誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    山旅

山旅

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 旅行
テーマ「山旅」のブログを一覧表示!「山旅」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「山旅」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「山旅」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

紅葉の栗駒山(須川岳1,627m)に行ってきました2 「紅葉の栗駒山(須川岳1,627m)に行ってきました」のつづき (その2)です。 頂上には大きな標識がありました。 天狗平から稜線を歩いて頂上に向かいます。これが結構遠いのです。↓ 稜線はすっかり紅葉になっていました。写真を撮りながら、の楽 ... » more
テーマ 写真 山旅

紅葉の栗駒山(須川岳1,627m)に行ってきました1 栗駒山は宮城県・秋田県・岩手県の3県にまたがっており 東北地方のほぼ真ん中に位置し、日本二百名山の一つで 活火山でもあります。特に、この時期は紅葉で有名です。 雪解けの時期に、駒の雪形が中腹にできるために「雪形山」、 また栗原郡にあるために ... » more

富士山を見ながら花探し 16度 私の見た初冠雪 9/25久々に晴れ間を利用して富士山の見られる所に出かけました。高速に入る前に富士山が見えましたがどうやら雪ではないかと。中央高速に入ると富士山が良く見えますがやはり雪でした。高速を下りて車を止められる場所で写真を撮りま ... » more

秋を探しにちょっとのお出かけ 9/16何とも鬱陶しい雨続きで予定が悉く覆され、代案も立てられない状況。晴れ間は期待できないので降水確率が低い日を選んで近場をウロウロ。こちらは白萩と曼珠沙華のコラボでお彼岸らしい光景です。おはぎの語源はこんな萩の季節にちなんでいる ... » more
テーマ 山旅  コメント(4)

飯盛山(1,643m)で出会った花たち3 「飯盛山(1,643m)で出会った花たち」のつづき(その3)です。 リンドウ(竜胆)、リンドウ科リンドウ属の多年草です。その根を食べると 胆汁のような苦味が強く、まるで龍の胆のようだということから、この名前が 付けられました。秋を代表する花 ... » more
テーマ 写真 山旅

飯盛山(1,643m)で出会った花たち2 「飯盛山(1,643m)で出会った花たち」のつづき(その2)です。 センブリ(千振)、リンドウ科センブリ属の二年草です。これほど綺麗 に咲いたセンブリの群生は初めて見ました。↓ センブリの名前の由来は「千回振出してもまだ苦い」ということから ... » more

飯盛山(1,643m)で出会った花たち1 長野の飯盛山に行った際に出会った花たちの写真をアップします。 先ずは、マツムシソウ(松虫草)です。この時期を代表する派手な 花で、長野の高原でよく見かけます。マツムシソウ科マツムシソウ属の 多年草で、日本の固有種でもあるのです。↓ 「松虫草 ... » more

飯盛山(1,643m)に行ってきました2 「飯盛山(1,643m)に行ってきました」のつづき(その2)です。 飯盛山の頂上で休憩していると、下から大勢の子ども達が登って きました。小学校5年の子ども達は遠足のようで、ほぼ全員が 「コンニチワ、−−」と「コンニチワ攻撃」を正面から受け ... » more
テーマ 写真 山旅

晴れたら良いねさようなら 夏・・・
さようなら 夏・・・ /9/6入笠湿原にてある花を探しに出かけましたが、しっかり振られ、時間があるので、ぶらりと入笠湿原に寄ってみました。エゾリンドウが秋色となり、白樺の木とコラボしてすっかり秋を演出していました。さようなら夏・・・。ウメバチソウ ... » more

飯盛山(1,643m)に行ってきました1 長野と山梨の県境に近い飯盛山(めしもりやま)に行ってきました。 10年ほど前に清里駅から野辺山駅まで縦走しましたが、今回は車 を獅子岩展望台に置いて、ピストンするコースを選びました。 早朝、中央道を通って来たのですが、中央道の上野原IC付近 ... » more
テーマ 写真 山旅

