誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ヒガンバナ科

ヒガンバナ科

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ヒガンバナ科」のブログを一覧表示!「ヒガンバナ科」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ヒガンバナ科」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ヒガンバナ科」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

ハブランサス(Habranthus) ハブランサス(学名:Habranthus spp.)はヒガンバナ科ハブランサス属の多年草(球根)。草丈は20〜30cm 。原産地は中南米。細い葉を株元から伸ばす。花期は6〜10月。ピンクや黄銅色の花を横向きに咲かせる。花径は約 8cm。 ... » more

アラ古希日記「一画一言 夏水仙」
「一画一言 夏水仙」 この花を、団地の前にある小学校の生垣付近に初めて見た時は、ユリの一種かと思いましたが、ヒガンバナ科なのですね。 夏の盛りに、花壇の脇などで、時々見かけます。真っ赤なヒガンバナと違って、爽やかなピンク色で、暑い時期に、涼しい風を送って ... » more
テーマ 夏水仙 秦野市 ヒガンバナ科

ミントのみん地植えの君子蘭
地植えの君子蘭 7年前に、義父から譲り受けた、君子蘭です。「枯れても全然かまわない」と言われたからこそ、その後、思いきって我が家では地植えにしてしまいました。「今、君子蘭?」と思われそうですが、地植えだと咲く時期がかなり遅くなります。君子蘭 ... » more

すいせん’ティタティト’(水仙 'Tete-a-tete') スイセン‘ティタティト’(学名:Narcissus cyclamineus 'Tete-a-Tete')はヒガンバナ科スイセン属の多年草(球根植物)。草丈は10〜15cm。原産地は地中海沿岸、ポルトガル、スペイン。ティタティトはキクラミ ... » more

房総・鋸南町江月水仙ロードヘ・・・ 急に休みが取れたので、今年もふらっと今日、房総に水仙を観に行ってきました。東京湾アクアライン経由で、富津館山道路・鋸南保田ICを降りてすぐの学校跡地の無料駐車場に車を置き、江月水仙ロードへ向かいました。海を背中にして進む、ゆ ... » more

ヒガンバナ科(Amaryllidaceae) ●学名■植物名 ◆写真(クリックで説明表示)▲別名(*印は別に表示、−は不明)〔樹木/草の区分〕●Clivia miniata■くんしらん(君子蘭) ▲ウケザキクンシラン、キバナクンシラン〔草〕●Clivia ... » more
テーマ ヒガンバナ科

ナツズイセン 夏水仙 ナツズイセンヒガンバナ科今年もナツズイセンが咲きました。有毒成分リコリン中毒症状麻痺痙攣嘔吐があります。きれいな花でも、毒があります。2本毎年咲いています。 ... » more

すいせん’ハウエラ’(水仙'Hawera') スイセン・ハウエラ(学名:Narcissus triandrus'Hawera')はヒガンバナ科スイセン属の耐寒性球根多年草。地中海地域原産。日本には平安時代に薬用として中国経由で渡来したといわれている。ハウエラは、トリアンドルス系の交 ... » more

地面でイキイキ、君子蘭(クンシラン) 義父に譲り受けて何年になるでしょうか。まさかと思っていた屋外での越冬に成功してから、毎年地面にこの時期、大輪の花をいくつもさかせます。ちょうど、金木犀の木の下で、直射日光の当たらないところに植え込んであります。大輪で、色 ... » more

スノーフレーク(Snowflake) スノーフレーク(学名:Leucojum aestivum)はヒガンバナ科スノーフレーク属の球根植物(多年草)。草丈は30〜50cm。原産地はヨーロッバ中南部。 葉は剣状の細長い葉で薄灰緑色。秋咲きの品種(8〜9月)と春咲きの品種(3〜5 ... » more

ミントのみんblog1000flowers 西洋水仙
blog1000flowers  西洋水仙 私の気持ちを花に乗せるだけの自己満足かもしれませんが。花のblogerの方たちに「blog1000flowers」という動きがあることを知りました。Twitterの「#1000flowers」から来ているようで、 千羽鶴代わりに、花 ... » more

ナルキッスス・カンタブリクス(Narcissus cantabricus) ナルキッスス・カンタブリクス(学名:Narcissus cantabricus)はヒガンバナ科スイセン(ナルキッスス)属の落葉性多年草(球根)。草丈は10〜20cmくらい。原産地はスペイン・カンタブリクス地方〜北アフリカ。水仙の原種の1 ... » more

スノードロップ(snowdrop) スノードロップ(学名:Galanthus nivalis)は、ヒガンバナ科ガランサス属(スノードロップ属、マツユキソウ属)の球根多年草。草丈は10〜25cm。ヨーロッパ原産。日本へは明治時代末期から大正時代初期に渡来。花期は1〜3月。春 ... » more

にほんすいせん(日本水仙) ニホンスイセン(学名:Narcissus tazetta var. chinensis)はヒガンバナ科スイセン属の多年草の球根植物。草丈は30〜40cm。原産地は欧州南部、地中海沿岸。鱗茎(りんけい)から長さが20〜30cmの数枚の ... » more

