誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    山旅

山旅

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 旅行
テーマ「山旅」のブログを一覧表示!「山旅」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「山旅」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「山旅」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

角田山(481m)と弥彦山(634m)に行ってきました4 「角田山(481m)と弥彦山(634m)に行ってきました」のつづき (その4)です。弥彦山は、新潟県弥彦村と長岡市にある日 本海側に面している山で、花の多い山として有名です。 弥彦山の標高は634mで、東京スカイツリーと同じです。↓ 雪の残 ... » more
テーマ 写真 山旅

角田山(481m)と弥彦山(634m)に行ってきました3 「角田山(481m)と弥彦山(634m)に行ってきました」のつづき (その3)です。 角田山に登った翌日は、弥彦山に行きました。↓ 弥彦山は、新潟県弥彦村と長岡市にある日本海側に面している山で この時期は角田山と同じく花が多いことで有名です ... » more
テーマ 写真 山旅

角田山(481m)と弥彦山(634m)に行ってきました2 「角田山(481m)と弥彦山(634m)に行ってきました」のつづき (その2)です。角田山(かくだやま)は、新潟県新潟市西 蒲区にある標高481.7 mの山で、長者原山とも言われています。 越後平野の日本海側に位置し、弥彦山から連なる弥彦山 ... » more
テーマ 写真 山旅

角田山と弥彦山で出会った雪割草 雪割草が見たくて、新潟の角田山と弥彦山に一泊二日で 行って来ました。 雪国の春を彩る雪割草(ユキワリソウ)は、ほかの花に先駆け て色とりどりの花を開きます。一般に「雪割草」と呼ばれるものに は、オオミスミソウ、ミスミソウ、スハマソウ、違う変 ... » more
テーマ 写真 山旅

春の淡雪いや春のドカ雪in秩父 3/30大反山頂上付近大反山、御子山という初めて耳にする山のお誘いを受け、二つ返事をしました。諸般の事情が加わり、予定より一日早めて30日決行となりました。26日は冷たい雨どころか霙が降った我が家でしたので、秩父では雪が残っている事を想 ... » more

角田山(481m)と弥彦山(634m)に行ってきました1 角田山と弥彦山には数年前に登ったことがありますが、既に オオミスミソウ(雪割草)が咲き終わった時期でしたので、 満開の時期を狙って登ってきました。 雪割草は想像以上に咲いており、ホント感動モノでした。 早朝、2階建ての上越新幹線「とき」に乗 ... » more
テーマ 写真 山旅

雨もまた楽しよこいちその3
よこいちその3 山中渓から雲山峰を周回して先週30分時間が足りなくてやり残したところを歩く。まあ、ハイキング道は楽しいとか面白いとか、そんなに感動があるわけではないが、この景色と、集落に降りてから畑しごとのおじさんにいただい ... » more
テーマ 山旅

遅まきの早春の花&気の早い春の花 3/25イワウチワ春早々に咲く花が、昨年よりも遅い今春。もしや川べりでハナネコノメ等が見られるのではないかと出かけてみました。ブラブラ歩いていると、見頃のハナネコノメに遇えて感激しましたが、吃驚した事に、イワウチワを見つけました! ... » more

なかなか近づかない春の中で・・・ 3/24エゾアオイスミレお彼岸が過ぎ、さぞや春を待っていた花たちが競って咲いているのではないかと、いそいそと出かけましたが、エゾアオイスミレが元気な姿を見せてくれました。ノジスミレ道端でよく見かけるノジスミレでした。大方アリ ... » more

笹尾根の一部とバリを組み合わせて歩く 3/11数馬峠からの富士山芽吹き前はバリエ−ションルート歩きが持って来いですので、今のうちにとばかりにバリ歩きに興じていますが、今回は、バリで笹尾根の数馬峠(上平峠)を目指し、下りは小棡峠の東側の1046ピークから東北に派生する尾根を下 ... » more

