誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    エッセイ

エッセイ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「エッセイ」のブログを一覧表示!「エッセイ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「エッセイ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「エッセイ」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

どーも現代文学が芳しくない、、、当たり前か?あはははは、、、、でも、ここまでくると、本当に形骸だな!だからこれはつまんないこれもつまんないとやっている ... » more

谷崎潤一郎 大川裕弘 ‘陰翳礼讃’ 電灯が普及する前の日本では、暗がりや影などから美しさを感じる文化がありました。明治の終わりから昭和中期を生きた谷崎潤一郎は‘陰翳礼讃’という作品の中で、暗がりや影などの良さを論じています。なお、今回紹介する本は、現代の写真家・大川裕弘氏によ ... » more

そら豆 詰め放題 また やりました スーパーに行ったら300円でそら豆詰め放題をまたやっていました。前回初めてやってみたらすごくじょうずに詰められておもしろかったので今回は迷わずやってみました。全部で49コも詰められました!!(笑) ... » more
テーマ エッセイ

飛行機ネタ・悪魔と呼ばれたMil-24ハインド(6月23日  晴れ時々曇り 27℃) 土曜日。2週続けて天気に恵まれなかった週末を一気に取り返すような、朝から「夏の」日差し。暑くなる事は充分予測できるものの、意外と爽やかな暑さで済んだ。もちろん外で活動するには、熱中症対策が必要だが。しかし午後からは何 ... » more

正雄が庭の前を流れる小川を見詰めている。「そうかこの小川に蛍・・」そう思うとまたも昔の光景が頭に浮かぶ、陽が沈むと連れと竹帚を翳して蛍を追いかけ、捕まえると寝床の蚊帳の中に放して灯る日を見ていた頃を思い出した。「あんた・・」 ... » more
テーマ エッセイ 小説

◆◆◆誰も不幸になりたくない世界の為には戦えない悪人なんていやしない善人ばかりの戦いが起こる理由は単純な馬鹿げた目的ただひとつ◆◆◆はっきり言って、土御 ... » more

団塊バカ親父の散歩話『要秘匿』
『要秘匿』 〔昨日の夕空と夕雲〕米国の女性作家カレン・クリーヴランドさんのデビュー作『要秘匿』を紹介してみる。著者は元CIA(中央情報局)分析官で、本書は迫真の諜報スリラーであり心理ミステリーというか心理サスペンスに ... » more

何かとネタ提供でご登場いただいていた主人公Y夫人が、とうとう帰国決定となったのは、先陣達が帰国してから、約1年後のことでした。香港滞在そろそろ5年か、という時だったと思います。海外生活は、3、4年の任期が多かったと思いますので、 ... » more

yasukoのブログ3つのスケジュール
2018・6・22(金)今日は歯科定期検診とLSTバイブルクラスの予定だったが、吉原の社長からラピスに行こうと誘われていてバイブルクラスの時間を夜に変更していただいて朝ご一緒した。目の保養をたっぷりしていつものように夏の会席 ... » more

時間が経過するが誰一人真咲の話を止めていない、其れほど熱弁をふるう真咲。「ふ〜じゃその青年が事を起こした理由は何・・」「人よ、そこの人たち・・」「人、居るのは年寄りじゃろう、そんな若者などが居ない筈だぞ」「そうなの、だから困 ... » more
テーマ エッセイ 小説

古代史探偵A・西大寺と女帝称徳天皇(6月22日  晴れ 28℃) 今日は朝から眩しい日差しが注ぎ、雨よりは良いけれど、暑くなる事必至に思われた。梅雨前線は沖縄県まで南下してしまい、代わりに高気圧に覆われたからだ。だが乾いた大陸性の高気圧だった為、昨日に引き続き夏日にはなったものの、比較的過 ... » more
テーマ 日記 古代史探偵A エッセイ

◆◆◆少年の力は全て吸収した。不幸続きの人生に終止符を打った。これで自分の目的を阻む者は誰もいない。懸念があるとすれば、せいぜい二人だろうか。戦いの土俵に立つことが出来るだけで、力比べにもならないが。しかし用心しすぎ ... » more

ペリー黒船!!久里浜へ行く(動画) 久里浜へ爺様とちび太探検隊は行く!1853年黒い軍船4隻がやってきた!165年前だ!遠い昔ではないぞ!ちょっと前だぞよえ!開国を突きつけられる幕府はおろおろするばかり!日の本は激震に揺れる!維新の若者たちが起 ... » more

pupuの部屋あなたのいない今を生きる
今年の夏、亡くなった母の五十年祭をやるからと義姉から連絡をもらいました。最後のお祭り、法事です。暑い盛り、体調に気をつけていなければなりません。京都にいる2つ年下の妹に連絡をして、それぞれ孫を連れて参加することにしました。私は並み居 ... » more
テーマ 育児 エッセイ

【「聞こえない」ことを理由に】今朝の朝日新聞の記事に驚きそして悲しくなった。報道によると、新潟県に住む全員が聴覚障がいのある31才の男性とその子ども2人と友人計4名が、東京お台場にある「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」 ... » more
テーマ エッセイ