富士山を見ながら花探し 15度 秋の足音が・・・ 9/1山中湖台風一過の晴天となりドライブを兼ねてちょっと出かける事にしました。行きは私の運転という事になり、立ち寄り自由(笑)。先ず山中湖に立ち寄りました。いつもなら朝早くても観光バスが多いのですが、この日はバスが止まっていなくて人影も ... » more

鳥海山で出会った花たち4 「鳥海山で出会った花たち」のつづき(その4)です。 ホソバイワベンケイ(細葉岩弁慶)、ベンケイソウ科イワベンケイ属の 多年草です。雌雄異株で日本固有種です。↓ 細葉タイプのイワベンケイのため、この名前が付けられました。イワベンケイと いう名 ... » more
テーマ 写真 山旅

鳥海山で出会った花たち3 「鳥海山で出会った花たち」のつづき(その3)です。 シロバナトウウチソウ(白花唐打草)、バラ科ワレモコウ属の多年草です。↓ トウウチソウは唐打草の意味で、中国から渡来した「打紐」の色感と 本種の花穂の印象が似ているためではないかとされていま ... » more
テーマ 写真 山旅

鳥海山で出会った花たち2 「鳥海山で出会った花たち」のつづき(その2)です。 ハクサンイチゲ(白山一華)、キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草です。↓ 夕張岳で見かけましたが、今回の鳥海山で出会うことが出来るとは 思いませんでした。派手な美しい花です。 石川県の白山で ... » more
テーマ 写真 山旅

鳥海山で出会った花たち1 先週、鳥海山に行きましたが、その際に出会った花たちをアップします。 イワギキョウ(岩桔梗)、キキョウ科ホタルブクロ属の多年草です。↓ 岩場に生えていてキキョウに似た花をつけることから、この名前が付けられました。 御室小屋の少し手前の登山道に ... » more
テーマ 写真 山旅

鳥海山(2,236m)に行ってきました3 「鳥海山(2,236m)に行ってきました」のつづき(その3)です。 千蛇谷の雪渓を渡ると、遠くに新山(鳥海山)の頂上が見えます。 ここからかなり遠そうで、少し落ち込んだ気分になります。↓ 後は七高山で、真ん中の岩山がこれから行く頂上です。↓ ... » more
テーマ 写真 山旅

鳥海山(2,236m)に行ってきました2 「鳥海山(2,236m)に行ってきました」のつづき(その2)です。 「鳥海山」という名前の由来については諸説あるようで、定まって いないようです。少なくとも以下の6つの説があるようです。 @安倍宗任(鳥海三郎)に由来するという説 A象潟町小 ... » more
テーマ 写真 山旅

鳥海山(2,236m)に行ってきました1 迷走した台風10号が通り過ぎて、次の台風が来るまでの合間を狙って 山形にある鳥海山に行ってきました。 鳥海山は今回が3回目となりますが、初回は天気が良くなくて途中で 撤退、2回目も強風をおして登ったのですが、七高山手前でやはり撤 退でした。 ... » more

晴れたら良いね鳳凰三山へ (後編)
鳳凰三山へ (後編) 8/26雲海の奥に太陽が昇ってきました。この瞬間がやはり何とも言えないですね。このご来光を砂払岳で迎えました。薬師岳ご来光が薬師岳を照らしています。時間が前後しますが、ご来光前の富士山ですが、ご来光を待ってい ... » more

晴れたら良いね鳳凰三山へ 前編
鳳凰三山へ 前編 8/26南御室小屋にてAM2時半頃北アルプスから戻って以来又ぐずついた天気でなかなか山歩きが出来ずにいました。何とか晴れそうな25、26日を選んで鳳凰三山に登って来ました。25日は南御室小屋に泊まりました。寝る前に空を見上げまし ... » more