房総・鋸南町の水仙ロード 今日はこの冬一番の寒さ、との予報がありました。最近なかなかゆっくりする余裕がなかったため、今日は房総・鋸南町の江月水仙ロードへ行ってきました。道路が空いていたこともあり、横浜の自宅から1時間ちょっとで行くことができました。気 ... » more

リコリス・アルビフロラ(Lycoris albiflora) リコリス・アルビフロラ(学名:Lycoris arbiflora)はヒガンバナ科ヒガンバナ属の多年草(球根植物)。原産地は日本、中国。中国原産のヒガンバナの二倍体変種(Lycoris albiflora var. pumila hort ... » more

夢彩人_樹木・草たますだれ(玉簾)
たますだれ(玉簾) タマスダレ(学名:Zephyranthes candida)はヒガンバナ科ゼフィランサス属の常緑の多年草。草丈は15〜30cm。原産地は南米。花期は7〜10月。花径3pほどの白い小さな花を天に向かって咲かせる。花の寿命は短いが次々と咲き ... » more

野山の花達キツネノカミソリ
キツネノカミソリ キツネノカミソリ(狐の剃刀:ヒガンバナ科ヒガンバナ属)2010/08/17撮影薄暗い木々の下で鮮やかなオレンジ色の花を咲かせていました(*^^*)一面オレンジ色の半畑幻想的な風景でした ... » more
テーマ 橙色 ヒガンバナ科  コメント(2)

星のネックレス、レインリリー 開くと何ともいえずチャーミングな、レインリリー。ピンクのゼフィランサスです。おしべがかわいらしく、めしべが踊っているようです。おしべが星型のネックレスをしているようにも見えます。虫も喜ぶでしょうか。球根を植えたのは、 ... » more

サフランもどき(Saffron擬き) サフランモドキ(学名:Zephyranthes carinata/Zephyranthes grandiflora)はヒガンバナ科ゼフィランサス属の多年草。草丈は10〜30cmほど。中央アメリカ原産。日本には1800年代中頃に、観賞用に ... » more

しょうきずいせん(鐘馗水仙) ショウキズイセン(学名:Lycoris traubii、Lycoris aurea)はヒガンバナ科ヒガンバナ属の多年草。草丈は40〜70cm。原産地は日本、台湾、中国。四国〜沖縄の暖地の山野にはえる。庭園または切花用に栽培される。地下に ... » more

夢彩人_樹木・草ひがんばな(彼岸花)
ひがんばな(彼岸花) ヒガンバナ(学名:Lycoris radiata)はヒガンバナ科(クロンキスト体系ではユリ科)ヒガンバナ属の多年草。草丈は30〜50cm。原産地は中国。日本には、中国からの稲作の伝来時に土と共に鱗茎が混入してきて広まった帰化植物。開花後 ... » more

ミントのみん地植えにした君子蘭
地植えにした君子蘭 我が家に来て4年目になる、地植えにした君子蘭です。義父から譲り受けたものですが、「ダメになってもいいよ」と言ってくれたので、思い切って地植えにしたものです。ところが、翌年からとても濃い色の花を咲かせ、生き生きとしています。水 ... » more

ミントのみんチャーミングな水仙
チャーミングな水仙 友人から分けてもらった球根から、2年目の花が咲いています。ムスカリの青とよく合います。小ぶりですが、ツンと直線的でちょっと自己主張のあるこの花は、どこかチャーミング。ムスカリとの相性もいい感じです。後ろ姿にも瑞々しさ ... » more

ミントのみん咲き始めた西洋水仙
咲き始めた西洋水仙 昨日と違う、というのが今の時期の植物です。木槿に新芽が付いていることに感激しました。西洋水仙がやっと咲き始めました。数種あるのですが、どこに何を植えてあるのか忘れてしまいます。この水仙もいつ植えたのか忘れてしまい ... » more

ミントのみん房総・鋸南町の水仙
房総・鋸南町の水仙 房総半島の南部、鋸南町の水仙を昨日、見てきました。通行料が値下げされた東京湾アクワラインを使って行くと、横浜からは意外と行きやすい場所です。付近ではFM横浜がしっかり入り、近いんだと実感しました。JR内房線保田駅近くの駐 ... » more

野山の花達キツネノカミソリ
キツネノカミソリ キツネノカミソリ(狐の剃刀:ヒガンバナ科ヒガンバナ属)2009/08/16撮影日陰に咲く橙色の花綺麗な姿ですがなんとなく怖い名前です(^^;) ... » more
テーマ 橙色 ヒガンバナ科

雨が好き? レインリリー 日照不足で野菜の生育が悪く、価格も高くなってきているようです。ほんの少しの野菜や果物をつくっていても、かわいそうなことがよくわかります。そんな中、雨の後が好きな、ピンクのレインリリー(ゼフィランサス)です。球根を植えたの ... » more

地植えでしっかり・・・君子蘭 3年前、義父から譲り受けた君子蘭。「ダメになってもいいよ」と言ってくれたので、それまで鉢植えだったものを、ダメ元で、地面に移しました。冬に室内に置く場所がなかったのです。君子蘭が真冬に外で大丈夫なのだろうかと不安ではありましたが ... » more

 

最終更新日: 2016/11/24 01:54

「ヒガンバナ科」のブログ関連商品

» 「ヒガンバナ科」のブログレビュー をもっと探す

「ヒガンバナ科」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る