スノコで たなを作りました スノコを4枚とピンク色のペンキを買ってたなを作りました。足にキャスターを付けました。部屋の中に置いてみたらちょっと背が高かったのでのこぎりで切ってみました。う〜んこのほうがいい感じ! ... » more
テーマ エッセイ

鉄道ネタ・JR北海道またか?(6月21日  曇りのち晴れ  26℃) 仙台は久し振りに「夏日」となって、暑い一日となった。梅雨前線が南下して高気圧が張り出して来た為、昨日までの湿度の高い空気が去り、比較的凌ぎやすい夏日だっただろう。すっかりナリを潜めていた女の子達の半袖姿も復活。朝晩に ... » more
テーマ 日記 鉄道・バス エッセイ

東広島市の山手に、二人は戻る、其処まで三十分間車内では会話は成立してない、其れでも真咲が時々ご機嫌伺の話を振るが、頼り無い返事しか戻らず、流石にそれ以上話しかけないでいる。「今晩泊れるの・・」「義母さんが居て欲しいのならいるけど ... » more
テーマ エッセイ 小説

赤い夕日を見たあとに、会えた(^^ゞ 今日(21日)はほとんど陽射しがなく雲の多い一日で、ときどき雨も降った。ちょっとムシムシした。車にガソリンを入れに行ったり、本屋に寄ったりした以外はテレビを観たり本を読んでいた。カミさんに次女からメールがあって、ウッディのトリミ ... » more

◆◆◆ベツレヘムの星から見える宇宙空間は、見たこともないほど煌びやかに輝いていた。闇夜に虹を散らしたような万華鏡は、少年に絶望を与えるに十分すぎる景色だ。少年の拙い知識でも、これが光のドップラー効果であり、要塞が亜光 ... » more

yasukoのブログ夏至
2018・6・21(木)今日は国際ソロプチミスト駿河定例会で、例会の前にクラブ賞表彰式があった。女性研究者を表彰して今後の活躍を援助するものだが、表彰が終わると会員とお食事を共にしてその後が例会。40周年記念アニヴァ ... » more

最近の話題大阪地区の大地震
2018年6月19日(木)の8時ごろ、大阪の北部を震源とする大地震が発生しました。大都市周辺の地震としては阪神淡路大地震に続くものでした。私は大阪大学に在籍している多くの方を知っているので、お見舞いのメールを送りました。 ... » more
テーマ エッセイ

「日曜日は、こんな感じで」過ぎていってしまうのですが、平日はどうだったか!?と、申しますと、これが現在の私とは大違いでした。着任早々から、自分の住んでいるところの土地勘を養うためにも、ひとりで精力的に行動しておりました。あの ... » more

飛行機ネタ・最も美しい戦闘機、ホーカーハンター(6月20日  曇り一時雨  18℃) 梅雨空戻る。でも仙台は梅雨入り以降まとまった雨はなく、曇り空や霧雨ばかりだ。今日の気温は低めだが、先日のような肌寒さはない。湿度が高いからだろうが、いずれにせよすっきりした天気ではない。今日は区役所に行く用事があった ... » more

時間の経過も忘れ弥生は初めて他人の営みを盗み見していた。「え・・、ま〜なんて事・・」体位が変化すると受ける真咲の肉が筋肉で硬直、そうしてそのまま震えが起きると、顔を仰け反り大泣き、その姿たるや女の弥生すら最高に羨ましい形、自分は ... » more
テーマ エッセイ 小説

◆◆◆「うぐっ・・・・・・あ・・・・・・」どれほどの時間が経っただろうか。あらゆる幻想を殺せる少年の、決して諦めることのない意思も、衰退の色を見せていた。赤い男の逸物は幻想などではない。陵辱と暴力は、れっきと ... » more

それはキュウカク♪ 昨日(19日)は夕方にウォーキングに出掛けました。眺めのいい場所で空を見上げます。雲がたくさん出ていました公園へ向かって歩いていると・・・どこからか、ふわ〜っ ... » more

『マスター・スナイパー』 〔雨に濡れたアガパンサス〕『極大射程』などで有名な作家スティーヴン・ハンターのデビュー作『マスター・スナイパー』が復刊されたので、紹介してみる。ハンターは、“スワガー・サーガ”と言われる、スナイパーのリー ... » more

アサヒビール大山崎山荘美術館 京都を発つ日、大山崎山荘美術館を再訪しました。同行したKさんにとってはじめての訪問先だったこと、私自身も前回訪れた日からすでに15年近くが過ぎていることから、急遽JR奈良線で山崎へ行くことに決めました。前回の訪問 ... » more
テーマ 京都 エッセイ

yasukoのブログ1日中大雨
2018・6・20(水)今朝は少し朝寝坊してしまって…・LST英語バイブルクラスに行くため大急ぎでお支度をしたが、1電車乗り遅れてしまった。お兄様に遅れた旨お電話して・・・・。家を出て沼津駅に着くころまでは小雨で良かった ... » more
テーマ エッセイ

 

最終更新日: 2018/06/24 14:01

おすすめ著名人ブログ

橘果恋「果てしない恋のオハナシ」
作家 橘果恋が日々が日々のあれこれを綴ります。
藤臣柊子のあっという間にブログ
エッセイ漫画で活躍中の藤臣柊子が、ブログに挑戦!毎回、楽しいイラストつき。

テーマのトップに戻る