誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    山旅

山旅

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 旅行
テーマ「山旅」のブログを一覧表示!「山旅」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「山旅」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「山旅」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

御在所岳(1,212m)&藤原岳(1,140m)に行ってきました3 「御在所岳(1,212m)&藤原岳(1,140m)に行ってきました」のつづき (その3)です。 山上レストランで「味噌カツ定食」を食べた後、雨も上がったようなの で、一ノ谷新道を通って下山開始です。↓ 下山時、山頂直下は紅葉していました。↓ ... » more
テーマ 写真 山旅

御在所岳(1,212m)&藤原岳(1,140m)に行ってきました2 「御在所岳(1,212m)&藤原岳(1,140m)に行ってきました」の つづき(その2)です。 キレットの付近から紅葉が始まっていました。↓ 見上げると、紅葉の上に危なそうな石が乗っかっています。地震が ある時に通りたくないな〜↓ 結構な崖 ... » more
テーマ 写真 山旅

紅葉をも求めつつ大菩薩エリアへ 10/29 今年の五月に歩いた事のある大菩薩のエリアの大黒茂谷の秋の様子がとても気になっていたので行ってみました。新緑に魅せられましたので、秋の紅葉がどんな具合なのか、黄葉を求めつつバリエーションルートも楽しんで来ました。ルート ... » more

御在所岳(1,212m)&藤原岳(1,140m)に行ってきました1 三重県にある御在所岳(初日)と藤原岳(二日目)に行ってき ました。 御在所岳は、三重県三重郡菰野町と滋賀県東近江市の境にあ る標高1,212 mの山で、御在所山とも呼ばれます。鈴鹿国定公 園の中に位置し、日本二百名山にも選ばれています。 御 ... » more
テーマ 写真 山旅

伯耆大山への山旅 ・ 二日目(大山) 11月2日に大山は初冠雪で、一年に数日だけ見ることができるという紅葉と冠雪の競演だったそうです登ったのは随分前の10月20日、初心者向きの夏山登山コース大山中国地方最高峰で日本百名山に選定されている火山佐陀川にか ... » more

久々に尾根バリを楽しむ  10/27冠雪の富士山を久々にバロエーションルートルートを楽しんで来ました。何処のバリをするかいつも場所の選択に悩みますが、nousagiさんの未踏でもある御正体山に決まりました。御正体山中ノ岳に西側から突き上げている尾根を登ります。 ... » more

伯耆大山への山旅 ・ 一日目(三平山.奥大山) 10月19、20日と大山への山旅にその翌日21日に鳥取地震がありました。えーっ、前日20日のその時間、大山を下山中でしたよ。宿泊した皆生温泉の宿をネットで見ると、予約を受け付けていました。大きな被害を受けたところとは ... » more

村山古道を歩く パ−ト3 海岸から 10/18鈴川海岸から富士山を望む村山古道歩きも三回目になりました。前回の富士山にはHさんが不参加でしたが、今回は三人で歩く事が出来ました。三回目は海からスタートし、村山浅間神社を目指します。街の中をあるいたり、民家の中を抜けたり複 ... » more
テーマ 静岡県 山旅

御座山(おぐらさん:2,112m)に行ってきました3 「御座山(おぐらさん:2,112m)に行ってきました」のつづき(その3) です。頂上に着いたころ、少し日がさしてきました。↓ 頂上の北側?に切り立った崖の「前衛峰」が見えました。↓ 遠くに以前に登った荒船山も見えました。↓ 前衛峰の崖の真ん ... » more
テーマ 写真 山旅

御座山(おぐらさん:2,112m)に行ってきました2 「御座山(おぐらさん:2,112m)に行ってきました」のつづき(その2) です。 クサリ場を登り切ると、遠くに山並が綺麗に見えます。↓ 葉が赤くなり始めています。↓ 頂まで登ると、御岳神社の祠がありました。ここで小休止です。↓ 御座山の頂上 ... » more
テーマ 写真 山旅