三ッ峠へ 夏と秋の間を感じる 8/13レンゲショウマお盆の頃にはレンゲショウマを見に行くのが定番になっていますが、nousagiさんと出かける事になりました。お盆の始まりなので混む事を想定しつつ渋滞のピ-クが過ぎた事を願いつつ高速に乗りましたがまずまず、ホツ ... » more

ソラ〜ありがとう〜立山の花(2)
立山の花(2) 浄土山南峰への登山道にてイワツメグサミヤマリンドウタカネウスユキソウミヤマアキノキリンソウハイマツアオノツガザクラハクサンイチゲ一の越への下山道にて ... » more
テーマ 山旅

ソラ〜ありがとう〜立山の花(1)
立山の花(1) 8月も下旬猛暑のピークも過ぎようとしています。ちょっと時期がずれてしまいましたが7月下旬に撮った写真です室堂平にて キレハハクサンボウフウ チングルマ ミヤマキンバイ イワ ... » more
テーマ 山旅

憧れの雪倉岳へ パ−ト7 蓮華温泉へ下りる(最終) 8/10青ザク付近今日の工程1/3は消化しました。こんな素晴らしい天候に恵まれ暑さを感じない快適な歩き。あぁ、帰るのは勿体ない・・・と何度思ったことやら。 ... » more

憧れの雪倉岳へ パ−ト6 五輪尾根を下りる 8/10朝日小屋付近から 中央の山は剣岳今回の山歩き三日目を迎えました。今日は麓の蓮華温泉まで下ります。昨夜はとても星が美しく、朝小屋の外に出てみると雲海に包まれていました。これは最高のプレゼント♪昨日は今一でしたので一層嬉しい。 ... » more
テーマ 富山県、長野県の山 山旅

憧れの雪倉岳へ パ−ト5 朝日小屋に向かって 8/9小桜ヶ原にて今夜の宿泊先の朝日小屋が近づいてきました。相変わらずの天気ですが、合羽は脱げず・・・。アカバナシモツケソウとハクサンシャジン道の両脇が花で埋め尽くされています。あの花とこの花のコラボ、あれとこれ、楽しい歩き ... » more
テーマ 富山県の山 山旅  コメント(2)

憧れの雪倉岳へ パ−ト4 雪倉岳を目指して 8/09シロウマアサツキとアカバナシモツケソウ二日目はいよいよ雪倉岳を目指しますが、昨夜からの強風を心配しながら朝を迎えましたが、外を見ると濃い霧が出ていました。予報では朝まで雨という事でしたのでこれに雨が加わったら高山の稜線歩きは大ピ ... » more
テーマ 富山県の山 山旅  コメント(2)

天狗岳(八ヶ岳)と八子ヶ峰で出会った花たち4 「天狗岳(八ヶ岳)と八子ヶ峰で出会った花たち」のつづき(その4)です。 ヒメシャジン(姫沙参)、キキョウ科ツリガネニンジン属の可愛い花です。 良く似たミヤマシャジンの花より小さく(姫・ヒメ)て、根がツリガネニンジンの根 「沙参・シャジン」に ... » more
テーマ 写真 山旅

憧れの雪倉岳へ パ−ト3 白馬岳を目指す (パート2からの続きです)8/08白馬岳が目の前三国堺を通過して目前に聳える白馬岳を目指して最後の踏ん張りとなりました。ミヤマダイコンソウ ... » more

天狗岳(八ヶ岳)と八子ヶ峰で出会った花たち3 「天狗岳(八ヶ岳)と八子ヶ峰で出会った花たち」のつづき(その3)です。 トウヤクリンドウ(当薬竜胆)、リンドウ科リンドウ属の多年草です。↓ 名前の当薬竜胆の「当薬」はセンブリのことで、同じように胃の薬として 利用できることから、この名前が付 ... » more
テーマ 写真 山旅

 

最終更新日: 2017/07/20 10:55

「山旅」のブログ関連商品

» 「山旅」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る