誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ドイツビール

ドイツビール

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: ビール
テーマ「ドイツビール」のブログを一覧表示!「ドイツビール」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ドイツビール」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ドイツビール」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

週話§土曜悠々〜オクトバーフェスト〜 今日からミュンヘンのオクトバーフェストが開幕する。今年は200周年という記念の年にあたっているので、例年以上の賑やかさということになるのだろうか。↑これは、2年前のポスターであるビール好きとしては、この先に行く機 ... » more

仕事がようやく終わったが夕食は要らないと電話を入れておいたので外飯の月曜日になってしまった。時間が時間なのでビールの2、3杯も呑んで手っ取り早く済ませるべく、いつも使っているような手近なその辺の店を目指した。一軒目が盆休 ... » more

以前も書いたが、ベルギーのビールを醸造している修道院の壁に……天国に酒はない 生きているうちに呑め……というありがたーい御言葉があって、そこまで言われるならとばかりせっせと呑ませていただいているのであるが、そういえばと思 ... » more

[承前]考えてみたら、自分の家で焼いたソーセージをつまみにビールを呑むというのはほとんどないことに気がついた。ドイツを旅行していて困った時に一度や二度はビールのお供に注文することはあるが、それくらいのものである。 ... » more

茹話§アウグスティナーケラーで枝豆と 休暇前半6日間の雨模様から打って変わり、ミュンヘンに戻る前日から太陽が戻ってきた。乾燥気味で紫外線も強いので肌にいい環境ではないが、太陽が出れば“外飯”である。最後の3日間で4回の外飯を楽しんだ。最終日の昼食は、恒例 ... » more

[承前]日本の貝割菜みたいなピリ辛感を楽しめるのがドイツのラディッシュ(赤カブ)である。ミュンヘンあたりのビアガーデンでつまみに食べたい食べたいと思い続けていた。ところが見つけ方がまずいようで、メニューを眺めても ... » more

ワールドカップが行なわれている南アフリカと、夏期休暇の旅行先であるオーストリア&ドイツは時差がない。だから用のない時はホテルの部屋でテレビ観戦したりが簡単にできた。到着直後に見たのがメキシコ−フランス戦で、この時既にフランス ... » more

今日の昼は、天気が許せばビアガーデンに繰り出すことにしている。いつものビアガーデンにするか新たに開拓するかは、気まぐれなお楽しみだ。間もなく年に一度“ささやかに”本場の1リットルジョッキを傾ける幸福な時間がやってくる。去 ... » more

本日2本目のビール話である。居酒屋で久々にエーデルピルスの生を呑んだ。専用のグラスに注がれた量は300mlくらいなものか、だから2杯呑んだ。うまい!我がブログの最初期に一度書いたことがあって、その時も一番のお気に入り ... » more

北海道犬 久蔵お出かけ三昧
お出かけ三昧 兄ちゃんの大学のトライアスロン部のレースを観に行く事にしました。兄ちゃんは昨日から入院状態なのに、昨日から外泊して今日はレース観戦です・・・勿論出場しません。トライアスロンのレースは最初の種目がスイムなので、レース前には ... » more

週話§日曜悠々〜ビール純粋令494歳〜 ツイッターのタイムラインを眺めていたら、ドイツ語の書き込みで、4月23日がビール純粋令発布の日だとなかなかに盛り上がっていた。Reinheitsgebot1516年のことだから494歳である。EUの発足でビールの輸出 ... » more

東京の繁華街の飲食店と比較するのも何だが、ドイツのミュンヘンあたりの飲食店で、店に入るのに行列をしてとか、そんな経験をしたという記憶はない。東京あたりの店はどこもせせこましいから“今満席なので少々お待ちいただけますか?” ... » more

まさかとは思うが、利き酒するわけでもないのにビールをゆっくりと口の中で転がし続ける人はいねがー?もちろん味わうべきビールも存在する。ミュンヘンのアウグスティナーケラーで“エーデルシュトフ”を呑んだ時に、麦芽の芳醇な味わい ... » more

麥話§ビール純粋令であるぞよ その当時、ドイツという国があったかどうかという歴史的な話ができるわけではないが、とにかくも1516年にバイエルン公国の王様が……Reinheitsgebot“ビール純粋令”を発布した。ビールの原料は大麦、ホップ、水の ... » more

[承前]とりあえず困った時に便利な酒肴が“生ハム”だったりする。などと似たようなことはたぶん書いているはずだが気にしないように。生ハムといっても、好んで食べるのはそのへんのスーパーの加工肉の棚に常備されている国産のし ... » more