御座山(おぐらさん:2,112m)に行ってきました1 御座山は長野の北相木村と南相木村にまたがる標高2112mの 山で、日本二百名山のひとつでもある。 天気がいまひとつ心配でしたが、思い切って行ってきました。 しかし、「御座山」が「おぐらさん」と呼ぶとは普通判らない。この名の由来 は、神様のお ... » more
テーマ 写真 山旅

秋田駒ヶ岳(1,637m)に行ってきました3 「秋田駒ヶ岳(1,637m)に行ってきました」のつづき(その3)です。 男岳(秋田駒ヶ岳の本邦)を下ってから約40分で秋田駒ヶ岳 (男女岳1637m)に登頂です。風が強い〜、寒い〜↓ 頂上から北側斜面を見ると、凍り付いていました。↓ 秋田駒 ... » more
テーマ 写真 山旅

秋田駒ヶ岳(1,637m)に行ってきました2 「秋田駒ヶ岳(1,637m)に行ってきました」のつづき(その2)です。 秋田駒ヶ岳はすでに初冬でした。 片倉岳展望台から見た男岳(おだけ)です。これからここに登ります。↓ 男岳のあとで登る駒ヶ岳(男女岳:おなめだけ)です。少し雲が でてきま ... » more

富士山へ 富士宮口を登る 10/14サンセットに輝く富士宮口五合目からの富士山このところ富士山裾野をうろついている事が多い私ですが、今回は富士山に登りました。村山古道歩きの留目に富士宮口登山道を歩く事になると思いますが、Hリーダーが都合が付かないのでI隊長と二人 ... » more

秋田駒ヶ岳(1,637m)に行ってきました1 秋田駒ヶ岳は10年ほど前の6月に登山ツアーで登り、高山 植物が多く感激した記憶があり、今回は季節は違いますが二度 目のトレッキングになります。 秋田駒ヶ岳は日本二百名山に選定されており、また花の百名山 にも選定されています。 東京から秋田新 ... » more
テーマ 写真 山旅

晴れたら良いね富士山の裾野で秋探し
富士山の裾野で秋探し 9/7御殿場新五合目付近で(中央は富士山、手前は宝永山)昨日は村山古道歩きの二回目をやりましたが、今日も引き続き富士山の裾野にやって来ました。今回は河口湖方面の山歩きをする予定でしたが、諸般の事情に因り行先が変わり、御殿場口新五合目 ... » more

村山古道を歩く パート2 10/6富士山スカイライン富士宮口五合目にむかう道すがら村山古道歩きの第二弾は、前回の続きを歩いて五合目まで歩く事になりましたので、車一台を高鉢駐車場近くに置き、もう一台を富士宮五合目に置いておきます。晴天に恵まれ富士山がくっきり見 ... » more
テーマ 静岡県 山旅

晴れたら良いね富士山の裾野に遊ぶ
富士山の裾野に遊ぶ 10/2富士山御殿場口新五合目付近晴れ間がとても貴重な此の頃。毎日天気予報をチェックして二日が晴れるので山歩きを決行。前回は村山古道を歩きましたが、今回はメンバ−が違うので村山古道歩きの続きは出来ないし・・・。交通事情も考えて、未踏 ... » more

栗駒山で出会った花たち2 「栗駒山で出会った花たち」のつづき(その2)です。 リンドウ(竜胆)、リンドウ科リンドウ属の多年草です。これは 秋の花の主役の一つです。↓ 名残ケ原に沢山咲いていました。 根の味が竜の胆のように苦いことから、この名前(竜胆)が付けられました ... » more
テーマ 写真 山旅

富士山村山古道を歩く パート1 9/27西臼塚からの富士山晴れ間を使って富士山村山古道の一部を歩いて来ました。山友のHさんにお伴する事になっていました。やっとそのチャンスがやってきました。二人の予定でしたが、Iさんの飛び入り参加、三人隊になりました。 ... » more
テーマ 静岡県、山梨県 山旅  コメント(4)