春の陽気に誘われた花たち 3/9ハナネコノメ三角草や節分草を見ては春の訪れが近い事を感じ、そうなると次に期待をする花はハナネコノメ。毎年こんなサイクルを楽しみにしていますが、今年も行ってみました。昨年は不作だったのですが、今年は例年の様な盛り上がりをみせていまし ... » more

芦川左岸尾根エリアをバリアップ&ダウン 3/3峰山(1017m)芦川左岸の尾根を何度か歩いていますが、今回大畠山と仏岩の中間辺りに位置する大山(1017m)の北北東尾根を登り、大畠山東側の隣のピークの峯山(1128m)から東北東に派生する尾根を下りて、下垈に下り立ちました。 ... » more

今倉山へ、捻ったコースでアップ&ダウン 今倉山都留市と道志村の堺に立つ今倉山には何度も登っていますが、未踏だという友と登って来ました。道坂トンネルから登るとあまりにも近いので、ここは捻って登りも下りもバリエ−ションルートにしました。月待ちの湯を起点に、1410峰北尾根 ... » more

天神山(1,502m)と大幽洞窟に行ってきました3 「天神山(1,502m)と大幽洞窟に行ってきました」のつづき(その3)です。 大幽洞窟の氷筍(ひょうじゅん)です。↓ づ〜っと奥まで氷筍がありました。一体いくつあるんだろう?↓ 氷筍は透明度が高くて、不思議な感じでした。 天井部分も氷の結晶 ... » more
テーマ 写真 山旅

天神山(1,502m)と大幽洞窟に行ってきました2 「天神山(1,502m)と大幽洞窟に行ってきました」のつづき(その2)です。 吹雪の天神山の翌日は、氷筍(ひょうじゅん)で有名な大幽洞窟に行きま した。大幽洞窟(おおゆうどうくつ)の氷筍です。↓ 氷筍(ひょうじゅん)とは洞窟に発生する逆さの ... » more
テーマ 写真 山旅

天神山(1,502m)と大幽洞窟に行ってきました1 天神山から見た冬の谷川岳を見てみたくて、天神山に行ってきました。 天神山の頂上には避雷針のようなものが置いてありました。↓ 当日は悪天候−−、谷川岳ロープウェー土合口駅にも人影はほとんどありません。↓ こんな日に登るか?−−と思いつつロープ ... » more
テーマ 写真 山旅

雪の世界を求めて北横岳へ 2/14北横岳山頂から美ヶ原方面雪景色を楽しみたいと思い北横岳に行く事になり、場合に因ってはスノ-シュ-も出来るかな・・・と期待をしながら出かけました。前日の天気予報を確認すると、午前中が何とか晴れそうなので実行。10時頃から雲が多 ... » more

湯場ノ尾根リベンジプラス独標へ→チガ沢左岸尾根を下りる 2/3 独標(696m東京350山)付近から見る臼杵山前回、湯場ノ尾根歩きをしましたが、下り口を間違えた為リベンジしました。リベンジのついでに小坂志川右岸の696峰に登り、チガ沢左岸尾根を下りるという新たなバリエ−ションルートを ... » more

鍋平高原と上高地でスノーシュー5 「鍋平高原と上高地でスノーシュー」のつづき(その5)です。 大正池から田代池に向かう途中の道標です。半分ほど雪に埋もれて いました。↓ 山岳ガイドの方を先頭に道なき道を進んでいきます。↓ 田代湿原に到着です。誰も通っていない雪原の向こうに穂 ... » more
テーマ 写真 山旅

鍋平高原と上高地でスノーシュー4 「鍋平高原と上高地でスノーシュー」のつづき(その4)です。 明神岳(2,931m)が綺麗に見えました。明神の1峰から5峰までも 綺麗に見えます。これは田代池からの眺望です。↓ 少し引いて撮ると、左側に前穂高岳(3,090m)が見えます。↓ ... » more
テーマ 写真 山旅