麥話§なぜにワタシはビアガーデンで 戸外で食事をするのは気持ちがいい。だが、それだけではないのだ。気持ちのいい季節にドイツを旅行しているのだが、我々夫婦二人して食事の量が多いわけではない。なのでレストランに入って食事をするのは気が重い。昼であれ夜であれ、クラシ ... » more

ほぼ完璧なデスクワーク人間である。だから仕事絡みでも外でどうこうするとか、出張であるとかなどはほとんどというかまったくない。そんな反動であるかのかもしれないが、年に一度の旅行にはそれなりに力を入れている。出張という仕事の旅行 ... » more

長い贔屓としては、なかなか勝ち星があがらないチームにやきもきするのと似たような感覚を持ってしまう。それがサッポロビールだ。キリンやアサヒのような商売っ気も、サントリーのようなセンスもなく、とうとう3位の座を滑り落ちてしまうと ... » more

連話§ワタシの酒肴[13]葱チャーシュー [承前]ラーメン屋で酒を呑むのは嫌いではない。締めのラーメンまでの繋ぎに生ビールを何杯か重ねるのはウエルカムである。だが、つまみには身も蓋もないことが少なくなかったりする。餃子があれば、多少首を傾げるものであってもラ ... » more

華話§台北悠遊[15]台北ビール紀行<U> [承前]注文を取ってくれた金色三麥信義店の小姐は、かなり日本語が上手。おかげでスムーズに注文することができた。謝々!ビールと一緒に頼んだ料理は海老のスパイス焼き、鶏の辛味焼き、それにシーザーサラダといったもの。まだま ... » more

華話§台北悠遊[14]台北ビール紀行<T> [承前]龍山寺〜華西街〜西門町とパラレルワールドを経巡って、暗くなる前には一旦ホテルに戻った。落ち着いたところで夕食へと出かけるわけだが、日本で調べて行ってみようと考えていた店もいいが、せっかくだからと初日の夕食に選んだ ... » more

9月になった頃だったろうか、我が家近くのスーパーの保冷ケースからヱビス・ザ・ホップが消えてしまっていた。いつも350ml缶をまとめて10本とか買っていたのだが、どうしたことだろう。その店における売り上げが芳しくないから仕入れ ... » more

書話§『ビールを楽しむドイツ語』 9月3日、待望久しかった『ビールを楽しむドイツ語』が発売されたので、いそいそと買ってきた。カバー写真を撮影したのはこの人。もとよりドイツ語などできるわけではないが、人一倍ビールが呑みたい種族の一人なのである。ミュンヘンあ ... » more

新橋の“B”まで生ビールを呑みに行ったのは、これまたずいぶんと久しぶりのことだった。新橋の端っこから駅近くに移転して一年あまりが経ち、店内も落ち着きが感じられるようにはなっていたようだ。いつものようにタンブラーを注文、ややあ ... » more

言話§ビールCMに聞くバイエルン訛り あえて日本でというなら関西弁だろうがと、乱暴に断定してしまう。語頭の“S”を濁らずに、ザルツブルクを“サルツブルク”と柔らかく発音するからという程度の希薄な根拠のバイエルン方言である。ミュンヘンの大手ビール醸造所“パウラ ... » more

鈍話§ドイツビール〜空気を読む〜 先週のこと、久々に小川町の“F”で呑んできた。同じくビール好きの友人と一緒。最初にフランチスカーナ白の小グラスを食前酒代わりに1杯。その後にシュパーテンのプレミアムボックを1リットル。雨が強く降ったり台風が接近しつつ ... » more

登場してくる酵母だとか菌で遊んだことはあったが『もやしもん』の本編を読むのは初めてということなのだ。要するに中身が全編“ビール”に特化されてのお話ということで買ってみたのである。感想だが、作者の取材が行き届いていて、ビールの ... » more

ビール大会の後、ビール会社の社長が連れだってバーに行った。コロナの社長が席について言った。「俺は世界最高のコロナビールを頼むとしよう」バーテンダーは棚の奥からボトルを出してきた。バドワイザーの社長も「俺は真に世界 ... » more

[承前]アウグスティナーケラーのエーデルシュトフ2リットルで、すっかりご機嫌になった呑み助だが、ホテルに戻って荷造りをする同居人の手伝いをしようと試みるも、ほとんど役に立たず、ベッドへと送られてしまった。翌日は二 ... » more

呑話§旅行中のビール祭り[W]寿司祭り<下> [承前]……つまみが要らな……いわけがないというのが日本人の立ち位置。おお、そうであった枝豆とねぎチャーシューがあるではないか。で、ねぎチャーシューを一箸、お口へと運んでみる。ドイツ人だったら、つまみはなくてもジョッ ... » more

 

最終更新日: 2017/11/20 14:55

「ドイツビール」のブログ関連商品

» 「ドイツビール」のブログレビュー をもっと探す

「ドイツビール」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る