節気 大寒 2018年は1月20日が二十四節気の大寒(だいかん)。寒さが最も厳しくなるころ。『暦便覧』では「冷ゆることの至りて甚だしきときなれば也」と説明している。天気予報では1月22日に雪が降るそうだ。 ... » more
テーマ 二十四節気

大寒の初候“款冬華(ふきのはなさく)”である。というわけで大寒の候となった。まさに“おおさむ”の日々が続くのだが、あれっと思ってカレンダーを眺めてみれば、次の節気は立春ではありませんか。もちろん厳冬期に迎える立春だか ... » more

まさじの暦Shokan 二十四節気 小寒
Shokan 二十四節気 小寒 2018年は1月5日が二十四節気の小寒(しょうかん)。暦の上で寒さが最も厳しくなる時期の前半。『暦便覧』では「冬至より一陽起こる故に陰気に逆らふ故、益々冷える也」と説明している。写真は凍てついた池関連 ... » more
テーマ 二十四節気

小寒の初候“芹乃栄(せりすなわちさかう)”である。年明け一番目の候である。本格的な冬となって、気がつけば我が家の防寒態勢も上限に達している。暖房器具としては、ガスストーブ、エアコン、足温器、ファンヒーターが稼動してい ... » more

winter solstice 二十四節気 冬至 2017年は12月22日が二十四節気の冬至(とうじ)。北半球では太陽の南中高度が最も低く、一年の間で昼が最も短く夜が最も長くなる日。『暦便覧』では「日南の限りを行て、日の短きの至りなれば也」と説明している。雪が激しく ... » more
テーマ 二十四節気

環話§乃東生〜七十二候〜冬至 冬至の初候“乃東生(なつかれくさしょうず)”である。今年6月、夏至の頃にはオーストリアにいた。北緯45度よりも北で、だから日没時刻は超が付くくらい遅い。夏至の直前、旅程の最初に滞在していたアムステルダムの日没時刻が22時頃だ ... » more

まさじの暦Taisetsu 二十四節気 大雪
Taisetsu 二十四節気 大雪 2017年は12月7日が二十四節気の大雪(たいせつ)。雪が激しく降り始めるころ。『暦便覧』では「雪いよいよ降り重ねる折からなれば也」と説明している。今年は、寒波が襲来し、日本海側は既に降雪。関東はしばらく平年より寒い日が ... » more
テーマ 二十四節気

大雪の初候“閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)”である。順調に寒いですね。ああ、年賀状もそろそろ印刷を始めなくてはならない。少しずつ減らしてはいるが、それで夫婦二人で百枚ちょっとというのは数年来変わることがない。 ... » more

小雪の末候“橘始黄(たちばなはじめてきばむ)”である。次節気は大雪で、年末近くに冬至がやって来て、すっかり冬である。だが、もう一週間もすれば少しずつ夕方が遅くなっていくので、12月や1月が暗い日々というのは思い込みに過ぎ ... » more

まさじの暦Shosetsu 二十四節気 小雪
Shosetsu 二十四節気 小雪 2017年は11月22日が二十四節気の小雪(しょうせつ)。わずかながら雪が降り始めるころ。『暦便覧』では「冷ゆるが故に雨も雪と也てくだるが故也」と説明している。今年は、寒波が襲来し、日本海側は既に降雪。関東はしばらく平年 ... » more
テーマ 二十四節気

小雪の初候“虹蔵不見(にじかくれてみえず)”である。この時期、年末大晦日に向かって背中を押される感じを抱くのだが、それは宮仕えを始めた頃から感じていたことである。特に日本人が感じることなのかどうかはわからないが、大晦日か ... » more

まさじの暦Ritto 立冬
Ritto 立冬 2017年は11月7日が二十四節気の立冬。初めて冬の気配が現われてくる日。『暦便覧』では、「冬の気立ち始めて、いよいよ冷ゆれば也」と説明している。実際はまだ秋らしい気配で紅葉の見時はまだ。関連立冬@Wik ... » more
テーマ 二十四節気

立冬の初候“山茶始開(つばきはじめてひらく)”である。順調に冬への階段を上がっていると感じる。桜が咲き、新緑が噴き出したのは半年前……気がつけば時はあっという間に過ぎ去り、冬はもう眼の前である。定年退職から2年、毎日 ... » more