栗駒山で出会った花たち1 紅葉を見に栗駒山に登った際に出会った花たちの写真を アップします。 トウウチソウ(唐打草)、ワレモコウ属です。なかなか可愛い 花です。↓ 「唐打」とは中国の組紐のことであり、花穂の様子が似ていることから この名前が付けられました。 アキノキ ... » more
テーマ 写真 山旅

くーさんのブログ栗駒山の紅葉
栗駒山の紅葉 栗駒山は頂上付近はすでに素晴らしい紅葉が始まっていま した。イワカガミ平コースから登るか、須川温泉コースから登る か悩んだ末に、ネット情報から今回は須川温泉登山口から 登ることにしました。 登山口から昭和湖あたりまでは、未だイマイチの紅葉で ... » more
テーマ 写真 山旅 旅行

紅葉の栗駒山(須川岳1,627m)に行ってきました2 「紅葉の栗駒山(須川岳1,627m)に行ってきました」のつづき (その2)です。 頂上には大きな標識がありました。 天狗平から稜線を歩いて頂上に向かいます。これが結構遠いのです。↓ 稜線はすっかり紅葉になっていました。写真を撮りながら、の楽 ... » more
テーマ 写真 山旅

紅葉の栗駒山(須川岳1,627m)に行ってきました1 栗駒山は宮城県・秋田県・岩手県の3県にまたがっており 東北地方のほぼ真ん中に位置し、日本二百名山の一つで 活火山でもあります。特に、この時期は紅葉で有名です。 雪解けの時期に、駒の雪形が中腹にできるために「雪形山」、 また栗原郡にあるために ... » more

富士山を見ながら花探し 16度 私の見た初冠雪 9/25久々に晴れ間を利用して富士山の見られる所に出かけました。高速に入る前に富士山が見えましたがどうやら雪ではないかと。中央高速に入ると富士山が良く見えますがやはり雪でした。高速を下りて車を止められる場所で写真を撮りま ... » more

秋を探しにちょっとのお出かけ 9/16何とも鬱陶しい雨続きで予定が悉く覆され、代案も立てられない状況。晴れ間は期待できないので降水確率が低い日を選んで近場をウロウロ。こちらは白萩と曼珠沙華のコラボでお彼岸らしい光景です。おはぎの語源はこんな萩の季節にちなんでいる ... » more
テーマ 山旅  コメント(4)

飯盛山(1,643m)で出会った花たち3 「飯盛山(1,643m)で出会った花たち」のつづき(その3)です。 リンドウ(竜胆)、リンドウ科リンドウ属の多年草です。その根を食べると 胆汁のような苦味が強く、まるで龍の胆のようだということから、この名前が 付けられました。秋を代表する花 ... » more
テーマ 写真 山旅

飯盛山(1,643m)で出会った花たち2 「飯盛山(1,643m)で出会った花たち」のつづき(その2)です。 センブリ(千振)、リンドウ科センブリ属の二年草です。これほど綺麗 に咲いたセンブリの群生は初めて見ました。↓ センブリの名前の由来は「千回振出してもまだ苦い」ということから ... » more

飯盛山(1,643m)で出会った花たち1 長野の飯盛山に行った際に出会った花たちの写真をアップします。 先ずは、マツムシソウ(松虫草)です。この時期を代表する派手な 花で、長野の高原でよく見かけます。マツムシソウ科マツムシソウ属の 多年草で、日本の固有種でもあるのです。↓ 「松虫草 ... » more

飯盛山(1,643m)に行ってきました2 「飯盛山(1,643m)に行ってきました」のつづき(その2)です。 飯盛山の頂上で休憩していると、下から大勢の子ども達が登って きました。小学校5年の子ども達は遠足のようで、ほぼ全員が 「コンニチワ、−−」と「コンニチワ攻撃」を正面から受け ... » more
テーマ 写真 山旅

 

最終更新日: 2017/09/11 17:32

「山旅」のブログ関連商品

» 「山旅」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る