鍋平高原と上高地でスノーシュー3 「鍋平高原と上高地でスノーシュー」のつづき(その3)です。 スノーシュー2日目も素晴らしい好天でした。これは大正池で写しました。↓ 2日目は早朝ホテル穂高をバスで出発して上高地に向かいます。↓ ホテルの裏に回ると、笠ヶ岳が美しい〜↓ ホテル ... » more
テーマ 写真 山旅

鍋平高原と上高地でスノーシュー2 「鍋平高原と上高地でスノーシュー」のつづき(その2)です。 新穂高ロープウェイの第1ロープウェイを降りた場所が鍋平高原で、標高 1,305mの地点で、2.3kmの自然散策路が設けられています。 初日は足慣らしのため、ここでスノーシューです。 ... » more
テーマ 写真 山旅

鍋平高原と上高地でスノーシュー1 鍋平高原と上高地に一泊二日でスノーシューに行ってきました。 好天に恵まれ、北アルプスがホント綺麗に見えました。泊まった ホテル穂高のベランダから笠ヶ岳が見えました。↓ ホテル穂高に荷物を預けて、鍋平高原までロープウェイで行きます。↓ マイス ... » more
テーマ 写真 山旅

丹沢最高峰の蛭ヶ岳へ 雪道が楽しい 1/24蛭ヶ岳山頂からの富士山まだ雪で覆われている丹沢の最高峰の蛭ヶ岳に登って来ました。天気に恵まれ富士山は勿論駿河湾、初島もはっきり見る事が出来ました。取り付きの林道終点蛭ヶ岳に日帰りするには裏丹沢から取り付くのがベストで ... » more
テーマ 山旅 神奈川県の山  コメント(2)

権現山へ スノ−ハイク&笠雲 1/18麻生山近くからの富士山今回は権現山に登りました。未踏の鋸尾根を歩いたのですが、千メートル辺りから上は雪が残っており、麻生山から権現山にかけては雪道となり、スノ−ハイクが楽しめました。そして富士山にかかる笠雲も見られました(*'▽ ... » more

霧ヶ峰の車山(1,925m)に行ってきました2 「霧ヶ峰の車山(1,925m)に行ってきました」のつづき(その2)です。 あまりに寒いので、下山することにしました。蝶々深山に行きたかったの で、とりあえず車山乗越に向かいましたが、あまりのラッセル状態のため カナイさんがギブアップ、仕方な ... » more

霧ヶ峰の車山(1,925m)に行ってきました1 今年の「山始め」に霧ヶ峰の車山にスノーシューで行ってきました。 前日まで大雪だったため、山頂付近は腰近くまで埋まる所もあって 結構大変な「山始め」になりました。 冬用タイヤで何とか車山の駐車場近くまで頑張って来たのですが、駐車場 に入れた途 ... » more
テーマ 写真 山旅

雨もまた楽し御船の滝と井光
御船の滝と井光 於是亦、高木大~之命以覺白之「天~御子、自此於奧方莫使入幸。荒~甚多。今、自天遣八咫烏、故其八咫烏引道、從其立後應幸行。」故隨其教覺、從其八咫烏之後幸行者、到吉野河之河尻時、作筌有取魚人。爾天~御子、問「汝者誰也。」答曰「僕者國~、名謂贄持 ... » more
テーマ 山旅  コメント(4)

晴れたら良いね百蔵山へ
百蔵山へ 1/12百蔵山山頂にて三日前の九日に滝子山を目指しましたが、一部相当な深い雪に見舞われあえなく撤退しました。ならば、今度は権現山を計画したのですが、まだ雪が深そうなので、急遽百蔵山に変更をした次第。久方ぶりに登った百蔵山ですが、相変わら ... » more

冬の風物詩 シモバシラを求めて 1/6シモバシラシモバシラが見られるのは極く限られていますので見逃す事が多いですが、今年は是非見たいと思っていました。寒気がくるという予報を待っていました。今回出合った中で一番お気に入りですが、バラの花びらをイメ−ジしましたが・ ... » more
テーマ 山旅 神奈川県の山  コメント(4)

 

最終更新日: 2017/11/21 11:17

「山旅」のブログ関連商品

» 「山旅」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る