まさじの暦Soko 霜降
Soko 霜降 2017年は10月23日が二十四節気の霜降。露が冷気によって霜となって降り始めるころ。『暦便覧』では「露が陰気に結ばれて霜となりて降るゆゑ也」と説明している。楓や蔦が紅葉し始めるころ。この日から立冬までの間に吹く寒い ... » more
テーマ 二十四節気

霜降の初候“霜始降(しもはじめてふる)”である。晩秋の候が淡々と進んでいる。昼間の最高気温も20度そこそことなって、薫風五月と同様に過ごしやすい時期にあたっている。周囲はと見れば、春の新緑からおよそ半年。木々の葉の色づきもま ... » more

まさじの暦Kanro 寒露
Kanro 寒露 2017年は10月8日が二十四節気の寒露。露が冷気によって凍りそうになるころ。雁などの冬鳥が渡ってきて、菊が咲き始め、蟋蟀(こおろぎ)などが鳴き始めるころ。『暦便覧』では「陰寒の気に合つて露結び凝らんとすれば也」と説明し ... » more
テーマ 二十四節気

寒露の初候“鴻鴈来(こうがんきたる)”である。寒露である。一つ前が秋分で、もう一つ前に“白露”があって、そっちは薄っすらとした露ということだろうが、今日からの露は冷たいのだ。ツバメなど夏にいた鳥たちが去った後に、冬の ... » more

まさじの暦Autumnal equinox 秋分
Autumnal equinox 秋分 2017年は9月23日が二十四節気の秋分。『暦便覧』では「陰陽の中分なれば也」と説明している。関連秋分@Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E ... » more
テーマ 二十四節気

秋分の初候“雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)”である。暑さ寒さも彼岸までの“お中日”である。9月に入って、夏の暑さが和らいでくれたのは助かった。年齢的に大事をと、エアコンの使用量が増えてしまった8月だったが電 ... » more

まさじの暦Hakuro 白露
Hakuro 白露 2017年は9月7日が二十四節気の白露。大気が冷えてきて、露ができ始めるころ。『暦便覧』では、「陰気やうやく重りて、露にごりて白色となれば也」と説明している。関連白露@Wikipediahttps:/ ... » more
テーマ 二十四節気

白露の初候“草露白(くさのつゆしろし)”である。朝晩の気温がもう少し下がってくれるといいのにと思う今日この頃である。9月に入ったからといって油断はできず、真夏日に熱帯夜という日々はまだまだ続くのだ。先日も書いたように ... » more

こんにちはブログを読んでいただきありがとうございます。今回は「二十四節気」(‎処暑 · ‎啓蟄 · ‎芒種 · R ... » more
テーマ 独学 二十四節気 秘書検

まさじの暦Shosho 処暑
Shosho 処暑 2017年は8月23日が二十四節気の処暑。暑さが峠を越えて後退し始めるころ。『暦便覧』には「陽気とどまりて、初めて退きやまむとすれば也」と記されている。関連処暑@Wikipediahttps://ja ... » more
テーマ 二十四節気

処暑の初候“綿柎開(わたのはなしべひらく)”である。秋とは暦の上のことだけで、続いている暑さは、まだまだ夏のそれである。だから、残暑とはいっても、この先一か月以上……彼岸過ぎて10月に入っても暑いのだ。ほんの数年前く ... » more

まさじの暦Risshu 立秋
Risshu 立秋 2017年は8月7日が二十四節気の立秋。『暦便覧』には「初めて秋の気立つがゆゑなれば也」と記されている。関連立秋@Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB ... » more
テーマ 二十四節気

立秋の初候“涼風至(すずかぜいたる)”である。まったく実感と実態のない秋がやってきた。暦が「秋だ」と言っても素直に首を縦に振ることなどできない。この先、10月上旬ですら真夏日になったりするのだから、2か月の間は夏で推移するこ ... » more

まさじの暦Taisho 大暑
Taisho 大暑 2017年は7月23日が二十四節気の大暑。『暦便覧』には「暑気いたりつまりたるゆえんなればなり」と記されている。関連大暑@Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wik ... » more
テーマ 二十四節気

 

最終更新日: 2018/02/19 20:48

「二十四節気」のブログ関連商品

» 「二十四節気」のブログレビュー をもっと探す

「二十四節気」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る